情報更新

last update 10/20 05:47

ツイート検索

 

@haltaq
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@haltaq

原 拓史@haltaq

Stats Twitter歴
3,322日(2009/09/16より)
ツイート数
235,851(70.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年10月20日(土)26 tweetssource

6時間前

@Az_AZWARI

تركي الازوري@Az_AZWARI

اللهم مالك الملك تؤتي الملك من تشاء ، وتَنْزِع الملك ممن تشاء ، وتُعِزّ مَن تشاء ، وتُذِلّ من تشاء ، بيدك الخير إنك على كل شيء قدير . رحمن الدنيا والآخرة ورحيمهما ، تُعطيهما من تشاء ، وتمنع منهما من تشاء ، ارحمني رحمة تغنيني بها عن رحمة من سواك

#ساعه_استجابه pic.twitter.com/knAgNIar76

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:46:51

6時間前

@kobo_umuki

工房うむき@ 次回はいきもにあ@kobo_umuki

東京最後と思われるタガメやゲンゴロウ、アサマシジミ、ホシチャバネセセリなどを含む宮野コレクション。微小昆虫も充実。地元の郷土館みたいなところに寄贈されないでホンっっっっっっっとに良かった。むかし作っていたガリ版手彩色のミニコミも入らないかな。
#珠玉の昆虫標本 pic.twitter.com/lGKynfAZYy

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:44:09

6時間前

@Cr3jfFWmv1iAxlY

ちゃんねるごきぶり@Cr3jfFWmv1iAxlY

ミズオオトカゲのチビです。

とある自然公園に捨てられてていました。

ミズオオトカゲには単為生殖の記録もあり、温暖な地域であれば定着の可能性もあります。
定着すればフロリダのナイルオオトカゲのように駆除の対象となるでしょう。

駆除が必要となる生物は、私たち飼育者が生み出しています。 pic.twitter.com/2s01sp0u8w

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:43:03

6時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

(なお、太陽光を高く買い取りすぎて大暴走っちゅーのは既に2008年にスペインがやらかしてたから(俺も本で取り上げた)、当時関係者の間では常識だった。そこで原発事故が起きて、良く知らない方々が一斉に…とういのが当時の状況。)

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:42:32

6時間前

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

今更ですがエネ庁を含め、全ての再エネに関わる人はその2008年のスペインの当時の空前のバブル(日本から見ればかわいい規模)と崩壊を知っていたと思いますが、2011年に突然その話が消えて2009年頃のドイツやフランスのFIT価格だけが「これが欧州だ!」となったわけで。これ再エネ礼賛学者も関与かと twitter.com/kei_sakurai/st

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:42:17

6時間前

@YuzzleKassai

kochibi@YuzzleKassai

琵琶湖に注ぐ野洲川の河辺林の生きもの調査に参加してきた。今回はフロラ調査と観察会を兼ねた緩〜く・小規模なものだったが、今後の保全活動の基礎にもなるだろう。それで、お土産写真はコレにした。真竹の竹やぶにあったノミハニワゴケのドーナッツ。マダケの切り株上にて。 pic.twitter.com/tQQaWb0olK

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:40:16

6時間前

@numawkdsyr

(若)年寄@numawkdsyr

国債発行のツケは、徴税権、実質的には財産権の侵害によって賄われる。
政府の借金は、政府が国民の財産を収奪することが前提。

政府の借金は国民の資産?馬鹿か。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:06:29

6時間前

@numawkdsyr

(若)年寄@numawkdsyr

>国による国民の資産のいわば「収奪」が、形式的には財産権の侵害でなく、あくまで国家としての正式な意思決定に基づく「徴税権の行使」によって行われた

そして預金は切り捨てられた 戦後日本の債務調整の悲惨な現実 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン diamond.jp/articles/-/401

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 05:06:18

2018年10月19日(金)240 tweetssource

15時間前

@DwU_UtM

うさこ@DwU_UtM

家にお迎えしたハッカハムシ。
美しい茶釜のような点刻ボディに、脚と触角のメタリックブルーがドキリとさせられる 。こんな涼しげな差し色して主食がミントの葉とか、ときめかずにいられようか(⊙ω⊙)
家ではプランターのシソを食べてもらっている。愛しい。 pic.twitter.com/FcxCWRcrC6

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 20:09:15

15時間前

@rockfish31

JSF(本人確認は外部サイトのリンク参照)@rockfish31

サウジは以前からありとあらゆる国から兵器を買ってるので、西側諸国が売らなければロシアと中国から買ってしまう。つまりは今のような事態に陥っても困らないように普段からパイプを作ってる。そしてどうせ売るのをやめてもサウジには打撃にならないのだからと、西側諸国は売るのを止めようとしない。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:54:44

