情報更新

last update 11/28 16:30

ツイート検索

 

@hokusyu82
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hokusyu82

北守@hokusyu82

Stats Twitter歴
5,075日(2008/01/07より)
ツイート数
45,056(8.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年11月28日(日)1 tweetsource

2021年11月27日(土)1 tweetsource

2021年11月26日(金)1 tweetsource

2021年11月25日(木)1 tweetsource

2021年11月23日(火)2 tweetssource

2021年11月21日(日)3 tweetssource

11月21日

@r_tkt

r_tkt@r_tkt

(ある用途に用いることが)良い(ふさわしい)絵と悪い(ふさわしくない)絵はあるだろう。「個人的に判定してやろう」なんて「野望」を抱かなくとも、個人は当たり前に価値判断を下し、それを表明も出来る。遠慮しないで言うが、邪悪なバカが真性のバカを騙すためだけに書いた中身のないゴミ文である。 twitter.com/KenAkamatsu/st

Retweeted by 北守

retweeted at 17:11:20

11月21日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

件の設定が観光庁の後援以降だった(らしい?)だけで、観光庁の支援を受けてからの「温泉むすめ」のキャラ追加はほとんどないのか。ただそもそも町おこし企画でエロ要素を描くのもどうかしてるので。

posted at 16:54:22

11月21日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

エロ仕事やってた人が公の仕事をやるのは別によいと思うが、観光庁の後援があるのを分かっていて、股間に謎の陰をいれたり乳袋を描いてしまったりする社会性のないクリエイターは避けた方がよい。名義を分けているかどうかは、そこを理解しているかどうかの目安にはなるか。

posted at 14:49:59

2021年11月20日(土)3 tweetssource

11月20日

@hougakushoko

法楽書庫@hougakushoko

「メッセージは主催者や登壇者による表現であるが、後援そのものは……行事の趣旨に賛同し、その開催を援助するものであるから、政府言論の性質を有する」(曽我部真裕「表現の自由(5) 政府言論の法理」法学教室493号73頁)。

ゆえに、政府言論の統制問題になってくる。

onsen-musume.jp/news/7369

Retweeted by 北守

retweeted at 19:20:35

2021年11月19日(金)3 tweetssource

11月19日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

あと貼り付くスカートや乳袋は実際に起こるんだ!と主張して駄々をこねるオタクに現実をわからせるため、写実的に描くならこうだという説明が必要になっている。

posted at 14:37:44

2021年11月18日(木)2 tweetssource

11月18日

@37_2_le_matin

瑠璃子(桜島よし子)@37_2_le_matin

ご協力をお願いいたします!

キャンペーン · 東京都公立小・中学校の特別支援教室に通う子どもたちからのSOS!指導を受けられる期間を制限しないで!先生の数を減らさないで! · Change.org www.change.org/p/%E6%95%99%E8

Retweeted by 北守

retweeted at 19:28:38

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2021年11月17日(水)15 tweetssource

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

だから「ヤバい表現は改めるべきだが萌えおこしは擁護」派の人は(私もどちらかといえばこの立場)突き詰めて考えると、まず女体をエロく描いたら一等賞的な風潮を批判していかないと、結局あんたたちの文化はポルノなんでしょ、って言われたときに反論できないのではって思ってる。

posted at 17:38:55

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「萌え絵の本質はエロ」というテーゼは正しいか。萌え絵のデフォルメが人間の心理に与える影響は知見がないので判断できない。萌え絵の起源史的には、少女漫画や女性作家の影響があることからテーゼに反している。しかし文化の観点からは、女体をエロく描いた者一等賞的な価値が支配的なので……。

posted at 17:26:20

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

30年くらいまでは、国内海外問わず映画ドラマアニメは同等に女体を消費していたと思うのだけれど、その後他のコンテンツがいろいろ紆余曲折ありながら変わっていく中で、日本の男性オタク向けコンテンツだけ2000年代くらいから女体をエロく描いたものが一等賞的な文化に固定化していった気がする。

posted at 17:20:08

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「温泉むすめ」は、何年か前にとある温泉に行ったとき、一軒だけそのパネルを出している土産物屋があって、そのパネルも日焼けしていたので、切ない気持ちになって見なかったことにした記憶があります。キャラクターを使った盛り上がってないキャンペーンみるの、すごく苦手なんですよ。

posted at 16:59:00

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

かつての西部劇でインディアンを殺しまくってたからといって映画の本質が人種差別ではないように「萌え」という表現の本質が性差別的なのではない、と昔は擁護していたのだが、最近は「萌え」という表現自体に性的消費がビルトインされてしまっているのでは?という疑念が強まっている。 twitter.com/hokusyu82/stat

posted at 01:30:14

11月17日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

維新の支持率は選挙ブーストの効果なのでそのうち落ち着くところに落ち着くでしょうが、「身を切る改革」のようなどうでもいいことでポピュリズムを煽り、ネオリベ政策を推進してくれたほうが特権階級には都合がいいので、このままマスメディアでの維新祭りが続き大衆が騙され続ける可能性もあります。

posted at 01:23:47

2021年11月16日(火)3 tweetssource

11月16日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「これは公的な仕事ですから性の消費的な記号を盛り込むのは避けましょうね」で無難にできている萌えコラボのほうが多いのだが、そうやってクギを刺されないと絶対そういう記号を盛り込んでしまう体質は他のメディアでは見られない特徴だと思うので、何でこういうことになってしまったのかなあという。

posted at 16:17:30

11月16日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

温泉むすめの(削除以前の)設定やキャラデザみてると、「温泉=エロ」あるあるを無批判に使っている部分と、それをティーンのキャラに盛り込んだりして何の抵抗も感じないオタクの手癖のような部分が重なっているような気がしている。

posted at 16:10:45

11月16日

@kotarotatsumi

たつみコータロー 前参議院議員@kotarotatsumi

「政治闘争資金として政党交付金がある」のに、私的な「政治活動」に使えない文通費を、セルフ領収書で身内の他団体へ移し替え、政党支部などの政治活動や選挙費用、人件費に充てる等して目的外流用しているのが維新の会なのですよ。#維新に騙されるな twitter.com/hashimoto_lo/s

