情報更新

last update 12/09 21:37

ツイート検索

 

@hakuuxyz
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

  • 1,350フォロー
  • 323フォロワー
  • 0リスト
Stats Twitter歴
425日(2018/10/12より)
ツイート数
1,916(4.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年12月09日(月)4 tweetssource

2019年12月08日(日)6 tweetssource

12月8日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

絶叫したいほどの哀しみに切れそうな中、大きなオレンジ色の暖かみで全身を包んでくれた。そうして私の中に溶けとんでくれた感覚は、今でも忘れることなく、私を支え導いてくれる。

posted at 17:32:34

12月8日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

自分自身の痛みを雑に覆い尽くして生きると、他人のセンシティブをマイナスに捉えてしまう。

なぜなら、蓋をして隠し続けてきたものに、目を向けさせられることになるから。

ごまかしをごまかしと気が付かれさせられそうになるから。

目を向ければ怖いものではないのに、目を背けるから怖くなる。

posted at 01:17:14

12月8日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

励ましも慰めも、心で寄り添えていないなら、相手を憐れみか同情か何かそんな類いの情動で消費しているに過ぎなくなる。そして、そうする本人の大抵は、そのことに気が付いていないから、してしまえるというね。

posted at 00:10:32

12月8日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

マイナス・プラスの二極論でしか考えられない人は、繊細さや深みの伴う寄り添いも適当で、冷たい感じがする。もはや、違う種類の生命体レベルにすら私には感じられてしまう。陰陽もマイナスプラスもワンセットで切り離したり蓋をできるものではないのにね。

posted at 00:05:46

2019年12月06日(金)1 tweetsource

12月6日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

呆然とする波がやってきたとしても、そこには沢山の心のメッセージが含まれている。

~しなければならない、も自己判断だけど、その波のメッセージに心の耳を傾けてみると、優しい自分でいれるかもだね。

posted at 16:16:35

2019年12月05日(木)10 tweetssource

12月5日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

得たい、得たいと思って得られることもあるだろうが、本当に奥底で得たいものが得られるときは、そこから解放されて歩き出した時。
解放されても忘れてはいないで、奥底で必要としている時。
まさかと思える奇跡のような出逢いでやってくる。

posted at 19:01:28

12月5日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

突き刺さる寂しさから逃れるかのように、その時の自分が感じるストーリーで目に触れたものを、取りつかれたかのように読み続けたあの時。
感じた染み込ませた感覚が、その後、立ち上がってから苦しい時も私のマインドの奥にあった。
あの時の部屋の光景を、最近は思い出すようになった。

posted at 04:48:06

2019年12月02日(月)3 tweetssource

12月2日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

あの日の晩から、初七日の前後までは固形物は口にしたいとも思えなかった。
倒れないように栄養ゼリーなどの流動食は摂るようにしていた。
初七日までの一週間前後で固形物を口にし始められたのも、自分でも少し驚きで、いつも支えてくれていた、あの子のチカラなのだと思った。

