情報更新

last update 05/23 08:25

ツイート検索

 

@diazeip
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@diazeip

文集@diazeip

  • 167フォロー
  • 43フォロワー
  • 1リスト
Stats Twitter歴
890日(2015/12/16より)
ツイート数
2,658(2.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月22日(火)4 tweetssource

11時間前

@diazeip

文集@diazeip

@askai33 いまざっと見ましたけれど、直接リプライしている人も含め、会話しているようで、会話していない、みたいなかんじで、ちょっとこわかったです

posted at 21:44:42

2018年05月21日(月)14 tweetssource

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

仮に、「メンヘラでなくなると、自分が自分でない」というのが、「メンヘラをアイデンティティにする」ことだったとしたら、どうかな・・自分を保つためにメンヘラであり続けなくてはならないとして、「自分がこの瞬間もメンヘラであること」は、どのように自認すればいいんだろう

posted at 17:11:19

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

「自任する」のほうが近いような気もするけれど、やっぱりちがうかな。何かを自任できなかったところで、「じぶんでなくなる」までは到達しなさそうだし

posted at 17:07:20

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

@askai33 そうか、そうですね。でも、「自認する」と「アイデンティティ(ID)にする」は同値じゃない気もします。ないと「自分でなくなるもの」がIDですが、「わたしは、◯◯がIDだと自認する」「(同)◯◯をIDにする」は同じでしょうか。後者は消費っぽい態度な感じをちょっと受けなくもないです

posted at 17:02:52

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

あるいは逆で、衝動的自己治療行為、あるいは救済を求める行為であれば、医者が呼ばれたり放置されたりし、そこで、「わたしがなんかわるいことしたの!??!??」って天を仰ぐと、スカイダディの気が向いた場合にかぎり、「わたしを責めるのか?」とか言い出して、弁論が始まります

posted at 15:49:38

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

衝動的行為であり、表現、ましてや技術ではない、コンテンツや芸ではないということであれば、衝動的自決行為がなぜか公開されたってことですか、ってことになり、じゃあ自決をよしとしない各方面からおせっかいを焼かれるとおもいますが、がんばってください、みたいな話だったり、ではなかったり

posted at 15:45:44

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

たとえばXスポーツの人は「すごい危いけれど最低限、生還するし、目標は成功」的な技術を追求するんだろうし、べつに矛盾しない。そこがもやっとするかもだし、しないかも

posted at 15:43:46

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

あえて違いを考えるとしたら、表現って技術の側面があるので、メンヘラコンテンツもコンテンツと言うからにはなにか技術の側面があって、その「技術を用いる」的な行為が、世で言う「メンヘラ観」というか希死的なものと矛盾するように外からは見えるのかも

posted at 15:43:45

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

医師の指導の下、安全に配慮して行われたメンヘラ芸ならいいのかな、よくわかんないな

posted at 13:51:04

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

表現はじぶんの内的要因を決めること、みたいなかんじな気もするし、外部からの評価を受け、その内的要因が変質するときもある気がするけれど、どうなんだろ。そもそも表現の内的要因と外的要因がそれぞれ独立で別のものなのかどうか、がうたがわしい気もする

posted at 13:36:22

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

内的要因(動機?)を他人が知覚できるようにしたものを表現とすると、であればわたしたちは表現を介さずに自らの内的要因を把握できていることになるけれど、それほんとですか、どうやってですかってかんじもする

posted at 13:36:07

5月21日

@diazeip

文集@diazeip

表現には必ず対応するイデアっぽい何かがある、みたいな価値観はどうなんだろ 。
これも好き嫌いの域を出ないので、どうかとおもうけれど、表現技法に対する好悪を、表現者に対する好悪に関連づけるかんじになって、すんなり受け入れづらいかんじ

posted at 12:59:01

2018年05月19日(土)15 tweetssource

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

@kuniesuzuki テレビもメーンとしてますが、いずれにせよ好悪の域を超えない気がします。ちょっぴり資料を見ましたが大正や昭和初期に「メイン」の表記があります。その後「メーン」となり、また「メイン」に戻りつつあるのでは。メーン時代の人は当時、メインと書くのを「懐古趣味だな」なんておもってたかもですね

posted at 17:21:34

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

@kuniesuzuki わたしは、経験をケーケンとか、携帯をケータイって発音してるので、メインと読む語をメーンと書くのも同じかなっておもっちゃいますが。メーンがメインなら、メールもメイルだけれど、これは仏語由来のメイルっぽいですね。ともあれ読む人がストレスを感じなければ、なんだっていいかなっておもいます

posted at 16:46:01

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

@kuniesuzuki どれくらい目につくかは、ふだんご覧になっているものによると思いますが、www.47news.jp/search?phrase= のように検索されてみるとおもしろいかもしれません。発音と表記はそんなに一致しないです。ウエストも英語だとwéistと読みますし、逆に「性格」とか「経験」とか発音してみるのも一興だとおもいます

posted at 16:32:06

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

@kuniesuzuki だいたいこういう話題だと「ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い」というのが挙がりますが、往々にして外来語の日本語表記はばらけますね。鴎外はラテン語のvitaを「ヰタ」と書いてるし、ウインクも「ヰンク」と書けなくもないです。ルールで機械的に処理するか、好き好きか、っぽいです

posted at 16:18:20

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

@kuniesuzuki だいたいメディアは用字用語の統一をするので、目につくのは大字のイだとおもいます。エやオも同様で、ウエートとか、ウオークとか書いているはずです。小字にするのは、意図的かそうでないかはわからないですが

