情報更新

last update 10/26 16:34

ツイート検索

 

@ikedaosamu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

Stats Twitter歴
4,012日(2009/11/02より)
ツイート数
84,192(20.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年10月26日(月)15 tweetssource

57分前

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

教育の方法、ツール、考え方に「万能薬」はない。全員にぴったりの一つのものなんてあるわけがない。然し、なぜかそれがあると思い込んでしまうんだよなあ。

同じ教師が同じ方法で教えたって、うまくいく場合といかない場合があるのに。

より良いものは何かと考えて挑む。この繰り返しなんだけどね。

posted at 16:30:39

4時間前

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

甘えさせると甘やかす。前者が親バカで、後者が、馬鹿親。毒親はこの親バカと馬鹿親の関係とどのような関係にあるのだろうか。

posted at 13:16:03

4時間前

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

1.問題はない
2.問題は発見されていない
3.問題は発見されているが、解決する価値がないからやらない
4.問題は発見されていて、解決される価値はあるが、解決が難しいのでやらない

何かが実施されないときは、この中のどれかであることが多いでしょう。考えてみること。

posted at 12:35:56

9時間前

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

【問題】

ズルをする
手を抜く
要領がいい
コツをつかむ

この誓いを小学校5年生に分るように説明しなさい。

というのは、なかなかの難問だと思う。

posted at 07:44:44

2020年10月25日(日)15 tweetssource

10月25日

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

一つ、面白いなあと思ったものを見つけたら、それをじっくりと堪能してみる。深掘りして、展開して、横に広げて見てとする。すると、自分の他の領域の関心とも関わってくる。(あ、ということは、あれとこれを結びつけると、もっと面白くなるなあ)となる。もう半歩でも踏み込むことからだよなあ。

posted at 07:41:38

2020年10月24日(土)35 tweetssource

10月24日

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

@ogatti21 「何回言えばわかるの!?」
「先生、一回で分るように教えてください。もし、私が1回目で分かってないと分かったら、2回目は違う説明をしてください」

と言え会話が日本中に、あればいいのになと思います(^^)

posted at 23:00:11

10月24日

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

@stoyofuku 友達がいないとダメなやつではない。居場所に関わる仲間とか、共通の目標に辿りつくために合意した仲間でいいのではないかと思うり

posted at 22:38:03

10月24日

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

やった。やっと終わった。半年間抱え込んでいた原稿。今日中が締め切りなのだが、締め切りに間に合わせることができた。よかった。これで次の大きな締め切りは来年の三月まではないはず。ふう。

posted at 12:06:21

10月24日

@ikedaosamu

池田 修@ikedaosamu

Acta7に出会った時の衝撃は、未だにはっきりと覚えている。1990年ゴロだったろうか。アウトラインプロセッサー。これ、小学生から使えるようになると日本の作文教育は劇的に変わるだろうになあと思う。プログラム思考にももってこいだと思う。

posted at 09:07:36

このページの先頭へ