情報更新

last update 12/10 23:47

ツイート検索

 

@daitojimari
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

Stats Twitter歴
3,283日(2009/12/16より)
ツイート数
148,735(45.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月10日(月)11 tweetssource

15時間前

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ドイツ銀行 王岐山を巡るマネロン疑惑 と ダンスケ銀行のマネロン13兆円から最大20兆円に絡んでいた件 この両方に制裁がかかる可能性があるんですよね。 罰金だけでも いくらになるかわからない。

posted at 12:56:49

15時間前

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ドイツ銀行 ドイツ政府が救済することになれば、EUの他国はドイツ銀行の他国資産の売却と撤退を求めると思います。 ドイツが他国に求めてきたことであり、フランクフルトをEUの金融センターにする話も流れる可能性がある。 パリもダメ、フランクフルトもダメ 漁夫の利はシティですね。

posted at 12:51:37

2018年12月09日(日)57 tweetssource

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

安保理決議により、各国はテロリストと重要犯罪を行った人の個人情報と生体情報を共有し、飛行機に乗せないルールの構築を進めています。テキサスの逃亡犯、ガセのナベツネさんの死亡説ながしたらダメだと思う。 pic.twitter.com/H9ZweBF2gQ

posted at 22:16:05

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

テキサス州が頑張れば、飛行機乗れなくなる可能性が高い 某ジャーナリスト(自称) ナベツネさんのガセネタ以来 どうされているのでしょう。

posted at 22:10:36

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

テキサス州が頑張れば、飛行機乗れなくなる 某ジャーナリスト(自称) ナベツネさんのガセネタ以来 どうされているのでしょう。

posted at 22:10:13

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

知的財産権問題 不適切な対応をしてきた中国企業に協力した人は、事実上のスパイ行為への加担とみなされ、米国や米国企業から排除される可能性があるわけです。 大学等はそのリスクについて学生指導すべきだと思います。

posted at 22:07:05

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

これから問題になるのは、安易に『中国企業に入社してしまった技術者』です。 産業スパイの疑いで米国や米国企業に入国や就職できなくなる可能性もある。 まぁ、自業自得といえばそれまでですが、知的財産権問題に不適切な対応をしてきた中国企業に在籍したことで職歴に汚点が付くわけで、、、

posted at 22:04:01

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

欧州など重国籍が認められている国も多い。特に大陸国家は父母が別の国籍のケースも多く必然性がある。RT @yakamatubasi: @daitojimari 「・・多くの国は入国書類で複数のパスポートを持つ場合」 なんて自体があるって驚きです

posted at 21:59:35

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

入国書類で、複数の国籍や身分を持つ場合、すべての情報を記載する義務を付けている国が多い。 2つの国(地域)で7つもパスポートを持っていれば入国拒否案件でしょう。 虚偽の記載をしていればそれだけで犯罪を構成する可能性が高い。 過去にさかのぼり調査が進むでしょう。

posted at 21:54:50

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ファーウェイ問題 初動で中国政府が ファーウェイCFOを擁護せず、会社も捜査を注視したいとしていれば個人に押し付ける事が出来たが、不当に公人を拘束と言ってしまったので、逃げられなくなり、パスポート問題が出できた事で政府に責任が波及 中国は本当に外交下手

posted at 21:24:35

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ファーウェイ問題
1 政府の指示
2 人民解放軍の独断
3 ファーウェイの独断
4 CFO個人の独断
政府が擁護し、パスポート問題まで出てきたので、逃げられなくなった。後は習近平は知らなかったぐらいしかないが、ファーウェイを切り捨てるしかなくなる。

posted at 21:18:50

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

2019年から、各国がテロリストや犯罪者の生体情報を登録、ICAOで共有し、飛行機に乗せないシステムが順次稼働する。別の名前、パスポートを使っても、電子指紋で引っかかる。良いテストモデルになりそう。

posted at 17:17:41

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ファーウェイCFO 少なくとも7つのパスポート使い分けが判明 幹部から順番に類似案件の捜査が進むでしょう。不正があれば来年から始まる生体情報がICAOの飛行機搭乗禁止データベースに載る。企業活動できなくなるなぁ。

