情報更新

last update 03/30 10:46

ツイート検索

 

@hondesign
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hondesign

kitao@hondesign

  • 410フォロー
  • 740フォロワー
  • 60リスト
Stats Twitter歴
3,802日(2009/11/03より)
ツイート数
5,745(1.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年03月22日(日)4 tweetssource

3月22日

@hondesign

kitao@hondesign

@5CF6FA11 @works014 ありがとうございます。気になって早速剥がしに来ました。今回のガムテープでは大丈夫でしたが、譲り受けた時の汚れがあるものがあるので「風神」で拭いてみます。

posted at 21:16:07

2020年03月08日(日)1 tweetsource

3月8日

@hondesign

kitao@hondesign

『土壁と柿』をいただく。「妙喜庵 待庵」の保存修理の記録を写真集としてまとめた一冊。コデックス装で本としてもカッコいいし、写真も素敵〜。制作のヴュッター公園には自分も所属しててたまにお手伝いしてたり pic.twitter.com/mLdgrt6z36

posted at 09:08:39

2020年03月07日(土)3 tweetssource

3月7日

@hondesign

kitao@hondesign

装幀担当の「ハイデガーの超政治」(明石書店)を近所の本屋でゲット。編集さんと何度も作り変え、シンプルで記号的なこのカタチにおさまり、かなり気に入ってる。ソフト上製で、カバーにヴァンヌーボVG、帯にWPHOエンボス、表紙と本扉はNTラシャ漆黒に金刷、見返にNTラシャ濃赤と好きな紙で固めた仕様 pic.twitter.com/KeL21Pezzo

posted at 19:12:07

2020年02月23日(日)1 tweetsource

2月23日

@hondesign

kitao@hondesign

この春から事務所に初の新卒の人が入ってくれる。より責任感が必要で、色んなプレッシャーもあるなぁと。準備も色々あるし、自分も勉強しておかないとまずい。その前にまずはこの連休の宿題を…… pic.twitter.com/TzsyJbfSFC

posted at 17:19:56

2020年02月16日(日)1 tweetsource

2月16日

@hondesign

kitao@hondesign

出勤前に、大垣書店京都本店でのデザインのひきだし津田さんのトークイベントへ。紙を破ってみたり、サンプル見せていただいたり面白かった。会場が事務所からめちゃ近く、すぐ行ける感じで、京都でこういうイベントは少ないけど、東京に居ればもっと気軽に色々参加できるんだろなーと思うと引越したい pic.twitter.com/CszNMzKmxu

posted at 16:36:37

2020年02月02日(日)1 tweetsource

2020年01月28日(火)1 tweetsource

2020年01月12日(日)2 tweetssource

1月12日

@hondesign

kitao@hondesign

ジュンク堂書店 京都店閉店のチラシを貰ってしまった。残念。
1週間気になった本を土曜日出勤前に寄って購入し、サービスで貰えるドトール珈琲チケットで飲みながら読書、という楽しみがちょっと変わっちゃうな…… pic.twitter.com/5NHuuimD5l

posted at 13:55:39

1月12日

@hondesign

kitao@hondesign

クレベリン2つを事務所に設置。空気中のウイルスを除去してくれたりするみたい。めがねびいきで気になったので買ってみたら、昨年スタッフが置いてくれてたものと一緒だった。気休めかもだけどインフル予防に効くかな pic.twitter.com/PdjbMf2jJr

posted at 21:38:55

2020年01月01日(水)1 tweetsource

2019年12月31日(火)1 tweetsource

12月31日

@hondesign

kitao@hondesign

今年は試行錯誤しながら進めたデザイナー3人体制が、うまく回り始めた感じ。書籍の仕事も今まで以上にいただき、結果も出てきているのが嬉しい。来年は4人目を迎え、1つひとつの仕事にじっくり関われる体制にしたいし、仕事以外も色々頑張りたい pic.twitter.com/DiHC2QDGoo

