情報更新

last update 09/16 03:55

ツイート検索

 

@hottaqu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

Stats Twitter歴
2,003日(2014/03/24より)
ツイート数
70,560(35.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月16日(月)7 tweetssource

5時間前

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

これからの時代では、権力にも反権力にも利用されない、また他国に関する情報の煽りにも自然に冷静でいられる、個の自立した多数の若い人々が、力を合わせていくことだけが、唯一の希望。個の自立が社会に広がることが、一番大切。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 03:54:21

5時間前

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

令和の時代には、いろいろなことが国内外に起こる可能性もある。感情に振り回されて、うまく対処できなければ、日本人の多くが難民になったり、他国の代理戦争が国内で起きる内戦を誘発することだって、十分にあり得る。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 03:54:13

5時間前

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

「どちらか1つ選べ」という問いかけや強制は、大抵悪い未来の兆し。でも例えそういう事態が起こっても、双方を呑み込むような度量の大きさがその国にあれば、うまく切り抜けられるに違いない。それには国民ひとりひとりの器を大きくしていくしかない。大器の国民で溢れれば、危うい事態も避けていく。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 03:54:10

5時間前

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

純粋に科学を目指す若い人達も、自分なりの哲学を早い頃から構築し、自分のものとして実践できないと、これからの時代は国際社会の激動へなすがままに呑み込まれるかもしれない。例えばある2つの勢力から、どちらに付くのかと迫られた場合、自分はどう選択すれば、後々自分の心が自由で居られるのか。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 03:54:06

5時間前

@kumagai_chiba

熊谷俊人(千葉市長)@kumagai_chiba

2回目のAmazonほしい物リストでの寄附のお願い(LEDライト関係)です。
千葉市の内陸部では最長27日まで停電が続く見込みです。この地域は農村地域も多く、ろうそくで灯をともしている家もあり、二次災害を懸念しています。両手で作業ができるヘッドライト等を渡すためご協力をお願いできれば幸いです twitter.com/Chiba_city_PR/

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 03:43:45

2019年09月15日(日)36 tweetssource

22時間前

@KAGAYA_11949

KAGAYA@KAGAYA_11949

私たちのすむ銀河を真横から見た姿。オーストラリアで感じた宇宙。
全周魚眼レンズで撮影したもので、空全体が写っています。
左右に横切る光の帯が天の川、左端に北十字(はくちょう座)、右端に南十字があります。
右上から伸びる光の帯は黄道光です。(今週撮影) pic.twitter.com/6JYvbkV4ti

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 10:55:21

22時間前

@kumagai_chiba

熊谷俊人(千葉市長)@kumagai_chiba

台風被害に関する各種支援情報をまとめています。屋根等の損壊による雨漏り防止ブルーシートの配布、被災により住宅に住めない方に市営住宅を提供しているほか、住宅被害・住宅の建替え・補修に必要な資金融資に関する相談窓口なども開設しています。

www.city.chiba.jp/somu/bosai/201

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 10:53:04

22時間前

@kumagai_chiba

熊谷俊人(千葉市長)@kumagai_chiba

屋根のブルーシート張りを行う職人不足を私が国交大臣に訴えている報道をご覧になった神戸市の久元市長のお声がけで、大林組が大勢の職人を本日千葉市に派遣下さり、ボランティアセンター・市の相談窓口に要請されていた市民宅で対応頂くことになりました。神戸市、大林組、職人の皆さんに感謝します!

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 10:52:46

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

無限に広がる宇宙から見れば、我々は皆小さな小さな塵に過ぎません。一つの個体として百年もない命ですが、でも「考える宇宙の塵」ではある我々は、今後どういう世界を作っていくのか。それを考え、子供達に示していくのは、大人の責任です。どういう世界を手渡したいですか?
www.youtube.com/watch?v=-IYWCg

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:59:33

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

今ご自分の手をじっと見つめて頂いても、その手は見たままの実在ではない。スカスカの空間に浮かびながら、ある構造で配置された大きさを持たない点粒子達が光を散乱させているだけ。量子的な重ね合わせと量子的な揺らぎを伴った存在。この世界のあらゆる物体がそう。ここは実に不可思議な世界なのだ。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:25:01

