情報更新

last update 02/22 02:50

ツイート検索

 

@indyjapan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@indyjapan

INDY JAPAN@indyjapan

Stats Twitter歴
3,642日(2010/03/05より)
ツイート数
5,383(1.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2011年10月06日(木)2 tweetssource

2011年10月04日(火)3 tweetssource

2011年10月03日(月)20 tweetssource

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑪:再びランキング2位に戻り、18点差で最終戦を迎えることになったパワーは、「信じられない。今日の最速のクルマで、我々を負かせるのは誰もいなかった。我々の今年の最速オーバルカーだったんだよ。次こそポールから最多リードラップを獲って、完璧な勝利にする」 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:51:28

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑩:パワーは計8回もピットに入って修復し、最終的に19位。前回のオーバル、ニューハンプシャーの予選順位で今回のピット位置が決定(ポールのフランキティは先頭、予選13位のパワーは17番目のピット)したこともあり、総合力の重要性が改めて認識されました。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:51:23

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑨:ポールからスタートしたパワーは、45周目で2番手に2.7924秒もの差をつけるダントツの速さを披露。しかし49周目の最初のピットの際に、ピットアウトした直後のベアトリスと接触してサイドポットに穴が開き、約4mphのスピードダウンを余儀なくされました #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:51:15

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑧:3位でフィニッシュしたのは予選7位からスタートしたディクソンで、オーバルコースのシリーズチャンピオンが確定。みごとAJフォイト・オーバル・トロフィーを受け取りました。前回のインディ・ジャパンでの勝利を含め、今季6連続のトップ5フィニッシュを達成です #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:51:09

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑦:予選11位からスタートし、最初のピットが終わった52周目にはトップに浮上していたフランキッティ。0.0098秒差でカーペンターに破れたものの、このコースで昨年の5位を上回る自己ベストの2位。最多リードの2点も追加し、再びポイントリーダーに返り咲き #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:51:00

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑥:「勝ったらどんな感じがするんだろうって思ってたけど、考えてたよりもずっと良く感じたよ」と喜ぶカーペンター。「ダリオとハードでクリーンなレースをした。途中で我々のほうがいいクルマを持っていたのは解っていたよ。みんなにとって素晴らしい日になった」 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:50:52

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー⑤:カーペンターは最終周のバックストレッチとターン4出口でホンダのオーバーテークアシスト(最高回転が12秒間200rpmアップ=約10馬力向上)を使用。フランキッティは「ピットの計算ミスか、誤って2度使用したのか、最終ラップに使えなかったんだ」そうです #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:50:47

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー④:予選22位からスタートした佐藤琢磨は、最初のピット後に16番手、最後のピットを終えて再スタート後の149周目には7番手までアップしていました。しかし残り48周を過ぎてから徐々に後退。最終的に15位でゴールしたものの、ランキング14位から13位に #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:49:46

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー③:サラ・フィッシャー・レーシングのこれまでのベストフィニッシュは昨年レイホールがセント・ピーターズバーグで記録した9位。予選は今年のテキサス第1レースでカーペンターが記録した5位でした。今回は予選でもカーペンターが4位に入って記録を更新。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:49:35

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー②:9月13日に女の子を出産し、お母さんとなったサラ・フィッシャーのチームにとっても、うれしい初優勝となりました。このケンタッキーは彼女が02年に史上初の女性ポールシッターとなったコースで、その時に記録した221.390mphは1周のコースレコードです #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:49:30

10月3日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー①:2年連続2位フィニッシュだったカーペンターが、念願の初優勝を達成。03年にデビューした彼にとって、113戦目で手にした初めての勝利です。同コースの僅差フィニッシュ記録を塗り替える0.0098秒差の勝利で、シリーズとしては6番目の僅差記録となります。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:49:22

10月3日

@indyjapan

INDY JAPAN@indyjapan

第16戦ケンタッキー決勝1位エド・カーペンター、2位ダリオ・フランキッティ、3位スコット・ディクソン、4位ジェイムズ・ヒンチクリフ、5位ライアン・ハンター-レイ…15位 佐藤琢磨 リザルト(PDF)t.co/dr05E4Nv #indyjp

posted at 07:55:44

2011年10月02日(日)19 tweetssource

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選⑥:前回のDシェイプ1.5マイルオーバルのテキサスで予選4位だった佐藤琢磨は、第1プラクティス5位と好調な出だしで、第2プラクティスでは9位で予選を迎えました。しかし単独走行となった予選は215.856mphと伸びず、22位からの追い上げとなります #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:51:04

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選⑤:予選3位は218.186mphを記録したルーキーのヒンチクリフで、自己ベストの予選順位。その隣、2列目の予選4位は昨年のポールシッターであるカーペンターが218.004mphで入り、ここまでの上位4人が218mph以上をマークしています。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:50:53

