情報更新

last update 06/26 13:12

ツイート検索

 

@bye02661
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@bye02661

京野哲也@bye02661

  • 30フォロー
  • 1,278フォロワー
  • 38リスト
Stats Twitter歴
2,787日(2011/11/10より)
ツイート数
1,060(0.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年06月25日(火)5 tweetssource

6月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(181) 「そう見えるだけ」かもしれないと考えると,何やら「実在とは何か」,という問いに触れてしまうような感じもしますし,思考として「無限」を認める立場と認めない立場とがありうるのではないか,という感じもします。まだまだ,知り,考えることは面白そうです。

posted at 10:09:39

6月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(180) このような関係性を見るための仕掛け(写像,関数)を思いつかない限り,自然数全体と整数全体が同等だということは見えないのだから,仕掛けの工夫により見えないものが見えてくることは面白いですね。でも逆に「そう見えるだけ」ではないか,という疑いも持てるように思います。

posted at 10:07:02

6月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(179)「奇数の自然数nについては(n+1)/2」「偶数の自然数mについては-(m-2)/2」という関係(関数,写像)を考えると,もれなく1対1対応になることが示せます。よって自然数全体と整数全体は同等。無限集合だから,直観に反することもいえてしまうのですね。

posted at 10:04:33

6月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(178) 直観に反する,恐ろしい真実かもしれません。一つの答えは次のとおりです。ある集合とある集合の間で1対1対応関係が認められるなら「濃度が等しい=同等」とされます。そして例えば「奇数の自然数nについては(n+1)/2」「偶数の自然数mについては-(m-2)/2」という関係(関数)

posted at 10:00:26

6月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(177) 知る事,そして考えることって本当に面白いですね。伊藤亜紗さんのご本に感動した話を前しましたが,今日は数学の入門書で「こんな見方があったのか」と驚いたこと。「自然数全体は整数全体と等しい」って知ってました?「整数」は自然数+マイナスの数のはず。それが等しい!?

posted at 09:58:38

2019年06月14日(金)2 tweetssource

6月14日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(176) しかし,住んでいるときは「不便極まりない」と感じていました。「都会」は便利であること,がその機能であるはずですが,少なくとも,「住む」という観点からは不便。今,人口3万の高梁市に住んでみて便利だと実感しています。都市は記号にすぎず,実体を欠くことがある一例です

posted at 07:47:01

6月14日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(175) 岡山にUターン,岡山県の中では人口3万人の高梁市にIターンしたわけですが,つくづく,都市は「記号」が過剰である,と思います。2月まで,東京都港区のおしゃれな地名の場所で寝泊まりしてましたが,地方にいてこの地名を聞くと「どんな都会だろう」とイメージされるでしょう。

posted at 07:42:21

2019年05月18日(土)1 tweetsource

5月18日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(174) 社会学,といえば,私は全く無縁のように感じていましたが,大澤真幸先生の「社会学史」(講談社現代新書,2019)を読み始め,無茶苦茶面白い本だと感じています。読んでしまうのがもったいないので,少しづつ,自分でクロスレファレンスを付けたりして読んでいます。

posted at 07:35:29

2019年05月17日(金)1 tweetsource

5月17日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(173) 5月15日朝,面白い民放を見ました。「松本走り,茨城ダッシュ,名古屋走り,山梨ルール,岡山ルール,伊予の早曲がり,阿波の黄走り」。皆,交通法規ないしはマナー違反です。そのネーミングと由来が興味を引きました。社会学の論文になりそうですね(既にあるかもしれませんが)

posted at 06:58:37

2019年05月16日(木)3 tweetssource

5月16日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(16) スタンスの問題:「ダメ,ダメ」だけで本当にいいのか,依頼者の利益や社会におけるバランスを考えた場合「こうしても」いいのではないかと感じられる問題について,明らかに違法ではない領域なら,最終的には弁護士としての価値観に関わるということ。

posted at 11:01:00

5月16日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(15) ただしかし,たとえ活字にしにくいQであっても,明らかに問題ないこと,明らかにダメなこと,そして,微妙な問題についてのスタンスの一端でも示すことができれば,相談できるメンターのいない若手のため役立つことだろう,と考えておりました。

posted at 10:55:20

5月16日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(14) 大変に経験豊かな弁護士の方から「よくぞ本に書こうとチャレンジしたと感じられるQがある。とにかくその勇気がすごい」という趣旨の感想を頂きました。さすがです。そのような活字にしにくいQのAには賛否両論,あるいは間違いもあるかもしれません。

posted at 10:39:23

2019年05月11日(土)3 tweetssource

5月11日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(13) 特に一人で仕事をしている弁護士が書籍から情報を得ようとする場合に,書籍に書かれにくい-活字にしにくい,また当たり前すぎて文字にされにくい-事柄も意図してピックアップしているのです-そうでなければ先行書籍が存在する中で出版する意味がない

