情報更新

last update 07/18 01:57

ツイート検索

 

@fukuhen
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

Stats Twitter歴
3,575日(2009/10/04より)
ツイート数
16,273(4.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月16日(火)1 tweetsource

7月16日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

ブルータス「決闘写真論」 magazineworld.jp/brutus/brutus- タイトルはあの伝説の名著から借用したそうです。お、スティーブン・ショアと奥山由之さんが対談してる!
僕は梅佳代さんと森村泰昌さんの対談をまとめさせていただきました。世代も作風もまったく異なる2人を廻る奇妙な縁。そして表現論です。 pic.twitter.com/RzhIa0KfOr

posted at 09:32:42

2019年07月10日(水)2 tweetssource

7月10日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

@kensukey 映画パンフに「これはショッピングではない。ゲームである。」という文章を書いたので本当はゲーム理論のケンスケと話したいとも、思った時もあった。

posted at 14:59:13

7月10日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

イベント「映画『アートのお値段』試写会+巨大化する世界のアートマーケットの裏側を解説」おかげさまで満席になりました。申し込んだ方、ありがとうございます。18時スタートと会社終わってから来るには早いですが、遅刻なきよう。冒頭から重要なエピソード連続です。 h-media.jp/event/20190723/

posted at 14:41:18

2019年07月05日(金)2 tweetssource

7月5日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「映画『アートのお値段』特別試写会+巨大化する世界のアートマーケットの裏側を解説」というのを7月23日(火)18:00〜20:30/amana square(天王洲)でやります。2,500円。『IMA』エディトリアルディレクター太田睦子さんと。この映画、話題必至なので誰よりも早くどうぞ。 h-media.jp/event/20190723/

posted at 11:45:53

7月5日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑫」
(7月4日)検索ワード
高畑勲
『十二世紀のアニメーション』
池島信平『雑誌記者』中央公論社
松田哲夫『編集狂時代』新潮文庫
高橋章子『編集者ってタフで知的な雑役係』CBS・ソニー出版
開高健「編集者マグナ・カルタ九章」
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 06:02:30

2019年07月04日(木)1 tweetsource

2019年06月28日(金)1 tweetsource

6月28日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑪」
(6月27日)検索ワード
・プライスコレクション
・鏑木清方《築地明石町》
・サントリー美術館「遊びの流儀 遊楽図の系譜」(~8/18)
・遮莫筆《琴棋書画図屛風》
・国宝《婦女遊楽図屛風(松浦屛風)》大和文華館
[ゲスト講師]村手景子
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 09:11:34

2019年06月27日(木)2 tweetssource

6月27日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

原稿をメールで送り、ウェブ記事になって完了。でも、紙の請求書を印刷して印鑑を押して、郵送しろってそれってギャグ?って思う。印鑑を押すのってなぜ? 偽造防止?w 返答「請求書をPDFで送りますのでそちらでプリントアウトして、100円ショップで印鑑買って押してください」。なにか問題ある?

posted at 22:28:40

2019年06月26日(水)1 tweetsource

2019年06月24日(月)2 tweetssource

6月24日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

切手少年ならたいてい知っている鏑木清方《築地明石町》(1927年/切手趣味週間1971年)は1975年以来所在不明となっていたがこのたび三部作となる《新富町》《浜町河岸》(ともに1930年)東京国立近代美術館に収蔵され、11月1日(金)から公開される。
↓左から《浜町河岸》《築地明石町》《新富町》 pic.twitter.com/WbCU37L6YJ

posted at 23:04:42

6月24日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

『プライスコレクション、出光美術館へ』発表になりました。「購入額は明らかにしていない」。ちなみに奇しくも本日、東京国立近代美術館で記者発表のあった鏑木清方《築地明石町》《新富町》《浜町河岸》3作品あわせた購入額は官報で既報の通り、5億4000万円(消費税込)。 bijutsutecho.com/magazine/news/ twitter.com/nikkei_bunka/s

posted at 22:41:07

2019年06月21日(金)1 tweetsource

6月21日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑩」
2019年6月20日5限検索ワード
・「塩田千春展:魂がふるえる」森美術館
mori.art.museum/jp/exhibitions
・森村泰昌
・篠山紀信 中平卓馬『決闘写真論』
・モリムラ@ミュージアム
morimura-at-museum.org
・狩野派
・琳派
・梅佳代
・奥山由之
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 04:35:12

