情報更新

last update 11/21 01:11

ツイート検索

 

@itangiku
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

Stats Twitter歴
3,155日(2011/04/03より)
ツイート数
60,554(19.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年06月08日(土)1 tweetsource

2019年05月29日(水)14 tweetssource

5月29日

@baritsu

ちていのき@baritsu

ちなみにハットピンとあるのは19世紀末から20世紀初頭の女性が大きな帽子をかぶる際に使うハットピンを護身用にも使ってたから。新聞にも電車内で男につきまとわれた女性が使った例なんかが書かれてる pic.twitter.com/E8QbWYRvi4

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 16:41:12

5月29日

@bubu_de_la_ma

ブブ?ド?ラ?マドレーヌ@bubu_de_la_ma

Facebookで教えてもらいました。1990年代初頭、NYの電車内で女性達は「ハットピン(帽子をとめるピン)」で身を守っていたというお話。
"In Early 1900s Women Used Hatpins To Protect Themselves From Man’s Aggressive Advances" 当時の写真や図版も素敵です。
www.fempositive.com/in-early-1900s

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 16:41:08

5月29日

@IchigoIchieFilm

ヒロ・マスダ / Hiro Masuda@IchigoIchieFilm

「我が社のジョージア州での撮影には多くの女性が働いています。そして彼女たちを含む大勢の女性の権利が法律によって厳しく制限されようとしています。まだ施行されていないので、ジョージア州での撮影は続けます。しかし、法律が施行されれば、ジョージア州への投資を完全撤退することを検討します」

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 01:12:19

5月29日

@IchigoIchieFilm

ヒロ・マスダ / Hiro Masuda@IchigoIchieFilm

ジョージア州の妊娠中絶禁止法の施行に反対のNetflixが、ジョージア州での撮影を中止することを検討すると明言。ジョージア州はプロダクションハブとして映画、TVが盛んな州として知られている。 www.businessinsider.com/netflix-says-i

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 01:11:28

5月29日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

まだやってるのか。というかまだ売ってるのか。現行のものはさっさと引き揚げて、ある程度時間をかけて改訂版をちゃんと作ればいいんじゃないのかね。

posted at 01:07:41

5月29日

@uirousakura

桜ういろう@uirousakura

ファクトチェックに5年かかるって、どんだけ無能なんだよw
『日本国紀』は出版1ヶ月後にはネット民によって事実誤認やコピペ疑惑箇所が丸裸にされたよ。幻冬舎は一般書の3倍校正したと主張するが、それが嘘でないとすれば一般書の校正作業はほぼやっていないと告白したに等しい。 twitter.com/hayakawa2600/s

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 01:04:31

5月29日

@akubikinako

きな@akubikinako

えっ?!幻冬舎、5年かかっても校正でウィキペディアのコピペが見つけられないと社長が言っている、ってことなの?

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 01:04:27

5月29日

@m_nh

仁平政人 NiheiMasato@m_nh

紙の本は大学の図書館から姿を消しつつある gigazine.net/news/20190528-
:イェール大学の図書館で15万冊の蔵書を4万冊まで減らす計画が持ち上がった(学生らの反対で見直し)という話は想像を超える感じだけれど、日本で同様のことが起きた時には、計画がそのまま通ってしまうこともありそうで結構怖い

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 00:40:12

5月29日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

先のアカウントはどんどん別アカウントで粘着し、同じ難癖を繰り返してきています。何という時間と労力の無駄でしょう。でもこの粘着がうまくいくなら、ツイッターには構造上の欠陥があるということになるんでしょうね。

posted at 00:26:56

5月29日

@okapo192

テツヤマモト@okapo192

父親からの教育で唯一印象に残っているのが、「安い居酒屋で3,000円おごって威張るくらいなら、3,000円でホテルのランチビュッフェに連れて行け」です。同じ予算でも、相手に与える印象が全然違うんで、今後も勝負の日にはこの教えを思い出そうかなと。 pic.twitter.com/D2N6UEQLkh

