情報更新

last update 02/21 15:59

ツイート検索

 

@cosmic_jet
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

Stats Twitter歴
2,798日(2011/06/26より)
ツイート数
796(0.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月14日(木)1 tweetsource

2019年02月08日(金)2 tweetssource

2月8日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

分子生物学の世界的権威でノーベル賞候補の森和俊教授と花山天文台で対談! 森先生の世界的発見「小胞体のストレス応答」の内容を詳しく聞く。小胞体とは何か丁寧に教えてもらって感激。対談結果は、今年中に明石書店から出版される予定。 pic.twitter.com/3NpbrHyiAW

posted at 08:05:47

2019年02月03日(日)3 tweetssource

2019年01月30日(水)3 tweetssource

1月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

またまたC5フレア発生! 今週の太陽はちょっと元気。砂漠のまんなかのオアシスの気分。ただし地球には影響なさそう。昨日の附属天文台運営協議会:飛騨I教授「太陽活動が低下して飛騨天文台新装置の活躍のチャンスがなくて困ってます」、地磁気T教授「地磁気センターも同じ」となぐさめあっていた pic.twitter.com/G4nrD0nFTs

posted at 19:15:33

1月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

わが天文台(京大理学研究科附属天文台)の研究員の有松博士がすごい発見! www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/re
宮古島の小型望遠鏡で、太陽系外縁部「エッジワース・カイパーベルト」に、惑星の形成材料である始原天体「微惑星」の生き残りと 推定される極めて小さな天体(半径およそ1km)を史上初めて発見 pic.twitter.com/sHLo3Jjsqn

posted at 04:42:38

1月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

この数日、珍しく黒点が出ており(太陽の右端)昨日もCクラスフレアが発生。一方、コロナの画像をよく見てみると、太陽面の真ん中に巨大なコロナホールが見えている。ちょっと不気味。数日後、磁気嵐? pic.twitter.com/WSiHSinQNQ

posted at 04:29:07

2019年01月27日(日)1 tweetsource

2019年01月17日(木)1 tweetsource

1月17日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

太陽は今日も無黒点。X線もフラット。磁場分布も弱い磁場がほぼ一様。活動性が最も弱くなった状態か。でも、磁場がゼロになったわけではなく、コロナも太陽風もまだある。観測史上、最弱磁場とか最弱太陽風とかに近づいているかも。それが確認できたら、それだけでニュースだ。 pic.twitter.com/fXqHWOUqrV

posted at 10:30:41

2019年01月16日(水)1 tweetsource

1月16日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

一見、見慣れた太陽の軟X線像だが、これは何と世界初の軟X線集光撮像分光観測だとか。国立天文台を中心とする日米共同ロケット観測実験FOXSI-3。一個一個のX線光子のエネルギーを測りつつ(分光)、撮像もやり、X線強度の時間変化もわかるという。これはすごい。hinode.nao.ac.jp/news/topics/fo pic.twitter.com/HvX6OzR8Sn

posted at 02:35:23

2019年01月14日(月)3 tweetssource

1月14日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

宇宙科学入門の秀逸感想文(続々):UFO見たことある人、書いてください、と言ったら、「僕は青色のUFOを見たことがあります、本当です、奈良県北部で」、「何回か見たことがあります。1回目は吉田山で、2回目は泉佐野市の海岸で」、など10数人の学生が報告。400人中10数人だから多い?

posted at 12:24:04

1月14日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

宇宙科学入門の秀逸感想文(続):「今日お話してくださった先生は昔からUFO特番を見てはったとか、ツイッターで情報発信してるとか、ほんとに好きでこの分野をやってらっしゃるんだろうなって感じ。楽しそうに話なさっていたので、すごく聞いて楽しかったです。」気い使ってくれてありがとう!

posted at 11:59:28

1月14日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

京大講義(全学1回生向け)宇宙科学入門:第一回「惑星と生命」のレポート採点。秀逸な感想文を紹介しよう:「私たちの認識が叶わない高次の状態で存在する生命、あるいは生命という概念そのものを逸脱した存在がある可能性、、、こうした類のお話で盛り上がれる限り、地球の未来は明るい気がする。」

posted at 11:49:12

2019年01月10日(木)1 tweetsource

2019年01月09日(水)1 tweetsource

1月9日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

新年早々、月曜(TV会議ーゼミー講義ーTV会議ー夕食しながら研究議論)ー火曜(岐阜県庁ー免許更新で大阪門真ー京都府教育委員会との新年会)でほとんど自由な時間がなく、メールもまともに読めない生活をしていたら、実に久しぶりに、Cクラスフレアが発生していた! pic.twitter.com/T7Cib49akf

