情報更新

last update 07/14 19:49

ツイート検索

 

@breathingpower
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@breathingpower

KokyuHatuden@breathingpower

Stats Twitter歴
3,479日(2011/01/06より)
ツイート数
110,922(31.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月14日(火)16 tweetssource

13時間前

@kuwamitsuosamu

桑満おさむ@kuwamitsuosamu

新宿区PCRセンターで「陽性率4割」の衝撃結果…桁違いの跳ね上がりに「感染拡大は明らか」と医師 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) dot.asahi.com/aera/202007130

「診察室の中の机や椅子を次亜塩素酸水で消毒する回数も、決められた時間だけではなく、できるだけ多くする」次亜塩素酸水???

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 13:38:28

13時間前

@BanzirouGuava

?蕃石榴(グァバちゃん) ~☆微生物大好き☆~@BanzirouGuava

≪ノロウイルス感染症の予防≫
感染・発症を予防するワクチンはない。
ノーウォークウイルスウイルスにはアルコール消毒が効かず、塩素系消毒剤による塩素消毒が有効なんだ。
塩素系消毒剤は人体に使用できないため、手指消毒や噴霧には使わないよう注意が必要だよ。 pic.twitter.com/YuNkarvaWo

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 13:37:01

13時間前

@nao73714

ナオミ@nao73714

芸能界は相変わらずですね。自由診療という名のインチキを提供するクリニックと親和性が高い。そのへんのつながりがですね、災害支援団体的なところまでつながってくるという…

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 13:36:09

13時間前

@EARL_Med_Tw

EARLの医学ツイート@EARL_Med_Tw

本日のモーニングショー。新宿舞台クラスター発生で、有症状者が抗体検査陰性で出演したことについて

「抗体検査陰性で出演はダメだ」←分かる

「なぜPCRにしなかった」←ソコジャナイ

PCRでも感度100%じゃないんだから見逃すものは見逃します。なぜ「体調不良なら出演させない」がでてこないのか

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 13:35:18

16時間前

@featherogs

ogs@featherogs

これ鈴木エイトさんも書いてたが、結局噴霧されているのは「アピノンAir」という商品で、成分は「チ・アルキル・アミノ・アリール・スルフォネート還元化水、アピザス」とのこと。
前者はおそらく界面活性剤、後者はググるとメチャ胡散臭い。噴霧して肺に入れて大丈夫なんか?
www.zenith-advan.com/apizas/ twitter.com/featherogs/sta pic.twitter.com/1yhyVV4k3F

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 10:48:13

20時間前

@mph_for_doctors

手を洗う救急医Taka@mph_for_doctors

コロナと共生するということは、ハイリスクな行動は避け、一定の不自由を我慢することを国民全員が受け入れるということです。

例え極端に不利になる人がいたとしても、折り合いをつけるしかありません。

それが無理なら、アメリカみたいになるしかないです。

政府にその覚悟があるのでしょうか。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 06:35:55

2020年07月13日(月)19 tweetssource

7月13日

@mph_for_doctors

手を洗う救急医Taka@mph_for_doctors

キングオブこれです。

本当に、世の中のできごとに絶対的な正解を求めすぎだと思います。

例えば、どれだけ気をつけていても感染したりするということが本当に伝わらない。

「インフルエンザの予防接種は意味がない」とかいう方は、全てこれだと思います。

ここ最近で一番共感するツイートです。 twitter.com/sakamotofumie/

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 18:21:58

7月13日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

ウイルスとの戦いのはずが、「安心と共感の害悪面」「一度決めた方針を変えられない行政の害悪面」という場外戦の方がきつい

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 15:13:30

7月13日

@syoyuri

yuri@syoyuri

7月8日にも消費者庁長官会見で次亜塩素酸水商法について触れられています。次亜塩素酸水は手指消毒に使えません。
「手指に関しては医薬品、それから指定医薬部外品を含む医薬部外品か、アルコールが、これは体積で60%のものが有効」誤った感染対策はすぐ止めてください。
www.caa.go.jp/notice/stateme twitter.com/syoyuri/status

