情報更新

last update 11/30 11:07

ツイート検索

 

@hijms_bs43
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

  • 1,232フォロー
  • 928フォロワー
  • 26リスト
Stats Twitter歴
3,550日(2011/03/14より)
ツイート数
7,722(2.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月29日(日)1 tweetsource

2020年11月28日(土)2 tweetssource

2020年11月26日(木)1 tweetsource

11月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

たまたまeBayを見ていたら、奇妙な艦艇が...
イギリス巡洋戦艦セント・アンドリュース:イギリスのG3型巡洋戦艦でした。
しかも Navisブランドです。(bit.ly/3lahyah)
GIBBS & COXの航空戦艦は入手出来なかったので、どうするかなぁ?
と言ってるときには大抵事後なんですが... pic.twitter.com/BO9TzeEmst

posted at 17:48:30

2020年11月24日(火)1 tweetsource

11月24日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

@zukayer 私の場合MacIIcx買ったのは単に当時X68000が32bit化しなかっただけですね..
X68000(MPU68000)、MacIIcx(MPU68020)、X68030(MPU68030)と90年代はXの外れた68nerだった気がします。
だけど何の因果か実務はインテル86系がメイン(しかも98)で、得意なのは86用MASMでした。

posted at 23:36:59

2020年11月23日(月)15 tweetssource

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ついでにバンダイの模型情報 MJマテリアル vol1~3までファイリングしたファイルも出てきました。
模型情報の100も挟まってます。
模型情報はクロスオーバーの頃からトビトビで数十冊持ってるんだよなぁ。
今度ヤフオクにでも出してみようか? pic.twitter.com/8eoEmYxo6F

posted at 21:06:31

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

タブレットも出てきました。
マチエールは開発者のところに行って対応のお願いと組込みのサポートしたのですが、確かコマンド的には同系列のタブレットで問題なくつながる筈。
今度試してみよう。 pic.twitter.com/9KAGq16hxj

posted at 21:05:34

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

X68000のアプリ関連。
グラフィックアプリでは当時PC98シリーズで最も有名だったZ's staffをX68000用に機能アップした Z's staff PRO68Kが有名でした。
またOSではOS9/X68000が出ていました。 pic.twitter.com/i2uvSP4zWX

posted at 20:44:50

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ITEC のハードディスクカタログ。当時IT X-203(20Mbyte外付HDD)を購入しました。
買ったときは、この広大な20MBの領域をどう埋めていったら良いのかワクテカしましたが、今メインで使ってるPCの総HDD容量は22TBで実に百万倍以上。
これでも足らないと思うようになっちゃったものなぁ。 pic.twitter.com/dGAJ1VCrPL

posted at 20:38:09

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

仲間内では話題でしたが、当時の業界ではあまり注目されていませんでした。
発売時の電気新聞(だと思った)でも新製品情報の下段寄りにチョコっと載っただけです。
それよりエプソンが当時(1987年)20MBの外付けHDDを20万を切る価格で出したという事の方が話題性が高かったですね。 pic.twitter.com/pNRrsR9Ryl

posted at 20:31:58

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

X68000関連のカタログも出てきました。
X68000は68000MPUをコンシュマー向けの国産PCで初めて搭載とか、グラフィック性能とか形状とか仲間内では凄い話題になっていたPCです。
2枚目のB4縦長ハーフサイズのカタログは結構有名です。 pic.twitter.com/1QTe6km7K1

posted at 20:30:21

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

当時私はMacIIcxを買ってるんですが、見積りだとVimageボード(VGAボード)とスキャナ合わせて566,500円でした。ディスプレイはすでにあったX68K用を共用しました。
当時は子供が学校に行くと何も買えなくなるからって買ったんですが、X68Kは子供が生まれたら何も買えなくなるからって買ったような気が. pic.twitter.com/ZfKfdfcOHG

posted at 15:20:04

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

昨日はマイコン・インフィニット☆PRO-68Kに行ってきた。Covid-19の兼ね合いもあり15分程度しかいなかった。戦利品は参加予約者用キーホルダーとX68K用に改造したメガドライブのコントローラだけでした。もう少しX68Kハードがらみの出展物があれば良かったんですけどねぇ。 pic.twitter.com/scO9PLH7m9

