情報更新

last update 11/29 03:38

ツイート検索

 

@fromdusktildawn
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

Stats Twitter歴
4,929日(2007/06/03より)
ツイート数
28,574(5.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月28日(土)10 tweetssource

17時間前

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

インプットとアウトプットは3:7にすると一番脳に定着する。
などと言っている人がいるけど、これはニセ科学。
そんなの何を学習するかで全然違う。
論文や学術書で学ぶ場合、アウトプット(記事や本を書く)の何十倍もインプット(分析、吟味)が多い方がいいことはいくらでもある。

posted at 17:55:07

20時間前

@saku420En

さく@saku420En

ここに挙げられている分野を学んでいる方は、学習効率本の1~5巻はもちろんAnki巻まで読むのを特にオススメします。

Ankiとは画像も使えるフラッシュカードみたいなものです。文字だけで完結する学問よりAnkiの威力が増す分野だと思います。 twitter.com/fromdusktildaw

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 15:43:48

20時間前

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

看護学校生、薬学部性、獣医学部生、歯学部生、医学部生、鍼灸学校生など、医療系の勉強をされている方は解剖学、生理学、病理学など覚えなきゃならないことが多いので、記憶の定着効率が数十%違うだけで、勉強が劇的に楽になります。
そういう方々は、絶対に学習効率本を読んだ方がいいと思ってます。

posted at 15:31:45

20時間前

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

論文を読めない人を騙して、ゴミを売りつける。
という商法は、ものすごく儲かります。
なぜなら「実際には科学的根拠がないのに、科学的根拠があるかのように書いた本」を、論文を読めない人は見抜けないからです。
そういう商法のカモにされないために、自分で論文を読めるようにした方がいいです。 twitter.com/tadaken3/statu

posted at 15:08:21

21時間前

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

○○大学の研究によると××という学習法は効率がいいということが分かっています。
と勉強法の本に書いてある場合、その根拠となる論文を調べると高い確率でその論文からはそんなことは言えないということが判明する。
「科学的根拠がある」という自己申告を信じる者はすくわれます。
足元を。

posted at 14:31:50

21時間前

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

この勉強法は学習効率が高い。
という話を聞いたら、それをそのまま鵜呑みにしちゃダメです。
ある勉強法が効率がいいという話を聞いたら、その根拠となる論文から、本当にそんなことが言えるかどうか、調べてみると、実際には、その論文からそんなことは言えないということは、とても多いです。 twitter.com/AGE54790753/st

posted at 14:21:56

22時間前

@pointing3

pointing@pointing3

学習効率本を甚だ面白く読了。頭打ちになってる英語学習改善に活かそうと思うのだけど、通読して改めて強く感じたこととしては、身の回りやかいしゃで起きてることや世の中の狂騒にも共通するけど、物事の解像度が低い/合理的な数値がないと、判断を全部間違えるなといったあたり。

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 13:20:37

11月28日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

優秀な人は何をやっても優秀。
ダメな人は何をやってもダメ。
と言う人に、具体例と根拠を聞いてみると、サンプル数が少なすぎて、統計的に有意とはとても言えず、その人のサイエンスリテラシーのなさが露呈する結果になる。
今までの私の経験上、例外はなかった。

posted at 08:06:59

11月28日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

あいつはダメなやつだ。
と、一度周囲が思い込んだら、実際には実力があっても、評価はなかなか覆りません。
なぜなら、人間は、自分の思い込みを支持する事実を重要視し、思い込みに反する事実を過小評価するからです。
だから、転職によって評価をリセットしてしまう方が賢明なことが多いのです。

posted at 06:57:22

11月28日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

失敗が重なって、周囲からダメな人だと思われてしまった。
という場合、マイナスのハロー効果が発生するので、成果を出して逆転しようとしても周囲の協力は得られにくいし、焦って無理をして体調を崩すなど悪循環になりがち。
なので、全力で良い転職先を見つける方が賢い戦略であることは多いです。

posted at 06:47:24

2020年11月27日(金)1 tweetsource

11月27日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

【業務連絡】学習効率本の第4巻を購入された方へ
第4巻の『英語学習ツール編』の終わりの方に26ページほど加筆しました。
お手すきの時にでも再ダウンロードお願いします。
学習環境は人によって違うので一概には言えませんが、人によってはこれは学習効率にかなり大きく影響する情報だと思います

posted at 15:38:49

2020年11月26日(木)6 tweetssource

11月26日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

現実をちゃんと見もせず、なかば自動的に口から発せられる「きれいごと」と、
現実を誤魔化さずに受け止め、現実の汚濁と虚無のぬかるみをしっかり引き受けた上で、それを踏み越えて、覚悟をもって口にする「きれいごと」は、全く別物だなーと、よく思います。 twitter.com/etomiho/status