posted at 03:28:46

2019年01月04日(金)1 tweetsource

1月4日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

やはり、南極のポーラー・クラウン・フィラメントは噴出! SOHO/LASCOのコロナグラフでも、かすかに南西方向にCMEが見える。しかし、地球にはぶつからなさそう。でも確かではない。Halo CME さん、 running difference image を作って見せてくれませんか? pic.twitter.com/cDFTj0K0q9

posted at 00:00:54

2019年01月03日(木)3 tweetssource

2019年01月02日(水)1 tweetsource

1月2日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

NASA 探査機「ニューホライズンズ」が史上最も遠い天体「ウルティマトゥーレ」(Ultima Thule)に到達。太陽から65億㎞。クイーンのギタリストで天文学者のブライアンメイが、これを祝って「ニューホライズンズ」のテーマ曲を公開。これはいい! www.itmedia.co.jp/news/articles/
www.youtube.com/watch?v=j3Jm5P pic.twitter.com/D8hFn9OKYl

posted at 11:38:27

2019年01月01日(火)1 tweetsource

1月1日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

明けましておめでとうございます。今年の紅白は良かったですね。紅白を見ながら、ようやく年賀状を書き上げ、1月1日0時3分に郵便局のポストに投函しました。毎年やりとりしている方々には、3日か4日には届くと思います。ツイッターの方々には、京大天文台クリスマスカード・年賀状をお送りします。 pic.twitter.com/il8KPMT7PT

posted at 01:20:44

2018年12月30日(日)2 tweetssource

12月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

先日東京のOさんから、「山手線の社内で添付のようなクイズが出てました」とメール。なんと!「せいめい望遠鏡」は山手線のディスプレイに登場するくらいに有名になったらしい。 しかし、どんなクイズだったんだろう? pic.twitter.com/nZE5rpUMR1

posted at 04:14:56

12月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

久しぶりに太陽を詳細にチェック。太陽では時折小黒点が出たりしているが、たいていは無黒点。ついに12月29日で今年の無黒点数は219日になった。11年前の152日/1年間を60以上も超えている。つまり11年前より太陽はさらに活動低下している、ということが確実になった。この先太陽はどうなるのか? pic.twitter.com/0uoAuyVpDE

posted at 04:05:18

2018年12月26日(水)2 tweetssource

2018年12月15日(土)1 tweetsource

2018年12月13日(木)2 tweetssource

12月13日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

明日夕方18時半―20時、京都駅前のキャンパスプラザ京都で、金曜天文講話の講演を柴田がします。タイトルは「惑星と生命」。最新惑星探査について写真を中心に紹介し、最後に「宇宙人はいるか」を最新天文学に基づいて議論します。奮ってご参加ください。www.kwasan.kyoto/friday2018_kou

posted at 09:24:34

2018年12月08日(土)1 tweetsource

12月8日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

風邪を引いた。せきが止まらない。昨夜10時に寝どこに入る。目が覚めたら何と午前7時半。連続9時間半睡眠。最近30年間で最長の連続睡眠時間! というわけでまだメールの返事を受け取ってないみなさん、申し訳ありません。

posted at 08:58:18

2018年12月06日(木)1 tweetsource

2018年12月01日(土)1 tweetsource

2018年11月29日(木)2 tweetssource

11月29日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

来週12月8日午後は京大で、NPO花山星空ネットワーク講演会:京大天文台初の女性教員の浅井歩さんが「昨今の黒点数の減少はミニ氷河期到来の予言か?」 、京大准教授の榎戸さんが雷で核反応が起きていることを発見した驚きの話「雷が反物質を作る!」をします。奮ってご参加を! pic.twitter.com/jyxBR1O6HC

posted at 06:26:49

2018年11月27日(火)1 tweetsource

11月27日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

先日11月16日に高山市で飛騨天文台50周年記念式典・祝賀会を開催。天文台のスタッフのみなさんの頑張りで素晴らしい式典・祝賀会となった。ゲストの方々の心温まる素晴らしいスピーチの数々にちょっと感激。睡眠1時間半で講演を準備したかいがあった。記念誌もおもしろい!www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/~shibata/2018/ pic.twitter.com/tRY76kuiEv