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:15:29

7月13日

@dondon_01

瀬谷 健介 @BuzzFeed@dondon_01

消毒方法を検討してきた委員長は、高価で不確実性があり、大量に必要な次亜塩素酸水よりもマジックリンなどの家庭用洗剤の使用を勧めた。

極めて消費者目線に立った話でした。NITEの理事も「界面活性剤が有効だと注目してほしい」と。消毒関係をいったん締めくくる記事です👇
www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:14:18

7月13日

@ray_fyk

冬樹蛉 Ray Fuyuki@ray_fyk

『日本沈没2020』の最大の欠点は、「日本人であれば、『日本沈没』を、なんらかのカタチで知っているであろう」という誤った前提に立っている点ではあるまいか。『日本沈没2020』は、藤田直哉氏の評するように「返歌」なのであって、なんの予備知識もなく、これだけ観て十全に楽しめるとも思えない。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:12:35

7月13日

@ray_fyk

冬樹蛉 Ray Fuyuki@ray_fyk

『日本沈没2020』が説明不足だという評を見かけるが、むしろ、これだけの大事件が起こっているのに全体像がちゃんとわかりすぎるのが、原作や過去の映画の“欠点”と考えてみる視点が必要だろう。市井の人々のミクロな視点からこの大事件を見ると、夢のように不条理な断片が次々襲ってくるだけのはずだ。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:12:33

7月13日

@mimon01

mimon@mimon01

一度罹ったら抗体ができる病気に対して、積極的に罹らせようとするバカがいる。麻疹や風疹の患者を交えてパーティーを開くそうだ。ワクチンがある病気には、素直にワクチン接種すればいいだけなのに。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:10:56

7月13日

@k2weeting

かつぅぃった@k2weeting

「安全性を証明するのは、すごく難しいんですよ。場合によっては、1年以上かけてやる必要があり、最終的には人体に対する検証も必要になる。人に全く害がなく、ウイルスを殺せるのであれば良いと思います。しかし、そうしたものは存在しない」

決定打。○○省が認めた云々言ってる業者さんダメです。 twitter.com/breathingpower

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 08:01:37

2020年07月12日(日)30 tweetssource

7月12日

@konamih

こなみひでお@konamih

次亜塩素酸水は製造したら速やかに器具や設備の消毒にかけ流して使う。それは以前からやられていることです。COVID19のパンデミックという危機に乗じて領分を拡大してしまい,素性の知れないスプレーやボトルが市中に出回りました。それらは消費者の安全のために速やかに退場すべきと思います。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 21:14:37

7月12日

@konamih

こなみひでお@konamih

結論は予想通りで石けん・洗剤の手洗いの有効性は試し済みのこと。エタノールの供給も回復して次亜塩素酸水の手指消毒の出番はありません。噴霧はもちろん安全とはいえない。
アルコールの"代わり"を調べてきた政府と専門家 「大切なのは何が有効かではない」 www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya @dondon_01より

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 21:14:15

7月12日

@breathingpower

KokyuHatuden@breathingpower

ずいぶん回り道をしましたが、普段使っている洗剤や石鹸が新型コロナによく効くと分かって良かったですね。 / “アルコールの"代わり"を調べてきた政府と専門家 「大切なのは何が有効かではない...」” htn.to/23CcnEhKZg

posted at 19:56:44

7月12日

@minesoh

峰 宗太郎@minesoh

そういえば PCR検査の感度が70%なんてそんな低いはずがないーとか言ってきてた人とかどうしてるんだろう👶レター書けばいいのに。書くなら事前チェックしたあげるよ。そこはプロとして。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 16:03:33

7月12日

@kazugorow

千田 和宏@kazugorow

雨の日の路地を優雅に傘を差している者達がすれ違うなどの光景は、元々珍しかったのではないか?

