情報更新

last update 05/22 10:54

ツイート検索

 

@consaba
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@consaba

河村書店@consaba

Stats Twitter歴
4,002日(2008/06/07より)
ツイート数
289,336(72.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年05月22日(水)40 tweetssource

56分前

@consaba

河村書店@consaba

読書日記・上野誠「考えてみれば、天津飯は天津になく、ウィンナコーヒーはウィーンにはない。ましていわんや、フランス人にフランス人形と言っても、それ何、ということになる。つまり、外国の地名や国名を冠するのは、そのモノを受け入れた国の事情によるのである。」www.nikkan-gendai.com/articles/view/ pic.twitter.com/6HmIRC96pC

posted at 10:00:14

1時間前

@consaba

河村書店@consaba

書評「小西はピチカート・ファイヴ時代、ビートルズが好きだったのではなく、リチャード・レスター監督演出の「ア・ハード・デイズ・ナイト」と「ヘルプ!4人はアイドル」のビートルズが好きなのだと思っていた。だが、最近は自分が好きなのはポール・マッカートニーだ、と」www.nikkan-gendai.com/articles/view/ pic.twitter.com/W6ohBKWsdV

posted at 08:58:54

2時間前

@consaba

河村書店@consaba

江國香織「二人が注意深くて、なかなか作者の思うようにはならなかったですね。もっと悲惨なことが起きても小説としては面白いものになったし、それを乗り越えるたくましさも物語にほしかった。でも、危なそうな男の子を登場させても、あの二人は避けるんです」(瀧井朝世)www.shosetsu-maru.com/interviews/129 pic.twitter.com/r1ZwOa3RMY

posted at 08:21:23

9時間前

@consaba

河村書店@consaba

【6/26発売予定】『書物のエスプリ』山田登世子(藤原書店)著者ならではのテーマを横断的に語る「エッセイ篇」と、四半世紀にわたる活躍期間に各紙誌に寄せた約120本を集めた「書評篇」。時には書評の枠を逸脱しつつ、書物の世界を自在に逍遥する遺稿集、最終第四弾。amzn.to/2Jvytpl

posted at 01:00:44

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【6/6発売予定】『ある作家の夕刻-フィッツジェラルド後期作品集』スコット・フィッツジェラルド、村上春樹・編訳(中央公論新社)早すぎる栄光から一転、三十代にして翳りの時代を迎えた作家の葛藤と、困窮のなかでも失われることのない確かな輝き。amzn.to/2HvMtgD pic.twitter.com/wFSsq3eX8n

posted at 00:54:19

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【5/24発売予定】『この星は、私の星じゃない』田中美津(岩波書店)リブの旗揚げから半世紀を経て、いまその胸中に去来するものは? 東日本大震災以降のエッセイを中心に編んだ珠玉の作品集。amzn.to/2VTvgXl

posted at 00:52:19

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売】『平成史』小熊英二、井手英策、貴戸理恵、菅原琢、中澤秀雄、仁平典宏、濱野智史、ハン・トンヒョン(河出書房新社)私たちはどんな時代を生きているのか。天皇退位・改元を機に、さらなる増補改訂をほどこした決定版。amzn.to/2JWM2h8 pic.twitter.com/znazgO6xjp

posted at 00:43:46

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売予定】『古代ギリシア人:自己と他者の肖像』ポール・カートリッジ(白水社)ギリシア人対異民族、男性対女性、自由人対奴隷、といった自己と他者との二極対立の思考法によって、自らを認識したギリシア人の特異なメンタリティを解明する。amzn.to/2FKj1RM pic.twitter.com/ytICvdb3l7

posted at 00:15:57

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【6/3発売予定】『立憲主義という企て』井上達夫(東京大学出版会)立憲主義とは何か。それは「法の支配」の理念を憲法規範に具現して、統治権力を統制する企てである。法哲学的基礎に遡って再検討すると同時に、現代日本の憲政の実態が孕む問題を解明する。amzn.to/2Ddq8Sj

posted at 00:14:36

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売】『ひらく (1) 』笑いと文学、時代と人間。又吉直樹、日本文化の根源へ 松岡正剛+佐伯啓思、現代という病  東浩紀+先崎彰容+佐伯啓思、「ニムロッド」とは何か 上田岳弘+佐伯啓思、末木文美士、安藤礼二、柴山桂太、内田由紀子、長谷川三千子ほか amzn.to/2PDXBKS pic.twitter.com/97KZ422omp