posted at 03:55:07

2018年11月25日(日)1 tweetsource

11月25日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

久しぶりに黒点発生! 小さい黒点だけど黒点が見れるのは嬉しい。磁場の向きは北半球で白黒(NS)だからサイクル24(最近10年間)の黒点の磁場の向きと同じ。つまり今サイクル24の残り火と言える。こんなに小さいとX線の変動もほとんどないが、よく見たら極微小フレア(Aクラス)が起きている pic.twitter.com/z949inVWzP

posted at 04:52:33

2018年11月15日(木)1 tweetsource

11月15日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

11月12日ー14日金沢でアジア太平洋プラズマ国際会議に出席。今年は私の最も重要な先生の田島俊樹さんがチャンドラセカール賞を受賞。嬉しい限り。faculty.sites.uci.edu/tajima/files/2
田島さん、おめでとうございます! 若手賞表彰もあり堀田君が受賞。何をもらったんだろう?という様子。ともかく、おめでとう! pic.twitter.com/MApwPNVpBL

posted at 04:00:31

2018年11月10日(土)2 tweetssource

11月10日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

10月20日の野外コンサート@花山天文台は快晴に恵まれ無事完了、喜多郎さんと岡野弘幹さんの共演は素晴らしかった。即興演奏だったとか。なんと「作曲しながら演奏した」らしい!「古事記と宇宙」は喜多郎さん手作りのスクリーンのおかげで美しい映像を見ながら喜多郎さんの感動的なライブ演奏を堪能 pic.twitter.com/OPgVyp68Us

posted at 02:12:21

11月10日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

10月20日の花山天文台応援・喜多郎・野外コンサートの写真がようやく整理完了。ボランティアの皆さんとの集合写真をアップ。皆さん喜びはじけすぎて、全員の顔がちゃんと写っている写真が一つもない、、、で、異なる写真から分割アップ。喜多郎さん手作りのスクリーンに注目! pic.twitter.com/4tRvY6f9do

posted at 01:13:04

2018年10月25日(木)1 tweetsource

10月25日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

太陽はますます活動が低下中。無黒点のみならず、黒点の残骸磁場も無い。無黒点日数が今年はついに171日。Hαでもほとんど現象なし。かすかにフィラメントが見える程度。太陽真ん中あたりにコロナホールもない。今なら月旅行も安全か!? pic.twitter.com/sIFzdUqF0X

posted at 01:34:30

2018年10月24日(水)1 tweetsource

10月24日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

11月17日(土)午後15:30-17:00 朝日カルチャーセンター京都で、
野上大作准教授による講演「ブラックホールが目で見えた!?」
www.asahiculture.jp/kyoto/course/e
京大宇宙物理教室の屋上でブラックホール天体の変動が可視光で観測されたという驚くべき話(Nature に出版されTVや新聞でニュースになった)

posted at 23:45:14

2018年10月23日(火)1 tweetsource

2018年10月17日(水)1 tweetsource

10月17日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

今週10月20日(土)の夜、花山天文台で喜多郎野外コンサート開催 www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/education/open
まだ空席あり奮ってご参加を! 
18:40~20:40 (18:00 開場) 
喜多郎・岡野弘幹ミニコンサート
音楽と宇宙映像の融合の試み
「古事記と宇宙」(全編上映)喜多郎ライブ演奏
全世界上演ライブ版が見れます! pic.twitter.com/DgXSm0P5CZ

posted at 11:43:43

2018年10月14日(日)1 tweetsource

10月14日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

一週間ぶりに太陽チェック。小さな黒点が出て微小フレアが昨日発生。気が付いたら今年の無黒点日数は11年前の1年間の無黒点日数を超えている。今回の極小期はダルトン極小期以来の200年ぶりの活動性の低い極小期になるのか? 今年は猛暑で良かったが、再来年は冷夏にならないよう太陽に祈っておこう pic.twitter.com/SSqOxySojU

posted at 14:53:17

2018年10月12日(金)1 tweetsource

2018年09月30日(日)1 tweetsource

2018年09月29日(土)1 tweetsource

2018年09月23日(日)2 tweetssource

2018年09月22日(土)2 tweetssource

9月22日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

太陽は今日も無黒点。無黒点日の数の統計を見ると、2017年は2006年を超え。2018年はすでに2007年の1年分の無黒点日の数にほぼ到達。太陽は前サイクルよりさらに活動性が低下しているのだろうか? 11年周期を考えると2019年が最も無黒点日の数が多くなりそう。 pic.twitter.com/QN53Jieal2