posted at 20:45:05

5月11日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(12) このようなQについて筆者としての狙いを説明しますと:殆どの悩み相談で目新しい目の覚めるようないい方法などありません。しかし,「ここまで調べれば,ここまで考えたら,普通の弁護士としてOK」という相場感覚を示すことに意味があると思います。

posted at 20:39:07

5月11日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(11) SNSで好意的に感想を書いて下さっている方がいらっしゃいます。「相手のおおよそ住所が分かっている場合の住民票取得」面白い項目だが目新しい答えは書いてない,が,こんなことを丁寧に解説してくれる本は貴重→ありがとうございます。このテーマに

posted at 20:38:22

2019年04月28日(日)3 tweetssource

4月28日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(9) ①簡単に調べにくい問題に対応して,各章の冒頭に「定番文献」の案内を置くとともに,インデックス情報として個別のQについても役立つ文献を参照するように努めました。反面,内容面の詳しい説明は文献に譲って分量を圧縮するようにしています。

posted at 06:57:35

4月28日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(8) これら現象の原因は,①何を調べればよいのか分かりにくいから,②本の説明だけでは不安だから,③答えは決まっておらず,そもそも活字にしにくい事柄だから,こんな感じかと思います。そこで,このような原因に対応して,①若手弁護士が簡単に調べにく

posted at 06:56:01

4月28日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(7)まだ書籍を見てない方に本書の成り立ちを。弁護士からの相談を受けてますと,パターンとして次の現象に接します。①同じ内容の質問が繰り返し現れる,②ベテランにとっては当たり前なことに不安を持っている,③答えようとして調べても本に書かれていない

posted at 06:43:30

2019年04月27日(土)4 tweetssource

4月27日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(6) 当たり前のような多出の索引項目の続きです。プライバシー,弁護士倫理,法人,保証人,未成年者,養育費,利益相反,離婚,和解。かねてより「目次より索引が重要」と考えて,実践してきましたが,本書では「規程索引」として職務基本規程等もあります

posted at 09:14:40

4月27日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(5) 次に,当たり前のような多出項目です。遺産分割,会社,強制執行,後見申立て,公示送達,交通事故,債務整理,債務名義,消滅時効,職務上請求,障がい,情報収集,生活保護,所有権留保,成年後見,相続,DV,同時廃止,任意整理,破産申立て,不貞

posted at 09:11:06

4月27日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(4) 特徴ある索引事項で多出は,依頼者,遠隔地,期限の利益,金融機関,健康保険,軽自動車,子ども,自動車,死亡,辞任,住所,相殺,特別代理人,非協力,病院,不都合な事実,郵便,行方不明,予納金。こんなところでしょうか。

posted at 09:08:55

4月27日

@bye02661

京野哲也@bye02661

Q&A若手弁護士からの相談374問の周辺(3) 相談を受けていると,繰り返し同じような質問がある,と思うことが多かったのですね。本書の索引に多出する事項がそれを示しています。その中で記憶に残りやすい特徴ある事項を挙げてみますね。用語の「切り出し」に編者の個性が多少は表現されています

posted at 09:05:40

2019年04月25日(木)3 tweetssource

4月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「Q&A若手弁護士からの相談374問」周辺(2) 林信行さんという格好のパートナーを得ました。林信行弁護士は,豊富な経験に加えて長年にわたって若手の相談を受けたりサポートを続けてきた方です。そして,4人の執筆者を加えて本書を上梓することができました。特徴についてはおいおい語ります。

posted at 14:34:06

4月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「Q&A若手弁護士からの相談374問」周辺(1) 同じような若手からの質問や疑問に応えてきたベテランと一緒に,よくある質問に対する回答集,つまりFAQをまとめたら,若手弁護士にとって必要かつ有益な書物になるのではないだろうか。そこで,機会を待っていたところ,林信行さんという格好の

posted at 14:31:10

4月25日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「CR民事実務講義」の周辺(番外) この度,日本加除出版さんから「Q&A若手弁護士からの相談374問」を発刊させていただきしました。この本も構想はかなり前から持っていました。そのきっかけは,若手弁護士からの質問や法律相談に応えていると「同じような質問や疑問が多い」ことです。だったら

posted at 14:25:23

2019年04月16日(火)2 tweetssource

4月16日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(169) 近い峰に登ってみました。勾配がきつくなるとうつむき地面を見ながら歩きますが,ちらほら白いものが。桜の花!しかし,木はどこに?更に登ると,見上げる所に確かに山桜。山桜は群れません。一本の樹がまっすぐに他の樹よりも高く桜花をひろげています。何とすずやかな姿でしょう

