情報更新

last update 07/23 12:33

ツイート検索

 

@itokenstein
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

Stats Twitter歴
3,095日(2010/02/01より)
ツイート数
102,617(33.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月23日(月)20 tweetssource

2時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

これ 本当に 現職の代議士が発言したのですか? 「「異常な同性愛の子どものことなんて、教師は構ってられないし、同性愛者は堂々としててもいいんだなんて教えて、異常者が増えたらどうするの?(笑)」 国際言語に訳して発信する必要があるように思いました。 井の中の現象

posted at 12:31:01

2時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@yamakoete なんで 踏み込んでゆけないかっていうと 技術の中身の理解が浅いからじゃないかと思います 僕自身 最先端の開発者ではありませんから その目で見れば十分後衛ですが 少なくとも原理的な数理やシステムすべて押さえた上で 倫理も法も議論のスタート 「哲学雑誌」にまとまったものを記しますが

posted at 11:51:45

2時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@yamakoete ってって 本当に倫理や法規制になってるか? って話なわけです。僕らUTのチーム まさに全く同じ事もやっていますが 米国のべき論で終わるこの種の話ではなく ドイツ連邦共和国倫理委員会で策定した倫理規則の改訂ベース 実務で通用するソレを 本日も進めている最中です!

posted at 11:50:15

2時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

実質的な階級社会の固定化を目指す層というのは つまり自信がない ダメの自覚があって 既得権益を守ろうとするわけですよね 子孫のために美田を遺そうとする。それ自体が 典型的な滅びの兆候に他なりません

posted at 11:43:09

3時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

久米宏さんほどの徹底はしていないが、招致以前から日本での五輪開催に設立理念に立脚する国際的な意味はなく、サマランチ以来のローカルな利権ばかり目立つことは連載でも指摘し続けてきた。ここにきてさらに気候変動・空調未整備ひらきなおりでは、競技者含め熱中症被害を前提とせねばなるまい

posted at 11:08:55

4時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

先週から リンドパピルスの問題群との突合せをしようと思っているのだが ずっと時間がなかったのを 今日はなんとかしようと思うの巻

posted at 09:35:58

5時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

早野先生は1970年代から欧州米国の原子核実験第一線で活躍、冷戦後期にネットが物理実験から民生転用されはじめた原インターネット第一世代の物理学者筆頭で80年代30代で日本に素粒子原子核ネットワークコンピュータを定着させたパイオニアが1ユーザとして謙虚にインタビューに答えておられる

posted at 09:34:52

5時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

歩くネットワーク倫理の塊のように 3.11の直後から行動されたのだと思いますし、その姿に啓発された物理出身者は(僕も含め)少なくないと思います

posted at 09:31:58

5時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

まず、憶測や不確かなことは極力記さない 次に 報道についてはニュースソースを明記する さらに自分個人が引き受けられる情報であることを明示して 自分として発信する、これはネットワークエチケットの基本で 早野先生は物理学科に1980年代ネットワークコンピュータを導入された張本人だから

posted at 09:31:15

5時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

でも同じ面がありますよね、女性セブンが伝えていない その後の 早野先生個人(!)による 相馬に100機以上のモニタリングポスト建設とリアルタイム集計システムの構築など、本当に動いた部分が記されていませんが、でそういうことを僕は出来なかったけれど、気持ちとしてはみな通じると思います

posted at 09:29:16

5時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

古代バビロニアの文字=数字の起源 トークンのレプリカを作ってみると いろんなことが作成途上から分かるようになってきた。さらにその大元である 刻み目を入れた骨をからも 単位分数と等分の問題

posted at 09:16:36

2018年07月22日(日)54 tweetssource

15時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

ある信頼する若者と話をしていて「人を利用する」とかいう話題になった。これがよくわからない。どうやら、誰かに何かをさせて、それをかすめ取るみたいなイメージなのだが、私達は創り手ですよ、人の作ったものなんか、一切要りません^^ 自分自身で納得のゆくものが私には世界で一番良いものだから。

