情報更新

last update 03/31 03:20

ツイート検索

 

@j5ik2o
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

Stats Twitter歴
4,458日(2008/01/17より)
ツイート数
37,292(8.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年03月30日(月)12 tweetssource

18時間前

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

脆弱性の話を聞くたびに、オブジェクトグラフ内であっても、責務の最小単位を意識しつつ、ゼロトラストネットワークを構築すべきだなと思う。

posted at 23:35:02

3月30日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

1)機能モデル→動的モデル→オブジェクトモデルの順でトップダウン思考をするとほんとんど手続き型になる。2)逆にオブジェクトモデル→動的モデル→機能モデルのボトムアップ思考だと、人間のモノを捉える自然な思考に近くなる。1)が直感的と思うのは手続き型になれて過ぎてしまってるから。本来は2)

posted at 02:29:03

3月30日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

要求の変更は、オブジェクトの変更というより機能の変更。手続き型では適用領域の枠組みが実質ステップなので大災害を起こす。OOの場合は、基本的なオブジェクト構造を変更せずに、メソッドの追加や修正で対応できる。OOの変更に強い理由がこれだと思う。

posted at 02:24:42

2020年03月29日(日)13 tweetssource

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

@ka2_kamaboko @d_kurata_38 N+1が発生するような複雑なクエリはリポジトリが担当するのは問題。リポジトリは副作用を起こすためだけのget/put/deleteに留めてそれ以外のクエリはDAOを利用したクエリサービスに任せたほうが無難。CQRSではこういう感じになりますね。なのでDAOがインフラ層のprivateにならないことがあります

posted at 22:33:27

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

次の執筆ネタを考えてる。マインドマップで発散してタグ付けして収束させる方法はなかなか使えるなー

posted at 21:41:12

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

強い権力は暴走すると怖いとかいうけど、まあ確かに怖いけどそこで思考停止してない?何のための選挙制度と裁判制度なんだと思ってしまう

posted at 21:38:36

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

民主国家は法律が云々とか言い訳しないで、トップダウンで意思決定すべきだと思うけどな。法律を無視するな言っている訳ではないですよ。国民ための法律であって法律のため国民じゃない。場合によっては裁判で争うぐらいの覚悟で国民ための意思決定すべきじゃないかな。

posted at 21:38:35

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

牛かつ食った。ヘルシオのウォーターオーブンで簡単自炊。うますぎた。ひきこもりには必須アイテムでは。

posted at 14:46:08

3月29日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

@soudai1025 品質の管理は大変ですよね。僕も記事内容の間違いがないように出典や専門家のレビューを付けたりと工夫してました。間違ってないことを最低限として記事の魅力や価値をどう向上させるか、なかなかむずいですね…。そういう意味では編集さんの存在もバカにならないですね…。

posted at 00:46:56

2020年03月28日(土)8 tweetssource

3月28日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

@ababupdownba flatMap/mapとfor-yieldなら目的が同じ使い方なので、どっちが可読性がよいの?という議論は妥当ですね。目的が違う同士の比較は難しいなと思いますね。

posted at 20:59:44

3月28日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

@ababupdownba まず目的に方法があっているかという視点が必要かなと。探索問題なら再帰が向いていますが、計算量が明確なら高階関数(for-yield含む)を使いますね。目的違うので書き方や表現がが二つあるわけではないと思います。ループは値を返さないので値を返す再帰処理とは単純比較できないですね。

posted at 20:57:47

3月28日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

@ababupdownba 意図はわかりました。Scala脳としてはループではなくfor-yieldと比較したい気が…。可読性というとき、可変性や不変性をについてどう考えるか興味深いですね。言語派閥によって異なりそうですね

posted at 20:44:39

2020年03月27日(金)5 tweetssource

3月27日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

採用の縁は数年がかりで実る場合がある。ここ最近入社されてる方々はそういう関係性。仕事の範囲を超えて、日頃から付き合いすることが大事だよね。

posted at 17:19:34

3月27日

@sugimoto_kei

杉本啓@sugimoto_kei

Qiitaの件で、「会社の責任であって開発者には何の責任もない」という意見を時々見かける。でも、それって、どんなものを作るかについて開発者は責任を持たないことの追認でしょ。
「言われたままにただ作るだけの役割」として、却って開発者を貶めているんじゃね?

Retweeted by かとじゅん

retweeted at 13:06:52

3月27日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

久しぶりにJavaで実装されたOSSのコードを読んでるが、プライマリコンストラクタが複数あるように見える実装は”ノイズ”が多くってすんなり頭に入らない。クラスの基本的な構造が一つではないということなんだよな。なんで複数の構造を混ぜて実装するのかなーと思ってしまうScala脳。

posted at 10:40:25

2020年03月26日(木)5 tweetssource

2020年03月25日(水)10 tweetssource

3月25日

@suin

suin❄️TypeScript入門書執筆中@suin

Qiitaはリリース後に「こういう考えでこうしました」っていう事後報告型から、「今こう考えていて、こういうのもありだと考えてる」みたいにアイディアとかプロトの段階で情報小出しにして、開発を透明化する方向に転換したほうが、ファンもついて行きやすいと思うけど、どうなんでしょう?😌

Retweeted by かとじゅん

retweeted at 23:37:36

3月25日

@j5ik2o

かとじゅん@j5ik2o

JDK = JDK Development Toolkitに「まさかの左再帰」とツッコミしたけど、LL系パーザを実装した人なら分かるツッコミと思ったけど、やっぱそんなに伸びなかったな(笑)

posted at 17:02:23

このページの先頭へ