それに江戸しぐさとしてわざわざ指定しなくとも、すれ違う時にぶつかりそうになれば、自然にそれを避けるのは当たり前の話だ。

そのまま行こうとするなら、短気な江戸っ子が黙っているわけがない。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 16:02:41

7月12日

@kazugorow

千田 和宏@kazugorow

冷静に考えれば、江戸時代を舞台にした時代劇には、生活に困窮する浪人の定番の仕事として傘張りの場面がよく登場する。

という事は、当時の番傘等はそれなりに高価で、庶民が手軽に購入出来るものではなかった事を意味するから、元々江戸の庶民の殆どは傘を持っていなかった事が想像される。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 16:02:25

7月12日

@kazugorow

千田 和宏@kazugorow

今日のNHKのFMで江戸時代に傘をさした者同士が狭い路地ですれ違う時、傘がぶつからない様に、互いに傘を傾けてすれ違っていたという話を紹介していたが、これは江戸しぐさを捏造した者の嘘である事は一部では有名だが、まだまだ本当の事だと信じている人達がいるという事である。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 16:02:09

7月12日

@masahirono

Masahiro Ono 小野 昌弘@masahirono

逆にいうと、重要な政策・対策は確実なデータに基づく必要あり測定可能かどうかが大事。コロナの免疫関係では
•抗体=測定可能(ただし解釈は専門的)
•T細胞=測定困難でまだ研究段階・研究開発中
•その他は測定不能
→自然免疫・訓練免疫は測定不能、ゆえにいい加減な対策に結びつく危険性高い。 twitter.com/masahirono/sta

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 15:55:11

7月12日

@masahirono

Masahiro Ono 小野 昌弘@masahirono

免疫について誤解招くNHKスペシャルがあったようで残念。重要なのは
1)免疫の確実な知識と理解を
2)人命・社会を左右する問題で、あやふやで測定不能なものに頼らない
*BCGとコロナ, 免疫力、訓練免疫trained immunity、など、いずれも眉唾の話で、コロナ対応の害となる危機感しか感じられない twitter.com/masahirono/sta

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 15:54:50

7月12日

@masahirono

Masahiro Ono 小野 昌弘@masahirono

ウイルスに対する免疫はB細胞(抗体を産生)とT細胞の二輪が主軸
•抗体はウイルスを中和し人の細胞への感染を阻害できる
•B細胞が抗体を作るよう成熟するのにヘルパーT細胞が必要
•キラーT細胞がウイルス感染細胞を特異的に死滅→ウイルスを体内から駆逐
→治癒・免疫成立
www.bbc.com/japanese/53266

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 15:54:27

7月12日

@breathingpower

KokyuHatuden@breathingpower

“2020年6月1日、米国内の医薬品等の科学的基準を定める米国薬局方では、未だ安全性が証明されていないとしてrFCをライセートと同等には扱わないとされた”何とかならないものか。 / “コロナワクチンでカブトガニに危機? 保護活動家らが危惧 | ナショナルジオグラフィック日…” htn.to/3cRkssKqUQ

posted at 15:31:59

7月12日

@nao73714

ナオミ@nao73714

検査は対策ではないって言ってしまってよいかな。感染拡大防止を目的とした時の検査は、対策をどこにどのように効果的に用いるかを判断するためのツール。ここでいう対策は伝播連鎖を断ち切るための対策。検査自体では伝播を止めることはできない。

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 14:16:03

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

7月12日

@J_kaliy

林 譲治@J_kaliy

「水道水を煮沸したら塩素が飛んで水が腐る」ってのがTLに流れてきたが、まず「水が腐る」とはどういう状態を言うのか? 微生物の数の問題なのか、代謝産物の毒性の問題なのか? それは煮沸後、どれだけの時間経過で問題が生じるのか?

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 12:44:18

7月12日

@nojiri_h

尻P(野尻抱介)@nojiri_h

点滴のとき、数個の気泡が体内に入って行くので看護婦さんに「これ平気ですか?」と聞いたら「平気です」
「ミステリの消えた兇器っていうやつで空気を注射するのってどうなんでしょう?」「あれはよほど大量に入れないと効かないです」とのこと。知ってたけど、せっかくプロがいるので聞いてみた。 pic.twitter.com/Ms29lLDOZ2

Retweeted by KokyuHatuden

retweeted at 12:17:07

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

このページの先頭へ