posted at 10:12:59

2018年09月12日(水)1 tweetsource

9月12日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨夜、大阪繁昌亭で初の宇宙落語会。福丸さん、染二師匠さんと並んで私の名前が落語文字で書いてある! 京大教授として初の繁昌亭出演。160人以上の方が来られ大盛り上がり。福丸さん、染二師匠さん、宇宙落語制作委員会のみなさん、そして落語会に来てくださったみなさん、ありがとう! pic.twitter.com/byw9KeFVYO

posted at 04:07:13

2018年09月09日(日)2 tweetssource

9月9日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

9月15日(土)15時半ー17時、朝日カルチャーセンター京都で講演「超新星と明月記」
www.asahiculture.jp/kyoto/course/4
花山天文台初代台長山本一清博士のアマチュア天文家育成は、20世紀前半、明月記を世界に知らせることにつながり、天文学の発展に大きな貢献をした。グリニッジ天文台博物館の展示に注目! pic.twitter.com/kdwYA4nwrh

posted at 18:57:35

9月9日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

太陽はきわめて静か。X線は最低強度レベルだが、コロナホールにアネモネ型活動領域(矢印の領域)発生! 小黒点も見える。アネモネ型活動領域で強いフレアが発生したら、地球に高速プラズマ流が直撃する可能性がある。しばらく太陽に要注意。 pic.twitter.com/hxa14f3Orr

posted at 10:22:12

2018年09月07日(金)1 tweetsource

9月7日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

豪雨、台風、地震と災害続きですが、来週火曜、9月11日夕方、上方落語の本場、大阪天満の繁昌亭で初の「宇宙落語会」! いっぱい笑って元気になりましょう。ちなみに、繁昌亭始まって以来初の国立大学教授の登壇です!! 奮ってご参加ください。 pic.twitter.com/rw9TvNQHFW

posted at 13:22:45

2018年09月06日(木)1 tweetsource

9月6日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

9月3日~5日まで、1年ぶりに飛騨天文台へ。先日の西日本豪雨による被害視察が目的。天文台道路が一か所、道路幅が半分になっている(写真)。崖の下かなり深いところまで崩落が起きている。一昨日の台風のときは強風が吹き荒れ、停電で大変だったが、雨量は大したことはなく、昨日無事下山できた。 pic.twitter.com/bI3R1VdkqN

posted at 09:51:25

2018年09月02日(日)1 tweetsource

9月2日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

太陽は無黒点。X線はフラット。ひょっとしたら太陽活動は最低レベルに近づいている? 一応今のところ東に活動領域の残骸があるが、太陽全体で多少とも活動性があるのはそこだけ。これが消えたら正真正銘の最低の活動性レベルか? どこまで活動性が低下しX線が減少するのか、興味が出てきた。 pic.twitter.com/azk8EclfAk

posted at 07:36:04

2018年08月28日(火)1 tweetsource

2018年08月26日(日)4 tweetssource

8月26日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

花山天文台存続のための資金集めをしている 「京都花山天文台の将来を考える会」(代表:尾池和夫元京大総長)の事務補佐員(週2日、1日4時間勤務)を募集しています。 kwasan.kyoto/jimukoubo2018. 適任者おられましたら、ぜひご応募ください。 周辺の方々へもご周知いただけると幸いです。

posted at 19:59:24

2018年08月25日(土)1 tweetsource

8月25日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

10月20日に第6回花山天文台応援喜多郎野外コンサートを開催:www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/education/open 8月23日に友情出演の岡野弘幹さんと京大で記者会見。喜多郎さんは米国の自宅からテレビ電話(岡野さんのIPHONE)で参加。岡野さんに感謝。喜多郎さんの写真はいのちの森音楽祭で(8月11日:無事間に合った!) pic.twitter.com/ZFkVJWGNY5

posted at 23:52:01

2018年08月22日(水)1 tweetsource

2018年08月19日(日)2 tweetssource

8月19日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

8月19日UT6時頃(日本時間15時頃)Aクラスフレア発生。きわめて弱いフレアだが長寿命フレアの特徴があるのでコロナ質量放出が起きた可能性あり。SDO193A映像を見ると同じ時間に太陽の真ん中辺で噴出をともなう小さなフレア。しかもコロナホールに囲まれた領域。地球直撃場所なので今後要注意。 pic.twitter.com/gBuVAnEybs