posted at 09:01:48

4月16日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(168) 3月末から引越しをしてますが,なかなかなか,片付きません。しかし,山桜をちりばめたような峰々がきれいです。山田方谷の過ごした高梁の地で寝泊まりしていると,朝は低い雲ががかかり墨絵の世界。尾根筋からは,事務所にいながら,鶯の声が聞こえてきます。

posted at 08:55:57

2019年04月14日(日)1 tweetsource

2019年04月02日(火)4 tweetssource

4月2日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(167) 更におかしな喩えですが引越しは人の死に伴う儀式にも似る。儀式に伴う決まり事に従って色々な雑用をこなしていく間悲しみは一応脇をおくことができます。私も,色々後ろ髪を引かれることはありましたが,引越しの雑用の渦に巻かれているうちにとりあえず傍らに下ろしてたのかな。

posted at 19:54:51

4月2日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(166) 手を延ばせば必ずそこにあった本は,移動が完了するまでは「不在」になります。移動が完了しても全く同じ場所にはなりません。奇妙な喩えですが「場所」を移転するということは「死と再生」であり,引越しは一定のプロトコルの決まった「儀式」のようなものではないかと感じました

posted at 19:53:07

4月2日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(165) 2月から段階を追って引越しを続け「引越し」について色々な考えが湧いてきました。引越しとは,日常空間を強制的に剥がされるようなもの。どんな偉い人や金持ちでも,日常生活空間をまるごと持っていくことはできません。多かれ少なかれ「日常」が強制的に変化させられるのです。

posted at 19:51:10

4月2日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(164) 4月1日にとんぼ返りで東京を目指しました。途中,亀山宿に泊まり宿場道を散歩しました。尾根を歩くような独特の地形,ブラタモリで見た!と思い出しました。新東名の駿河湾沼津SAは,一面に広がる駿河湾が絶景!ですね。高速道路でこんな景色のいい場所はちょっと経験ありません。

posted at 11:53:44

2019年03月31日(日)6 tweetssource

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(163) 高速道路での移動はある意味抽象的な作用で,体と意識は非連続的に動いている感がある。気付いたら滋賀県の土山まで来ている。思いは去来する。どの時点であれ将来を決めてしまうことはできないのだから,意外な方向へと変わることは,これからもあるのかもしれない。

posted at 13:07:56

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(162) 伊勢湾岸道・四日市方面という表示が増えて来た。このまま行くと。四日市を通るのかな。静岡から神戸までの間は車を運転したことはないので,見るものが全て新しい。

posted at 11:07:27

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(161) 3月31日。新東名高速を初めて走っている。120キロ制限というのも初めて知った。道路の「規格が違う」ことを実感する。ガラケーと4Gくらいの違いがあろうか。横風が強くて120キロでは少し怖い。急ぐ旅ではなし,心に移りゆくよしなしことを反芻する余裕を持って走ろう。

posted at 09:16:09

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(160) 3月30日,満開の桜が雲のように見える夕刻に東京を発ち静岡に泊。宿を予約してなかったので,カプセルでもいいかと思い駅の南北で尋ね歩くも,この歳になっても驚くことは次々に起きる。駅近にはカプセルはない?らしい。やっと一つ空きのあるホテルに出会った。やれやれ。

posted at 09:05:32

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(159) 還暦を過ぎてのリスタート。郷里の岡山県に戻ります。私も木石ではないので,後ろ髪を引かれることもありますが,今までと全く違う環境でゼロから仕事にChallengeできる新鮮な気持ちでわくわくしています。自分の,職人としての道をできるだけ永く歩いていきたい,と思っています。

posted at 08:56:02

3月31日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(158) 今日~しましたというtweetはしないことにしてますが,今は例外です。昨日,引越の仕上げで,机周りのものを片付け,箱を車に積み込み,いよいよ東京の事務所から旅立ちでした。カードキーを次の代表に渡すとき,自分が立ち上げたこの事務所の外に出るんだ,という実感が湧きました

posted at 08:46:53

2019年03月26日(火)1 tweetsource

3月26日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(157) ラジオでデザイナーの人が面白いことを言っていた「デザインしてるときはアウトプット,してないときはインプット。だから,24時間働いているともいえるし,24時間遊んでるともいえる」。私たちの場合「してないときはインプット」つまり,「事案を寝かせる」ことが大切ですね

posted at 06:24:45

2019年03月24日(日)4 tweetssource

3月24日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(156) イチロー選手。最後の1年,試合に出られないのにトレーニングを続けたことが,ささやかな誇りだ。私たちで言えば,仕事の依頼がほぼなくなっても,法律改正や苦手な分野のフォローを続け,いつ相談が来ても,間違ったアドバイスはしないという自信を持ち続けることだと思う。