15時間前

@siegsige

沖山朝俊(しげる)@siegsige

僕自身はこの方法を知らずにずっとスリッパで非効率な駆除をしてた。最後は面倒になって駆除するのもやめて共存の道を選んだ。。。。ファイヤー駆除以外にもハエトリ紙も使ってるロッジはあったけど、吊るした瞬間に埋め尽くされる pic.twitter.com/8fXD2GZHcu

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:52:40

16時間前

@tanpopononiwa

tanpoco@tanpopononiwa

ハンミョウの仲間の幼虫の巣穴のあることを教えてもらい、じーっと見ていると頭を見せました。目が4つあるデビルの趣です。
この辺りにはトウキョウヒメハンミョウなど複数のハンミョウの仲間が居ますが、何の幼虫かは分かりません。あの美しいナミハンミョウは居ません。 pic.twitter.com/OIFKAyLSwN

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:48:36

16時間前

@Yokohama_Geo

上川瀬名@Yokohama_Geo

北海道で目撃された火球。とても明るいですね。利尻空港からの画像はターミナルからポン山の上に見えるから、ほぼ南東方向。函館山からの画像は頂上カメラだろうから、北東~北北東といったところだ。とすると、名寄のあたりかなあ? 地理院地図(赤書き込み)+Googleマップ3D pic.twitter.com/5TAmTgauK1

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:46:22

16時間前

@giga_frog

戯画蛙@giga_frog

特定の消費に対して補助してもらう(≒消費税を軽減する)より、そのお金を直接もらったほうが何にでも使えるから幸せになるのは、別に経済学で無差別曲線を学ばなくとも理解できるはずなのになあ。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:45:55

16時間前

@haltaq

原 拓史@haltaq

ディーラーはいちいちでかい部品でまるごと交換するから嫌いだ。しかし近年メンテナンスフリーと主張する、メンテナンス不能なデカイ部品が増えてきていてですね...

posted at 19:45:27

16時間前

@AokiTonko

青木 俊@AokiTonko

駐車場の出口で不覚にも車をぶつけ、メーカーに行ったら「交換ですね」と言われ、高い料金をふっかけられた。近所の修理工場に見せたら「交換しなくてもできますよ」。きれいに治った。大メーカー、もはや〝修理〟できる職人が少なくなって、だから交換したがるそうな。これも日本の劣化じゃないのか。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:43:01

16時間前

@yumegondou

Haruyoshi KAWAI/河合晴義@yumegondou

捕鯨文化守るために毅然とした意思表示を
www.sankei.com/column/news/18
[むしろ鯨の増えすぎで、その餌となるオキアミや魚が減るなどの影響が出ている]
クジラが食べた物は海に糞や死体の形で戻される。回遊で貧栄養域に拡散し生産性を高めてる事も判ってきた。陸に持ち去る人間の漁業とは比べられない。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:15:20

16時間前

@Yu_TERASAWA

寺澤有@Yu_TERASAWA

武富士の代理人だった吉村洋文弁護士(現大阪市長)は名誉毀損で私に2億円を請求する訴訟を起こしながら、逆に武富士が訴権の濫用と私に対する名誉毀損で1000万円を支払う結果を招いた方ですが、武富士から報酬をたんまりもらって、商売としては大成功だったでしょう。 twitter.com/SleipnirAtNet/

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:13:15

16時間前

@AokiTonko

青木 俊@AokiTonko

スーパーのレジ袋の有料が義務付けられるそうで、これはこれでよいのかもしれないが、政府はただ命令を出すだけで、なんの負担もせず努力も要らない。消費者や業者に押し付けることだけは早々とやる。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:12:15

16時間前

@haltaq

原 拓史@haltaq

大昔、日本車には105km/h越えるとキンコンなる馬鹿な装置が"自主的に"必ずついてたが、役に立たないときづかれて廃れた。助手席に荷物のせるとヒトと勘違いしてキンコンなる馬鹿な機構とか、鍵のあけしめにいちいちピーピーなくうるさいのとか、その他諸々の余計なお世話はいつ廃れるのか?