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 00:13:37

5月29日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

難癖に対しては、可能な限り、明確にコミュニケーションを遮断することが大切です。現実にはそれができない場が多いので、その他のさまざまな対処法があるわけですが、幸いツイッターはその機能を実装しています。これはコミュニケーションツールの実験です。私たちも実験に参加しているのです。

posted at 00:06:59

2019年05月28日(火)57 tweetssource

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

それが「ツイッターにおけるコミュニケーションを少しでもまともにする唯一の方法」だと考えているからです。

posted at 23:59:34

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

難癖をつけてくるアカウントは即ブロック、もしくは難癖であることが明確になるよう少しだけやりとりしてからブロックします。

posted at 23:58:31

5月28日

@Sportsandcard

?トレカ共和国 汝、カードを武器とせよ?This Card @Sportsandcard

『コロニア』は、2015年製作のドイツ、ルクセンブルク、フランスのスリラー映画。 チリ・クーデターの際の実話を基にした作品で、ピノチェト軍事独裁政権下でナチスの残党パウル・シェーファーと結びついた拷問施設「コロニア・ディグニダ」の実態を描いた。
g.co/kgs/7Q47C5

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 23:44:33

5月28日

@kabutoyama_taro

社虫太郎@kabutoyama_taro

にしても、そんなことにまで男性ホルモンが関わってんのか…大変やな。

"「高慢なプライド」は、自分の有能性や支配力を過度に誇示しようとするために、脆弱な自我と不安、攻撃性を伴う。こうしたプライドは男性ホルモンの分泌と密接に関わっており、他者との関係性を阻む…"
toyokeizai.net/articles/-/254

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 22:24:39

5月28日

@iwakamiyasumi

岩上安身@iwakamiyasumi

危機管理という観点から見て、米大統領と、日本の総理に、反射神経の差が出た。大統領のスタッフが、情報をトランプに上げなければ、空母の上でセレモニー中にトランプはこの惨劇の情報を知り得ない。セレモニー中であっても、情報を入れるべきだと判断した大統領側近と、総理の側近の差でもある。 twitter.com/yuakira1/statu

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 22:23:54

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

広い地域に均質な言語が存在する場合、たいていは最近急速に広まったもので「まだ変化していない」だけです。共通の市場や国家など広範囲に支えてくれる外的要因がなければ、言語も民族もある程度の規模に落ち着くはずです。全世界が一元的に科学技術で支えられた現代社会はむしろ特殊です。

posted at 21:39:32

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

言語学者や文化人類学者が「民族」と呼んでいるものは、最近数千年で現出した新たな現象のことではないと思う。古代国家や中世国家、近代ネーションステートは最近の新しい現象かもしれないが、「民族」はたぶん現在の人類の誕生とともに存在するシステム。

posted at 21:21:08

5月28日

@toriyamayusuke

toriyamayusuke@toriyamayusuke

映画「おろしや国酔夢譚」で、女帝エカテリーナに「日本の歌を聴かせてほしい」と命じられた光太夫が浄瑠璃を披露し、最初は物珍しげに聴いていた女帝が10数秒でうんざりしてもう止めろと言う場面があり、いかにも異文化接触の場にありそうなシチュエーションだと思った

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 21:11:57

 

非公開

retweeted at xx:xx:xx

5月28日

@diafeliz_latin

dia feliz@diafeliz_latin

日本ほんとに怖い。こんな無差別殺人等おきてるのに、どこが世界一治安がいい国なのかわからない。中南米はマフィアの抗争地や治安が悪いエリアに入らない等の安全対策すれば身を守れる。でも私も日本では安全対策わかんない。身の守りようがない。ホームでおっさんにつきおとされそうになった事あるし