2019年06月20日(木)4 tweetssource

2019年06月14日(金)1 tweetsource

6月14日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑨」
(2019年6月13日5限)検索ワード
・山口晃
mizuma-art.co.jp/artists/yamagu
・《厩圖》
・《頼朝像図版写し》
・《伝源頼朝像》
・《成田国際空港 南ウイング盛況の圖/成田国際空港 飛行機百珍圖》
・松井冬子
・鳥瞰図
・透視図
・吉田初三郎
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 06:29:01

2019年06月13日(木)1 tweetsource

6月13日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

画家・小林正人の最新個展。文章(自伝的著作『この星の絵の具』)と絵(本展「画家とモデル」)を合わせて読み見ることで、画家という特別で壮絶な生き方を知る。/「画家にとってモデルとは何者なのか:画家、小林正人の人生と重ねて」——シュウゴアーツ(〜7/6)HILLS LIFE hillslife.jp/art/2019/06/13

posted at 12:05:33

2019年06月07日(金)2 tweetssource

6月7日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑧」
(2019年6月6日5限)検索ワード
☆日本の現代美術
・森美術館
・原美術館
・東京都現代美術館
・東京オペラシティアートギャラリー
・宮島達男
・瀬戸内国際芸術祭2019
・あいちトリエンナーレ2019
・REBORN ART FESTIVAL 2019

www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 08:06:11

2019年06月06日(木)1 tweetsource

6月6日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「カルティエ、時の結晶」10月2日から国立新美術館で。これまでにもカルティエ展は東京国立博物館表慶館などで開催されてきたが今回はカルティエコレクションだけでなく、1970年代以降のコレクター所蔵作品も展示。会場構成を手がけるのは杉本博司が共同主宰する新素材研究所 cartier2019.exhn.jp

posted at 08:17:57

2019年06月04日(火)2 tweetssource

6月4日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

本棚を整理していたら、ジャン=ミシェル・バスキアの資料がいくつか出てきた。アルファキュービックギャラリーの展覧会カタログも。でもこのカタログ、年記がない。1988年の彼が亡くなったことが書いてあって、電話番号が局番3桁なので、1988年〜1990年だろう。 pic.twitter.com/vPJiAFxMkX

posted at 16:10:25

6月4日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

写真家の赤城耕一さん( @summar2 )が月刊『カメラマン』でオリンパスPenWのレンズE.Zuiko-W25mmF2.8について書いていたので僕も久しぶりにペンWを取り出してみた。あ、外付け露出計のバッテリーが切れてる… pic.twitter.com/pnnLz2ykQG

posted at 14:22:28

2019年06月03日(月)2 tweetssource

6月3日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

10年くらい前までは現代美術作家の作品は展覧会を待たないと見られないのが普通だった。今では草間彌生美術館、兵庫県立横尾忠則現代美術館、江之浦測候所(杉本博司)、N'sYARD(奈良美智)、青森県立美術館(同)などでそれぞれいつでも見られる。宮島達男作品も直島「角屋」と原美術館に常設中だ。

posted at 10:02:58

2019年06月02日(日)2 tweetssource

6月2日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(東京都美術館〜7/10、豊田市美術館7/23〜10/14)に出品されている《15世紀ローマ》1890年はウィーン美術史美術館の壁画の、黒チョーク・擦筆・鉛筆による下絵です。本画の方の画像は昨年、仮設橋が架かっていた時、そこから撮ったもの。 pic.twitter.com/pDJu719nO0

posted at 23:26:55

2019年06月01日(土)2 tweetssource

6月1日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

東京都美術館で開催中の「クリムト展 ウィーンと日本 1900」のトークをやってきた。主要作品の解説など。展覧会では地味に見える作品が実は奥が深かったり。去年ウィーンに行った時に買ってきた、クリムトをモデルにしたラバーダックを見せたりした。左写真=クリムト pic.twitter.com/Dz25TeW3tC