posted at 21:51:54

11月26日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

学習効率本は学力格差を拡大させますが、これはいい格差の拡大だと思います。
学習に不向きな人の学力を下げることで格差が拡大するのは悪いことですが、学習効率本は、もともと学習に向いている人の学習効率を大きく引き上げることで学力格差を拡大させるのですから、これはいいことなのです。

posted at 20:58:54

11月26日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

おっしゃる通り、学習効率本は格差を広げると思います。
なぜなら、学習に不向きな人(答えだけ知りたい人)には読めず、素養のある人の学習効率だけを大きく高める本だからです。
一方で、教育にあまりお金をかけられない家庭の子でも、学習効率を高められるという点では格差を縮めると思います。 twitter.com/synbizmix/stat

posted at 20:45:06

11月26日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

おっしゃるとおり、ふろむだの学習効率本をパクった数万円のセミナーが、いろんなバリエーションで出てくると思いますが、私としては、オリジナルの学習効率本を読んだ方が、ずっと内容が濃いし、分かりやすく楽しく読めるし、ずっと安いし、何度も読み返せてずっとお得だと言いたいですね。 twitter.com/syasyasyasyath

posted at 18:26:29

11月26日

@ploop700

しやろぐ。@ploop700

ふろむださんの学習効率本5巻まで読みました。
効率化までにいたる論文読解方法(疑問の持ち方)に衝撃を受けたのと、「理解するために図解する」効能の大きさに驚いた。学習効率化は今スタートラインに立った感じ。これから好きな洋楽を丸覚えするための勉強計画を立てたい。 twitter.com/fromdusktildaw

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 09:02:31

2020年11月25日(水)6 tweetssource

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

仕事に必要な勉強は、仕事時間中にしていい。
という会社と、そうでない会社がある。
これができるとできないとでは、スキルアップの速度がぜんぜん違うし、実質の年収も大きく違う(仕事中に勉強している時間も給与が支払われる)ので、就職や転職の際には、必ず確認したほうがいい。

posted at 20:05:24

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

自分の作品や商品を作って売るタイプのクリエイターや個人事業主も、ダメになっていく人の多くは、シンプルに手数と労働時間が少なすぎる。
作品や商品を改善したり売り上げを伸ばすための分析・調査・改良・施策が足りてない。
長時間労働が嫌な人は、自分の作品や商品で勝負してもなかなか勝てない。 twitter.com/fukkyy/status/

posted at 11:31:16

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

紀元前1世紀、比類なき強さを誇ったカエサル率いるローマ軍は、上級百人隊長クラスまで含めた大人数で戦略会議をやることがけっこうあったようだ。
大人数で戦略会議をやることで、軍の末端まで戦略を深く理解した人材が配置され、神経が隅々まで張り巡らされた世界最強のローマ軍団が生まれた。

posted at 08:44:37

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

なぜ、この結論なのか?
本当に、この結論で正しいのか?
その理解が浅いまま、経営会議で決まった結論だけ渡されても、現場の仕事の質はなかなか上がらない。
経営会議に参加することで、この「なぜ」を深く理解できる。
経営会議を大人数にすることで、現場の仕事の質が上がるのは、このため。

posted at 08:35:42

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

質の高い議論の流れを追うことは、強靭な思考力を持った人材を最も効率の良く育成する方法の一つだ。
だから、質の高いメンバーによる質の高い議論が行われる会議は、経営会議に限らず、大人数にしてしまった方がいい。
質の高い議論の観戦を疑似体験させる装置を作ろうと目論んで作ったのが学習効率本

posted at 08:10:52

11月25日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

才能のある若者を経営会議に参加させると、急速に成長することが多い。
経営会議で決まった結論だけを伝えられても人材はなかなか育たない。
その結論が出るまでの濃厚な議論の過程を見せることで人材は育つ。
経営会議は最高レベルの人材による議論なので教育効果が大きい。
経営会議は大人数がいい。

posted at 08:04:31

2020年11月24日(火)7 tweetssource

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

バズったものを商品化しても、あまり売れないことが多い。
しかし、ボリュームがある濃いコンテンツがバズると、それでメシが食える。
強度と重量のある売り物も作らずに、バズやフォロワーだけ増やしても、空回りするだけで、生計は立たない。
心血を注いで本格的な商品を作るのが先。

posted at 20:32:24

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

多くの人は、会議で、「間違った直感的判断」というウンコを投げあって、意思決定して、仕事した気になってるが、それでも普通に仕事が回っているのは、競合企業でも、みな同じことをしているからにすぎない。データ重視の意思決定をしているGoogleが勝ちまくってるの当たり前だよな。