posted at 05:50:34

2019年11月30日(土)3 tweetssource

11月30日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

ふと両腕をくまなく観ると
じゃれてくれてた時に
付いていたひっかき傷が
ほとんど消えてしまっている
いつの間にか……

ひっかき傷をも
愛しかったのに

あぁ……
時が経っていっているのだと
ひしと… 感じてしまう

しばし呆然と
うっすらと残っている
傷あとの小さな
カケラを見つめたり

posted at 20:23:14

11月30日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

ピース 夕焼けがキレイだよ
毎日のように一緒に見ていたよね

今でもパパはピースと
一緒に見ていたキレイな

朝の空を 夕焼けの風景を
ベランダの白い花たちを

いつものように
ピースに話しかけながら
感じながら眺めているよ

posted at 16:34:15

2019年11月29日(金)4 tweetssource

11月29日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

ー 遠くて近い 遥か空
 
いつも眺める空は
とてもとても遥かに
遠いようだけど
 
目の前の空間も
空の一部
 
近いというより
ひとつ
 
遠くて近い広大な空は
心の奥から ずっと奥から
絶え間なく繋がっている
 
ー 白空『ワールド』

posted at 21:22:04

11月29日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

突然のことに肌身に教えられて、現実的なことは色々と軌道修正・変更は要したとしても、生まれ変わらせてくれたような、包まれた感覚。
 
あの子が生命をかけて与えてくれた、嗚咽泣きの涙が出るほどの感覚を、これからの生涯、見失うことなく生命を活かしていきたい。

posted at 17:05:24

11月29日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

遠くて近い
明るい空の陽射しを浴びて
 
深くで共にいる
愛の存在と繋がりながら
 
何を為すかを考えながら
本質への勇気を踏まえつつ
 
ノイズに惑わされないよう
心の耳で聴きながら
心の声で話しかけながら
 
与えられた生命を使っていく
 
ー 白空の試作

posted at 13:53:04

2019年11月28日(木)4 tweetssource

2019年11月26日(火)1 tweetsource

11月26日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

自分に向き合って疲れたなら、呆けるように休んだってエエやね。

向き合うのは深く染み入るようにするほど、全身のパワーを使うから。

大切なことだからこそ、急ぎすぎず一つずつ優しく、暖めたいから。

posted at 04:48:16

2019年11月23日(土)2 tweetssource

11月23日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

今でも私を支えて育ててくれる

そして、何の保証もないけれど、再会を本気で信じて、毎日、話しかけているのは「執着」なんかではなくて、慈しむ「愛着」なのだよ。

この子の魂は、天国と現世で行き来できたり、さらには同時に居ることもできると、根拠はないけれど私は思っている。

posted at 19:43:51

11月23日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

生まれて初めての、かつてないほどの哀しみに対して、生まれて初めてのスピードで、あまり呑まれずに時を歩めていることは過去の私なら、あり得なかった

それは、かつてないほど愛して、もっとも寄り添ってくれてきた存在のチカラゆえ

この子のためなら、が、私を起立さて

posted at 19:38:26

2019年11月22日(金)1 tweetsource

11月22日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

仮にいい人の顔に見えても、本人が自分はいい人と思い込み自己満足してたら、いい人の顔になるし、本当にいい人でも、自分はこれでいいのだろうかと思い悩んでいたら葛藤が顔にでて、いい人には見えなかったりする

たとえ、前者が浅はかで図々しくて、後者のほうが深みも謙虚さが強かったとしても……

posted at 06:23:00

2019年11月21日(木)1 tweetsource

2019年11月20日(水)1 tweetsource

11月20日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

本質を徹底して観ていこうと、孤独に呑まれず、そんなことより本質に奥まっていけば、定義とか理論とか、一気に乗り越えられるのにね。

答えを外にばかり求めるから、余計に迷子になるんだよ。

フィルター(エゴ)なんか、とっくに突破するということだからね。

本質を追求するということは。

posted at 16:48:05

2019年11月13日(水)1 tweetsource

2019年11月08日(金)1 tweetsource

2019年11月06日(水)1 tweetsource

2019年11月05日(火)1 tweetsource

11月5日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

身体に染み付いた
それは何?

時とともに
染み付いた何かが
抜けていきそうになるほどに

私の身体は泣きさけんで
痛みの渦の中

しまいには何に痛いのかすら
痛かったこかすら
分からなくなってね

posted at 20:15:18

2019年11月02日(土)1 tweetsource

11月2日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

最後の砦の護衛者が、砦を壊す事実を知っている人は少なく、本人ですら知らずに壊していたりする。

それを見抜ける護衛者は、わずか一割にも満たず、砦を当てにする人たちのほとんどは、そのことを知らない。

そう、私も2年前まで知らなかった。

posted at 01:44:28

2019年10月30日(水)1 tweetsource

2019年10月29日(火)4 tweetssource

10月29日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

ヤケに、投げやりにしたくなる気持ち、それは否定しない。

だけど、いつまでも呑まれるのが、いつしかぬるま湯の中の蛙になって、いつくほどに抜けられなくなるんよ。

ふてくされても誰かが助けてくれるのは、優しい親と子どもの関係だけだろう。

白馬の王子シンドローム。

posted at 14:56:07

10月29日

@hakuuxyz

はくう ー 白空@言葉のカケラ@hakuuxyz

あれは、自分を生きようと、生きたいと渇望している人にしか意味がないんだよ。
骨身が軋むほどに痛切に、そう求める人しか感じられないんだよ。

それを知りもしないで、表面だけみて裁くなよ。
エンターテイメントじゃないんだよ。

posted at 14:18:23

このページの先頭へ