情報更新

last update 06/18 05:56

ツイート検索

 

@hinatakiyoto
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

Stats Twitter歴
2,797日(2010/10/22より)
ツイート数
52,144(18.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年06月17日(日)2 tweetssource

14時間前

@jumping5555

阿部公彦@jumping5555

佐藤誠治さんという民間試験推進派の方 が、中国新聞に掲載された私のインタビューに反論されたとのお知らせをいただきました。議論が深まる良い機会だとおもいます。多くのご主張はすでに論破されているように思いますが、また追って私も反応したく。まずはお知らせまで。 kabuse.y7.net/eigo/otona-c12

Retweeted by 日向清人

retweeted at 20:56:37

2018年06月16日(土)15 tweetssource

6月16日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

特に大衆社会での大学は非人格的組織と化しつつあるが、英語の授業を外注する例が普通になってくれば、きちんとした英語を自学自習で身につけた教員に教えてもらえなくなる。与えられるの言語知としての英語パッケージで、本当に必要な社会知としての英語の行方が案じられる。嫌な時代。

posted at 16:58:05

6月16日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

基礎単語や文法を自学自習で自分のものとし、それを他者に働きかけたり、協力し合うための社会的道具としてどう使うのかを考える学生を増やしていかないと、ものを考えない市民ばかりに。

posted at 16:58:05

6月16日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

明日、早くでかけなければならないので、今回だけクイズの解答時間、8時までにさせてください。自分も考え込んで、調べた結果、一方が圧倒的多数派です。「目撃者による協力」を求めるのでこういう言い方になるのかな。

posted at 16:18:40

6月16日

@hiroyasuyamane

山根 弘靖@hiroyasuyamane

英語を左から読んで理解できるようにしましょう、というのが文法、そのなかでも語順を知る目的なのだ。それは明示的に生徒が理解できる形で説明や練習をしてあげないと行き詰まる。

Retweeted by 日向清人

retweeted at 10:13:14

2018年06月15日(金)12 tweetssource

6月15日

@nobutaku16

nobutaku@nobutaku16

常識的に考えても、子供が小さければ小さいほど、未来なんてわからない。予後を正確に言い当てるなんて占い師と同レベルに無理だろ。
なので正確には「治るとも治らないとも言えない」で、ならば治ると思って育てたほうがいいに決まってる。子供の成長する力を親の貧弱な想像力で潰してどうする! twitter.com/asamijunko/sta

Retweeted by 日向清人

retweeted at 22:38:47

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

初等教育の大部分がインターナショナルスクール。コミュニケーションの殆どが心情とか共感でなく、言葉の力。で、帰宅先の玄関には菊の紋章、応接室には天皇陛下と皇后陛下のお写真。こんな家で育ったら、日本人、負けるな、という気持ちになりませんか。

posted at 22:25:11

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

自分が大学の英語入試担当者になったら、一次試験は、BE動詞と一般動詞での肯定文、否定文、疑問文を作れるか、二次試験は頻出2000単語(GSL)が8割以上できるのかの2つ。毎年、手間暇かけるコストがなくなるし、正確に英語力が計れます。

posted at 22:11:49

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

much/many waterあるいはdo/doesがわかっていない大学一年生が多数派であることを考えると2020年の大学入試改革より先に考えるべき問題があるんじゃないのと思えてしょうがない。

posted at 22:07:31

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

漢語対大和言葉とのコントラストが英語教育の専門家の頭にあれば、もっとインフォーマルとフォーマルの対比に頭が行きそうだけれども、そうでもないし、日本語だって、コロケーションがあるのに、みなさん問題意識がなさそうだし、どうなっているんだろう。

posted at 22:03:39

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

本人が意識しているか否かは別として、英語圏の教育のある人、特に有名な全寮制の学校で育った人、従って最終的に一流大学を出た人は、the choice snd use of words in speech or writing (diction) をわかっていて、使い分けています。

posted at 21:58:28

6月15日

@buhimaman

佐藤 まりあ@buhimaman

@hinatakiyoto 学校英語だけではコケーションになかなか意識が向きにくいですが、3歳の孫に昼食を食べさせようとしたら、「あついご飯いや~、さむいご飯食べたい~」とギャン泣き。暑いの反対は寒いですが、ご飯は熱いわけで、文法の他にコケーションがいかに大切か、の最も初歩的な説明法を教えられました。

