情報更新

last update 11/14 07:49

ツイート検索

 

@hirougaya
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

Stats Twitter歴
3,326日(2009/10/07より)
ツイート数
246,471(74.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年11月14日(水)25 tweetssource

13時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

(烏賀陽大学入試問題)
<現代社会>南アフリカ共和国のアメリカ人実業家で、電気自動車を販売する「テスラ」を経営する男性は(   )・マスクである。

①タイガー
②花粉症
③エリエールうるごこち
④イーロン
⑤ガス
⑥防塵

posted at 01:12:53

9時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

「あなたの言ったことが本当じゃなかったらどう責任を取るのか」と問う人が「それでは、あなたが間違っていたら、どう責任を取るのか」を決して言わないのは滑稽というほかない。インターネットでは、誰もが「自らの言論を公にする言論発信者」なのだから、責任も対等であることを都合よく忘れている。

posted at 04:25:39

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

私は冷戦時代の「保守」「右翼」の論客である福田恆存や江藤淳、西部邁の各氏の著作をいま読んでいます。彼らの結論には賛成しないものの、一次情報を当たり、歴史や事実に忠実に論考する知的誠実さには敬意を感じます。冷戦後の「ウヨク」「ホシュ」(区別のためカタカナ)などは、月とスッポンです。 twitter.com/ubieman/status

posted at 05:21:22

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

冷戦終了後にわいてきた「ホシュ」「ウヨク」は、冷静時代の「保守」「右翼」とはまったく別物、比較するのも先人に失礼なほどの知的に退廃した連中で、話になりません。彼らを「保守」「右翼」と呼ぶのは先輩たちに失礼だ。決して同一視してはならない。

posted at 05:23:08

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

冷戦終了後にわいてきた「ホシュ」「ウヨク」を冷戦時代と同じ「保守」「右翼」などと呼ぶと、自分たちが知的に認められているように錯覚して有害です。また「反知性主義」などいう一貫した「主義」すらもない。だから「主義」という名を冠することも過大評価です。

posted at 05:25:01

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

冷戦終了後にわいてきた「ホシュ」「ウヨク」などは、先日のハロウィンの夜に渋谷で軽トラックをひっくり返して歓声を上げていた連中がネットにいるというだけの話です。ホシュ、ウヨクと呼ぶより「ネット暴徒」と呼んでおくのが適切でしょう。

posted at 05:26:13

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

そもそも、冷戦終了後にわいてきた「ホシュ」「ウヨク」は江藤淳、福田恆存、西部邁、山本七平、清水幾太郎などの冷戦時代の保守・右翼言論人の著作など読んでいないのではないですか。せいぜい小林よしのりのマンガ「戦争論」が関の山ではないか。

posted at 05:28:02

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

今のホシュ・ウヨクは歴史も事実も無視して、いや、知ろうともしないで、ただ自分の好き嫌いでゴタクを並べているだけです。冷戦時代の国家や政党とあらがい、対峙する毎日で、鍛え抜かれた思考を持っていた保守・右翼言論人に比べたら、クラゲかナメクジみたいな生物でしかない。 twitter.com/hirougaya/stat

posted at 05:50:35

8時間前

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

冷戦終了後の「カクシン」は、冷戦時代の思考が25年経ってもやめられない、病的な平和ボケ集団だと私は考えています。あ、もちろん、反対側も病的な平和ボケは同じですが。

posted at 05:54:44

2018年11月13日(火)22 tweetssource

11月13日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

警察官はあなたがどんな中身(勤務先、所属、学歴、犯罪歴など)の人物なのかではなく、外見・服装・挙動で潜在的犯罪者と考えます。その手がかりとして、警察内部の副読本を入手しました。拙著「敷金・職質・保証人」に詳細に解説しています。www.amazon.co.jp/dp/484706139X/ twitter.com/hirougaya/stat

posted at 00:28:41

11月13日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

なぜ路上演奏のミュージシャンが制服警官に狙われるかというと、別に騒音や通行妨害などではなく、彼らが「20歳代ミュージシャン風」を違法薬物を持つ犯罪者予備軍として見ているからです。警察内部の副読本を引用して拙著「敷金・職質・保証人」で説明しましたのでご参照ください。

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 00:35:19

11月13日

@makotopic

まことぴ@makotopic

『フランダースの犬』のネロがカップヌードルを食べて死なずに済むCMを観て「思い出が汚された」とご立腹のツイートを見かけましたが、ハリウッド版リメイクのラストはネロが理由なく生き返るわ、生き別れの実父と再会するわ、絵画展で逆転優勝するわのハッピーエンド無双だったことをご報告します。 pic.twitter.com/b5TE4AG8ZS

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 05:18:43

2018年11月12日(月)55 tweetssource

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

公的身分証明書を持たないことは極めて危険です。住所氏名を証明できないと、逮捕される可能性があります。制服警官に身分証を見せても(預けると返さない可能性があるので見せるだけ)何も不利益はありません。住所氏名を自ら名乗り証明できる人を(犯罪を犯してないのに)逮捕することはできません。 twitter.com/yokoyamat/stat

posted at 00:04:07

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

渋谷で路上演奏していたとき、私は関係法令と判例を説明して違法性がないことを述べ尽くしても、まだ警官がああだこうだと粘るので「あなたも上司に仕事をしたと見せたいんでしょう?」と「始末書」をその場で手書きで書いて渡したことすらあります。それで引っ込みます。