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

これらの構造を作っている素粒子は、量子力学の法則よって運動している。それぞれの点粒子が異なる地点を運動しているような異なる多数の歴史の状態が、シュレーディンガーの猫で知られるように、量子的な重ね合わせになっている。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:57

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

目の前に様々な色を持った物体が見えると思うのだが、それは大きさ零の点粒子がちらばっているだけのスカスカの対象。大きさを持たない電子や他の素粒子が、力をかけ合って構造を作って、空間中の光を散乱させているだけ。我々はその光を見ている。電子や原子核そのものを体感しているわけではない。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:52

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

電子は本当に点だと思って構わない。これは陽子や中性子を作るクォークという素粒子でも同様。つまり原子や原子核の中の空間はスカスカ。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:48

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

白色灯は光密度が100μmol/m^2 secということなので、おおざっぱに言って1立方cmの体積に1万個程度の光子が空間にある。この光子が電子等の素粒子に当たって散乱してその情報を覚えて眼球に飛び込んでくる。この電子の大きさは現在実験では零と整合しており、本当に点だと思ってよい。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:45

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

電子や原子核からできている物質という"実在"を日常で感じていると思うが、実際に感じているのは光子、または電磁気の力だ。例えば視覚神経に入射してくる光子の変化などを通じて、外部の物体の電子や原子核の存在を感じているだけだ。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:42

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

ご自分の体を触ってもらえば、実体感を感じるだろうと思う。この世界には、自分の体を含む様々なモノがある。この当たり前感は、物理学の観点からは、むしろとても不思議なこと。現実の世界の本質は、もっともっと深淵なのだ。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:38

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

「物理学者の“数式で見る世界”とはどんなものだろう」ということは、一般の方に素朴にある疑問だとおもう。しかし自分を含めた物理学者の多くは、数式を踏まえながら、直観としてのそれぞれの物理的世界観を構築し、それを現実の世界へと投影接続しているかんじが、より現実に近いと思う。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:35

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

空間の奥行きや色は脳が作り出したもの。光は本来色を持たない。光の粒である光子が波長や重ね合わせパターンに書き込んだ情報があるだけ。音や触覚でも、量子が運んでくる情報を脳内で再構成してから、意識のスクリーンに投影しているもの。世界は量子情報からできていることを感じて頂ければ嬉しい。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:20

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

左のように皮膚や服の領域に色は付いていないという情報を、それぞれの光子は自分の網膜まで届けていたはずなのに、脳内では斜線部分の情報を採り入れて、錯視として皮膚や服に自動的に彩色してしまう我々の意識。我々が見ている世界は、決してそのまま実在しているわけではない。 pic.twitter.com/mivfwbbgzf

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:24:16

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

そもそも量子コンピュータの着想はファインマンさん。具体化したドイチェさんもブラックホールとか量子宇宙の研究者。量子情報分野で有名なラフラメさんはホーキング博士の学生でした。同様にプレスキルさんも超弦研究者。真のブレークスルーには、基礎科学のバックボーンと深い哲学が役に立つのです。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:09:37

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

ブラックホールとかビッグバンとかを考え続けることは、人類が新しい着想を得る重要な切っ掛けにもなってきました。このような基礎物理学研究の底力を、この国でももっと認識されれば良いなぁと思っています。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:09:34

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

ブラックホールの量子力学を考え続ける中から、スピンオフとして量子メモリや量子コンピュータ等への新しいアイデアが生まれてきますし、また応用としての量子情報技術の成熟が、例えばブラックホール情報喪失問題に対して新しい視点やアイデアを与えてくれるのが、この分野の現在の世界的な状況です。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:09:30

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

今では量子力学の研究は多岐に渡るようになり、量子コンピュータや量子通信などの工学的な応用も活発に行われています。基礎の中の基礎としての基礎物理学であった量子力学の研究は、応用工学の最先端に躍り出ている現状です。またこの量子技術の進展は基礎物理学にも大きなフィードバックを与えます。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 07:09:26

