情報更新

last update 07/09 14:32

ツイート検索

 

@editions_azert
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

Stats Twitter歴
3,419日(2011/03/01より)
ツイート数
9,996(2.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年04月24日(金)2 tweetssource

2020年04月23日(木)1 tweetsource

4月23日

@ibunsha

以文社(@ibunsha)@ibunsha

J・ヴェルヌの〈驚異の旅〉コレクションや中上健次集をはじめ、最近ではJ・ドンズロの『社会的なものの発明』を上梓された独立系出版社のインスクリプトさんがツイッターを開始されました。twitter.com/INSCRIPT10 昨年の弊社の事業承継の際には、手取り足取りさまざまことを教えてくださいました。

Retweeted by ed. azert

retweeted at 16:50:53

2020年04月21日(火)1 tweetsource

2020年04月13日(月)1 tweetsource

2020年04月08日(水)3 tweetssource

2020年04月04日(土)1 tweetsource

2020年03月31日(火)1 tweetsource

2020年03月07日(土)6 tweetssource

3月7日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

@parages 組版を手がける立場の者からすれば、長久さんがご提案されていたようなやり方がいちばん助かるわけですが、ただ、原稿自体の「見た目」をイレギュラーにしたくないという気分もあるでしょうから、そういうときに着色はアリかなと思うわけです(着色を外そうと思えば一括でできますし)。

posted at 07:05:49

3月7日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

@parages あ、あと、小カギのためにフォントを変えるなんていうのは、テクニックとしてはむしろ低級ですので(……諸方面から怒られそう)。「テキストファイル」で貫徹しようとすると、小カギどころか、アクサンの類いだって出せませんし。私の場合、「【以上6字圏点】」とか入れることもあります。

posted at 06:51:55

3月7日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

@parages ついでに、傍点でしたら(あるいはイタリックや下線なども)、Wordの検索置換機能を使って一括で着色できますね。ヴァージョンによって操作法が違うでしょうけど。Wordじゃない場合は……知りません。 pic.twitter.com/wkSfAjPTBq

posted at 06:45:20

3月7日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

@parages 最終的に組版ソフト(InDesignなど)で組む予定のものの前段階の原稿についてでしょうか。最終的なアウトプットじたいがテキストファイル(あるいはWordファイルなど)の場合でしょうか。後者だとむずかしいですね(小カギにしたい鉤括弧だけフォントを変えるとか?……彌縫策もいいところですが)。

posted at 06:11:11

2020年03月03日(火)1 tweetsource

3月3日

@BaddieBeagle

悪漢と密偵@BaddieBeagle

"19世紀初頭を駆け抜けたドイツの天才劇詩人・クライスト": 大宮勘一郎, 橘宏亮, 西尾宇広 著訳/ ルート・クリューガー, ゲルハルト・ノイマン, ヴェルナー・ハーマッハー, ハルトムート・ベーメ『ハインリッヒ・フォン・クライスト──「政治的なるもの」をめぐる文学』 www.hanmoto.com/bd/isbn/978490

Retweeted by ed. azert

retweeted at 14:17:28

2020年02月27日(木)1 tweetsource

2019年12月24日(火)4 tweetssource

12月24日

@Japanfoundation

The Japan Foundation@Japanfoundation

#をちこちMagazine#国際交流基金 が共催した、第7回アフリカ開発会議(#TICAD7)の公式サイドイベントで司会を務められた国立映画アーカイブ岡島尚志館長にご寄稿いただきました。公式パンフレット掲載の関連記事もお楽しみください。#映画

映画とアフリカと日本の「私」
www.wochikochi.jp/serialessay/20 pic.twitter.com/i1thMCX3pg

Retweeted by ed. azert

retweeted at 16:22:52

12月24日

@yidff_8989

山形国際ドキュメンタリー映画祭@yidff_8989

【公式ガイドブック:スプートニク】山形国際ドキュメンタリー映画祭2019の作品レビューや特集プログラムにまつわるエッセイなどを掲載した公式ガイドブック「スプートニク 2019」PDF版をブログサイトにアップしました!ダウンロードも可能。充実した誌面をお楽しみください。www.yidff-live.info/3529/

Retweeted by ed. azert

retweeted at 16:21:49

2019年11月05日(火)1 tweetsource

2019年10月28日(月)2 tweetssource

10月28日

@LacanBotJp

ジャック・ラカンbot@LacanBotJp

第8回東京精神分析サークルコロック振り替えの日程が決定しました!