posted at 23:22:08

6月1日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「新幹線から富士山を撮ると電線や建物が写ってしまうんですがきれいに撮れるポイントがあるんですか?」という質問が来た。答えは「ありません。無駄なもの必ず写ります。しかも猛スピードなのでポイントはありません。膨大に撮って、ほとんど捨てるんです。それしかありません」 twitter.com/fukuhen/status

posted at 12:05:39

2019年05月31日(金)2 tweetssource

5月31日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

3時間ほど大阪に行ってきて、これから夜は写真講座でレクチャー。Express予約のポイントが貯まってたのでグリーン車でゆったりできた。この時間、新幹線から見る富士山はこんな感じです。 pic.twitter.com/DaNHfxFQ8r

posted at 18:29:34

5月31日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「劇場や美術館はマルチカルチュラル、他民族、多様性をもつ客に来てもらうことを目指しているが実際には余裕ある層しか来ない。ところがマクドナルドは多人種多文化共生みたいなのを、かなり歪んだ形ではあるが、皮肉にも実現しているのではないか」●マクドナルドラジオ大学 hillslife.jp/art/2019/05/30

posted at 09:38:05

2019年05月30日(木)2 tweetssource

5月30日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑥」
(5月23日)検索ワード
・マクドナルドラジオ大学
・高山明
・「The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project」(原美術館〜7月28日[日])
・崔在銀(チェ ジェウン)
・クリムト展
・伊藤若冲

www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 22:16:34

2019年05月29日(水)2 tweetssource

2019年05月23日(木)1 tweetsource

5月23日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑥」
(5月23日)検索ワード
・『國華』
・岡倉天心(岡倉覚三)
・アーネスト・フェノロサ
・ウィリアム・スタージス・ビゲロー
・青空文庫「茶の本」…
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 21:46:03

2019年05月22日(水)1 tweetsource

5月22日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

演劇ディレクター/アーティスト高山明さんの「マクドナルドラジオ大学」が六本木アートナイトのイベントとして本物のマクドナルドで開講されます(5/25[土] 20:00~5/26[日] 10:00) www.roppongiartnight.com/2019/programs/ 一足先に受講してきたので「ぴあ」の水先案内に書きました。 www.p.pia.jp/shared/pil-s/p

posted at 10:04:54

2019年05月21日(火)2 tweetssource

2019年05月19日(日)1 tweetsource

2019年05月16日(木)4 tweetssource

5月16日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

(つづき)映画『アートのお値段』の中では、ジェフ・クーンズのウサギを1991年に94万5,000ドルで買ったというコレクターが登場する。およそ1億円で買った作品がこの間に100倍になったということ。作家は相変わらず活躍しているが。

posted at 23:41:14

5月16日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2⑤」
(5月16日)検索ワード
浮世絵とはなにか。そして蔦屋重三郎とは誰か。日本美術と現代アートの関係。
(参考書籍)
・『別冊太陽 蔦屋重三郎の仕事』平凡社1995年
・『歌麿・写楽の仕掛け人 その名は蔦屋重三郎』サントリー美術館 2010年
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 23:06:14

2019年05月15日(水)1 tweetsource

5月15日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

「国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」も今週末終了ですが、1908年3月パリですれ違っていたかもしれない若き日のスイス人建築家ル・コルビュジエと日本人文学者・永井荷風について書きました。|鈴木芳雄「本と展覧会」 casabrutus.com/art/105396

posted at 20:49:39

2019年05月11日(土)2 tweetssource

5月11日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

明治学院大学「日本美術史特講2④」
(2019年5月9日5限)検索ワード
☆現代美術関連
・奈良美智
・村上隆
・草間彌生
・横尾忠則
・河原温
・杉本博司
・西野達
・目
・小山登美夫ギャラリー
・映画『アートのお値段』
・ジェフ・クーンズ
など
www.facebook.com/suzukiroom/pos

posted at 09:33:02

2019年05月10日(金)1 tweetsource

2019年05月09日(木)1 tweetsource

5月9日

@fukuhen

鈴木芳雄@fukuhen

一概には言えないけど、すごーくすごく雑に言ってしまうと…
画家など美術家は孤高、オレ様が多く、
写真家は対決したり*、同業者を意識し、
デザイナーは概ね仲良し。互助会的。
  *「決闘写真論」ってあったね。

posted at 15:11:37

このページの先頭へ