Retweeted by 日向清人

retweeted at 21:55:35

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

クイズのヒント(つづき) オックスフォードのコロケーション辞典でdeathを引くとわかりますが、sudden (death) の同義語は unexpectedであるのに、instantの方はimmediateです。

posted at 21:33:47

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

おそれていた通り、きょうのクイズの答え、勢力的に半々ですね。でも、日本語でも「突然死」と「即死」は区別するじゃないですか。是非、そういうニュアンスの違いを考えて、ご再考ください。

posted at 21:30:35

6月15日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

ちなみにきょうのクイズの素材であるB2単語のwire、電線という意味では可算ですが、I need some strong wire to...のように素材を指して言うときは不可算です。

posted at 11:40:15

2018年06月14日(木)7 tweetssource

6月14日

@bupxdnq

英語の発音と綴りなど@bupxdnq

昨日でツイート開始1周年。発音と綴りについてツイートしている場合か,と思う社会の状況だが,自分に出来ることをするしかない。これだけ多くの人が情報発信しているなか,英語の発音と綴りについてツイートし続けるアカウントが1つぐらいあってもいいか,と思いながら2年目に。

Retweeted by 日向清人

retweeted at 20:23:16

6月14日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

学習者コーパスをベースに頻出単語を語義別に区分するという発想にも一理あるけれど、CEFRのB2でのwillは、will have+過去分詞という用法のみ。やはり、CEFRの6レベルは実用的にはB2で十分と再認識。

posted at 10:08:35

6月14日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

@chschs022 「国際標準の英単語」はそういう気持ちで用例を集めました。普通が一番ではないでしょうか。これが出来ていない人だと、無理しているのがすぐわかります。

posted at 09:07:06

6月14日

@yadokari_pub

やどかり出版株式会社@yadokari_pub

TOEIC などで、
正解するのは困難、
正解の選択肢を作るのは比較的簡単。

間違えるのは簡単、
間違いの選択肢を作るのは困難。

間違いの選択肢を訳すのはもっと困難

ではないかと勝手に妄想しています。

Retweeted by 日向清人

retweeted at 08:37:42

6月14日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

でも、自分が持っているものを分かち合い、自分を超えてくれるような人の役に立つならという思いが唯一の励み。

posted at 08:37:23

6月14日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

学習者用の英和辞典作りというのは、「一番普通の言い方」を探し、思い出すという不思議な作業。あまり知的な感じがしない。

posted at 08:37:23

2018年06月13日(水)1 tweetsource

6月13日

@makiuk

高島まき@makiuk

レッスンメモ。もう8年ほど続いている個人の生徒さん、最近は仕事に直結する文章を読む練習。アクセントを置く位置などちょっと書いてあげるだけで、だいぶ聞きやすい文章に。彼女の真面目に続ける姿勢、素晴らしいな~といつも思います。

Retweeted by 日向清人

retweeted at 06:36:37

2018年06月12日(火)1 tweetsource

2018年06月11日(月)7 tweetssource

6月11日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

someone in charge の実例を求めてググったら、Could I speak to someone in charge of transporting bodies overseas? すごい。辞典の例文に入れたいような。

posted at 09:33:40

6月11日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

someone に in charge of を付けるのは文法ミスとのご指摘を受け、"someone in charge of" site:edu で調べると、4万件以上ヒットします。アメリカの教育機関は教養のない人、無学者であふれかえっているんだ!

posted at 09:13:30

2018年06月10日(日)6 tweetssource

6月10日

@hinatakiyoto

日向清人@hinatakiyoto

高卒時点でB2相当の英語力のある学生を受け入れたとして、そういう学生が満足できるような講義や演習を大学側が用意していなきゃ意味ないなあ。B2ならたいていの大学で通用するから、むしろ海外の大学に行くことをお勧めします。

posted at 09:04:56

このページの先頭へ