情報更新

last update 01/25 17:10

ツイート検索

 

@ittokutomano
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

Stats Twitter歴
3,990日(2010/02/24より)
ツイート数
22,485(5.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年01月25日(月)1 tweetsource

16時間前

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

教育学科の2年生の授業で「憧れ」の本質観取をやった……のだけど、みんな本当に素晴らしいキーワードの数々を出してくれたのに、時間内で十分に言葉にすることができず、今日は眠れない。よもやよもやだ!哲学徒として不甲斐なし!

posted at 12:06:17

2021年01月24日(日)5 tweetssource

1月24日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

今、多くの先生方が、学校現場で起こる様々な理不尽(理不尽な校則を生徒に強いなければならないなど)に対して、それでも異なる他者との「対話による共通了解をあきらめない」姿勢を示されているのを知って、胸を打たれています。この論文は、そんな先生方にとってもきっと大きな希望になるはずです。 twitter.com/ittokutomano/s

posted at 14:26:58

1月24日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

2月5日(金)20時〜、苫野オンラインゼミにて新刊『NHK100分de名著 ルソー「社会契約論」』の読書会を開催します。ご興味のある方いらっしゃれば、ぜひ遊びにいらしてください。日本各地そして海外各国から。小中学生から定年退職後の方まで。とにかく多様な方々がいらして本当に楽しいです。

posted at 22:18:17

2021年01月23日(土)7 tweetssource

1月23日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

FM横浜のFUTURESCAPE。お聴きくださった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。教育の話、哲学の話、そして「愛」の話。大いに盛り上がりました。くまモンの生みの親でもある小山薫堂さん。ご指名いただき、また、以前からお読みいただいていたとのことも、とっても光栄でした!😀

posted at 13:18:24

1月23日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

『教育は変えられる』出版記念を兼ねて、著者の山口さんを苫野オンラインゼミにお招きして対話の会を開催します。2月25日(木)20時〜22時。ご興味のある方いらっしゃれば、ぜひチェックいただけると嬉しいです。→教育は、変えられるー授業改善ではなく、学びの構造転換をgendai.ismedia.jp/articles/-/788

posted at 16:33:18

1月23日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

3月6日(土)14時〜16時には、師匠の哲学者・竹田青嗣をオンラインゼミに招いて、対話の会を開催します。共著した『現象学とは何か』出版記念を兼ねて。リラックスした和気藹々とした会ですので、ぜひお気軽にご参加いただけると嬉しいです。lounge.dmm.com/detail/2065/

posted at 16:38:52

1月23日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

昨日のオンラインゼミでのハイデガー『存在と時間』読書会には、何と小学6年生も参加してくれたり、欧・米・アジア各国からもご参加いただいたり。こうやって、市民レベルで、多様な方々と哲学を学び語り合える場があるということ、ずっと孤独だった若い頃を思うと、何だか夢のように感じている。

posted at 16:44:49

1月23日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

熊本大学教育学部の、初代〜3代目苫野ゼミの卒業生たちと、オンライン飲み会を。先生をしている卒業生たちの話からは、今や学ばせてもらうこともとても多い。こうやって、それぞれの近況を聞きながら当時のように話せるというのは、本当に嬉しいものだな〜。

posted at 23:01:30

2021年01月22日(金)3 tweetssource

1月22日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

まさかの50人弱ものご参加をいただき、ついつい楽しくなってまたも30分延長してしまいました。前のフッサール『イデーン』読書会の時は数人しか参加者がおられなかったのに、弟子のハイデガーはなぜこんなに人気なんだ(笑)最高に楽しい時間でした。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました! twitter.com/ittokutomano/s

posted at 22:00:11

1月22日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

明日23日午前、FMヨコハマの小山薫堂さんの番組に出演します。お話しできるのが楽しみ。哲学や教育、さらには「愛」についてもお話しさせていただけるとか!10時から10時半くらいが出番とのこと。ご興味のある方いらっしゃれば。首都圏外の方もradikoで聴けます。radiko.jp/#!/ts/YFM/2021

posted at 22:02:48

2021年01月21日(木)12 tweetssource

1月21日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

期間限定の、Kindle版が半額385円というめちゃくちゃなキャンペーン、あと残り1日ちょっとのようです。この際、皆さんとりあえずお読みいただけると嬉しいです。民主主義とは何か、その本質がつかめます!→『NHK100分de名著 苫野一徳特別授業 ルソー「社会契約論」』www.amazon.co.jp/dp/B08P5JY77B/