posted at 18:18:31

2018年08月18日(土)3 tweetssource

8月18日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨日「3.8mせいめい望遠鏡ついに完成!」記者発表@京大岡山天文台。ガンマ線バースト発生1分以内の可視光分光観測が史上初めて可能に!? 全国のみなさん、岡山ローカルニュースをどうぞ:NHK岡山
www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/
KSB瀬戸内海放送 (テレ朝系列 岡山ローカル)
www.ksb.co.jp/newsweb/index/ pic.twitter.com/US4VQNGAai

posted at 02:55:25

2018年08月11日(土)2 tweetssource

8月11日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

今日は月光天文台講演(14時ー15時20分)@静岡県韮山の後、15時半発の伊豆箱根鉄道に乗り、三島ー東京を経て新幹線で長野へ。19時開演の喜多郎さん野外コンサート@飯綱高原の「古事記と宇宙」映像ライブの解説の応援に。今のところ綱渡りのスケジュールをクリア。19時開演に間に合うだろうか? pic.twitter.com/8cp1BN6P88

posted at 18:25:01

2018年08月05日(日)1 tweetsource

8月5日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨夜の花山天文台での火星大接近天体観望会では、多くの星だけでなく、珍しく夜のアベノハルカスが見えて感動! NPO理事長の西村さんが貴重な記録写真を送ってくださったので、ここにアップ。昼間はときどき見えるが、夜にこれだけ明るくはっきり見えたのは初めて。 pic.twitter.com/lKs86SEdmL

posted at 02:10:17

2018年08月04日(土)3 tweetssource

8月4日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨日、一回生諸君の花山天文台見学中、ザートリウス望遠鏡のところで天文台職員の寺西さんが、「黒点は無いのですが、今日は「太陽観測中、飛行機の同時撮影」に初めて成功。私が花山天文台に勤め出してから初!」と興奮気味。その太陽と飛行機同時画像を私のガラ携で撮った写真をアップします pic.twitter.com/K1lSDkFgqQ

posted at 02:09:12

8月4日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

火星大接近天体観望会@花山天文台、無事終了! 素晴らしい快晴のもと、金星、木星、土星、火星の観望を約50人の市民の皆さんに楽しんでいただいた。京大OBで作家の橋本淳一郎さんがお孫さんを連れて来られ、びっくり。ボランティアの京大一回生の皆さん、ありがとう!約束通り写真をアップします。 pic.twitter.com/AGFj9PgYn4

posted at 01:54:11

2018年08月02日(木)2 tweetssource

8月2日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

朝日カルチャーセンター京都<京都大学大学院理学研究科附属天文台協力講座>の8月講演は、8月18日(土)15時半ー17時、宇宙ユニット副ユニット長で京大生存学館の山敷庸亮教授が「太陽系外惑星や火星には本当に移住できるのか?」について講演します。ぜひご参加を!
www.asahiculture.jp/kyoto/course/e

posted at 16:06:36

8月2日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

ついに今夜は火星大接近観望会@京大吉田南グラウンドの最終日。まだ観望会に来てない方、ぜひご参加ください。今夜は私も参加してミニ講演します! 62年前の火星大接近のときに偏東風を発見した宮本正太郎博士(花山天文台第3代台長)の名前のついたMiyamoto crator はどこにあるか、などお話します pic.twitter.com/0c4PGQSgWA

posted at 15:54:19

2018年08月01日(水)1 tweetsource

8月1日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨夜は花山天文台と京大吉田南グラウンドの2か所で、快晴の下、火星大接近天体観望会。花山は限定50人、吉田南はフリーで600人参加、金星、木星、土星、火星、最後は月まで参加の圧巻の天体ショー。今日(8月1日)も京大吉田南で火星大接近天体観望会2日目。昨日参加できなかった人、ぜひご参加を! pic.twitter.com/aNEMJZPdvQ

posted at 04:22:49

2018年07月31日(火)1 tweetsource

7月31日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

いよいよ今夜、15年ぶりの火星大接近に合わせて、火星大接近天体観望会@京都大学吉田南グラウンド。8月2日までの三日間。19時半~22時。天気予報も晴れ。金星、木星、土星、最後に火星と、主要惑星が全部観望できます! 皆さん、このチャンスをお見逃しなきよう!! pic.twitter.com/BxQ3715AiO

posted at 10:32:42

2018年07月28日(土)3 tweetssource

7月28日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

台風による暴風警報のため、夢なび講演@名古屋は午後3時以後は中止! 名古屋まで行ったのに、何もせずに京都まで戻る。いや、名古屋駅構内のきしめん屋で生まれて初めて「豚しゃぶきしめん」を食べた。きしめんの舌触りは最高!

