情報更新

last update 12/12 21:13

ツイート検索

 

@inuro
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@inuro

inuro@inuro

Stats Twitter歴
4,581日(2007/05/30より)
ツイート数
67,350(14.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年12月12日(木)5 tweetssource

12月12日

@inuro

inuro@inuro

まあ実際USDAの牛肉格付け(Prime、Choice、etc)もサシの度合いによるしね。ただ決して「本当は霜降り>赤身だけど霜降りが手に入らないだけ」ではない。熟成肉の2インチ厚ステーキやテキサスBBQのブリスケットは霜降りでは無理。赤身も霜降りもどっちもあって欲しいのよ。 twitter.com/kanenooto7248/

posted at 01:22:27

2019年12月11日(水)8 tweetssource

12月11日

@inuro

inuro@inuro

「子供はわかってあげない」連載時から大ファン、という割に今まで出てたの気付いてなくて何が大ファンじゃという話ですが、田島列島新作「水は海に向かって流れる」最高に心地良いな。面白いし上手いのだけど、この人の作品は何より心地良いというのが一番適切な表現だと思う
amzn.to/36t7ZvZ

posted at 18:30:41

12月11日

@inuro

inuro@inuro

どこのご家庭にもある生ハム原木がなかなか減らなくてお困りの場合、ポットラックランチに持ち込むとアメリカ人が1cm、2cm厚と豪快に削り進めてくれるというライフハックを得ました。 pic.twitter.com/4hMpZw8nlH

posted at 06:00:26

2019年12月10日(火)3 tweetssource

12月10日

@inuro

inuro@inuro

「我が国はいったん死んで、焼け野原にならないと方針を変えられないんじゃないか」

勘弁してくれまったく。馬鹿は死ななきゃ治らないというが、現場で疲弊してる人たちは別に馬鹿じゃないので、この場合治さなきゃならないのは(字数 htn.to/4f5ztp1K3v

posted at 06:21:11

2019年12月09日(月)6 tweetssource

2019年12月08日(日)10 tweetssource

12月8日

@inuro

inuro@inuro

@MisoSuzuki ビールか白ワインのが良いですよ!あと今のところピザにこれでもかとくらい乗っけて焼くのが一番旨いです。そのまま食うのはちょっと飽きてきた

posted at 16:03:14

2019年12月07日(土)9 tweetssource

12月7日

@inuro

inuro@inuro

うお、D&D(5e)のスリープの呪文って、セービングロール判定無しに確定で作用するのか。これ「セッションのラスボスが悪い魔法使い1人」とかだったら瞬殺されちゃうな。

posted at 14:24:57

12月7日

@inuro

inuro@inuro

そういや、「アベノミクス」ってそもそも言い出したのはどこなんだっけ。まさか自称が初出じゃないよね。

posted at 06:25:43

12月7日

@inuro

inuro@inuro

悪名高いシリコンバレー視察、いわゆる「視察のための視察」と同じスメルを嗅いでしまうのだけど、もしそうでなかったとしたらこの記事がもっと頑張るべき。

posted at 00:53:19

2019年12月06日(金)17 tweetssource

12月6日

@inuro

inuro@inuro

【緩募】
コンプティーク誌でやってたD&D版でのロードス島戦記リプレイの書籍版。Kindleにあったこれはロードス島RPGルールでの再録だよね?

amzn.to/2sI0zqa

posted at 06:38:25

12月6日

@inuro

inuro@inuro

マンガやテレビに没頭してた時代の人がこれ書いてるわけで、論そのものに説得力はもちろん無い。そういやサザエさんでも「マンガ雑誌を読んで笑っている学生を苦々しく思う波平」みたいなシーンが出てきてたな。

posted at 05:45:30

12月6日

@inuro

inuro@inuro

@Tightnaven たいていtypoするのはロクに校正しないSNSでの投稿なので、ブラウザ上でtextareaに汎用的に効いてくれると良いなあと(Grammarlyがそういう仕様)。

posted at 04:31:41

12月6日

@inuro

inuro@inuro

にしても、この手のTypoが容易に脳内校正をすり抜けるというのは、やはりケンリブッジメソッドが機能しるてのだなあ。ブッロクの最初と最後しか見なていという。

posted at 03:22:04

12月6日

@inuro

inuro@inuro

【緩募】デジタルデバイスでのコピー&ペーストに由来する「これがが書類です」とか「日程をを調整」などの助詞のダブりを補正してくれる仕組み。つまりGrammarlyの日本語版みたいなやつか。

posted at 03:18:53

12月6日

@inuro

inuro@inuro

そもそも希少なものを「生み出す」ためには様々なスコープの膨大な数の問題を解決しなければならない。誰も気付かなかった可能性に気付き、人を引き付けるビジュアルを描き、不満に感じさせないパフォーマンスを実現し、価値を生む規模までユーザーを継続的に獲得する。だからこそ極めて優秀なのです。

posted at 02:25:37

12月6日

@inuro

inuro@inuro

よくある失敗例は、自分が得意なスコープのバイアスを受けて、その方法論を異なるスコープにも適用しようとして上手くいかないという場合。技術者ー経営者みたいなステロタイプな対立軸はたいていこのパターン。獲得しているスキルと就いているロールが異なるだけなのですよ。

posted at 02:16:17

12月6日

@inuro

inuro@inuro

あるコードのバグや拙い点を見つけてそれを驚くほどの速さで書き直す人や、炎上したプロジェクトを期日までにまとめ上げて完遂する人、会社を継続的に成長させる人、思いもよらなかったサービスを作り出す人。皆スコープが違うだけで等しく優秀な人たちです。

posted at 02:13:28

12月6日

@inuro

inuro@inuro

希少なものを生み出す価値はその通りとして、問題解決の価値は減損するどころかむしろ「正解が過剰」だからこそ増大していると思う。正解が何かはスコープ次第で全く異なる。フォーカスすべき適切なスコープを定めて、その中で成果を最大化することを徹底できる人が優秀と呼ばれる。 twitter.com/shu_yamaguchi/

posted at 02:09:49

12月6日

@inuro

inuro@inuro

あれだな、デスストランディングは「小島秀夫の皮を被ったA列車で行こう」だな。

posted at 01:42:29

このページの先頭へ