Retweeted by 北守

retweeted at 14:53:16

2021年11月15日(月)6 tweetssource

11月15日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

『007は二度死ぬ』で風呂に若い女性を侍らせたタンバリンが男尊女卑を肯定する台詞を言いまくるような、そういう日本需要は昔からあるわけで、それに真っ向から乗っかろうとしているのがクールジャパンなのです。

posted at 21:58:16

11月15日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

温泉娘のスカートめくりや夜這い設定、各地の伝承的なものをエロコンテンツとして読み替えるやつをやりすぎたせいで、それを公に垂れ流しでも問題ないと思うぐらい感覚が麻痺したオタクと、温泉とエロがナチュラルに結びついたおっさん思考に合致していたので、誰も止める人いなかったのかなあ、など。

posted at 21:41:09

11月15日

@0PSskPj4A2qU0U7

でん?憲法は国民を守るもの@0PSskPj4A2qU0U7

維新の会怖い((;゚Д゚)))ガクブル

食事会で一緒になった女性に対し、「お前らみたいな女が市会議員としゃべれるなんてないねんぞ」「お前みたいな女はカネさえもらえれば誰とでもヤりよるねん」などと暴言を吐き、帰ろうとする女性の首を背後から絞め上げたというもの。 www.excite.co.jp/news/article/L

Retweeted by 北守

retweeted at 00:38:49

2021年11月12日(金)2 tweetssource

11月12日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「当事者」の一人として言及するが、呉座氏と日文研の「労働問題」については、今のところ呉座氏側の主張しか公になっておらず、日文研側からの発信や、客観的視点からの取材記事もない段階。だからこの訴訟問題について、現状で外野はほぼ何も言えることはないはず。

Retweeted by 北守

retweeted at 16:00:59

11月12日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「中立しぐさ」はあるでしょうね。訴訟が進んで客観的な事実が明らかになってからならともかく、誹謗中傷の「加害者」の主張のみが提示されている段階で「手続きの瑕疵」をあれこれ言う人は「冷静」さを欠いていると思いますし、ハラスメントの重大さと処分の軽重についての「予断」があると思います。 twitter.com/iovistakahasiu

posted at 00:15:37

2021年11月11日(木)3 tweetssource

11月11日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

なのになぜ、二次加害の危険性があり、しかも直ちに言う必要があるとも思えないのに、「労働問題では呉座氏支持」を軽々に表明する研究者や法曹関係者が多いのはよくわかりませんね。

posted at 23:18:26

11月11日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

「当事者」の一人として言及するが、呉座氏と日文研の「労働問題」については、今のところ呉座氏側の主張しか公になっておらず、日文研側からの発信や、客観的視点からの取材記事もない段階。だからこの訴訟問題について、現状で外野はほぼ何も言えることはないはず。

posted at 23:16:32

2021年11月09日(火)2 tweetssource

11月9日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

竹中平蔵復活なんて北守でも予想できるぞ。岸田政権を新自由主義からの脱却と評価していたやつら全員北守以下な。
「しかし、それに代わって設置するとしている審議会の概要はいまだ定まらず、選挙後には再び新自由主義的な民間議員を含む会議が復活しているかもしれない。」 www.newsweekjapan.jp/fujisaki/2021/

posted at 19:16:35

11月9日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

少なくとも直近で自民党に入れた人には5万円クーポンを批判する資格はないなあ。10万の追加給付を公約にしていた野党を蹴ったんだから。

posted at 16:12:22

2021年11月08日(月)7 tweetssource

11月8日

@bokukoui

墨東公安委員会@bokukoui

そこで、以下の文章を作成しました。與那覇氏の、呉座さんをめぐる件への認識がいかにおかしいか、「実証的に」ネット上の情報をかき集めて立証したつもりです。少々長いですが、あの件にご関心のある方のご一読をお願いする次第です。
researchmap.jp/blogs/blog_ent

Retweeted by 北守

retweeted at 21:35:27

11月8日

@bokukoui

墨東公安委員会@bokukoui

いやまあ、與那覇氏が(かつては)天才的論客であるのに対し、私は浅学菲才の教育労働者でしかないといえばそれは認めますが、それにしたって全く知らぬ仲でもないのに、いくら何でも言いようはあるでしょう。私はげんなりして、先週はヤケ酒ばかり飲んでいました。
twitter.com/bokukoui/statu

Retweeted by 北守

retweeted at 21:35:18

11月8日

@bokukoui

墨東公安委員会@bokukoui

何より該記事では、「日本の歴史学者の大多数は、歴史にも学問にもなにひとつふさわしい素養を持たない」と豪語する直前に、私の日歴協声明への賛意のツイートを晒し上げ、私が「歴史にも学問にもなにひとつふさわしい素養を持たない」典型であるかのように見せています。これは、ひどい。

Retweeted by 北守

retweeted at 21:24:33

11月8日

@hokusyu82

北守@hokusyu82

高齢者の社会保障を攻撃して親の介護も自分の老後も自己責任にしてしまう「若者」と、一方的に自分たちに負担を押しつけられる気候変動問題に積極的に取り組む「若者」なら、後者のほうが合理的だと思うけどね。

posted at 15:30:31

このページの先頭へ