posted at 00:05:20

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

なお、いうまでもないことですが、こうした警官とのやりとりは、感情的には決してならず、あくまで冷静沈着に、紳士的に行ってください。激昂すると、相手の思うつぼです。

posted at 00:06:04

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

なぜ免許証など身分証を「見せるだけ」で警官に預けてはならないかというと、預けるとそれで「持ち物(身体・カバン)の任意捜査に応じた」と裁判官が判断してしまうからです。そういうところにも落とし穴があります。

posted at 00:25:15

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

なお、路上演奏にせよ交通違反にせよ、警官があれこれ言って摘発しようとしたら「警察官の調書は一切お断りします。私を送検してください。検事さんにだけお話します。検事調書をとってください」といえばよい。調書作成拒否一択。検事は司法試験に受かった人たちなので警官よりは法律を遵守します。

posted at 01:04:21

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

警察は事件化したものはすべて検察庁に送らねばならないのです。
警察官調書をすべて拒否したうえで「私を送検してください。検事さんにならお話します」と言っても何ら違法性はありません。自分から進んで検事に話すと言っている人間を逮捕することもできません。

posted at 01:05:58

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

また、よしんば逮捕されても、警察官の調書作成は一切拒否してください。白紙のままでよい。自分が考えてもいないことを作文されます。あとから修正はできませんので、署名捺印など絶対にしてはならない。「検事さんにならお話しますので送検してください。警察官には話しません」といえばよいのです。

posted at 01:07:16

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

拙著にも書きましたが、いったん警察官調書に署名捺印したら、弁護士を呼ぼうが何をしようが、後から修正することは不可能です。いかに警察官の作文が書かれていても、裁判官は「あなた、内容に同意してるじゃないですか。なぜ断らなかったのですか」と見ます。つまり同意したことにされます。

posted at 01:09:18

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

反対にいえば、警察官調書に署名捺印させさせることに成功すれば、裁判官がそれを覆すことは99%ありませんので、警官は無事「犯罪者」を立件できて、自分の業績になり、昇進につながるので一安心です。ですから粘りに粘ります。

posted at 01:10:53

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

しかし逮捕されてないなら、任意捜査ですから、いつでも帰ってよい。「後から弁護士を通じて連絡します」と住所氏名を証明書で証明して、帰宅する。あとから陳述書を書いて持参、郵送すればよいでしょう。
もちろん警官はいやがって止めますが、無理に止めるたら国家賠償請求の対象です。

posted at 01:12:03

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

免許証を警官に預けると、所持品・持ち物=身体やカバンなど本来令状が必要な捜査に同意したとみなされます。また「警察署に来ないと返さない」「反則切符に同意しないと返さない」と恫喝に使われることもあります。

posted at 01:16:33

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

いったん警察官調書に署名捺印してしまったら、弁護士を呼んでも無駄です。後からの修正は一切できません。「裁判になったら、裁判官ならわかってくる」という期待も無駄です。日本の裁判官は「できるだけ警察・検察を肯定的に、被告に否定的に見よう」とします。

posted at 02:42:21

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

日本の裁判官は「できるだけ警察・検察は肯定的に」「被告には否定的に」見ようとします。つまり、日本の裁判所は統治機構の一部でしかなく、権力の濫用を抑止するフェイルセーフとして機能していません。これは西欧型民主主義社会とは正反対です。

posted at 02:43:20

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

なぜ路上演奏のミュージシャンが制服警官に狙われるかというと、別に騒音や通行妨害などではなく、彼らが「20歳代ミュージシャン風」を違法薬物を持つ犯罪者予備軍として見ているからです。警察内部の副読本を引用して拙著「敷金・職質・保証人」で説明しましたのでご参照ください。

posted at 05:07:06

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

拙著にも書きましたが、いったん警察官調書に署名捺印したら、弁護士を呼ぼうが何をしようが、後から修正することは不可能です。いかに警察官の作文が書かれていても、裁判官は「あなた、内容に同意してるじゃないですか。なぜ断らなかったのですか」と見ます。つまり同意したことにされます。

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 05:18:28

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

日本の裁判官は「できるだけ警察・検察は肯定的に」「被告には否定的に」見ようとします。つまり、日本の裁判所は統治機構の一部でしかなく、権力の濫用を抑止するフェイルセーフとして機能していません。これは西欧型民主主義社会とは正反対です。

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 05:18:48

11月12日

@nauchan0626

なうちゃん(弱い自分を恥じないこと、弱い誰かを笑わないこと)@nauchan0626

それにしてもBTSの「原爆Tシャツ」問題で、突然「反原爆」を表明し始めたネトウヨ界隈の人たちって、過去のTWをよく読むと、ICANを始めとした原水爆禁止運動をしている方たちを「反日」扱いしたり、核兵器保持を主張したりして、自分たちが被爆者の方たちの心を傷つけているのは分からないのですかね。

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 08:18:15

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

<烏賀陽大学生協購買部>
【本館 書籍売場】話題沸騰の新刊、本日入荷しました!!平成最後の年に満を持して出版された日本通史の決定版!百田尚樹著『日本国紀』幻冬舎 定価1,944円→1,749円(生協割引後の税込価格)のところお買い上げの方には一冊2000円差し上げます。

posted at 13:00:09

11月12日

@hirougaya

烏賀陽 弘道@hirougaya

<烏賀陽大学生協購買部>
【本館 書籍売場】話題沸騰の新刊、本日入荷しました!!平成最後の年に満を持して出版された日本通史の決定版!百田尚樹著『日本国紀』幻冬舎 定価1,944円→1,749円(生協割引後の税込価格)のところお買い上げの方には一冊2000円差し上げます。

Retweeted by 烏賀陽 弘道

retweeted at 17:17:04

このページの先頭へ