posted at 13:10:17

11月23日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

レトロPC用機材の収集の為ブックオフで本やDVDを売ってきた。
クレしんが1000円は判るがキスカが1600円なのには驚いた。海底2万マイルも900円と良い値で売れてるが、新豪傑寺一族-煩悩解放-が700円で買取って貰えたのは意外だった。
しかし日本ブレイク工業は5円か。そんなもんだよねぇ。 pic.twitter.com/rEoSAigEBY

posted at 12:24:05

2020年11月16日(月)3 tweetssource

2020年11月14日(土)6 tweetssource

2020年11月03日(火)5 tweetssource

11月3日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

@syouyuzara もの自体は変わらないと思うんですけどね。ただ最初のところはリストを作ったら一個ずつ査定してくれましたが、次のところはリスト作ってもそこまでやってくれませんでしたので業者の差だと思います。第3回目はリスト出して見積もりくれるところにする予定です。

posted at 23:52:04

2020年10月17日(土)3 tweetssource

10月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

本日は軍事学セミナー。
本日は ㈱ジェネラル・サポート代表の阿部隆史先生による「ウルシー泊地と第10補給修理部隊」です。

posted at 17:58:05

2020年09月26日(土)5 tweetssource

9月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ちなみに日本のADIZ(防空識別圏)は現在もF86FとMig15つまり朝鮮戦争当時のレーダー識別能力を元に設定しているそうだ。
もっとも現在の識別能力を元にADIZを再設定すると、自国のレーダー探知能力を公開することになるのでやらないそうだ。

posted at 21:01:26

9月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

韓国駆逐艦広開土大王が日本のP1に対しFCS照射を行った問題があったが、軍事的にはFCSの使用周波数がばれるためジャミングが可能になってしまい、韓国側にとっては不利な事であったようだ。。

posted at 19:32:38

9月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

戦闘機は攻撃時ミサイルは最大数搭載しても機銃弾は200発程度しか積まない。
理由は最大搭載量(数千発)積むと機体重量が嵩み戦闘行動が出来なくなる為。
この為機銃による積極攻撃は行われない。
あくまでミサイル攻撃後、退避する際の危険回避時のみ使用される。

posted at 18:38:00

9月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

2013年11月23日に中国がADIZ(防空識別圏)を設定したが、これは中国のレーダーシステムの能力が上がり、その領域でも敵味方の識別が可能となったことを意味する。(能力もなく勝手にADIZを設定出来る訳ではない)

posted at 18:23:30

9月26日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

本日は軍事学セミナー。
本日はNPO国際地政学研究所理事の林吉永先生による「空自対領空侵犯措置における信号射撃の危険性―武器使用の覚悟―」です。

posted at 17:54:54

2020年09月19日(土)1 tweetsource

9月19日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

前回98個(計約245K円相当)の模型を売却したが、その全てをX68030の整備・強化代金に当てました。
今回第2弾として100個+αの模型を売却する予定で、その代金で今度はX68000初代機の修理用工具を買う足しにする予定です。 pic.twitter.com/lGA5qk7HdN

posted at 14:11:45

2020年09月17日(木)15 tweetssource

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

更にAliExpressでも発注。こちらでは送料込み 300円。納期は30~40日後。
こっちの方がアマゾンより早く着くかも。
でも、この価格でまともなものが来るのかな..
ま、使わんけど。
ヤフオクで「X68030用コプロ同等品、当時54,800円を送料込即決1,500円で(怪しさ満開!Junk扱い)」で売れるかな?

