情報更新

last update 07/23 20:56

ツイート検索

 

@gakuzzzz
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

Stats Twitter歴
3,439日(2010/02/23より)
ツイート数
25,707(7.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月23日(火)7 tweetssource

14時間前

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@n1gupta Hi, the version "play-2.7.x-auth-0.15-RC1" has been published.
"jp.t2v" %% "play2-auth" % "play-2.7.x-auth-0.15-RC1"
"jp.t2v" %% "play2-auth-test" % "play-2.7.x-auth-0.15-RC1" % Test
You can try use it. I wellcome the feedback. thx

posted at 18:34:52

18時間前

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

assert 手軽にソースコード上に制約を表現できるので良いのだけど、どうせ制約を表現するならなるべく静的検査できるように型で表現したくなってアレアレみたいな所ある

posted at 15:04:47

22時間前

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@a_suenami Ruby の Enumerable みたいなのが分かりやすい例な気がしますね。一つの抽象メソッドeachがあって、他の全てのメソッドはeachを使って実装されている感じです。実装クラスはeachさえ提供すればリッチインターフェースを手に入れられるという案配ですねー

posted at 10:34:36

22時間前

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

実装の再利用には継承よりも委譲、というの基本的に賛成だし安易な継承によるカプセル化の破壊もよく見かけるのだけど、昨今はinterfaceに実装書けたりするので違いを説明するのが難しいな?

posted at 10:23:28

2019年07月22日(月)14 tweetssource

7月22日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@nobkz 「言語機構や手法には力の強弱があってなるべく弱い方法を使いましょうね」って話から「力の強弱」だと伝わらなくない?「適用範囲」って言葉ではどうか?「表現力」って言葉だとどうか? みたいな流れです

posted at 19:27:29

7月22日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@kis @kmizu たぶん前提としている比較対象がずれてる感じですかね? sumメソッドと for構文のどちらが「表現力が弱い」か?という話なら今回の話になるかと思いますが、それらを使用したプログラムAとBで「表現力が弱い」かという問は成り立たないように思います

posted at 18:58:50

7月22日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@kis @kmizu きしださんの懸念は理解できますね。個人的には「できることが少ない」や「適用範囲が狭い」もどちらも誤解しやすい気もしてます。直接意味が理解しやすい言葉に言い換えるより「力が弱い」って言った方が、え?どういう意味だろう?と、ここで述べてる差の本質に目を向けてくれそうな気がします

posted at 18:31:39

7月22日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@kis @kazu_yamamoto あー その例えでいうと、dを使うと a,b,cを順番にやるしかできないけど、 a,b,c,を直接使うと、a,b,だけやってcやらないとか自由に記述できちゃうのでやれる事が多いって感じだと思います

posted at 16:05:01

2019年07月21日(日)4 tweetssource

7月21日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@mi12cp 参照頂きありがとうございます!いま見たら画像がリンク切れ起こしてますね、申し訳ありません。あとで直しておきます。

posted at 19:54:43

2019年07月20日(土)1 tweetsource

2019年07月19日(金)7 tweetssource

7月19日

@gijigae

Sangmin @ChoimiraiSchool@gijigae

これはすごい!ソースコードを解析しあらゆる言語のオートコンプリートを提供するのが、TabNine 。新しいリリースでは、

①GitHubにある2万本以上のファイルを分析
②GPT-2で次に予想されるコードを提案(Pythonの例↓)

プログラミングのハードルもだいぶ下がるはず🐍。

tabnine.com/blog/deep pic.twitter.com/vXD4D9B18W

Retweeted by がくぞ

retweeted at 12:20:08

7月19日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@E2piro 言語機構としてLINQは内包表記として扱うことができるので、実は本質的にfor-yieldと同じことができます
□Scala
val value = for {
a <- opt1
b <- opt2
} yield a + b
□C#
var value =
from a in opt1
from b in opt2
select a + b

posted at 11:56:06

7月19日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

殆どのprojectでTxBoundary[Future[Either[A, B]]]を定義してる気がするが標準に入れるようなものでもないしなー。 TxBoundary の compose って定義できるのだろうか?

posted at 03:27:35

7月19日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@E2piro C#にはLINQがあるのでOptionクラスを定義すればいちおうScalaのfor的な書き方は可能ですね。LINQの単語が基本的に集合操作に合わせた用語になっているので読みやすいかどうかは意見が分かれそうですが。

posted at 03:08:04

7月19日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

Webシステム作る時にユースケースのレベルの中で最も重視するのはユーザー目的レベルなんだけど、プログラム上でユースケースという単位で表現する際はだいたいユーザー機能レベルになる。ここのレベル感を意識せずにいると確かにわけわかんないことになりそう

posted at 00:36:26

2019年07月18日(木)4 tweetssource

7月18日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

Free Monadもtagless-finallもEffも使わずに一箇所のPath依存型だけでシンプルなDIとtrait/classの分離とでドメインから完全にinflaの都合(トランザクションやら何やら)を分離できたのでどっかで紹介したい。ちなみにモナドも出てこない。

posted at 13:44:02

2019年07月17日(水)14 tweetssource

7月17日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@a_suenami 確かユースケース実践ガイド(駆動開発ではない方)に書かれてたと思うんですが、すみません今出先で確認がとれてません

posted at 15:59:40

7月17日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@a_suenami どちらかというとユースケースの分類ではなく、ユースケースのレベルの方を気にされてる感じです?ユーザー目的レベルユースケースとかサブ機能レベルユースケースの方が気にされてる方向性に近しい気がしたのですがいかがでしょう?

posted at 15:45:19

7月17日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

@xuwei_k これについて考えてたんですけど、本質的にOSの問題なのか、JVMがシステム標準の文字エンコーディングを何で扱ってるかの問題なのか、というと後者の気がしないでもないんですよね。なので、JVMオプションでfile.encodingを指定するテストの方が本質的だったりしますかね? cc @seratch_ja

posted at 14:38:05

7月17日

@gakuzzzz

がくぞ@gakuzzzz

RailsはモデルをDBと密結合させることによるメリットを最大限に活かす思想なので、Repositoryのような抽象化で疎結合を目指すとRailsの良さを失う気がしますね。クリーンアーキテクチャ的な事がしたいなら他のFWの方が合いそうですし、RailsならActiveRecordパターン(PoEAA)使う方が良さそうに思います twitter.com/moririn772/sta

posted at 13:48:48

このページの先頭へ