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 09:08:59

1月21日

@nippyo

日本評論社@nippyo

今朝のフジテレビ #とくダネ! 「私の一本」で、#尾木直樹 先生に、『公教育をイチから考えよう』(#リヒテルズ直子 #苫野一徳)を紹介していただきました。ありがとうございます!

日本の学校にホンモノの学びを。世界の教育事情、そして教育哲学の視点からの提言。
www.nippyo.co.jp/shop/book/7185 pic.twitter.com/bNAR7bvuGt

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 11:02:14

1月21日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

とっても嬉しいです。ありがとうございます。日本でも、イエナプラン教育に大きな注目が集まっている今こそ、お読みいただけるととても嬉しく思います。単なる方法論でも流行でもなく、これからの教育のあり方を、哲学、そして国内外の教育の歴史や動向を土台に、具体的に論じた本です。 twitter.com/nippyo/status/

posted at 11:12:14

1月21日

@kimamanigo0815

斉藤ひでみ/現職教師@kimamanigo0815

いよいよ満席に近づきましたので、少しだけ増席しておきました。。これ以上Zoomの席を拡大することはできないかなあと思います。。
YouTubeでの公開などは検討していきますが、資料の配布やチャットを通じてのやりとりなどはZoomのみになるかなあと思います。。 twitter.com/kimamanigo0815

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 18:33:57

1月21日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

明日です。ほとんどの方が初心者で、「全然読めない!」とおっしゃっていますので(笑)、とにかくお気軽にご参加いただけると嬉しいです。丁寧に解説します。もちろん、未読でも、耳だけ参加でも全然OKです。種々の企画にお気軽にご参加いただける、そんなオンラインゼミだと思います♪ twitter.com/ittokutomano/s

posted at 18:42:05

1月21日

@nippyo

日本評論社@nippyo

『公教育をイチから考えよう』
リヒテルズ直子・苫野一徳 著 好評発売中
個別教育やプロジェクト化など、新しい探究型の教育について書いてあり、コロナ後の教育を考えるためにぜひ読んで欲しいと、今朝のフジテレビ とくダネ!で、尾木直樹先生に紹介していただきました。
www.nippyo.co.jp/shop/book/7185 pic.twitter.com/3YIUddfXou

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 22:59:06

1月21日

@nippyo

日本評論社@nippyo

苫野一徳、リヒテルズ直子両氏には以下の本もございます。
どちらもロングセラー。こちらもぜひご一読下さい。

#苫野一徳 『勉強するのは何のため?
僕らの「答え」のつくり方』
www.nippyo.co.jp/shop/book/6284

#リヒテルズ直子 『0歳からはじまる オランダの性教育』
www.nippyo.co.jp/shop/book/7754 pic.twitter.com/KYfsj35ihl

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 22:59:25

1月21日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

小5と小1の娘が、長らく断続的に熱を出す時期が続いたので、ある時期、登校を少し見合わせることにしたのですが……どちらの先生も、即座にzoomを使ったオンライン授業の環境を整えてくださり、さすがは熊本市!と感動しました。

posted at 23:07:48

2021年01月20日(水)7 tweetssource

1月20日

@MasakiYoshitake

吉武正樹◢@MasakiYoshitake

申し込みだん。英コミュ論の授業で使っている『教育の力』の著者である苫野一徳先生が対談。英語のことではないけれど、英コミュ論を受講したことがある方々は、そこでのポイントが地続きだということがわかるでしょう。先着500人。ぜひ。
kokucheese.com/event/index/60