posted at 22:46:17

15時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

ものを作るうえでは色々慎重だが、幸か不幸か生まれてこの方 アイデアに窮するといったことはまだ体験したことがない。もちろんいろんなことで困るのは日常茶飯だけれど。というのは方法があるからで、方法を作る方法、を作る方法から自分で作って来たから 潰れないのですよ^^

posted at 22:44:13

16時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@eutonie 前後しましたが この6週間ほど 本当に楔形 いろいろありがとうございます まだまだ 入口以前ですが 周辺事項だけでも けっこう形になってきました メールアドレスを頂けましたら 哲學雑誌草稿 出来上がりをとりいそぎPDFにてお送りできれば幸いです 今日もこれから なのですが^^;

posted at 22:26:53

16時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

俺の原稿はミスもふくめ すべて俺自身の文体語体 息遣いが解るものしか書かないでしょ? ゴーストがやったのか なんなのか 解らないようなものってのは 結局没個性ってことだから。そんなの精神の部分自殺と変わりがない。私は私の仕事をして私なのだから。何人とも独立して自分の事は自分でやる

posted at 22:17:49

16時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

それが 創り手として生きてきた私たちの心の張りでもあるし 守るべき一番基礎の一線でもあるし^^ 自分で思いついたものは可愛いし、人の力を借りた部分は必ずクレジットするし そうやってチームで進めるのがラボというものでもあるし。

posted at 22:15:18

16時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

最近はイヤミにならないよう余り強調しないけど 20代前半から結構な数、コンクールとか賞とか取ってるでしょ? 全部自分一人でやるんですよ。作曲も演奏も、あるいは40過ぎてからの「開高健賞」なんかの原稿も。他人の手が入った部分を信用しないから。自分は自分の納得でしか仕事しないから。

posted at 22:13:54

17時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

来週後半のコラム ペットボトルとお湯を使った ゲイ=リュサック則疑似体験実験を記してみた。なんのことはない 半分ほどお湯を入れたペットボトルを冷蔵庫に入れておくと ペシャンコにへこむ といったことから 低気圧 高気圧 ローカルな状態方程式など実感をもって考えさせたいというお話

posted at 21:15:15

17時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

つまり、従来は太平洋高気圧で日本の夏もカリフォルニアの四季も暖かかったのが、中国の気候変動要素のためインド洋で温められた上層のチベット高気圧が従来以上に東に延びてしまい、太平洋高気圧と2段重ねがデフォルトになると、日本は5月ごろから亜熱帯化、夏は軒並み熱帯気候標準というリスク懸念

posted at 21:09:52

17時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

気象学や地球物理の方にお伺いしたいのだが、日本の夏の酷暑化は結局、チベット高気圧が中国を超えて日本海、日本列島まで伸びて来たためで、それは中国ここ20年ほどのむやみな濫開発が関係している可能性 ということで 大きくずれていないかな?

posted at 21:06:49

19時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

死んだ親が言っていた通りで 絶望の前で絶望をいうのはたやすいこと。誰が見ても絶望的な状況の中で どのように希望の手筋を見出し、それを実現する方法を発想、獲得し具現化するか 人間の価値はその一点に問われている と。

posted at 19:21:16

19時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

よくあることだが 例えば 方法のない「大学院生」が生真面目に問題を抱え込んで気だけ病み、何年も授業料だけ払って、結局まったく学位が取れないというようなことがある。でそれ自体をビジネスモデルに吸い上げて居たりするのがいけないと思うのだ

posted at 19:12:55

20時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

教務告知:火曜4,5限履修者に課題メールを送りました。履修している筈なのにメールがこない という学生は私宛連絡すること。採点基準を明記した課題は7月30日タイムスタンプ有効 遅達/白紙は対象外となるので注意すること。

posted at 18:09:54

22時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@senataxi 多摩川の河口近くでグッピーやアロワナ どころか ピラニアまで生息している「タマゾン河」化の一大要因として スポット的な産業排水による通年温度上昇で 熱帯魚類の越冬が可能になっている状態があるらしいと知ったばかりでした

