情報更新

last update 07/23 17:08

ツイート検索

 

@jimbunshoin
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@jimbunshoin

人文書院@jimbunshoin

Stats Twitter歴
3,446日(2010/02/15より)
ツイート数
34,330(9.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月23日(火)10 tweetssource

7時間前

@ryusukematsuo

松尾隆佑@ryusukematsuo

南山大学社会倫理研究所の第13回社会倫理研究奨励賞の候補論文募集が開始されています.
・応募資格:原則として論文公刊時に40歳未満
・審査対象:2018年12月1日から2019年11月30日までに日本語で公刊された論文
・締切:2019年12月1日(日)必着
・応募方法:他薦または自薦
rci.nanzan-u.ac.jp/ISE/ja/award/a

Retweeted by 人文書院

retweeted at 15:27:00

9時間前

@InfoMontag

Montag booksellers@InfoMontag

今週末7月28日(日)朝日カルチャーセンター中之島教室で開催される翻訳者の越前敏弥さんの講座に宮迫がゲスト登壇いたします。「どんな翻訳書が売れるのか、売りたいのか」というテーマでいろいろな話をしてみたいと思います。関西周辺の方はぜひお越しくださいませ。
www.asahiculture.jp/course/nakanos

Retweeted by 人文書院

retweeted at 12:56:19

10時間前

@kuadbungei

文芸表現学科クリエイティブ・ライティング@kuadbungei

【教員採用募集中】文芸表現学科では、学生定員増により、教員1名を新たに募集することになりました。ライティング(小説等の創作を含む)、もしくは書籍・雑誌等の企画・編集を教えていただける方、熱意をもって学生指導をしていただける方のご応募をお待ちしております。
www.kyoto-art.ac.jp/other/staff/

Retweeted by 人文書院

retweeted at 12:44:30

13時間前

@BOOK_asahi_com

好書好日(こうしょこうじつ)@BOOK_asahi_com

本を書いている人、作っている人、売っている人、そんな本にまつわる人たちに、フォトグラファーの平野愛さんが「私を本屋に連れてって」とお願いして、各地の書店を訪ねます。

今回は編集者の内貴さんに京都・浄土寺の「古書善行堂」に連れていっていただきました。
book.asahi.com/article/12547423

Retweeted by 人文書院

retweeted at 09:22:18

2019年07月22日(月)17 tweetssource

7月22日

@hayakawaR

りゃーん@hayakawaR

西崎憲「全ロック史」(人文書院)読了。友人にロック好きは多く、読む漫画や小説に多く登場しながらも、私はギリギリでロック的なものが相容れなかったし、そもそも洋楽をあまり聞かなかったが、本書を読みながら、いちいちYouTubeで楽曲を聴きながら読むと、その歴史の重みのなんと面白いことか!→

Retweeted by 人文書院

retweeted at 21:41:57

7月22日

@Nrpp_1969

NR出版会事務局@Nrpp_1969

NR出版会では、テーマフェア「検証・現代の貧困と格差」を全国の書店にご提案しております。協賛社として、解放出版社、現代書館、人文書院、青土社、太郎次郎社エディタスが参加。テーマフェア「検証・移民政策」同様、他社の関連本もリストアップしました。詳細は、NR出版会事務局まで。 pic.twitter.com/A1DdEAKAxN

Retweeted by 人文書院

retweeted at 17:54:52

7月22日

@Nrpp_1969

NR出版会事務局@Nrpp_1969

NR出版会では、テーマフェア「検証・移民政策」を全国の書店にご提案しております。協賛社として、解放出版社、花伝社、人文書院、青土社、太郎次郎社エディタス、吉田書店が参加しています。新書を含め、他社の関連本もリストアップしました。お問い合わせは、NR出版会事務局まで。 pic.twitter.com/FgLa1G3v5B

Retweeted by 人文書院

retweeted at 17:54:50

7月22日

@jimbunshoin

人文書院@jimbunshoin

松本卓也さん、今年二冊目の新著『心の病気ってなんだろう?』(平凡社「中学生の質問箱」シリーズ)が刊行されました。統合失調症、うつ病など具体的な病の解説とともに、心の病を抱える人も暮らしやすい社会の実現に向けて何が出来るか、分かりやすく語られています。www.heibonsha.co.jp/book/b454997.h

posted at 15:58:00

7月22日

@jimbunshoin

人文書院@jimbunshoin

7/27(土)13時~、セミナー「在日外国人をめぐる政策」@京都大学文学部校舎地下大会議室。伊豫田雄太(東京出入国在留管理局)「難民政策の動向」、宇治有芽里(文部科学省初等中等教育局)「外国にルーツを持つ児童・生徒に対する教育制度」ほか。www.bun.kyoto-u.ac.jp/events/2019727/

posted at 14:30:31

7月22日

@papi188920

巖谷國士@papi188920

50%を割った哀れな投票率のわりに、最悪の結果を免れたので、ひとまず休心。ただ、ふだんから「政治の話」をしていれば、もっと投票率をあげられたはずだと考えてみよう。「愚民」を嘆く前に、どんどん政治の話をして、「次回」の投票率をあげること。それが選挙だろう。★ twitter.com/papi188920/sta

Retweeted by 人文書院

retweeted at 09:41:24

7月22日

@neco_cafe_sinri

猫カフェの猫がネコ語で頑張りながら励ます@neco_cafe_sinri

#心理学

自殺をしてはダメだニャン😿💦

「つながりからみた自殺予防」の本によると一人自殺をすると周囲の周りにいる6人から10人の人生が変わるという結果が報告されてるニャン🐱

自分が自殺したいと考えている人は周りにどのような悪影響を与えてしまうのか?