posted at 19:57:22

2019年12月29日(日)2 tweetssource

2019年12月25日(水)2 tweetssource

2019年12月24日(火)3 tweetssource

12月24日

@hondesign

kitao@hondesign

@works014 箱の厚みが5cmくらいありまして、1枚1枚かなり厳重に輸送されてたんですね。高価なものだったし当然ではあると思うんですが、複数枚購入だとかなり嵩張ったんですね

posted at 22:14:41

2019年12月21日(土)2 tweetssource

12月21日

@hondesign

kitao@hondesign

写研の文字盤は順調に入手出来てて、仕事がひと段落したら整理しようと思ってるけど、全然着手できないまま。多分被ってしまってるのも多数……。冬休みの課題。本当の目的は実際に写植を仕事で使えるように整えることなのでまだまだハードルも多い pic.twitter.com/qRyYPa21pP

posted at 16:29:33

2019年12月16日(月)2 tweetssource

12月16日

@hondesign

kitao@hondesign

マウスもトラックパッドもクリックが反応しない……キーボードのリターンも無反応。仕事が…というか何もできない。調べて色々試みたけど直らないので、Macを休ませてみるという最後にみつけたアドバイスを実行してみる pic.twitter.com/KtDrhnv3zL

posted at 07:44:31

12月16日

@hondesign

kitao@hondesign

装幀周りを担当させてもらった「フランス人とは何か?」(明石書店)が、週刊東洋経済で紹介してくれていると編集の方からお聞きしたので買ってきた。1ページ扱いで書影もあって嬉しい pic.twitter.com/KU3bQPQFkw

posted at 07:54:06

2019年12月15日(日)1 tweetsource

2019年12月14日(土)2 tweetssource

12月14日

@hondesign

kitao@hondesign

今日も事務所で仕事を。最近10歳若ければな〜と思ってしまうし、デザイン力やスピードやら色々足りないことに気付いて焦るとか、そんな事考えてる場合ではないのに……。 pic.twitter.com/IRqjVjcFdR

posted at 20:48:52

12月14日

@hondesign

kitao@hondesign

積読の中の読みたい順1位「造本の科学 上 ー造本編ー」。造本、装幀、書き文字、製本、製函、紙と全て気になるけど、目次に下巻の印刷編内容目次が載ってて、写真植字の話というのが収録されてるみたいなのに、下巻の存在がネットでヒットしない…… pic.twitter.com/BTE1AJ9HcP

posted at 21:25:40

2019年11月10日(日)2 tweetssource

2019年11月09日(土)6 tweetssource

11月9日

@hondesign

kitao@hondesign

ポートフォリオサイトをちょっと更新。大学などに求人を出していただいてるので、さすがに三年くらい放置してたら誰も興味すらもってくれないだろうなと焦って……。とはいえ、早目にちゃんと作り変えたいな pic.twitter.com/NySdCeNgJv

posted at 20:07:23

2019年11月08日(金)6 tweetssource

11月8日

@hondesign

kitao@hondesign

@works014 ありがとうございます!ぼちぼち文字盤整理から始めないとと思っております。なにがあって、何が無いのか分からなくなってきました……

posted at 11:47:07

2019年11月03日(日)2 tweetssource

11月3日

@hondesign

kitao@hondesign

丸く切れるカッターを購入。何をやっても良いって言われてる仕事への提案に、これを使って採用されたら、全部自分で切るしかないかと思いつつ、せっかくなら工作要素をもっと増やしたい pic.twitter.com/RJ355O7TGp

posted at 18:12:56

2019年11月01日(金)1 tweetsource

2019年10月31日(木)2 tweetssource

2019年10月23日(水)1 tweetsource

10月23日

@hondesign

kitao@hondesign

1人のときは
デザインの指示に対して、明確に指示無い部分の疑問点はきいてたけど、ある程度察して進めてた部分もあったが。ADもやるようになったら、察してた所をスタッフに説明できるように、クライアントに細かく確認しないといけないのかって事に気付かされた…仕事を察して進めてはダメなんだな…

posted at 15:04:00

このページの先頭へ