posted at 19:12:03

16時間前

@KazumaNgu

べいべ@KazumaNgu

玄米30kg弱を精米しに。

助手席に乗せたらシートベルトをしろというアラーム。

もう随分助手席に人を乗せてない。女性を乗せたのなんて遥か遠い昔の記憶。

それなのに米で久々に聞くアラーム。

米にそっとシートベルトをかけてあげた。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:08:07

16時間前

@sekkai

sekkai@sekkai

95歳の認知症男性が移動時は声をかけるようにという指示を聞かず自分でトイレに行って転倒、頭を打ち全身麻痺で寝たきりになり病院側に2,770万円の賠償命令となった事案、もう防ぐには全例で拘束するか鎮静かけるしかないけど、さすが日本司法界、目指している未来が違う。 jp.reuters.com/article/idJP20

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 19:06:46

16時間前

@haltaq

原 拓史@haltaq

総括原価方式が生きてればまるで採算取れない原発に馬鹿みたいに投資し続けたし、FITと電力自由化では馬鹿みたいに高価な再生エネ乱開発にぶちこむ。経済産業省と仲間たちの計画経済が計画通りに進む確率はゼロか負値だから、そんなもんあてにしないで自分で備えような。

posted at 18:59:09

16時間前

@MC_sashiba

GFB@MC_sashiba

指摘されて慌てて取り繕って資金使途を追記してみたり、販売の部分を消してみたり。やましいことなければ堂々としてけばいいし、そうでないならまあそういうことだわね。まあ当然魚拓とってるんだけど。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:54:35

16時間前

@oikawamaru

オイカワマル@oikawamaru

例えば近畿から九州に移築した古墳を九州で本物の古墳として文化遺産として扱えるのかということ。同様に、ミズアオイなら何でも良い、ということではなくて、その地域にもとからあったミズアオイがそこにあるというのが大事だと思うのです。自然遺産というのはそういうことでもあると思うのです。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:54:10

16時間前

@oikawamaru

オイカワマル@oikawamaru

昔の姿を取り戻す、ってこういうところでは良いですよね。単なる郷愁にとどまらず、観光資源として「本物」を打ち出していくのはこれから重要になってくると思うのですよ。生物資源としての「本物さ」、これはその地域特有の遺伝的特徴をもった在来の集団ということです。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:53:55

16時間前

@academylane

Tomohiro Matsuoka@academylane

「世界でモラル上の課題が持ち上がり、企業が対応を求められるような時でも、“Japan Inc”の場合は、同じような世論のプレッシャーを感じることはない。」「改憲や原発など、大きな論争となる課題についてですら、(デモで)公に意思表示する人は、変人扱いされがちである」とかね、おっしゃる通りで。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:52:57

16時間前

@mas__yamazaki

山崎 雅弘@mas__yamazaki

南アフリカでアパルトヘイト(人種差別)政策がまだ存在した1970〜80年代も、欧米では市民の差別抗議デモの影響で大企業が次々と南アフリカとの取引を停止したが、日本企業は政府の後押しでそのまま取引を続け、1987年には遂に、日本は南アフリカの貿易相手国第一位となった。
twitter.com/academylane/st

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:52:44

16時間前

@academylane

Tomohiro Matsuoka@academylane

その南アが当時実効支配していたナミビアから、国連の制裁措置を破って、Rossing鉱山からのウランを買い続けてきたのも日本。スイスのダミー会社と、豪州からウランを調達する日豪ウラン資源開発(日本の電力会社と商社の出資)がかんでいたという。以前、国会質問でも追及されている。 twitter.com/mas__yamazaki/

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:52:28

17時間前

@fujimaki_takesi

藤巻 健史(経済評論家・参議院議員)@fujimaki_takesi

私も昔、この機会にギリシャの島をいくつか日本政府が買ったらどうか?と週刊朝日に書いたことがあります。昔、米国がアラスカをロシアから買ったように。そうすれば日本もユーロ諸国の一つだ。しかしユーロ圏には入れないぞ。財政が悪すぎて「顔洗って昨日来い」と言われるのがオチ、と(皮肉です)。 twitter.com/soramitsuosamu

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:27:20

17時間前

@fujimaki_takesi

藤巻 健史(経済評論家・参議院議員)@fujimaki_takesi

Hインフレになればさすがに国民は財政赤字放置の怖さを知るでしょう。その段階でたとえばスイスやドイツのように憲法に財政均衡条項を入れ込んだりする努力(そのためには社会主義的体質を改め結果平等ではなく機会平等の競争社会にすべきだもと思いますが)をすれば2度と同じミスをしないと思います。 twitter.com/tigeronpass11/

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:26:39

17時間前

@bobbygetshome

greenwich@bobbygetshome

伝統や慣習も、変わっていく。
その変化もまた、自生的秩序に任されないといけない。

政府介入によってそれらを変えられることに警戒して反対すべきなんだよ。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:26:20