posted at 16:27:30

22時間前

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@senataxi ちょっと表記が微妙なのですが、この酷暑の直接の原因、ヒマラヤ高気圧の張り出し停留には、中国の重工業化にともなう大規模な変化が関係している可能性もあるらしく・・・憶測的なことはコラムなどには書かないつもりですが

posted at 15:39:55

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

いろいろほかの事にかまけて 異常気象の原因など後手にしていたが、チベット高気圧と太平洋高気圧、二つの高気圧でpV∝Tのpがあがるという 実にシンプルな側面を認識。沖縄とかにはこれがない(というか台風がせり出してきている)もう少しチェックして理解を深めたくなりました。

posted at 13:33:29

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

気象も地球物理もまったく素人で分からないのだが 富山の氷見あたりとか徳島の山の中などで37度とかになりつつ 沖縄が20度台 どういうメカニズムなのだろう? 天気図を調べてみることに。

posted at 13:25:45

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

先月 社叢学会で諏訪にいったときも 植物 植生について 同様のことを考えさせられました 今日の私たちが「いいなぁ 日本の野山」なんて思っている風景が 実は結構な割合で 戦後の植林政策のタマモノだったりするというのは なかなか何ともはや

posted at 11:42:01

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

「気候」変動でなくても ビル廃熱、工場排水その他で 実際にアマゾンの生物が越冬できてしまう タマゾン川であれば 同じことなのではないか?と思うんですね 地球温暖化は無関係でした よかった とかいうはなしではなくて

posted at 11:39:59

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@akizohsukusuku @senataxi ヒアリ とか 被害に目が向きやすいですが 大半が南から来たやつらですよね サソリ クモ みんなそうです サイエンティフィックなあとづけが今後望まれるように思う という 穏健な内容ですが

posted at 11:38:35

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@HTakeuchi01 ひとまとまりの仕事をして マイスター=親方 になる というはずの本来の「修士」が バーのマスターよりお手軽な 就職の方便に成り下がっていることが 現状の病と思います

posted at 11:22:53

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

津波や放射能汚染が目の前の現実となったとき 人生論や処世訓が役に立つか? ということで 何が確かな情報か あるいは確かな言葉 身をゆだね、命を預けても大丈夫なのは何か すべてを「疑う」のが<哲学>の本来の足場、それは常に時代とともに問われ更新されるべきものですから twitter.com/ainoue3319/sta

posted at 11:16:05

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

前回の戦争を生き延びた世代は 形あるものの空しさを痛感されたことと思う 財貨を貯めても空襲で灰になれば終わり 貯めたつもりの貯金も新円切り替えで紙くずに。トラの威を借りても猫は猫だった そういうものをすべて信用しないという原則から 新しい価値が生み出されていったわけで

posted at 04:42:11

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

見てくれ とか 虚栄心 あるいは 世間体やその場の取り繕いのようなもの こんなもので作り出せる 永続的な価値など ひとつもない。 すべて その場限りの強弁で 金銭や利便を押し通すだけの 嘘っぱちでしかない そういう長短に 非常に厳密に判断行動する という点では徹底するようになった

posted at 04:40:01

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

子供のころから偏った環境で育ってきたので ある種世知に疎く、お金は貯めとくもの とか 長いものに巻かれろ みたいな処世訓を身につけ損ねたようにも思う。反面、人類の芸術文化に資する価値を生み出す上ではまっすぐな一本道を教えられ実践してきたとも思う で 思うのだが

posted at 04:36:12

7月22日

@itokenstein

Ken ITO 伊東 乾@itokenstein

@MizuhoSF いえいえ、もっとダイレクトに言うなら オウムの実行犯となってしまった友人がいよいよ執行か という段になって 初めて気づくことばかり という なんともはやな現実なのです

posted at 04:14:38

このページの先頭へ