情報更新

last update 01/19 16:04

ツイート検索

 

@frty87
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

Stats Twitter歴
4,163日(2009/08/28より)
ツイート数
21,635(5.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年01月17日(日)2 tweetssource

1月17日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

「学校によっては、教育課程を再編成するときに、トップダウンではなく、みんなで話し合って決めたり、児童生徒の意見を聞いて決めたりしたという話もよく聞いた。(略)今まで通りにできない中で、「子どもはどう思ってるのか」という見方ができる教職員が増えてきた」 webronza.asahi.com/national/artic

posted at 15:49:51

2021年01月16日(土)1 tweetsource

1月16日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

後半の、学習内容の「ブラックボックス化」への警鐘は重要。「知識の所与性が疑われることなく、その内容が孕む価値や規範や前提も無批判に伝達される」「未知なるもの、不確実性が増え続ける時代を冷静に生き抜くためには、批判的思考力を備えた「賢い市民」の育成が不可欠」 chuokoron.jp/society/116621

posted at 19:26:05

2021年01月15日(金)1 tweetsource

1月15日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

大事な郵便の配達状況を検索。昨日自分が出した後に、深夜帯を含めて中継され、本日しっかりと届いている様子を見て、何気ないことのようで、なんだか有難く感じる。

posted at 23:51:39

2021年01月12日(火)1 tweetsource

2021年01月11日(月)1 tweetsource

2021年01月10日(日)1 tweetsource

2021年01月09日(土)1 tweetsource

2021年01月07日(木)1 tweetsource

2021年01月06日(水)1 tweetsource

2021年01月05日(火)1 tweetsource

1月5日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

年末年始に執筆した2本の論文も、本日打合せしたいくつかのプロジェクトも、お誘いいただいた研究会も、自分にとっては新たな領域に踏み出していくもの。自分の力量や経験が関心の広がりに追い付いていないことは常々感じながらも、そこに食らいつく経験は大切だと思っている。

posted at 18:03:20

2021年01月03日(日)1 tweetsource

2021年01月02日(土)1 tweetsource

2021年01月01日(金)3 tweetssource

1月1日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

@ksekiya あけましておめでとう!リプライありがとう(お久しぶり!)。博士論文をもとに加筆修正したものだけど、こうしたチャンスをいただけたこと、ありがたい限りです。

posted at 22:27:04

1月1日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

「「よい学校」とは決して「問題のない学校」ではないはずです。(略)私は「よい学校」とは、絶えず「問題」が子どもと教師と親によって共有され、その解決に向かって協力し連帯し合っている学校だと思います」(佐藤学『教育の方法』192-193頁)

posted at 17:49:28

2020年12月31日(木)2 tweetssource

12月31日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

大晦日にも職員さんからメールが届き、本当に今年は大変な事態であったことを改めて感じることに。その後も振り返りを兼ねたいくつかの作業をしたり、少しばかりメール等のやり取りをしたり。あと5時間余りで今年も終わりますね。

posted at 18:54:06

2020年12月30日(水)1 tweetsource

2020年12月27日(日)2 tweetssource

12月27日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

「私たち欧米人は、個性を礼賛するあまり、子どもたちが社会を乱すような行為をしても、そのまま放置しすぎているのかもしれない。(略)しかし一方で、日本のやり方も行き過ぎていて、何か考えても口には出せないという感覚を、子どもたちに持たせてしまっているのではないだろうか」- 同書92-93頁

posted at 15:58:14

12月27日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

「「まず学校でルールに従うことを学ばなければいけません」(略)これに「ついていけない」生徒たちがいる。興味深かったのは、こういう生徒たちの身に起こる悲劇が、規則に厳しい文化の問題点だとは誰も考えていないことだった」- ルーシー・クレハン『日本の15歳はなぜ学力が高いのか?』81-82頁

posted at 15:51:53

2020年12月26日(土)2 tweetssource

2020年12月23日(水)1 tweetsource

2020年12月22日(火)1 tweetsource

2020年12月20日(日)1 tweetsource

2020年12月19日(土)2 tweetssource

2020年12月18日(金)2 tweetssource

12月18日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

投票は、自分たちのような人々に、政府の運営にいくらかの発言権を与えている―そう思わないと答えた人の割合は、日本が調査34カ国で最も高い55%。34カ国の中央値は30%。2019年のピュー・リサーチ・センター調査。
www.pewresearch.org/global/2020/02

posted at 18:26:43

2020年12月16日(水)1 tweetsource

2020年12月14日(月)1 tweetsource

12月14日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

走り抜けた週末の最後、学生の頑張りに背中を押され、これからの可能性に期待が膨らむ深夜。何度も頓挫してきたこともあり、次こそは良い形で実るよう願いつつ。

posted at 02:01:41

2020年12月11日(金)3 tweetssource

12月11日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

自分の身に明日何があるかわからないから、1日1日を大切に過ごしたいという感覚は前からあるのだけれど、そんなこともあって、最近では例えば原稿を1日でも早く脱稿するとか、そうした小さな前倒しを積み重ねている。

posted at 21:05:06

12月11日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

ある意味研究者らしいのかもしれないけれど、自分自身の中では、感染自体への不安よりも、自分が万一倒れてしまったら、おそらく日本ではまだ自分しか持っていない様々なものが、もしかしたら陽の目を見ないままになってしまうかもしれないという、どこか使命感にも似た感覚のほうが強いように思う。

posted at 21:02:41

2020年12月07日(月)2 tweetssource

12月7日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

ぎりぎりのところで、何とか水面下で食い止めている仕事を必死にしている人たちがいて、どうにか回っているのに、なぜそこに思いを馳せられないのだろうか。もしかすると、これまでも見えにくいところで既に起きていた問題が、今回顕在化したということなのかもしれないけれど。

posted at 23:09:36

2020年12月06日(日)2 tweetssource

2020年12月05日(土)1 tweetsource

12月5日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

本日は朝から、併設校の高校生に授業。現在は、大学のほうが一部除き遠隔授業なので、対面授業は割と久しぶりで、感覚を忘れていないが心配でもあったが、終わってみれば嬉しい反応もあり。

posted at 10:58:17

2020年12月04日(金)1 tweetsource

2020年12月03日(木)1 tweetsource

2020年11月30日(月)2 tweetssource

2020年11月29日(日)1 tweetsource

11月29日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

短大の卒業研究レポートは、明日が一次提出(途中経過報告)の締切。多くの学生がギリギリまで粘っている様子。かたわら僕も、論文をなんとか少しでも前に進めるべくパソコンのキーを叩いている。

posted at 20:58:59

2020年11月28日(土)2 tweetssource

2020年11月26日(木)3 tweetssource

11月26日

@frty87

古田 雄一 Yuichi Furuta@frty87

本書で紹介されている、Mursell (1955) Principles of Democratic Education の一節。「民主主義社会における学校が、民主主義を支え、それを広めるために存在するわけでも、そうした働きをなすわけでもないとすれば、そのような学校は、社会的に無用であるか、社会的に危険であるかのいずれかである」 twitter.com/frty87/status/

posted at 18:07:00

このページの先頭へ