12月01日(日)の開催となります。場所は同じく早稲田大学戸山キャンパス36号館AV教室2です。

改訂版のフライヤーを載せます(一部演題に変更があります)。

皆様ぜひお越しください!

cercle-psychanalytique.com/blog/entry8.html pic.twitter.com/Fyq5nhmjMx

Retweeted by ed. azert

retweeted at 19:45:41

2019年10月24日(木)1 tweetsource

10月24日

@ACT_Cinema

北千住シネマブルースタジオ@ACT_Cinema

【北千住シネマブルースタジオ上映スケジュール更新】
年末年始は森崎東監督特集開催決定!!!
「喜劇 女は男のふるさとヨ」
「時代屋の女房」
「ロケーション」
「生きてる内が花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」
「ニワトリはハダシだ」
全作品35mmフィルム上映です!!
www.art-center.jp/tokyo/bluestud

Retweeted by ed. azert

retweeted at 17:42:20

2019年10月23日(水)2 tweetssource

2019年10月11日(金)3 tweetssource

10月11日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

小冊子『アフリカ映画の世紀』。国際交流基金発行、2019年8月。A5判32頁。43,000字。「越境するアフリカ映画:新たな連携をめざして」のサイドブック。非売品。白石顕二(再録)、上野昂志、佐藤忠男、吉田未穂、杉原賢彦、金子遊ほか。21世紀アフリカ映画アンケートも。 pic.twitter.com/00yhbDC3G4

posted at 15:34:03

2019年10月10日(木)6 tweetssource

10月10日

@editions_azert

ed. azert@editions_azert

2019年『SPUTNIK』。ワイズマン・王兵それぞれの上映作レビューほか、小森はるか・瀬尾夏美作品を富田克也が、草野なつか作品を冨樫森が評し、カムラン・シーデルをJ-M・フロドンが紹介し、「文化映画」を藤井仁子が批判し、たむらまさきを鈴木一誌が追悼し、などなど(敬称略)。繰り返しますが無料。

posted at 17:06:54

2019年09月23日(月)1 tweetsource

9月23日

@ttlrawi

澤直哉@ttlrawi

御園生涼子『映画のことば』、注文受付を開始します。2015年に惜しくも急逝した著者の、『映画の声』(みすず書房、2016年)に続く遺稿集です。前著には未収録の論文等を収録。四六判上製かがり綴じ(総302頁)/カヴァー・帯なし/表紙箔押し。私家版300部から余部を販売。|shorin-tessen.booth.pm/items/1572807

Retweeted by ed. azert

retweeted at 00:34:50

2019年09月16日(月)1 tweetsource

2019年09月01日(日)1 tweetsource

2019年08月24日(土)1 tweetsource

2019年08月17日(土)1 tweetsource

2019年08月14日(水)1 tweetsource

2019年08月09日(金)1 tweetsource

8月9日

@hadakeru_kosen

肌蹴る光線―あたらしい映画―@hadakeru_kosen

第6回『肌蹴る光線 ーあたらしい映画ー』として『カメラになった男—写真家 中平卓馬』の上映が決定しました。今回も東京・京都での開催となります。

中平氏の命日である9月1日、アップリンク渋谷での上映後には小原真史監督と長谷正人さんをお迎えしたトークも開催予定です。
hadakeru-kosen.tumblr.com pic.twitter.com/XmA3jmL0m9

Retweeted by ed. azert

retweeted at 00:50:33

2019年08月06日(火)2 tweetssource

2019年08月02日(金)1 tweetsource

8月2日

@suisei_sha

水声社@suisei_sha

8月の新刊:荒川徹『ドナルド・ジャッド——風景とミニマリズム』。絵画、オブジェクト作品、建築から家具制作に至る美術家のキャリア、作品構造と形態の変化を辿り、いかにしてミニマリズムの芸術が人工的な風景や工学的構造等に触発されてきたかを追求する。www.suiseisha.net/blog/?p=11202

Retweeted by ed. azert

retweeted at 23:44:23

2019年07月30日(火)2 tweetssource

7月30日

@BaddieBeagle

悪漢と密偵@BaddieBeagle

"芸術作品の制作過程には,どのような思考が働いているのか.素材や他者,作者自身の身体,あるいは環境との交渉の中から現れる,このような制作者‐事物‐受容者を巻き込んで働く「芸術の思考」を精緻な分析を通して解明する": 平倉圭『かたちは思考する 芸術制作の分析』 comingbook.honzuki.jp/?detail=978413

Retweeted by ed. azert

retweeted at 16:57:27

2019年07月08日(月)2 tweetssource

このページの先頭へ