情報更新

last update 05/12 01:02

ツイート検索

 

@capitano1812
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@capitano1812

墨酢@capitano1812

  • 92フォロー
  • 924フォロワー
  • 42リスト
Stats Twitter歴
2,631日(2014/02/28より)
ツイート数
16,568(6.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年05月12日(水)2 tweetssource

10時間前

@capitano1812

墨酢@capitano1812

@horaemom 国内のアニメスタジオで使われているソフトはスタジオ毎でそこまで違いはない筈なので流石にソフト側の都合で使えないという事は考えにくいかと。何より制作に関わっている樋口監督がその辺りはかなり詳しいと思いますし。多分庵野監督があまり興味無さそうな気もします。

posted at 00:14:44

2021年05月11日(火)7 tweetssource

12時間前

@capitano1812

墨酢@capitano1812

@mit917 そういえばそうでした。単に普及率の問題と考えるとQ公開当時の2012年に7.1chを備えている劇場が果たしてどれだけあったかという話でもありますね。これは現時点でも7.1chで制作している邦画の数を見ても明らかという残念な気づきにもなりますが…。

posted at 21:57:49

13時間前

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『破』だけ6.1chで制作されたのは本当に謎だ。しかも『Q』で7.1chになるどころかまた5.1chに戻っている始末。まあこれに関しては劇場毎に音声フォーマットの差異が出てしまうから庵野監督がそれを良しとしなかった可能性がある。アトモス制作を辞めたのも恐らく同じなのでは。

posted at 21:03:13

13時間前

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『シン・エヴァ』がドルビーアトモス制作を止めてしまったのは作品自体の宣伝という意味でも損失だったと思う。ドルビーアトモスのスクリーンを割り振る事が出来たし単価も上がるし話題性も生まれた筈。IMAXも良いがドルビーアトモスで観てみたかった…。

posted at 20:50:30

2021年05月10日(月)3 tweetssource

5月10日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

エヴァ特集の次のページがファイブスター物語連載ページなのでこれは新規ユーザー大量獲得待った無し!!!

posted at 23:40:07

5月10日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

ニュータイプ今月号が爆売れする事によってファイブスター物語に初めて触れる人が大量に発生し興味を持った新規ユーザーがこぞってコミックを購入しその後関連作品であるゴティックメードの存在を知り視聴方法を探す過程でドリパスにたどり着きゴティックメードのリバイバル祭りが開催されるらしい。

posted at 23:38:25

2021年05月09日(日)3 tweetssource

5月9日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

@kuro__2418 『タイタニック』は基本スーパー35方式(画像左)、海底探査シーンのみTechnicsope(画像右)で撮影しています。そのため海中探査シーンは横長になるので左右をトリミング、それ以外は4:3から上下をトリミングして、これを2012年にIMAX版として上映しました。なので海中探査だけはトリミングされています pic.twitter.com/BpDtSh5dLC

posted at 12:47:37

5月9日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

あれ、地上波で流れた『タイタニック』はIMAX版だったのか。HD画質は3D版しかないから2Dで観れるのは貴重だ。

posted at 11:46:43

2021年05月07日(金)4 tweetssource

5月7日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

元が2K制作とはいえIMAXショットをオリジナルの1.43:1に圧縮して収録しているのでその分画質は向上している。35mm撮影部分含め全体的にグレインが細かくなってスッキリした映像になった印象。しかしこれはプロジェクター映写時に困りそうだ。 pic.twitter.com/v7BdbHlv8G

posted at 22:01:24

5月7日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

結局Xbox series Xがドルビービジョンと120Hzを両立出来ないのはマシンスペックが原因ではなくHDMI2.1の規格そのものに問題があったという事になるが全てが見切り発車過ぎてどうしたものか。

posted at 19:15:53

5月7日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

PS5の設定項目を見ると、4K/HDR/60HzまでならカラーフォーマットはRGBでいけるらしいが120HzだとYUV422に制限されてしまう事から、HDMI2.1の48Gbpsの帯域では4K/HDR/120Hz/RGBが不可能な事が確定してしまった。 pic.twitter.com/Olo1OyegzT

posted at 19:09:01

2021年05月06日(木)10 tweetssource

5月6日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

このようなソリューションは、ストリーミング用のライブラリコンテンツの高速エンハンスメントから、スポーツやエンターテイメントのライブ映像のリアルタイムアップコンバート、さらには民生機器向けの技術まで、事実上、無限の用途があると考えています。

posted at 19:34:26

5月6日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

「IMAX AI」について
IMAX CEOリッチ・ゲルフォンド
「ダニエルと彼のチームとは1年前から協力関係にあり当社のポストプロダクションチームと技術チームはコンテンツを4K、8K、あるいはそれ以上にアップレゾすることができる独自のアルゴリズムを開発しました。

posted at 19:34:19

5月6日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

IMAX社2021年第1四半期決算報告より
・中国では収益がパンデミック前の2600万ドルまで回復(ハリウッド映画無しで)
・北米では前年比で収益が増加
・日本では今後3年間で100スクリーンを目標としている
・『アバター』は当時150のIMAXスクリーンで2億ドルの収益(現在は1600スクリーン)