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 00:46:54

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

1月20日

@gorigo

Naoki Iwase@gorigo

一斉授業の力量をつける道筋は「体系化」され、実習(お稽古)の場も豊富。なので一定の割合で力量のある人が育ちモデルも多い。一方学習者中心主義の力量形成の道筋は整理されていない上に実習の場も少ない。モデルも少ない。後者を志す人ほど力量形成に苦労して実践者が育ちにくいというジレンマ。

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 09:35:10

1月20日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

山口裕也さんの新刊に関するエッセイ→教育は変えられるー授業改善ではなく学びの構造転換を!gendai.ismedia.jp/articles/-/788 「『みな同じ』を『みな違う』に逆転し、『個別・多様』で『学習者主体』を前提とする学びに。それこそが、学校における『本当の意味』での働き方改革にもつながります。」

posted at 09:45:27

1月20日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

期間限定の、Kindle版が半額385円というめちゃくちゃなキャンペーン、あと残り1日ちょっとのようです。この際、皆さんとりあえずお読みいただけると嬉しいです。民主主義とは何か、その本質がつかめます!→『NHK100分de名著 苫野一徳特別授業 ルソー「社会契約論」』www.amazon.co.jp/dp/B08P5JY77B/

posted at 15:55:25

1月20日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

苫野オンラインゼミにて、1月22日の夜、ハイデガー『存在と時間』の読書会をします。月1で半年くらいかけて読んでいきます。《初心者の方向け哲学読書会》とは違って、こちらの《がっつり哲学読書会》はわりと少人数。でも今回は色んな方が挑戦される模様。みんなで哲学書を読み合うのが本当に好き。

posted at 18:04:45

1月20日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

また、オンラインゼミページにデューイ『経験と教育』の解説をアップしました。教育界では、今も時折、教科的知識より経験(探究)だとか、いや、知識あっての経験(探究)だとか議論されることがありますが、これはデューイがすでに100年前に終わらせている議論。今こそ読まれるべき名著です。

posted at 18:11:51

2021年01月19日(火)3 tweetssource

1月19日

@kimamanigo0815

斉藤ひでみ/現職教師@kimamanigo0815

校則企画・総集編です!

1/31(日)20:00〜

決定版「令和の校則」
#学校ゆるくていいじゃん の先へ

いつもよりも枠を拡大して…悪友苫野を招いたスペシャル版。

●無料
●先着500名
●申し込み bit.ly/3qIOcTN

斉藤と苫野が高校時代に行った「学校改革(黒歴史)」も披露します…! pic.twitter.com/HgHe1Nyeg7

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 21:20:00

2021年01月17日(日)7 tweetssource

1月17日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

苫野オンラインゼミで、ヘーゲル『法の哲学』の自主読書会が始まるとのこと。これはすごい。分からないところは「何でも質問コーナー」で質問いただくとのことで……これはこのオンラインゼミの使い方としてかなり有効だなぁと感じ入りました。ゼミには苫野への「何でも質問コーナー」があるのです😊

posted at 10:54:46

1月17日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

さらにさらに、ついに師匠の哲学者、竹田青嗣をオンラインゼミに招いての対話の会も開催します。年末に出した共著『現象学とは何かー哲学と学問を刷新する』をめぐって、師弟対談や皆さんとの対話の時間をたっぷり設けます😊

posted at 10:59:22

1月17日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

2人の娘と「物語しりとり」というのを開発して、何十分も、涙が出るくらい笑いまくった。しりとり方式で、お話を作っていく。

スーパーで
デイノニクス(恐竜の名前)が
がんこじじいを
襲い
イカのように
煮込んで
デラックスな
なすびを
お漬物にして
定食にして

…以下続く。オチが大事(笑)

posted at 21:07:02

1月17日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

師匠の哲学者・竹田青嗣を、「苫野一徳オンラインゼミ」に招いての対話の会の日程が決まりました。3月6日(土)14時〜。竹田ミニレクチャーの後、師弟対談や、ゼミの皆さんとの対話の時間をたっぷり設けます!耳だけ参加でも、哲学ちんぷんかんぷんでも、全然大丈夫です!lounge.dmm.com/detail/2065/

