情報更新

last update 11/25 11:45

ツイート検索

 

@inosenaoki
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@inosenaoki

猪瀬直樹/inosenaoki@inosenaoki

Stats Twitter歴
3,901日(2010/03/23より)
ツイート数
28,075(7.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月24日(火)4 tweetssource

11月24日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

復興局疑獄を機縁に、五島慶太は沿線への学園誘致というノウハウを身につけたのである。こぢんまりとした家にうっかり巨大な家具を注文してもてあましているように、大きすぎる鉄道が小さな田園都市には不釣り合いになりはじめていた。【土地の神話】

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 02:15:04

11月24日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

国有鉄道の充実とは別に私鉄敷設のために地方鉄道法がつくられた。公布は大正八年四月九日である。五島の退職一年前だった。地方鉄道法は五島が中心になって立案していたから、あたかも自分の退職後を予定したように、地方鉄道法第三十五条には、国から私鉄への低利融資が盛り込まれていた。土地の神話

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 02:12:06

2020年11月23日(月)28 tweetssource

11月23日

@inosenaoki

猪瀬直樹/inosenaoki@inosenaoki

11月23日勤労感謝の日は、お父さんご苦労さん、と勘違いしている人が多い。天皇がその年に収穫された新穀を供える新嘗祭。アメリカでも同時期に七面鳥を食すthanksgivingdayが祝日。GHQによって国家神道を認めないことになり意味不明の名称に。占領期の翻訳語は憲法と同様に未だに手付かずだ。

posted at 19:45:13

11月23日

@inosenaoki

猪瀬直樹/inosenaoki@inosenaoki

何で混雑するとわかっている浅草寺とか清水寺へわざわざ行くのだろうね。少し考えればわかりそうなものだけど。××につける薬はない。
GoToキャンペーンありなしとは別問題、そこは自己責任の持ち分だよ。

posted at 19:21:03

11月23日

@araikaoru

Arai Kaoru@araikaoru

猪瀬直樹メルマガ「大宅壮一は日本のグーグル」考察おもしろかった。「いまでこそインターネットのグーグルやヤフーがあたりまえになっているが、大宅壮一がこのシステムを考案して体系化したのはじつに1960年ごろである。半世紀も前。しかも私費を投じて」

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 18:45:25

11月23日

@kenkusunoki

楠木建@kenkusunoki

【本】猪瀬直樹『ペルソナ 三島由紀夫伝』。時間軸を過去に長く伸ばしたのが巧い。三島がほとんど出てこない1・2章がとくに面白いという不思議な評伝。生活の隅々まで意志的フィクション。それを官僚的日常への嫌悪が貫いていたという見立て。平岡梓の俗物無能ぶりが近代日本の象徴として面白い。

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 17:05:16

11月23日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

ガーデンシティは、日本では「田園都市」と訳されていた。やがて東京都大田区田園調布、当時の東京府荏原郡調布村は、ロンドン郊外の田園都市レッチワース建設の理想を借用することになる。明治の偉大な実業家渋沢栄一の四男秀雄は、このとき弱冠二十七歳だった。【土地の神話】

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 17:02:14

11月23日

@inosenaoki

猪瀬直樹/inosenaoki@inosenaoki

三島由紀夫没後50年にあたり、新しい評伝『暴流の人 三島由紀夫』(井上隆史著)という500ページの大著が出た。村松剛『三島由紀夫の世界』と猪瀬直樹『ペルソナ 三島由紀夫伝』とジョン・ネイスンMaishima: A Biographyを踏まえて、その後の新資料を駆使すると「はじめに」(写真)で述べている。 pic.twitter.com/LRFykLkk0x

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 17:01:24

11月23日

@HereticsStar

CountryTeacher@HereticsStar

《たとえば十一月二十三日は「勤労感謝の日」ですが、もともとは新嘗祭一一いわば収穫祭の日なんです。戦後になって言い換えたので意味がわからなくなってきて「お父さん、ご苦労さん」と思っている人がけっこういる(笑)。》

猪瀬直樹 著『天皇の影法師』巻末特別対談より。お母さん、ご苦労さん。

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 17:00:41

11月23日

@fukuda326

福田充 Mitsuru Fukuda@fukuda326

大学2年生のとき猪瀬直樹さんの特別講義の質疑応答で僕は「近代と資本主義の快楽原則を超克しなければ人類は地球を収奪してしまう」と発言しましたが、猪瀬さんは「それではダメだ、それではオウム真理教になってしまう」と言った。地下鉄サリン事件の5年前でした。吉本隆明の南島論がテーマだった。 twitter.com/gjmorley/statu