posted at 00:12:07

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売】『キプカへの旅』岩根愛(太田出版)ハワイと福島とは同じボンダンス(盆踊り)で強く深く繋がっている。心臓を貫くその鼓動に誘われ、ハワイ語で「新しい生命の場所」を意味する「キプカ」を探求した写真家の烈しい魂の唄。amzn.to/2JkXymT pic.twitter.com/etykK6RZ5T

posted at 00:10:46

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売予定】『マキァヴェッリ: 『君主論』をよむ』鹿子生浩輝(岩波新書)権謀術数を是とする政治家、人心掌握に長けた戦略家……政治学の古典として、あるいは帝王学のバイブルとして愛され続ける『君主論』。彼が本当に伝えたかったこととは何だったのか。amzn.to/2JhiV8w pic.twitter.com/23QwIYwI8D

posted at 00:09:41

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売】『冗談音楽の怪人・三木鶏郎』泉麻人(新潮選書)諷刺コントで政治家たちを激怒させ、日本最初のCMソングを作ってヒット曲を生み、永六輔、野坂昭如など才人を輩出しながら、糖尿病と〈ある事件〉で早くに一線を退いた、初の評伝。amzn.to/2JIiyDu pic.twitter.com/Naa8Jx9xIw

posted at 00:08:52

10時間前

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/22発売】『満腹の情景―“日本の食"の現在』木村聡(花伝社)われわれは今、「食べる」という営みのためにどんな景観を作り出しているのか。腹を満たそうとする欲望は、世界にどんな景色を生み出しているのか。人々は何を、どう食べ、また食べていないのか。amzn.to/2JNuDHu pic.twitter.com/STk99WySxx

posted at 00:08:03

2019年05月21日(火)83 tweetssource

11時間前

@consaba

河村書店@consaba

『日米構造協議の政治過程―相互依存下の通商交渉の国内対立の構図』鈴木 一敏(ミネルヴァ書房)日米構造協議は、単に日本が米国の外圧に屈した交渉なのか。日本は、どんなときに、どのような要求を受け入れたのか。そしてそれはなぜなのか。amzn.to/2Jw6YvV #ss954 #radiko #tbsradio

posted at 23:25:12

11時間前

@consaba

河村書店@consaba

『日本株式会社の顧問弁護士 村瀬二郎の「二つの祖国」』児玉博(文春新書)トランプ・安倍電撃会見で総理をアテンドした米国弁護士の素顔。青春時代に戦争にぶつかり日米の狭間で悩み、こんどは日米貿易摩擦の矢面に立たされる。amzn.to/2x7vyc4 #ss954 #radiko #tbsradio

posted at 23:13:22

14時間前

@consaba

河村書店@consaba

【7/4発売予定】『三体』劉慈欣(りゅう・じきん)、 立原透耶・監修、大森望ほか訳(早川書房)物理学者の父を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は、惑星〈三体〉の異星人に届き……!? amzn.to/2JOQ62S

posted at 20:53:07

14時間前

@consaba

河村書店@consaba

「流されるな、流れろ」編集者とは何か? 出版社とは何のためにあるのか? 弱小出版社に勤務する編集者を主人公に描く、出版文化を深く考えるためのブラック・コメディ川崎昌平 重版未定 最終話:流れ続けろ、本をつくるために - DOTPLACE dotplace.jp/archives/34849

posted at 20:46:36

14時間前

@consaba

河村書店@consaba

春日太一「とにかくマニアックな品揃えに定評があり、洋邦を問わず、毎日のように借りまくっていた。今回取り上げる『出張』も、そこで出くわした一本だ。なぜか棚で大きくレコメンドされていたのだ。おそらく、この店に通わなければ出会うことのない作品だったと思う。」bunshun.jp/articles/-/11960 pic.twitter.com/Tyb8BwDXWg

posted at 20:34:01

14時間前

@consaba

河村書店@consaba

井上荒野「寂庵でお話しして、夕ご飯をご馳走になり、祇園のお茶屋さんまで連れて行っていただき、その間、寂聴さんはずっとうちの父の話ばかりしていたんです。寂聴さんは本当に父が好きで、父との恋愛をなかったことにしたくないのだろうと感じて、ぐっときてしまった。」bunshun.jp/articles/-/11956 pic.twitter.com/NphVam55iz