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選④:218.348mphを記録してボルティモアに続く今季2度目の予選2位となったレイホール。チームメートのディクソンが7位、予選前にエンジンを載せ換えたフランキッティは11位となり、ガナッシ勢の中では最速となりました。明日はオーバル初優勝を狙います #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:50:44

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選③:「ベライゾンとチームペンスキーにとって素晴らしいリザルトだ」とポールを喜ぶパワー。「先週我々はここでテストをして以来、トラフィックの中でよく走るよう、一生懸命に働いてきた。明日のレースでは上位をキープして、いい結果を手に入れたいよね」 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:50:38

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選②:カーペンターが昨年記録した217.933mphのコースレコードを大幅に上回ったパワーは、昨年のアイオワ以来となるオーバルで2度目のポール。後方から追い上げる必要がないだけに、ダウンフォースを減らしたセットで、トップを守りきりたいところです #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:50:26

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選①:インディジャパンでポイントリーダーに返り咲いたパワーが、2位に0.935mphの大差となる219.283mphを記録。昨年に並ぶシーズン8度目(通算24度目)のポールとなりました。チャンピオンを争うフランキッティは予選11位、二人の差は12点に #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 13:50:20

10月2日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー予選速報:ポイントリーダーのパワーが219.283mphを記録して今季8度目(通算24回目)のポールを獲得。チャンピオンを争うフランキッティは予選11位で、二人の差は12点となりました。予選2位はレイホールで、3位ヒンチクリフ。佐藤琢磨は予選22位に #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 09:38:18

10月2日

@indyjapan

INDY JAPAN@indyjapan

第16戦ケンタッキー予選1位ウィル・パワー、2位グラハム・レイホール、3位ジェイムズ・ヒンチクリフ、4位エド・カーペンター、5位JRヒルデブランド…22位 佐藤琢磨 リザルト(PDF)t.co/VpuILRrF #indyjp

posted at 09:38:04

2011年10月01日(土)28 tweetssource

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報⑧:インディジャパンの直前のレースとなった昨年、佐藤琢磨は予選で216.265mphを記録し、14番グリッドからスタートしました。しかし突然リア・タイヤがグリップを失ってスピンを喫し、壁に激突してリタイアとなっただけに、今回はぜひリベンジを期待! #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:23

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報⑦:もてぎでポイントリーダーに返り咲いたパワーと2位フランキッティは11点差ですが、昨年の残り2戦での差は17でした。09年の残り2戦ではブリスコーがトップで、フランキッティが25点差の2位だったものの、最後はフランキッティが逆転。まさか3年連続? #Indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:20

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報⑥:09年はこのコースにおける僅差フィニッシュの新記録が誕生し、ウィナーのブリスコーと2位カーペンターの差は0.0162秒差しかありませんでした。昨年は逆の大差記録が生まれ、優勝したカストロネベスと2位カーペンターの差は13.1597秒でした。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:18

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報⑤:約2週間前にお母さんになったサラ・フィッシャーが02年に女性初ポールを獲り、その時の221.390mphが予選(1周)の最速記録。4周の平均だった08年はディクソンの218.968、2周の平均となった昨年からはカーペンターの217.933が最速 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:15

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報④:カーペンターは昨年のポール(キャリア初)でもあり、現役では04年ライス、05年ダニカ(雨のためプラクティス順に)、06年カストロネベス、07年カナーン、08-09年ディクソン(09年は予選キャンセルでランキング順に)と6人がポールからスタート。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:12

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報③:00年から開催されて12回目となりますが、現役でのウィナーは07年カナーン、08年ディクソン、10年ブリスコー、11年カストロネベスの4人で、まだ2勝したドライバーはいません。カーペンターが昨年、一昨年と2位に入っているのも注目したいですね。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:10

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報②:今季のDシェイプ・オーバル(テキサス、ラスベガス)の中ではバンク角が14度と最も浅く、フロント・ストレッチは8度、バック・ストレッチは4度となっています。路面が荒れていることでも有名で、全体的にバンピーなので注意が必要なコースでもあります。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:03

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

ケンタッキー情報①:ついに今シーズンも残り2戦。第16戦の舞台となるケンタッキー・スピードウェイは1.5マイルのDシェイプ・オーバルですが、フロント・ストレッチがもうひとつのコーナーのように見える三角形のデザインから、トライ・オーバルとも呼ばれています。 #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 21:18:01

10月1日

@US_RACING

3110_Photography@US_RACING

トロントのアクシデントでタグをアホと呼んでいたパワーが、その後一緒にテレビゲームしていたこともありました。その昔チャンプカーのレースで取っ組み合いのケンカをしたトレイシーが、タグの荷物をインディアナポリスに運んだりと、実はけっこう仲が良かったりして #indyjp

Retweeted by INDY JAPAN

retweeted at 16:53:41

このページの先頭へ