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 19:56:13

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

サプリの効果を実感することと、実際に効果があることは別のことだ。
自分では効率が良いと感じている学習法が比較実験によって非効率だと証明されるケースを学習効率本ではいくつも紹介してる。
人間には非効率な学習法を効率的だと錯覚する認知バイアスがある。
科学とは錯覚よりデータを信じること pic.twitter.com/X0TgB8Cg2a

posted at 11:04:49

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

高年収になるのは簡単で、単に平均年収の高い業界・職種につけばいい。
と言う人がいるが、
自分のやりたい職種が年収の高い職種なら高年収で楽しく暮らせるが、その逆なら、仕事は楽しくても貧乏暮らしか、嫌な仕事をやって高収入かの地獄の選択を強いられることになる。高年収は少しも簡単ではない。

posted at 10:25:15

11月24日

@sanotyan1202

佐野 大樹@sanotyan1202

ふろむださんの学習効率本読みました。
複数論文を考察しながら、学習について考える本でした。
IT教育の世界にいますが、ITは学んでも教育や学習について学んだ人は少ない印象です。
経験則だけだとバイアスがかかるし、万人に通用するとは限らないので、教育に携わる人に是非読んで欲しい本でした。 twitter.com/fromdusktildaw

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 08:13:49

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

発明王エジソンは、1日16時間働き、ライバルを潰すことにも努力を惜しみませんでした。
って、NHKでやってた。
まあ、実際に成功する人のリアルの姿って、きれいごとだけでは済まないことが多いんだけど、そういう、子供の教育上微妙なことも、NHKで放送しちゃうんだなぁ。

posted at 07:53:38

11月24日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

自分は、自分が思っている以上に愚かだ。
この事実を受け入れてしまえば、たいていの失敗は「まあ俺は愚かだからな。しゃーないな」でやり過ごせる。
失敗を悔やむのは自分の賢さを過大評価してるからだ。
重要なのは、自分の愚かさを受け入れた上で、愚か者でも成功できる戦略を立てて実行することだ

posted at 06:58:17

2020年11月23日(月)9 tweetssource

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

上司の下で働くのが嫌だからサラリーマンは嫌だ。
と言う人は多いけど、部下を持つのもかなり苦痛だよ。
それなりに優秀な部下たちであっても、彼らがいつも十全に力を発揮できるように、方針・ルール・組織を作り続け、環境を整え続けると、自分のことを落ち着いて考えている時間がなくなってしまう。

posted at 15:43:35

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

ビルゲイツは、マイクロソフトを潰す、思いつく限りのリスク要因をメモにしてた。
そのメモが流出してマイクロソフトの株価が下がったことがあった。
でも結局、マイクロソフトの躍進は続いた。
むしろ自分の人生がダメになるリスク要因をリスト化して管理することこそが重要な成功要因なのだと思う。

posted at 12:52:26

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

特定のプロダクトや作品をよく理解しないまま貶すと信用を無くす。
しかし、そういうことをする人は、そもそも失って困るほどの信用を持っていない。
しかも、嫌いなものを貶して気分よくなることで、QOLが上がる。
だから、そういう人は、よく理解していないものを貶すことは経済合理的なのだと思う。 twitter.com/kurubushi_rm/s

posted at 12:23:43

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

役に立つ哲学、教養としての哲学、幸福になる哲学、
などの本や記事を見かけるたびに、微妙な気分になる。
役立つとか教養とか生き方とか、そんなものより、はるかに哲学の方が射程が長く、スケールが大きく、圧倒的に面白いので、そんなことしようとすると哲学の一番良いところが失われてしまうと思う twitter.com/hitoshinagai1/

posted at 10:39:57

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

長時間残業が嫌だから、会社を辞めて起業した。
という人がいたけど、
起業して成功した人の多くはかなりの長時間労働してるし、起業して労働時間の少ない人はだいたい失敗してる。
ビジネスモデルにもよるけど、起業して短時間労働で成功しよう、というのは、たいていお花畑。

posted at 09:49:50

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

最も市場規模の大きな詐欺ビジネスの一つは「無農薬野菜」。
国の定める基準値以下の残留農薬が人体に有害だというエビデンスはない。
無農薬野菜が普通の野菜よりも健康にいいというエビデンスもない。
でもGoogleのランチが「無農薬野菜」をウリにしてたのを見た。データ重視の企業じゃなかったの?