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 13:29:18

2020年11月22日(日)4 tweetssource

11月22日

@pinpinkiri

小川一@pinpinkiri

「東京は通勤都市だ。通勤に長時間を費やす東京のライフスタイルは大正から昭和初期に生まれた。家を郊外に購入し住宅ローンを返済しながら、都心にある年功序列・終身雇用の企業で働く。だが、その近代の生き方は転換期にある」。元東京都知事・猪瀬直樹氏インタビューです。mainichi.jp/articles/20201

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 13:18:11

11月22日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

僕たちは、人生は多数の偶然に満ちている、と考えるときがある。たまたまキャンセルした飛行機が事故に遭遇するような劇的な体験はしなくとも、もしもあのとき、あの場所で、あの人に会わなかったら……、などということは思い出すときりがない。【欲望のメディア】

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 03:57:39

2020年11月21日(土)1 tweetsource

11月21日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

祭事や歌詠みに明け暮れていた一族とその藩屏たちは、錦の御旗として、政治的マキャベリズムの渦に巻き込まれた。”一君万民”という祝福の衣を身に纏わされたとしても、エデンの園を追われたことには変わりない。彼の地を離れることによって、天皇は国家という原罪を背負わされてしまった。ミカドの肖

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 02:28:06

2020年11月20日(金)5 tweetssource

11月20日

@genroncafe

ゲンロンカフェ@genroncafe

放送開始しました! 元東京都知事で作家の猪瀬直樹さんの新著『公』をめぐってトークを広げます。

シラス: shirasu.io/t/genron/c/gen
ニコ生: live.nicovideo.jp/watch/lv328903

>【生放送】猪瀬直樹×石戸諭×速水健朗「日本の意思決定は変わらないのか――猪瀬直樹『公』刊行記念イベント」 #ゲンロン201113 pic.twitter.com/opYWYuMR8Z

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 13:01:28

2020年11月19日(木)2 tweetssource

11月19日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

私鉄の誕生により、都心への人の流れは、通勤という日常性に収斂され、郊外への小旅行はレジャーランドにおける祝祭空間への移行を意味した。「大衆」の祝祭空間への渇望は、銀座に代表される高級消費空間と郊外のレジャーランドの彼方に無限に広がる気配を見せていた。【ミカドの肖像】

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 16:19:48

2020年11月18日(水)3 tweetssource

2020年11月17日(火)8 tweetssource

11月17日

@genroncafe

ゲンロンカフェ@genroncafe

石戸「『公』は猪瀬さんの自伝でもあり、作家・猪瀬直樹の入門書としてもオススメの一冊」

ニコ生: live.nicovideo.jp/watch/lv328903
シラス: shirasu.io/t/genron/c/gen

>【生放送】猪瀬直樹×石戸諭×速水健朗「日本の意思決定は変わらないのか――猪瀬直樹『公』刊行記念イベント」 #ゲンロン201113

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 22:18:32

11月17日

@inose_mikado

猪瀬直樹bot『日本の近代』@inose_mikado

当時のベストセラー、吉川英治の「太閤記」「宮本武蔵」を全員に与え、総力戦的見地からみた主人公の分析というテーマを一カ月の期間を与えて宿題と課したりもした。……その後、飯村所長は「太閤記」「宮本武蔵」についての研究生の感想文を、わざわざ吉川英治のもとに届けている【昭和16年夏の敗戦】

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 22:17:21

11月17日

@genroncafe

ゲンロンカフェ@genroncafe

ジャンルが蛸壷化することでクリエイティブな力が失われていると警鐘を鳴らす猪瀬さん。歯に衣着せぬトークをお聞き逃しなく!

ニコ生: live.nicovideo.jp/watch/lv328903
シラス: shirasu.io/t/genron/c/gen

>【生放送】猪瀬直樹×石戸諭×速水健朗「日本の意思決定は変わらないのか」 #ゲンロン201113 pic.twitter.com/eiVLV7TBFs

Retweeted by 猪瀬直樹/inosenaoki

retweeted at 19:24:55

このページの先頭へ