情報更新

last update 01/24 22:03

ツイート検索

 

@hanatochill
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

Stats Twitter歴
4,977日(2008/06/10より)
ツイート数
20,051(4.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年01月24日(月)8 tweetssource

9時間前

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

この共有をブロックするのが、技術的にはアクセスコントロールやコピーコントロールであり、法的には知的財産権/営業秘密やNDAなどの契約。
「賃貸住宅か、家を買うか」は、今後は様々なデジタルコンテンツにおいても選択肢になるはず。

posted at 14:31:14

9時間前

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

ブロックチェーンでデータを「所有」し、価値を保有できるようになったとして、逆にこれまで接していたほとんどの情報が(有料であっても)「共有」物であり、資産としての「価値がない」という認識が一般化するのが次のstep

posted at 14:31:13

9時間前

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

故に、商標のパロディと著作物のパロディは、適法/違法の線引も含めて別者なので、この意味で攻めたNFTを制作・販売する際は、リーガル/コンプライアンス共に十分検討することをオススメします。

posted at 13:59:05

9時間前

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

ちなみに、NFTの"コピーされても価値を減じない"性質は、著作権をフリーにする実益になり得るが、NFTにとってブランディングは変わらず重要な要素であって、出所表示としての商標権で同じロジックは使えない。

posted at 13:59:05

9時間前

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

ファッションブランドのコピー品対策は手加減がないので、NFTの権利侵害としては著作物よりも早く顕在化した感。
NFTは流通し始めると買い戻す以外に止められず、流通は可視化された上で還元金=損害額も増加し続けるので、誰にとっても地獄のような状況になりますね。
www.wwdjapan.com/articles/1310048

posted at 13:59:04

2022年01月23日(日)5 tweetssource

1月23日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

@caicaikiki はじめまして。僕も一面的な意見ですし、必ずしもプラクティカルではないですが^^、既存の制度(特に規制)との整合性も重要ですが、もしも世界的に「デジタル所有権」が生まれる日が来るなら、それを先行できる国であって欲しいです。

posted at 14:02:36

1月23日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

「NFTに詳しい弁護士」のコメントから「規制必要」との立論だが、NFTによる「デジタル所有」を権利として新設する設計もあり得るはず。
法を「規制原理」と捉えることがイノベーションを止める要因であり、発想転換しないとweb3もweb2と同様に後塵を排する国になるのではと。
sakisiru.jp/19481

posted at 13:42:04

2022年01月22日(土)4 tweetssource

2022年01月21日(金)3 tweetssource

2022年01月20日(木)5 tweetssource

2022年01月18日(火)12 tweetssource

1月18日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

ジャンルを問わず、創作物受容のための発見(批評よりも少し広い概念として)がクリエイティブで重要な生産行為であると認識され、経済的にも評価される世界が欲しい。それで生活できることが重要。

posted at 00:55:26

1月18日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

翻って、著作権が失った人類にとっての全体最適は、やはり長くなり過ぎたこと。従って、今行われるべきなのは、NFTによるインセンティブ構造の再設計による、新たなライセンスルールの模索。

posted at 00:43:14

1月18日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

先日、 @9dai_5 からもらった、中心にはDAOがあり、社会との接点/リスク制御点として法的なエンティティを置くという話、知財でいうところのLootやCC0と緩やかに同じだし、何なら50年でパブリックドメインに戻す著作権の発想と同じなのでは。創作の連環が生まれる海としてのPD。DAOはPD

posted at 00:43:14

1月18日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

なお、サブカルやアングラなどがむしろ国境を超えてファン同士で繋がる感覚、今のNFTとの類似を改めて感じる。こういうコミュニティがトークンを介して全世界で繋がる日が早く来ないかな…

posted at 00:24:36

1月18日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

これは良いリスト。ジャパニーズフォークもノイズもジャズも、サブカル的に国内外で長く評価されている作品が多い印象で、懐かしい。
個人的には10年位前から雑誌の廃刊&ネットメディアの台頭で、言説を追い辛くなった感が強い。この種の音楽批評は今どこで行われているのだろうか…🧐 twitter.com/zippu21/status

posted at 00:24:36

2022年01月17日(月)1 tweetsource

2022年01月16日(日)5 tweetssource

1月16日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

ポイントは、web3の要諦=保有者が主体的に生産活動できるインセンティブ構造を構築し得るのか、「保有者しか見れない」ことがどう影響するかでしょうか。クリエイティブのクローズドな運用がファッションを阻害するのか、秘密クラブ的な喜びを増幅するのか、どちらも一応やりようはありそうだなと。

posted at 21:01:05

1月16日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

あるいは、発行者にとっては、同じコンテンツのweb2的な利用を阻害しない(変わらず利用権を売ることも可能)メリット、多くのユーザーにweb3的なリテラシーを求めるのが難しい現時点においてコンテンツの価値を理解させやすいメリットとも言えるでしょうか。

posted at 21:01:05

1月16日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

発行者/権利者にとっては、web3的な所有のメリット(資産性によるマネタイズ)とweb2的な利用権のメリット(利用制限によるマネタイズ)の両取りですかね。
それは、保有者からすると、web3的な所有に対してweb2的な利用制限が課されることになるので、より制限的な所有とも言えます。 twitter.com/lev3864/status

posted at 21:01:04

2022年01月15日(土)2 tweetssource

2022年01月14日(金)7 tweetssource

1月14日

@hanatochill

KosukΞ NAGAI | Web3.0&CC@hanatochill

イケる施策がどうか、結構直感的にアリナシが降りてくる方なので、説明が難しい…ロジックで詰めることは可能なんだけど、全体性を再現するのが難しい。

posted at 10:49:11

このページの先頭へ