posted at 17:57:40

2018年07月27日(金)1 tweetsource

2018年07月25日(水)1 tweetsource

2018年07月22日(日)3 tweetssource

7月22日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

昨夜、家族で星空を見る。「月の横の明るい星は何?」「それは木星」「東の空には火星が見えるはず」「あった!」「オレンジ色に光ってるね」「もうすぐ火星大接近」「木星と火星の間の星は?」「それは土星」「天頂付近の明るい星は?」「たぶん、ベガ」大阪の住宅街の真ん中でも結構星空が楽しめる pic.twitter.com/PRxT5bGXZR

posted at 12:36:15

7月22日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

7月31日に15年ぶりに火星が地球に大接近! 7月31日から8月2日まで三日間連続で、京大吉田南グラウンドで、火星大接近天体観望会を開催。関西在住の皆さん、奮ってご参加を!! pic.twitter.com/W6zSWjJszu

posted at 12:18:38

2018年07月14日(土)1 tweetsource

7月14日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

南アフリカ電波天文台のMeerKATという電波干渉計が完成し、銀河系の中心核(超巨大ブラックホール)周辺500光年x1000光年の領域の見事な電波写真を記者発表。中心核周辺に磁力線と思われる細い筋模様がたくさん見える! 太陽コロナの構造にそっくり!? pic.twitter.com/LGhooWnsoz

posted at 23:50:52

2018年07月11日(水)2 tweetssource

7月11日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

花山天文台応援のための竹宮惠子オリジナル・ポストカード、クリアファイル、販売開始! 天文台イベント(火星観望会www.kwasan.kyoto/kaseidaisekkin など)や京大ショップで販売。応援者用まとめ買いはクリアファイル6種類セット2300円、カード10セット(1セット5種類)6500円で info@kwasan.kyoto まで pic.twitter.com/k4G26mXFb4

posted at 09:07:52

2018年07月07日(土)2 tweetssource

7月7日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

大雨の天気予報やニュースにくぎ付けになって、太陽チェックをさぼっていたら、すきをねらうかのように、太陽で小爆発(Cクラスフレア)が発生。宇宙天気予報も忘れるな、という天啓か? フレアを起こした領域は東の縁から回ってくるので、これからちょっと太陽は活発化するかも? pic.twitter.com/A1GFRwk9DE

posted at 18:01:40

7月7日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

年に一度の七夕講演会@花山天文台は、大変残念なことに、記録的な大雨のため中止。大雨で大きな被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。私の周辺や花山・飛騨・岡山天文台は幸い今のところ大きな被害の報告はありませんが、飛騨や岡山の天文台道路の崖崩れが心配。

posted at 17:47:39

2018年06月30日(土)2 tweetssource

6月30日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

伝統ある一般向け科学誌の「数理科学」2018年7月号に初めて解説記事出版! 大学生の頃からの憧れの雑誌に記事が出せて感激。「物理学における思考と創造」特集号。私の40年の研究成果を凝縮「なぜ宇宙は爆発だらけなのか?」。みなさんぜひ読んでください。www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/~shibata/2018/(プレプリ版) pic.twitter.com/EzBVyZHeC7

posted at 21:10:46

2018年06月28日(木)1 tweetsource

2018年06月22日(金)1 tweetsource

2018年06月21日(木)2 tweetssource

6月21日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

地震騒動から少し回復したので太陽チェック。珍しく黒点が複数出ている。Bクラスフレア(微小フレア)もちょこちょこ発生。今のところ、地球に影響があるような現象は発生していないようだが、今後の活動に注目。 pic.twitter.com/EMyBO04PwS

posted at 01:50:21

6月21日

@cosmic_jet

柴田一成@cosmic_jet

6月18日の朝は人生最大の地震、震度6弱を経験。地震の時はトイレの中にいて閉じ込められるかと恐怖の瞬間。高さ1mの平積みの本の山がいくつか崩壊、棚から物が落ちたりしたが、大きな被害はなし。しかしその後の余震のせいで夜はまともに眠れず体調不良に。今日は余震は減ったが今後どうなるやら?

posted at 01:28:28

2018年06月14日(木)1 tweetsource

このページの先頭へ