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

世の中は、少数の天才や超人では変わりません。天は自ら助くる者を助く。若い人達はたとえ真っ暗闇の中にいても、権勢を求める偽救世主のネオンサインには騙されずに、個の自立をし、自分の心の灯を強く大きくして、往くべき道を照らして堅実に進んでいってください。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:59:31

9月15日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

これからの激動の時代で最も気を付けなくてはいけないのは、超人待望論。誰か神のような能力をもつ優れた少数の政治家や科学者が、突き付けられた数多の難問を解いてくれるだろうという態度です。日本や世界の未来を拓くのは、飽くまでひとりひとりの人間の意志であって、またその総体です。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:59:27

9月15日

@nhk_kokusai

NHK国際部@nhk_kokusai

サウジアラビア東部にある世界最大規模の石油施設がドローンにの攻撃を受けて火災が発生。隣国イエメンの反政府勢力「フーシ派」が攻撃を行ったことを主張。被害の状況次第では世界の原油価格への影響も出るおそれも。www3.nhk.or.jp/news/html/2019

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:53:54

2019年09月14日(土)35 tweetssource

9月14日

@nodasyakyo

野田市社会福祉協議会@nodasyakyo

ボランティア活動保険の手続きについて
千葉県災害ボランティアセンターでは、台風15号の被災に伴うボランティア活動を支援するために、3連休の14日(土)~16日(月・祝)9時~17時でボランティア活動保険の手続きを受け付けます。

www.chibakenshakyo.com/info.php?cate=

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 09:46:01

9月14日

@masurakusuo

古田大輔@masurakusuo

台湾でITを担当している大臣はオードリー・タン氏(38歳)。天才プログラマーとして知られ、政策の合意形成プラットフォームや省庁横断の官僚ネットワークを自ら構築した。

日本のIT大臣は竹本直一氏(78歳)。「自分でSNS投稿しているから大丈夫」。

レベル感の違いが凄い。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:44:23

9月14日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

そもそも量子コンピュータの着想はファインマンさん。具体化したドイチェさんもブラックホールとか量子宇宙の研究者。量子情報分野で有名なラフラメさんはホーキング博士の学生でした。同様にプレスキルさんも超弦研究者。真のブレークスルーには、基礎科学のバックボーンと深い哲学が役に立つのです。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:34:12

9月14日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

ブラックホールとかビッグバンとかを考え続けることは、人類が新しい着想を得る重要な切っ掛けにもなってきました。このような基礎物理学研究の底力を、この国でももっと認識されれば良いなぁと思っています。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:34:08

9月14日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

ブラックホールの量子力学を考え続ける中から、スピンオフとして量子メモリや量子コンピュータ等への新しいアイデアが生まれてきますし、また応用としての量子情報技術の成熟が、例えばブラックホール情報喪失問題に対して新しい視点やアイデアを与えてくれるのが、この分野の現在の世界的な状況です。

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:34:05

9月14日

@Kenzuma_ph

研究者の妻@夫実家に居候中→引越し準備中@Kenzuma_ph

寝る前の会話

夫「寝る前スマホやめとき」
私「んじゃなんかお話しして」
夫「では、さっそくですが素粒子という言葉を聞いたことはありますよね?君達の知っている素粒子の名前をいくつかあげてみてください」
私「クォー……準備中の講義のリハはおやめください」
夫「チッ」

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:25:37

9月14日

@hottaqu

Masahiro Hotta@hottaqu

カナダはIT立国をこれからも目指すらしいのだが、日本政府が掲げたのは観光立国だと話すと、憐れまれた。

posted at 06:24:06

9月14日

@kumagai_chiba

熊谷俊人(千葉市長)@kumagai_chiba

Amazonほしい物リストで物資寄付のお願いです。直接Amazonで千葉市役所に送ることができます。お届け予定日が早い物を選択頂く等、注記をご覧下さい。 www.city.chiba.jp/somu/bosai/201

5月に総社市訪問の際、豪雨災害で活用した話を片岡市長から聞き、研究するよう指示しておいたことがここで役に立ちました

Retweeted by Masahiro Hotta

retweeted at 06:01:39

このページの先頭へ