posted at 17:11:36

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

銀行詐欺、経済制裁違反で、各最大30年、そこにパスポート関連の罪が乗る可能性 米国に引き渡されれば、全て喋って司法取引するか、死ぬまで刑務所の選択になりそう。その前に中国が、、も考えられる。

posted at 16:51:06

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

世界中の企業が対象で、ファーウェイ、ZTE、ハイクビジョン(監視カメラ)、ダーファ・テクノロジー、ハイテラの製品を使っていれば、米国政府と取引停止されます。2020年8月13日までに使用を廃止し、誓約書を出さなければ取引停止、誓約書を破れば巨額の罰金と制裁 会社潰れます。

posted at 16:03:56

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

NDAA2019の成立が8月14日 つまり、この後に販売された端末、米国政府機関などと取引がある為に使えなくなった場合、販売時に説明がなかったことを理由に責任を問うことができる可能性がある。 売る側にもリスクがあるのですよね。

posted at 15:36:51

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

NDAA2019が成立した今年8月14日以降販売された製品に関しては、売った側の責任が認められる可能性がある。RT @jsugaya11: ファーウエイの端末を販売した企業は、販売した端末を回収し、安全な端末と交換すべきじゃないんですか?消費者が不利益をこうむるのは納得できないのですが。

posted at 15:34:47

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ファーウェイZTEの使用の猶予期間は2020年8月13日 これまでに調査を完了、使用を停止し、米国に誓約書を出さなければ米国と取引できなくなります。

posted at 15:31:19

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

まだ手始めであり第一弾、議会は調査し対象を順次拡充してゆくとしている。RT @angblue555: @daitojimari なんでレノボは入っていないのでしょうか?
利用端末にレノボが入っていれば、関係ないと思うのですが。

posted at 15:22:11

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

いくら会社や個人でiphoneを使っていても、基地局や交換機にファーウェイやZTEが入っていれば、米国の制裁対象になってしまう。だから使っていない通信事業者に換えなくてはいけないという話なんですね。端末も問題だがそれ以上に寿命が長い基地局と交換機が大きな問題

posted at 15:20:06

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

端末もNGですよ。 基地局と装置は企業が選べないので、通信会社を変える必要があるという話 RT @darknessdstopia: @daitojimari ソフトバンクが取り上げられてますが、他のキャリアで販売されている機種本体は規制の外なんでしょうか?

posted at 15:16:58

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

世界中の企業が対象で、ファーウェイ、ZTE、ハイクビジョン(監視カメラ)、ダーファ・テクノロジー、ハイテラの製品を使っていれば、米国政府と取引停止されます。1年以内に使用を廃止し、使っていないという誓約書を出さなければ取引停止、誓約書を破れば巨額の罰金と制裁 会社潰れます。

posted at 15:15:32

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ファーウェイ ZTEは規制第一弾でしかないですからね。 これから拡充されるとしています。また、米国政府と取引する企業は、社員や部品も含め使用していないことを確認し宣誓書を書く必要がある。 宣誓書を破れば巨額の罰金と制裁が待っているのですね。

posted at 14:57:19

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

次世代携帯5G NTTとKDDIはファーウェイ、ZTEのシステム基地局を使わない。中国の2社を使うと、日本の政府関連から排除され、米国と取引できなくなる。米国と取引がある企業と関連企業も使えない。製造業、輸出入関連は壊滅的、企業は避けるでしょう。ソフトバンクの客になる人いるのでしょうか?

posted at 11:30:10

12月9日

@daitojimari

渡邉哲也@daitojimari

ソフトバンクがファーウェイZTEを使い続ける場合、今後約1年以内に使えなくなる人、米国と取引ある企業と関連下請け企業とその社員、オリンピックを含む公共入札関連と自衛隊警察官等 これで5Gの投下資本の元が取れるのかなぁ?

posted at 11:26:16

このページの先頭へ