posted at 19:30:01

5月6日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

IMAX社の新事業「IMAX AI」が次世代AIベースの超高精細4K映像処理をストリーミングサービスやスマートデバイスで提供開始。IMAX Enhancedを含めた映像コンテンツにおいてほぼリアルタイムで4K/8K+処理を行う。従来の4K処理作業に対して低コストでの運用が可能。
www.imax.com/content/imax-a

posted at 19:25:05

2021年04月20日(火)1 tweetsource

2021年04月15日(木)1 tweetsource

2021年04月14日(水)1 tweetsource

2021年04月13日(火)7 tweetssource

4月13日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

あれ、もしかして4K+120fps+Dolby vision+Dolby atmos+VRR+ALLMのフルスペック状態ってHDMI2.1の48Gbpsの帯域じゃ足りない!?

posted at 23:06:42

4月13日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

流石にシネラマドームがこのまま廃館というのはハリウッドの歴史的、観光地的な意味でも考えにくいから何処かが買い取ってくれるとは思うが…。

posted at 12:02:57

2021年04月12日(月)6 tweetssource

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

ヴンダーのこのカットはアプコン処理なのが良くわかる。ジャギーが大きいと流石に処理しきれていないので綺麗な線とそうでない線が1カット内でてしまう。
右:BD 左:4K放送 pic.twitter.com/sX60yThAEN

posted at 20:05:40

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

Qの4K放送は赤色がノイズレスできちんと出ているのでアスカのプラグスーツがBD版とは比べ物にならない程綺麗になっている。

posted at 20:00:26

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

ヱヴァ4K放送の画質は

序>Q>>>>破

といった印象。序とQは全体的にBD版よりも綺麗になっているけど、破だけ何故か殆ど変わっていない。

posted at 19:25:12

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『Q』4K放送は『序』程ではないにしろ、フィルターやエフェクトの少ない発色の良いカットは一見してBD版よりも綺麗だと分かるくらいには綺麗になっている。特にヴンダー起動周りは日中のシーンなのでアプコンの恩恵も大きい。

posted at 19:22:25

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

ただ、軽減されたとは言えBD版で特に目立っていた3DCGモデルやキャラ作画部分の解像度不足によるジャギーは流石に消えずまだ結構残っている。この辺りの処理をみるに基本的に今回の4K放送がアプコンによる処理である事が良くわかる。

posted at 19:17:16

4月12日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『ヱヴァQ』の4K放送結構綺麗。新劇場版の中でも特に圧縮ノイズやジャギーの多いQだけど、赤色周りのノイズが無くなりキャラ作画の輪郭線も滑らかに、GUIや3DCGモデル等のジャギーも軽減されている。コントラストが向上しておりBD版よりもエフェクト等の光の表現が疑似HDRみたいに明るくなっている。

posted at 19:14:18

2021年04月11日(日)15 tweetssource

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

これ。00年代と10年代のデジタル制作アニメと同じくらいの色域の差があるので恐らく作画、ポスプロ、撮影処理等のそれぞれに使用するソフトウェアの世代、性能の違いが出ているのもありそう。何せ序とQでは5年も開きがあるのだからデジタルと言えど制作工程も当然変わる。

posted at 23:19:51

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

@maGuremono 序は4K放送用にエンコードしたマスター自体が違うのかアプコンが相当優秀だったのかと思う位すべてが綺麗になっていたので本当に謎です。

posted at 22:49:13

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

ん~、ハーフHDの制作解像度に由来するキャラ作画の輪郭線に発生しているジャギーも4K放送は全く変わらず。『序』の時は軒並み綺麗になっていたのに。

posted at 22:11:40

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『序』の4K放送はBD版と比較するまでもなく一見して画質が上がっているのが分かるくらい高精細だったけど『破』の4K放送はBD版と殆ど印象が変わらない。

posted at 22:08:01

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

序盤の使徒の3DCGモデルに分かりやすく出ていたジャギーも4K放送で相変わらず確認出来る。CG素材のテクスチャもBD版と全く変わらないので『序』の4K放送の異様なまでの高画質っぷりがいよいよ以って分からなくなる。 pic.twitter.com/A8blITWDZA

posted at 22:05:35

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『エヴァ破』4K放送。リマスターされた事で圧縮ノイズが軒並み消えてスッキリした映像になっている。特にアスカのプラグスーツに顕著だった赤の圧縮ノイズが無くなっている。ただし『序』の様な精細感はほぼ無く、背景CGや3DCGモデルの解像度もほぼ変わらず。キャラ作画部分の輪郭線は多少精彩に。

posted at 21:59:36

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

戦闘中に挟み込まれる操縦席のマリの作画が所々1コマ打ちになっているのもアクセントになって気持ち良い。

posted at 12:54:13

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

やっぱり冒頭のパリ戦はマリというキャラクター含めて面白いし楽しいしカッコ良くて本当に好きだ。

posted at 12:48:53

4月11日

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『シンエヴァ』2回目を漸く観たけど。ラストカットの駅前のロータリー周辺って殆ど丸ごと3DCGモデルに置き換えてあるよねあれ。バスとかも。

posted at 12:43:30

このページの先頭へ