posted at 21:35:22

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

なお、今回ebay落札品がCovid-19の影響で未達の可能性も考えられたので米アマゾンでも発注しました。(amzn.to/32B2mgv)
まあ来るのは11月末~12月ですが送料込み717円です。
お安い...
使わんけど。

posted at 21:32:48

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ちなみにコプロが付いてない状態で、コプロ対応の float4.xドライバを入れると「コプロがありません」という表示になります。で、コプロを入れると先のとおり「Co-PROCRSSOR DRIVER Emulator」と表示されます。 pic.twitter.com/PwzofmIRza

posted at 21:31:20

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

と言うことで昨日正常方向で取付。問題なく認識し動作してます。
尚、ソケット取付面に上位置方向を示す△マークがありました。
まあ、これでうちのX68030も更に強化された訳ですが、コプロを有効利用できるアプリが無いのが悲しいところか。 pic.twitter.com/fOjlskVcxz

posted at 21:29:39

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ただし、Covid-19により海外からの輸出入が遅れており、9/1~9/15の着予定が9/16になってしまいましたが、無事到着しました。
発注が8/21だから1ヶ月はかかってないですね。
Covid-19によるebayからの流通状況も知りたかったので、その点も確認出来てよかったです。

posted at 21:27:31

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

同じ出品者さんからもう一個出てたのですが、さすが恥ずかしいので他を当たりました。
eBayを見るとAmiga用に全く同じコプロが出品されていました。
送料込み 2,156円即決でしたので、こちらを落札しました。

posted at 21:23:59

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

コプロの取付方向が悪いのか、それとも足が曲がったのが悪いのか判らなかったので、経緯を隠し出品者さんに尋ねたところ即答して頂きました。
最初の取付で正しかった。
いや、判らないなら動作確認してる出品者さんに聞けよな、と言うところですね。
出品者さんありがとうございました。

posted at 21:23:07

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

そこでPLCC用取外し治具をアマゾンで購入し取外し。
取外し時、ちょいと足が一本曲がったのでそれを修正し逆方向に取付。
そしてX68030の電源を入れると...ポンという音と焦げ臭い匂いが...
あ、、やっちゃった。 pic.twitter.com/dCFb5acgrX

posted at 21:21:40

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

「Emulator?いや、実際コプロ付いてんだからエミュレータはおかしい」との思いと、取付の写真を見ると基盤シールドで見えなかった68882の印字が取付方向と反転して印刷してあるのが判りました。
あ、これは取付方向間違えたなと思いました。 pic.twitter.com/TYK7Io1JRV

posted at 21:19:57

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

そこでソケット形状とコプロの形状を見比べセオリー通りの方向に取付、浮動小数点演算ドライバをコプロ専用版(float4.x)に切替たところ「Co-PROCRSSOR DRIVER Emulator」と表示される。 pic.twitter.com/LOQWlSL04a

posted at 21:18:23

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

このコプロを取付けようとしたのですが、見ての通り正方形です。
取付方法のマニュアルも無く、基板上には取付方向を指示する印が無く(実はあった)ネットを検索しても見つからない。 pic.twitter.com/YEaBfjqgQ9

posted at 21:16:17

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

と言うことで、やってきました MC68882FN40A。
MC68030/25MHz駆動のX68030は 68882/40MHzを使用するそうです。
尚、ヤフオク落札品は取付方向を間違えて潰しました。(この為2個ある)。 pic.twitter.com/b2rScTOhsK

posted at 21:14:19

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

当時のCPUは整数演算が主体だったので、浮動小数点演算機能に特化したFPUが開発されました。
モトローラ系MPUだとMC680x0に対応したMC68881やMC68882等で、インテル系CPUだと80386/80486に対応した80387/80487となります。

posted at 21:13:05

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

コプロ(コプロセッサ)という単語は最近あまり聞かれませんが、これはCPUが苦手な仕事を請け負う専用のCPUでして、今だとGPU(グラフィック・プロセッサ)がそれに相当します。

posted at 21:12:17

9月17日

@hijms_bs43

ワタ艦@hijms_bs43

ヤフオクを眺めていたら、X68030用の浮動小数点数演算プロセッサ(以下コプロ)が送料込み2500円即決で出てました。
このコプロ、当時のX68000のカタログでは 54,800円(税別)です。
こりゃもう買うしかないでしょうと言うことでポチしました。 pic.twitter.com/iGs7sYSPLH

posted at 21:10:39

このページの先頭へ