posted at 21:14:15

2021年01月16日(土)2 tweetssource

1月16日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

これまでもたびたびご一緒してきた、小学生の先生、蓑手さんと、こんなオンライン対談をさせていただくことになりました。無料です!ご興味のある方いらっしゃれば、ぜひ遊びにいらしてください😊 ptix.at/qDc25x

posted at 11:19:17

2021年01月15日(金)12 tweetssource

1月15日

@tanazono

棚園正一@ 学校へ行けなかった僕と9人の友だち 3月27日単@tanazono

最終話が更新されました☆

この物語は、あくまで1人の一例です。

それでも、この漫画が苦しんでいる誰かの気持ちを少しでも軽くできるようなキッカケになれたら嬉しいです。

第10話 学校へ行けなかった僕と9人の友だち  | webアクション comic-action.com/episode/139336

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 15:27:42

1月15日

@tanazono

棚園正一@ 学校へ行けなかった僕と9人の友だち 3月27日単@tanazono

そして、有難いことに単行本化が決まりました!

発売日は3月27日(土)

是非ともご予約ください☆
amazon.co.jp/dp/4575855626/

沢山の人に手にとってもらえますように・・・願!!

#不登校
#学校へ行けない僕と9人の先生
#学校へ行けなかった僕と9人の友だち pic.twitter.com/xZqAw4unRd

Retweeted by 苫野一徳

retweeted at 15:27:47

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

教育界の僚友でもある、杉並区教育委員会の主任研究員、山口裕也さんの『教育は変えられる』が、講談社現代新書から刊行されることになりました。私も帯を書かせていただきましたが、これからの教育が向かうべきビジョンとロードマップが、重厚かつ全方位的に書かれています。www.amazon.co.jp/dp/406522182X/

posted at 18:16:32

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

重厚、というのは、本書は、単に流行を追うようなものではなく、「そもそも公教育は何のためにあるのか」という、長い哲学の歴史が明らかにした原理を土台に編み上げられているからです。つまり、「自由の相互承認」の原理と、「一般福祉」の原理。

posted at 18:17:44

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

それはつまり、それぞれの置かれた立場からお互いを批判し合ってしまいがちな(つまり党派争いが起こってしまいやすい)教育界にあって、一段深い次元での教育論が展開されているということでもあります。

posted at 18:18:12

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

また全方位的、というのは、本書の扱う範囲が、
①これからの「学び」のあり方
②それを支える教師をはじめとする学校組織や地域のあり方
③学びの「場」、つまり学校施設・設備のあり方
④教育行財政(教育委員会)のあり方
など、「教育を変える」ために必要なあらゆる視座を網羅しているからです。

posted at 18:18:39

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

さらに本書に説得力があるのは、山口さんが、教育委員会の主任研究員として、杉並の教育をじっさいに構想し、変えてきた人である点にあります。つまり本書は、机上の空論ではなく、山口さんが実際に実現し、検証を重ね、そしてさらに先へ進めようとしている、きわめてアクチュアルなものだということ。

posted at 18:20:06

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

豊富な知識と経験を武器にした本書は、新書にしてはかなり読み応えのあるものだと思いますが、折に触れて読み返すと、その都度大きな発見のある名著だと思います。私自身は、草稿段階から5回以上読んでいますが、それでも毎回発見があります(笑)

posted at 18:22:48

1月15日

@ittokutomano

苫野一徳@ittokutomano

期間限定で、Kindle版が半額の385円という、Amazonのめちゃくちゃなキャンペーン。こんなことがあっていいのでしょうか(笑)もはやこの際、今のうちに皆さんぜひお読みください!あと6日だそうです!→『NHK100分de名著 苫野一徳特別授業 ルソー「社会契約論」』www.amazon.co.jp/dp/B08P5JY77B/

posted at 22:44:19

このページの先頭へ