posted at 16:13:51

5月19日

@diazeip

文集@diazeip

Amazonの謎レビューをつけている人も40代後半から50代の層が厚く、60代、70代も少なくない、みたいなかんじがしてきた

posted at 10:21:48

2018年05月18日(金)16 tweetssource

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

作者が伝えたいこと以外に解釈できない言葉より、どうとでもとれる言葉のほうが、むしろ消費が遅い気はするけれど

posted at 19:59:08

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

A)研究成果が得られず澌んだ人はたくさんいる
B)フグを食べようと澌んだ人もたくさんいる
・AとBから 「人間はどうも何かの追求にかられるっぽい」という示唆を得る→示唆を証明するとか言って再び憤死体の生産が始まる
・「研究って、つまりフグってこと」「そうか!」→ℋ𝒶𝓅𝓅𝓎 ℰ𝓃𝒹

posted at 18:10:38

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

@kururu_goedel 「«人の抱く「リアリティ」について、人はわからず、真か偽か主張できない»というのは、不完全性定理から得られる示唆かもしれませんが、論理的に導かれたものでなく、リアリティを抱き、発話し、共有する人の働きと、PAのふるまいが同じか定かでない、よって定理の説明ではない」だといかがでしょうか

posted at 17:48:56

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

明治翻訳事情とかそんな感じのタイトルのやつに載ってた気がするけれど、ジンカンじゃないかも(「社会」の翻訳については確実に載っているけれど)ちがったらごめんなさい

posted at 16:51:07

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

個々人のスコアの平均値を取って分離量を連続量ふうにとらえる平均(a1)と、ある区間における連続量の変化率の平均値を取る平均(a2)、直感的には質が異なる(ので、言葉を加えるか置換できるはず)なのだけれど、とっかかりがない・・きつい

posted at 16:42:09

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

平均について少しだけ脳を割いていて疲れたので、スナック感覚だけれど。質と量がおもったよりやっかい

posted at 16:36:39

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

「社会的」は、福沢諭吉が訳した「仲間連中」とか「人間交際」(たぶん、ジンカンのほう)を採用したほうがいいケースがあり、社会的(たとえば国民で合意がある)でなく、目の前の人間とか、その人の世間レベルで、同意のとらえられかたは変わるとおもう。たぶん«文脈»のたぐいっぽい

posted at 16:36:22

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

«(…)文脈依存であるからこそのリアリティなんです。文字で書いた方法論っていうのは数学なんですよ、結局。»«そうか!»
どのへんが、«そうか!» なの。

posted at 13:37:39

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

@sekibunnteisuu すみません、わからないので、教えていただきたいのですが、「往路と復路の速度を足して2で割るのも強ち間違いとは言えない。」というのは、どうしてですか・・? 区間SGの間に点Rを置いて、SR間の平均変化率aと、RG間の同bを足して2で割っても、SG間の平均変化率にはならないとおもうのですが・・

posted at 12:44:44

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

「PAにおいてTAは█だ」「人間の心においてリアリティは█だ」ならば「TAはリアリティだ」

みたいなのとか、

「創作家は█という表現をしている」「法の下において█は犯罪」なので「創作家は内面において犯罪者だ」

もその亜種なのかな。

posted at 10:34:38

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

「AにおいてBは█だ」「CにおいてDは█だ」から、「BはDだ」に短絡する変速三段論法、おもったより浸透してるっぽい

posted at 10:34:38

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

たぶん、善意で、«リアリティ»を出そうとしてるのだろうけれど、いくら言葉を増やしてもたった一本の花しか見せなければ、「花」について認識できないとおもうな。それなら雑にでもたくさんの種類の花を見せるほうが、リアリティに適うとおもう

posted at 09:15:50

5月18日

@diazeip

文集@diazeip

速さの平均とか平均の速さとかの謎の言葉を覚えるだけだと、似た主旨の問題でバグりそう。たとえば→「Aくんのクラスは30人で、漢字テストの平均点は65点でした。Bくんのクラスは25人で、同じテストの平均点は70点でした。ふたりのクラスの全体の平均点は何点ですか」 twitter.com/genkuroki/stat

posted at 09:08:02

2018年05月17日(木)12 tweetssource

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

存在しない大学、存在しない聖書、存在しない定理ときて、存在のうたがわしい教授がニューだけれど、逆にもともとすべて存在してないのに、あるとおもってる人と、まなざしや集団スの存在を懸命に訴える人 違い 何 検索

posted at 22:56:22

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

よい表現だとおもう。まさにさきほど、インターネットネコチャンが死骸(モグラ?)を玄関に置いていったし。作品をもって作者の人格を諷するモグラは見えなくしたので、モグラは実在しません

posted at 17:01:39

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

「GTを理解しているかどうか」と「GTからインスピレーションを得ること自体や、その着想を商売に使うこと」は関係ない

posted at 15:08:40

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

(…) All the limitative theorems of mathematics and the theory of computation suggest that once the ability to represent your own structure has reached a certain critical point, that is the kiss of death: it guarantees that you can never represent yourself totally.

posted at 13:51:24

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

ゲブ > The other metaphorical analogue to Gödel’s Theorem which I find provocative suggests that ultimately, we cannot understand our own mind/brains ...

posted at 13:51:23

5月17日

@diazeip

文集@diazeip

また、むずかしい文章だ・・

«確率とか統計はリアリティだから。「こういう状況を設定します」みたいなところから話がはじまるわけですよ。物理もそう。リアリティだから。»

※設定のあとに«を»がついてたけれど取った。きもいから

posted at 09:43:04

このページの先頭へ