17時間前

@furusatochan

故郷求めて@furusatochan

「吉野家は外食だから増税」「伊勢丹の国産黒毛和牛は食品だから据え置き」になってしまうの、どう考えても「庶民がかわいそう」ではなく「外食はふしだらな消費」といった価値基準だよね。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:26:02

17時間前

@oricquen

Oricquen@oricquen

@sarukame999 @shiroutosuisan 55年体制と言うのは「公共事業重視の大きな政府」対「社会保障重視の大きな政府」と言う体制でした。
未だにそれは引かずっていて、日本では「大きな政府」か「小さな政府」かと言う議論は盛り上がらじ、公共事業か社会保障かと言う議論の方が盛り上がる。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:25:00

17時間前

@eurobeatlisten

TOSHIHARU OOSUMI@eurobeatlisten

下記を読んで。若い時分なじんだ「55年体制」とは、実はこういうものだったんだ。なるほどね。思い起こしてみると、自由主義政党と社会主義政党のぶつかり合いでは、そう言えば、なかったかな。自由主義的な「小さな政府」を目指す政党は、確かになかったと思う。 twitter.com/oricquen/statu

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:24:51

17時間前

@bobbygetshome

greenwich@bobbygetshome

民族派や国家社会主義者は、伝統や慣習も政府が作り、政府が認定し、政府が守らなくてはいけないと思ってるからね。

大きな勘違い。
保守思想とは真逆の発想だよ。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:23:59

17時間前

@academylane

Tomohiro Matsuoka@academylane

「裁判官に対する国民の信頼を損ね」などと強引な理由をこじつけて、優秀な人物を処分する行為こそ「国民の信頼を損ね」る行為なのに、処分を強行した組織は、「国民の信頼」なんかはなから気にしていないということを自ら証したわけだ。三権すべて、見事に堕ち揃ったね。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 18:23:19

19時間前

@haltaq

原 拓史@haltaq

おとといと昨日は夕方コハクチョウの声してたけど、今日はしない。今日は午後から中川で外にいたけど、渡るやつはゼロ。あったか穏やかになった。

posted at 16:49:35

22時間前

@ariake538

小宮 春゚水(ベトナム滞在中)@ariake538

丁寧に案内することで1人ずつでも有明海周辺の良さに気づいてもらえるのは嬉しい。個々も大切ではあるけれど、繋がりや環境を見なければ自然は個ではどうしようもない。私の趣味が少しでもその助力になればと思う。
もちろん、各々が有明だけでなく日本中の自然に目を向けるようになればいいなぁ。 twitter.com/kaerunrunnnn/s

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 13:06:16

22時間前

@forthman

Kazuo Uozumi@forthman

「補償内容の説明に来た国交省職員に「こんな田舎の土地でこれだけのお金は普通出ませんよ」と言われた。「お金で買えないものをお金に換えさせられた。すきま風が吹き、ほこりだらけだったあの家を取り戻せるなら喜んで全て返すのに」」
 
八ツ場ダム周辺を歩く2 長崎新聞 this.kiji.is/42401142352358

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 13:00:13

22時間前

@sgougi

ごうぎ しげる?@sgougi

『さらに、遺伝子の8%は後生動物以外の起源を持つと見られ、水平伝播で獲得された可能性が高い。』QT 「ヒルガタワムシ類Adineta vagaでの非減数分裂的な進化を裏付ける、ゲノミクスから得られた証拠」 | Nature | Nature Research: www.natureasia.com/ja-jp/nature/5

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:57:46

22時間前

@sgougi

ごうぎ しげる?@sgougi

「絶対単為生殖型のミジンコは、有害遺伝子の蓄積によりおよそ千年程度で集団としての寿命が尽きるという理論計算もあります。」(1)とあるけど、オスがいないヒルガタワムシ綱のワムシには同様の心配はないのだろうか?(多分心配はないのでしょうけどそれはなぜだろう。)
1:goo.gl/HJsG8r

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:57:37

22時間前

@sea_slug_0509

ゆうじ@sea_slug_0509

枝サンゴの隙間でよく見るサンゴガニ。成熟したサンゴガニの最高にカッコイイところは甲羅の背面に浮かび上がるカニ模様の紋章。見れば見るほど、カニ模様に見える。滅亡の危機に瀕したカニ界を救うべく、宿命を帯びた伝説のカニ族の末裔のみに与えられる選ばれしカニの証。 pic.twitter.com/gRwGiy4sIc

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:57:00

22時間前

@bobbygetshome

greenwich@bobbygetshome

消費増税に対する景気対策だって、住宅購入、自動車購入、クレジットカードによる買い物といったところが今のところ報道されてるけど、これらを特別に扱う客観的理由なんてない。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:56:45