posted at 20:32:34

14時間前

@consaba

河村書店@consaba

近藤正高「福島県の貧しい農家に生まれ育った彼は、大学や医学校で学ぶことはかなわず、高等小学校卒業後、地元の医院などで修業しながら苦学して開業医試験に合格した。これに対し、伝染病研究所の所員の多くは東京帝国大学出身だった。」bunshun.jp/articles/-/11997

posted at 20:28:48

15時間前

@consaba

河村書店@consaba

【5/31発売予定】『官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪』森功(文藝春秋)なぜ、安倍政権は数々の不祥事を起こしても磐石でいられるのか。出身省庁でトップになれなかった役人が官邸の威光を背景に霞が関を牛耳る異様な実態と不透明な行政 amzn.to/2VFRHub pic.twitter.com/2q2ITFhDPH

posted at 19:13:42

19時間前

@consaba

河村書店@consaba

選者:斎藤幸平 気候変動が深刻化するなかで、環境危機を資本主義批判とつなげることの重要性はもはや疑いえなくなっている。だからこそ、マルクスの知的遺産も、新しい文脈において読み返され、「大洪水の前に」すべてを変えるにはアップデートされなくてはならない。 honto.jp/booktree/detai pic.twitter.com/Y3aGBPcGcn

posted at 15:26:54

19時間前

@consaba

河村書店@consaba

書評・小倉孝誠「北海道武蔵女子短大が、地方短大の優等生として紹介されている。学生のほとんどが道内出身で、小規模ながら充実した教養教育と企業実習制度を提供し、就職実績が高い。このように地域社会に支持され、それを支える地方大学の役割は今後いっそう重要になる」www.hokkaido-np.co.jp/article/306785 pic.twitter.com/th9DrdoLLy

posted at 15:23:17

19時間前

@consaba

河村書店@consaba

書評・辻山良雄「この本の底には、〈他者〉という簡単にはうかがい知ることのできない、大きな問いがある。弁造さんは自給自足の生活を実践する一方で、若いころに抱いた絵描きへの夢をあきらめきれず、毎晩イーゼルに向かい、主に女性の像を描いている。」www.hokkaido-np.co.jp/article/306787 pic.twitter.com/XpNJv6isEw

posted at 15:20:18

20時間前

@consaba

河村書店@consaba

社会学者・打越正行「潜入ものにはしない、読者に対してこれ知らなかっただろと啓蒙するようなものにしない、あと、こんな境遇なのに協力してしたたかに生きていると過度にロマンチックに書くことはしないようにしようと決めました。」(文:太田明日香 写真:坂下丈太郎)book.asahi.com/article/12371855 pic.twitter.com/nYcIcvHlK8

posted at 14:35:43

20時間前

@consaba

河村書店@consaba

ロバート キャンベル氏「「『俺の傘』ではないんです、その理由を考えて下さい」と言われてしまった。でも歌詞には「君の町に行かなくちゃ」とあるし、おそらく男の主人公がいるはずだと当時の私は思っていて。なぜ陽水さんはそんなにこれを否定するのか悩んだんです。」 news.line.me/issue/oa-blogo

posted at 14:21:44

5月21日

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/21発売】『裁判員の判断の心理:心理学実験から迫る』 伊東裕司(慶應義塾大学出版会) 人の感情はどのように人を裁くのか? 実験心理学の実証データを用い、感情が判断に及ぼす影響を分析。裁判員裁判の問題点と改善の糸口を探る。amzn.to/2WdC2Xe pic.twitter.com/RcYKJF7wV1

posted at 00:08:37

5月21日

@consaba

河村書店@consaba

【本日5/21発売】『日米地位協定-在日米軍と「同盟」の70年』山本章子(中公新書)冷戦崩壊後、独伊など他の同盟国では協定は改正されたが、日本はそのままである。実際の運用が非公開の「合意議事録」で行われてきた事実など、日本が置かれている「地位」の実態を描く。 amzn.to/2VQeEQ0 pic.twitter.com/543Ib7amGA

posted at 00:08:00

このページの先頭へ