posted at 08:53:29

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

サプリの有効性のエビデンスを調べてみると、その多くは、以下のいずれかに該当することが分かる。

1. エビデンスなし
2. 人間に有効かどうか怪しい
3. 微弱な効果はあるかも
4. 普通の食事でも十分とれる

だいたいインチキ。

主なサプリのエビデンスは以下で検索できる。
tinyurl.com/y4a6bz34 twitter.com/tabbata/status

posted at 08:35:12

11月23日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

「人に教える」のが一番学習効率が高い。
と言う人を、いまだによく見かける。
しかし、浅い理解のまま人に教えるよりも、調査・分析・自問自答で理解を深めた方が学習効率が高くなることなどいくらでもある。
ラーニングピラミッドの数値に科学的根拠がないということは、繰り返し伝えていきたい。 pic.twitter.com/MizRAhmfsH

posted at 06:11:41

2020年11月22日(日)11 tweetssource

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

「重要なこと」をやるから人生が上手くいかない。
やるべきことを重要度順に分類すると、超超超重要、超超重要、超重要、かなり重要、重要… となるが、超超超重要と超超重要をやるだけで、時間も体力も枯渇する。
「重要なこと」なんてやってる時間はない。
重要なことはさっさと諦めたほうがいい。

posted at 14:36:15

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

成功し続けてる人の多くは、体力がものすごい。
丸一日働きまくって、夜遅くまで会食しても、次の日もバリバリ働きまくってたりする。
常人がそういう人たちのやり方をマネしても無理。
我々にとっては、乏しい体力をなんとかやりくりして、そこそこ上手くやってる人のやり方の方がはるかに参考になる

posted at 14:12:41

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

失敗した場合にどうするんだ?
と言うと「ネガティブなことを言うな」と嫌な顔をする人がいるけど、失敗した場合のことを考えてない人は、たまたま成功しても一発屋で終わって落ちぶれることが多い。
成功し続けている人は、たいてい失敗した場合のプランBを持って挑戦してるから、失敗しても再起する

posted at 13:59:49

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

Kindle本とBOOTHのPDF本の最大の違いは、最新版を読めるかどうか。
Kindleだと、作者がバージョンアップしても、過去に購入した人の本はバージョンアップされない。
これに対し、BOOTHだと、過去に購入した人も再ダウンロードすることで常に最新版を読めるようになる。
後で加筆する本はBOOTH向き。

posted at 12:28:40

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

学習するのは、単に年収を上げるためだけじゃない。
英語にしろ論文にしろ、読めるのと読めないのとでは、老後の人生の楽しさが、まるで違う。

老後に金がなくても楽しく暮らすために今から準備しておくべきこと|ふろむだ@分裂勘違い君劇場 @fromdusktildawn #note note.com/fromdusktildaw

posted at 11:04:52

11月22日

@saku420En

さく@saku420En

ふろむださん(@fromdusktildawn )の学習効率本2巻読了。

これは凄いものに手を出してしまったかもしれない。参考文献に重大な瑕疵が見つからない限り、永遠に光続ける考察だ。もちろん3巻以降も読む。スクロールする手が止まらない。推理小説を読んでるかのようなドキドキ。

Retweeted by ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位

retweeted at 09:56:02

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

英語でも数学でもプログラミングでも、学習効率が最高になるのは「手段が目的化」するという本末転倒が起きたとき。
本来、英語・数学・プログラミングは、仕事や生活のための手段でしかないのに、それ自体が面白くなって愛が芽生えるとき、学習効率は最高潮に達する。

posted at 09:23:52

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

プログラミングの学習効率が最大になるのは、「手段が目的化する」という本末転倒が起きたとき。
本来は、プログラミングは、具体的に何かの役に立てるための手段でしかないはずなのだが、プログラミング言語の機能やAPIそのものが面白くなって愛が芽生えるとき、学習効率は最高潮に達する。

posted at 08:43:27

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

インプットよりもアウトプットの方が学習効率が高い。
と言う人がよくいるが、
インプットの質が低いまま漫然とアウトプットを繰り返しても学習効率は悪いよ。
学習すべきものを精密に観察・分析・理解することと、それを的確に活用してアウトプットを創り出すことを同時並行にやる方が学習効率は高い

posted at 08:32:42

11月22日

@fromdusktildawn

ふろむだ@学習効率本Amazon総合1位@fromdusktildawn

プログラミングは、具体的なプロダクトをイメージしながら学習すると、学習効率が高い。
と言う人がよくいるが、
実際には、単に言語仕様やAPIの仕様と実装を精密に理解したり、サンプルプログラムを書いて、言語仕様やAPIの動作を精密に確かめてみたりする方が学習効率が高いことなどいくらでもある。

posted at 08:23:16

このページの先頭へ