22時間前

@ariake538

小宮 春゚水(ベトナム滞在中)@ariake538

今まで無視されてきたクラゲが金になるとわかり、数年前の有明海のクラゲ漁は1度の漁で100万円以上、1人頭20万とか採れてた。数年でクラゲすら不漁になってしまったけど。
良好な海を取り戻し、アサリ、タイラギ、クラゲetc…の持続的に採り続けるための最大値を見極めることは必ず良いことに繋がる。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:56:11

22時間前

@beadriver

river@beadriver

国内初の環境管理計画策定 北陸新幹線ルート・中池見湿地(中日新聞/福井県) goo.gl/4R569i |「(1)予防的措置の実施(2)緊急対策の事前策定(3)必要とされた環境保全措置の適切な実施」「工事の影響はすぐには出ないので不安。悪い前例にならないよう謙虚に進めてほしい」

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:55:50

23時間前

@ariake538

小宮 春゚水(ベトナム滞在中)@ariake538

干潟はいいぞ。
歩いて行ける範囲で年1000万円くらいのアサリが採れてたいう佐賀県太良町の漁師。
地方財源にも良い海は良いのです。良いものは良いままで、無駄なことしないで上手く使うべきなのです。などと、瀕死の有明海しか知らない若者は思うのです。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:47:43

23時間前

@ariake538

小宮 春゚水(ベトナム滞在中)@ariake538

干潟を殺す公共事業から、干潟を作る公共事業に変えましょうよ。有明海は毎年勝手に150億円くらい湧いてきてましたよ、今は20億円くらいとかですけど。
しかもこれ、投資コストがかかる海苔とかではなくて、魚や貝類だけで150億円、文字通り湧いてきてた。上手く使えば石油と違って枯渇もしないし。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:47:35

23時間前

@Knjshiraishi

Kenji Shiraishi@Knjshiraishi

2050年までに乳製品と肉の消費量は70%増加し、農業分野だけで平均気温を1.5℃上昇(国際的な目標値)で抑えるための増加幅を使い果たしてしまうという。牛肉より野菜を食べよう、と国連のトップが呼びかけているのはこういう理由なのだが、呼びかけに実効性はないだけにどうするか。 twitter.com/WorldResources

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:47:27

23時間前

@beadriver

river@beadriver

60年前の狩野川台風と現代の災害の記録が見せるもの、上竹真菜美・百頭たけし共同展「台風と秩序」(IMA/東京都/〜11月3日) goo.gl/MBB4GX |「1958年の台風の被災地、現在の福島の被災地、郊外の産廃集積場の写真を併置した写真インスタレーションが展開。」

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:44:34

23時間前

@beadriver

river@beadriver

オオサンショウウオ調査中に死亡 鏡野 町委託の男性川に流され(山陽新聞/岡山県・吉井川) goo.gl/5tYK2y |「現場は川幅約50メートル、水深約0・4メートル」「昨年、中国原産のチュウゴクオオサンショウウオとの交雑種が見つかり、町が今年8月から在来種の保護を目的に捕獲調査」

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:40:07

23時間前

@yambatomorrow

八ッ場あしたの会@yambatomorrow

原発とダムには共通点。
地域経済が国策に支配されるダム予定地。
群馬県出身の物理学者、高木仁三郎氏は、脱ダムから脱原発へ向かう未来を夢想して、遺作「鳥たちの舞う時」を執筆。しかし、東日本大震災によって、ダム問題は忘れ去られ、原発問題がクローズアップされることになりました。

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:38:58

23時間前

@sea_slug_0509

ゆうじ@sea_slug_0509

全ての形式の書類をエクセルで作らないと死ぬ病を患ってる人が多すぎるね死ね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ベニワモンヤドカリ貼っておきます。水深5mくらいのシコロサンゴの隙間に大量にいた。潮溜まりや浅場よりも潮通しの良い場所に多い印象。 pic.twitter.com/7EkICF8DzL

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:38:31

23時間前

@beadriver

river@beadriver

厚真・幌内地区上流に土砂ダム 「被害の恐れない」来春までに水路整備(北海道新聞/北海道・日高幌内川) goo.gl/UaoEad |「これから渇水期に入るので、急激に下流部に影響を及ぼす可能性は低い」「せき止められた水を下流へ流す水路の整備は「来年春の融雪期に間に合わせたい」」

Retweeted by 原 拓史

retweeted at 12:38:01

残り140件のツイートを見る

このページの先頭へ