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 19:14:54

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

気が変わりました。もうブロックしました。腹が立つと別の話題で別のことを書きそうになりますからね。

posted at 18:59:59

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

記事によると付近にはオホーツク文化の遺跡もある。オホーツク文化はある時期に北海道北部・東部に外部から波及したらしくその後消滅しているので「外部から別の民族が来たのではないか」と考える研究者が多い。言語が異なっていた証拠はないけど、状況から考えて別言語だったんじゃないかという話。

posted at 18:23:33

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

注釈しておきます。「一般的に言語は一か所から他の地域に広がっていく」というのは「広く話されている言語は、最初は比較的狭い地域で話されていた」ということです。もちろん、全ての言語が広がり続けるわけではありません。話者が減少して消滅する言語も多いことは周知の通り。

posted at 18:16:15

5月28日

@LoudminorityJP

LOUD MINORITY.@LoudminorityJP

ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)の台詞は古今東西を問わない

「人間の行為の中で、最も卑劣で恥知らずなのは、権力を持った人間や権力に媚を売る人間が、安全な場所に隠れて戦争を賛美し、他人に愛国心や犠牲精神を強制して戦場へ送り出すこと」 pic.twitter.com/QwF4LRMUdT

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 18:10:45

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

日本列島はかなり広大です。「本州以南の日本列島に日本語が広がる以前」を考えることはできます。縄文時代には日本語とは別系統の言語が複数あったかもしれない。まあ、あったとしても、古代日本ではすでに消滅していますが。

posted at 18:06:51

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

一般的に言語は一か所から他の地域に広がっていくことが判っています。「かつて本州以南全域で均一な日本語が長期間話されていたが、なぜか地域ごとに差異が大きくなった」のではなくて「どこか一か所で話されていた日本語が広がってから各地で差異ができた」のです。

posted at 18:01:24

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

もっとも「縄文文化」といっても地域差が大きくかなり多様ですし、「縄文時代」といっても長い期間でありものすごく変化しています。その時代の日本列島に、すでに少なくともアイヌ語と日本語の2言語が存在したことは間違いないでしょうが「もっとあったかどうか」はわかりません。

posted at 17:54:23

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

本州以南の「縄文遺跡」を残した人々は現代日本人の先祖であり「縄文時代の日本語」を話していたと考えられます。人間集団交替の形跡がないからです。同様に北海道の「縄文・続縄文遺跡」を残した人々は現代アイヌ民族の先祖であり「縄文・続縄文時代のアイヌ語」を話していたと考えられています。

posted at 17:47:13

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

100軒が同時代のものか、同時に居住していたのが何軒なのかはわかりませんが、近世に比較すると続縄文時代など古い時代のほうが集落が巨大だったりする。アイヌ社会も歴史的に変化しているわけです。

posted at 17:39:36

5月28日

@hakubutu

博物月報@hakubutu

北海道と北方領土では最大規模、約100軒の続縄文時代の住居跡を発見。〈砂丘に密集した状態で発見した。「ヤンベツ砂丘遺跡」と名付けた。寒冷地で開発もされていないため保存状態が極めて良く、肉眼でも分かる。道内の同時代の遺跡に比べ、規模も保存状態も優れている〉
mainichi.jp/articles/20190

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 17:36:16

5月28日

@L_I_B

LIB@L_I_B

A Google programme failed to detect cold fusion — but is still a success www.nature.com/articles/d4158

グーグルが30年前に発表され現在まで再現できてない「低温核融合」の追試に30以上の研究室に資金提供して「厳密な実験と追試可能なプロトコル」構築を目指し,結局再現されないという結論を出した

Retweeted by 丹菊逸治

retweeted at 17:28:57

5月28日

@itangiku

丹菊逸治@itangiku

かつてオーストラリアも、ロシアも経済が崩壊した。結局みんな兼業をせざるをえなかった。日本では「兼業禁止」が徹底している。このままではまずいことになる。経済崩壊は始まっているのだから兼業禁止をやめるしかないだろう。

posted at 14:33:52

このページの先頭へ