情報更新

last update 09/26 08:12

ツイート検索

 

@irobutsu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

Stats Twitter歴
3,286日(2009/09/28より)
ツイート数
44,311(13.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月25日(火)4 tweetssource

2018年09月24日(月)1 tweetsource

2018年09月23日(日)1 tweetsource

2018年09月21日(金)12 tweetssource

9月21日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

入試の話やらハジキの話やら掛け算の話やら、いろんな話題で繰り返し同じことを言っている気がするけど、教え方にしろ試験(およびその採点)にしろ、「それを受ける人がどんな能力をつけて欲しいからこれをやっとるのか」ってことが大事。そこが変な方向に行ってたらもう処置なし。

posted at 20:50:46

9月21日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

もう少し大人しいところでは、前にヒッグス場の話をインタラクティブアニメーションでやったみたいな、波動関数インタラクティブアニメから入る道かなぁ。これもそれはそれで面白いかもしれん。

posted at 22:16:50

2018年09月20日(木)12 tweetssource

9月20日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

この「数売れないものは高くなる」というのに納得感を示しているのが、同人誌関係者に多いというのが面白いな(^_^;)。

同人誌に比べて、「出版業」だと編集および流通と宣伝をする人の経費も係わるのでより複雑かつ深刻です。

だから、「電子書籍にすれば解決」ともなかなか簡単にはいかない。

posted at 10:10:46

9月20日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

あと、「だって使いもしない高い教科書(それも自著)を買わせる先生いるじゃん」的反応もあったんですが、そういうのはもちろん、駄目なことです。

ただ、「大学の教科書が高い理由」はそれとは別のところにあります(というのがリプ先発言の主旨)。

posted at 10:18:23

9月20日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

念の為補足。「使いもしない教科書」を買わせるのが「駄目」なのであって、使う教科書なら仕方ないっていうか、必要な本は買いましょう(別に古本で買おうが先輩からもらってもいい)。

posted at 10:25:15

9月20日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

@a_saitoh 質を維持しつつ広範囲の客に届ける、ということをしようと思うとどうしても現状では出版のプロの仕事が必要ですからね。

そのあたりこれからいろいろな状況がどう変化していくのかなぁ(出版業界も見通し明るくない)と思っております。

posted at 10:33:09

9月20日

@adx50150

樺沢 宇紀@adx50150

(学生さんたちへ)図書館なり店頭なりで"自分で"見て本当に良さそうだと思える専門書は、やはり無理しても買って手元においたほうがいいかも。買おうと思った時には絶版というケースは今までもよくあったし、今後ますますよくある事になるだろうと思います。 twitter.com/irobutsu/statu

Retweeted by 前野[いろもの物理学者]昌弘

retweeted at 19:56:06

2018年09月19日(水)12 tweetssource

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

あるツイートのコメ欄をたどっていたら、

本当になんで大学の教科書こんな高いんだよ。
利権絡みとしか思えない。

ってを見た。

そんな深い理由はなく、数は売れないから高くしないと製作の手間賃を回収できないという、誠にいじましい理由である場合が大抵。

posted at 13:31:51

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

自分も教科書書いててこんなこと言うのもなんだが。

高い教科書を出版社が少ない部数刷って、少ない数の学生が頑張って買う、という商売の形はもうそろそろ破綻していくのかもしんない。

今でも教科書買わずに勉強はネットで済ましている、という人はたくさんいると思う。

posted at 13:44:47

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

「あなたの秘密の生活」というタイトルで「あなたのマスターベーションのビデオ記録取りました」みたいな内容のメール来た。検索してみると、他の人にもたくさんきているようだ(こうやって検索したらすぐに情報が出てくるのはありがたいこっちゃね)。

posted at 13:47:53

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

@yazaki_ken 「制作の手間賃を回収できないほど、売れない本を高額で販売」と言われると、「売れないのは粗悪であるから」という誤解をされているのではと心配になりますが、大学の教科書が売れないのは「必要としている人が少ないから」という一番の理由で、たとえ「いい本」でも数は売れません。

posted at 15:39:17

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

@yazaki_ken 「いい本だけど数は売れない」本を流通に乗せるため、「数が売れる本」より値段が高くなる、のが現実に起きていること。ただこのままでは出版社も息切れして「いい本でも数が出ないなら出版できん」となるし、学生の経済力の問題もあって、自然にいろいろ変わっていくでしょう。

posted at 15:46:31

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

まぁ、今はだいぶ本買う以外の勉強法があるからね。学生さんはネットなり図書館なりでなんとか教科書に使う金を節約しつつ勉強してもらって、将来経済的に余裕ができたらどんどん本買ってね、という辺りが私の思うところ。

posted at 15:55:35

9月19日

@maho_ra1208

日下麻保@maho_ra1208

専門書出版業界で仕事してた事がありますが、初版刷部数が2000部とか普通にあるし印刷・編集・販路・在庫管理の諸々を考えると一般書のような値段はとてもつけられません。
1000ページの大型本とかだと数万円の値段でないと専門書出版社は潰れます。勿論学術的価値は計り知れません。 twitter.com/irobutsu/statu

Retweeted by 前野[いろもの物理学者]昌弘

retweeted at 16:10:56

9月19日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

こないだから小中学生に「力学の真髄」を教える(←大袈裟)ためのjavascriptアニメーションのプログラムをせっせと作っている(近日公開)のだけど、昨日になって使う予定のandroidタブレットの多くが、webViewでclassが使えないことが判明して、ES6前のjavascriptに書き直し中(^_^;)。

posted at 16:22:15

2018年09月18日(火)1 tweetsource

2018年09月17日(月)5 tweetssource

9月17日

@KunihiroTeiji

Teiji Kunihiro 国広悌二@KunihiroTeiji

というのは、希望学生を募ったところ、希望者のほとんどは何とか大丈夫と評価できる比較的優秀な学生のみで、逆に、最も受講して欲しい学力が明らかに足りていない学生が受講を希望しないのである。しかも理由を聞いてみると、自信満々に、「僕(私)は分かっているので受講する必要がありません!」 twitter.com/KunihiroTeiji/

Retweeted by 前野[いろもの物理学者]昌弘

retweeted at 18:57:03

9月17日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

うちでもよくある(あった)→大学で、できない人向けの補習をやるとできる子が来て、本来のターゲットの子が来ない。

「補習を受けに来るだけの元気もないのかなぁ」と想像してたが、「自分ができてないことを認識してない」可能性もあったのか。

posted at 18:58:58

9月17日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

あとありそうなのは

「もうあきらめちゃっている」

ってのと、

「今更一生懸命勉強するのダサいという感覚でいる」

かな。

まぁ、広い意味では「元気がない」に含まれるのだが。

残念ながら、そういう人には沈んだままでいていただくしかない(来た人には引っ張り上げる努力をするけど)。

posted at 19:10:32

9月17日

@irobutsu

前野[いろもの物理学者]昌弘@irobutsu

s/一生懸命/一所懸命/

大学だから、「あきらめている(来ても無駄)」と思っている人にできることは何にもない。当時は来てくれればいいのにとは思いつつ「来ないもんはしゃあない」と考えてたんだが、「自分ではできるつもり」がいたとしたらなんかすべきだったかもしれんな(もう遅い)。

posted at 19:18:29

2018年09月16日(日)1 tweetsource

2018年09月15日(土)1 tweetsource

このページの先頭へ