情報更新

last update 12/05 18:35

ツイート検索

 

@eis_baerchen
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

Stats Twitter歴
2,802日(2013/04/06より)
ツイート数
87,372(31.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年12月05日(土)8 tweetssource

2020年12月04日(金)12 tweetssource

2020年12月03日(木)7 tweetssource

12月3日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

デマ注意!
「男へのクリスマスプレゼントはネクタイがおすすめ」というデマが流れていますが絶対信用しないでください!
男はみんな20億円が欲しいです。

posted at 21:02:07

12月3日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

まあおいらは「右でも左でもない普通の日本人」ではなく「おっぱい原理主義に振り切ったおかしなコロンビア人」(コロンビア人は普通おしり原理主義)だから記事とは関係ないけど(テキトー)

posted at 11:19:10

2020年12月02日(水)16 tweetssource

12月2日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

良い記事はお金払ってでも読みたいんだけど,「途中まで読む→有料だと気づいてあわててバタバタ登録する→続きを読む」では集中力が続かない。「登録する→全部読む」の流れがいい(個人の好みです)

posted at 10:32:24

12月2日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

記事は記者および報道社の経済活動の一部であるから当然有料であって良いが,読み始める前にあらかじめ有料記事であることが明記されているとありがたい(個人の要望です)

posted at 10:29:41

12月2日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

どんな場面でも「法的な規制はもちろんある。それによれば……」じゃないのかなあ(こなみ)

*それとも「法律上の」と「規制」をかなり狭義に使ってるのかな?

posted at 10:20:29

12月2日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

こういう「法律上の規制はない」という言説は,旅館業法やホテルの営業の自由・管理権や契約(約款)などはどう考えられているのかな?

たとえばコンビニが「フルフェイスのヘルメットのお客様のご入店をお断りします」というときはどんな感じかな?

posted at 10:18:58

2020年12月01日(火)26 tweetssource

12月1日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

そういえばこの前,なんの気なしにおいら似の美女にお金をあげたら「お父さんありがとう」と言われたが,あれはパパ活だったのだろうか。それとも娘へのお小遣いだったのだろうか。判断がむずかしいところだ。

posted at 22:54:19

12月1日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

「きょうみもないんです どーでもいいんです ほっといてください ほっといてください かまわないでください かまわないでください」(真島昌利)

posted at 20:45:10

12月1日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

昔付き合ってた彼女が看護師だったんだけど,当時は看護婦って呼ばれてたんだよね。残念だな。看護師なら缶をこすって「缶ゴシゴシ」ってギャグをやってあげられたのに。

posted at 20:37:58

12月1日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

変な格差がワールドワイドに固定化されそうでもあるなぁ。
「アメリカの大学をオンラインで受講すれば良いので,この国には大学は不要!」とかなる国がいくつも出てきそう。
日本の学生は英語が苦手でよかった!(よくない)

posted at 11:29:58

12月1日

@eis_baerchen

哲学的しろくま@eis_baerchen

これまで「いろいろとやってきたけどできなかった」という経験を積み重ねている場合,本人の責任ではなく無気力になってることがあるのでまずは1~2年次の間に成功体験をいくつかしてもらうことが大切かなって思ったりする。ただ,そのような体験すら取り組まないこともあるのでおいらはダンスする。

posted at 09:50:18

このページの先頭へ