posted at 08:13:43

3月24日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(155) 顧客獲得力とかチーム指揮により大きな仕事ができるなどの周辺的な事情に覆い隠されがちですが,一職人としての弁護士の仕事は,経験ある年長者だからといって何のアドバンテージもありません。イチローの「解雇の怯え」は真摯な職人だからこそ,すごく分かる気持ちがしました。

posted at 08:02:18

3月24日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(154) イチロー選手が「グラウンド上の一選手」にこだわってきたのは「職人」のこだわりなのでしょう。「職人的なアーチスト」なんだと思います。ところで弁護士の仕事も,法廷の一ローヤーとしては,ネームの大きさや経験の長さは全く関係ありません。顧客獲得とかチーム指揮により覆い

posted at 07:57:39

3月24日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(153) たまたまテレビで見たイチロー選手引退会見の一部分ですが,これだけのビッグネームでも,グラウンド上の一選手としては,いつ解雇になるかおびえていたことに驚きました。寒い時に神戸で自主トレをひっそりやってる時に終わってしまうんじゃないか,と寂しい予想があったとのこと

posted at 07:48:16

2019年03月09日(土)4 tweetssource

3月9日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(152) 通常の意味の職業を拡げてみると,「職人的な主婦」「アーチスト的な主婦」,「職人的な学生」「アーチスト的な学生」,「職人的な老人」「アーチスト的な老人」など,色々な見方ができるな,と思います。もちろん,この後者には役割固定を助長する点で良くない例はあると思います

posted at 08:37:06

3月9日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(151) そして,職人でもアーチストのいずれでもない人は魅力的とはいえないな,とも感じます。ただただ指示されたことをするだけ,ただお金儲けをするだけ,ただ不平を言ってるだけ・・。誰でも,少しはアーチストだし,少しは職人だと思います。あなたは「○○な△△」いずれでしょうか

posted at 08:16:42

3月9日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(150) 「職人的な芸術家」「アーチスト的な職人」などの表現をした場合,その形容詞の部分の「職人」は類型的な職人を意味します。この意味で「職人的な教員」「アーチスト的な教員」,「職人的な弁護士」「アーチスト的な弁護士」など様々類型に照らして個人を視ることが考えられます。

posted at 08:12:45

3月9日

@bye02661

京野哲也@bye02661

きょうの珈琲(149) 自分の来し方・これからの自分の仕事スタイルを考えるに,つくづく自分は「職人」なんだと思います。最近,仕事人は,皆が「職人かアーチストか」そのいずれかの存在ではないか,と感じています。もちろん,ここで「職人」は比喩であり,職人的な資質の比重が高いということです。

posted at 08:06:38

2019年03月07日(木)1 tweetsource

3月7日

@bye02661

京野哲也@bye02661

民事反対尋問のスキルの読み方(20) 次の「法律のひろば」に拙著の紹介コラムがありました。ぎょうせいさんの雑誌ですから,宣伝という感じもしますが,このコラムは無署名ながら,法律界の「大家」というべき方々が執筆されているのだそうです。 pic.twitter.com/iPuWBNUikx

posted at 09:23:23

2019年03月03日(日)4 tweetssource

3月3日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「CR民事実務講義」の周辺(367) あなた自身がどうであれより良く機能を果たせればそれでよいのです。そういう,私自身,自分とは何か,生きている意味が何なのか,よく分かりません。しかし,頼りにされればたちまち機能できる自分が,今はここにいます。そのことだけでも有り難く思っているわけです

posted at 11:58:21

3月3日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「CR民事実務講義」の周辺(366) 人の間のトラブルを防いだり軽減する「触媒」の「機能」であり,機能を担う「私」「あなた」自身は,たとえ未熟な不完全なものであっても,少しでも良く機能を果たせればそれでよいのだと思います。悩んだり,ストレスに潰されそうなあたなも,あなた自身がどうであれ

posted at 11:56:24

3月3日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「CR民事実務講義」の周辺(365) 2018年12月に筑波大学法科大学院での最後の講義の機会に一コマだけ「最終講義」として,大学生のころから今思うことまでを振り返って,ここまでの生き方として語ったのでした。最後の方で話した原稿を抄録します。弁護士は,人の間のトラブルを防いだり軽減する

posted at 11:53:39

3月3日

@bye02661

京野哲也@bye02661

「CR民事実務講義」の周辺(364) 2019年4月から岡山県にUターンします(昨年5月頃決心)。この3月は東京で仕事をする最後の月です。仕事は全て清算して,ゼロからリスタートしますので,2018年度は東京生活の総決算です。そこで,振り返り,今にして分かったことを多少まとめて話もしました

posted at 11:47:00

このページの先頭へ