良く考え直して欲しいニャン🐱

Retweeted by 人文書院

retweeted at 09:11:56

2019年07月21日(日)3 tweetssource

7月21日

@Naovalis

共和国@Naovalis

本日7月21日付『毎日新聞』に荒川洋治さんの高見順『いやな感じ』評が掲載されました。本作の歴史的背景や高見順の文体など詳細に内容を伝えてくださり、「時代という大きな世界の空気と、そのなかで生きる人たちのようすを鮮やかに伝える。時代があるかぎり読まれる作品」と。ありがとうございます! pic.twitter.com/znefz8numf

Retweeted by 人文書院

retweeted at 10:31:57

2019年07月20日(土)24 tweetssource

7月20日

@Heibonsha_L

平凡社ライブラリー@Heibonsha_L

ウルフ『自分ひとりの部屋』は女性のものを書く権利獲得の歴史を綴った一冊。英国で男女平等の参政権が認められた1928年女子学生に向けた講演が元に…20世紀までほとんどの国では女性に選挙権がなく日本でも女性に認められたのはなんと戦後…大切にせねば(:_;)…
だから明日は…

\選挙に行こう!/ pic.twitter.com/eUGLauc2ZJ

Retweeted by 人文書院

retweeted at 23:49:23

7月20日

@kuad_official

京都造形芸術大学@kuad_official

<文芸表現学科>文芸表現学科主催の文芸イベント「Storyville」のお知らせです◎
8/3(土)にロームシアター京都のパークプラザ3階にて、『吃音 伝えられないもどかしさ』の著者である近藤雄生さんをお招きして、トークイベントを開催いたします。
www.kyoto-art.ac.jp/production/?p= pic.twitter.com/JVeGyKQEpT

Retweeted by 人文書院

retweeted at 15:33:52

7月20日

@kato_shuichi

加藤周一文庫@kato_shuichi

【生誕百年記念シンポジウム】
加藤周一生誕百年記念企画として、「加藤周一を21世紀に引き継ぐために」を開催します。
日時:9月23日(月・祝)9:30-18:30
場所:立命館大学衣笠キャンパス、以学館1号ホール(定員370名)
※入場料無料・申込不要

以下に詳細をツイートいたします。 pic.twitter.com/TF825FOOF7

Retweeted by 人文書院

retweeted at 15:23:33

7月20日

@nogutiya

俵 才記@nogutiya

「ボランティアとファシズム」(池田浩士)が面白そうです。
「ファシズムは特定の行動に正義という糖衣を着せ、ほめ称えられたい人々の心につけ込み、かつ逃れようのない精緻をしくみつくり上げることによりボランティアという形で人々を操るのだ」
東京五輪のボランティア募集にも同じ匂いを感じる。

Retweeted by 人文書院

retweeted at 13:28:41

7月20日

@Naovalis

共和国@Naovalis

「平井の本棚」さんのお誘いで、高見順『いやな感じ』の面白そうな読書会やります。頻出する固有名詞や事件に「注」をつけながら、みんなで読んでみませんか。平井のお隣の玉の井や亀戸が舞台なので発見も多いかも? 8月28日(水)19時半。チケットや詳細は以下。ぜひ!
editor2reading.peatix.com

Retweeted by 人文書院

retweeted at 12:43:30

7月20日

@Naovalis

共和国@Naovalis

8月にオリオン書房ノルテ店で開催される「かまくらブックフェスタ」関連で、南陀楼綾繁さんと共和国・下平尾が、高見順『いやな感じ』をめぐってトークイベントやります。ユニークな古書も持参するかも。8月9日(金)19時スタート。1000円。23日より予約開始なので、日程を空けておいてくださいね!

Retweeted by 人文書院

retweeted at 12:43:27

7月20日

@togemaru_k

はたちこうた Kota Hatachi@togemaru_k

京都アニメーションの火災で、「犯人は在日?」などという根拠のない情報がネット上に出回っています。

中には「帰ってほしい」というヘイトスピーチも。情報を広げる「トレンドブログ」は、登戸の殺傷事件で同様の拡散をしていました。

経緯と背景を記事にしました。
www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi

Retweeted by 人文書院

retweeted at 11:06:21

7月20日

@Kawade_shobo

河出書房新社@文藝86年ぶり3刷め増刷決定した社の公式@Kawade_shobo

「星野(智幸氏)は文芸誌でこのような特集が組まれたことを重視し「憎悪がメディアを浸食するなか、それにのみこまれまいという『文芸』の意志を感じた」と話す。」

「文芸」が増刷続く 韓国やフェミニズム扱い反響: 日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXMZO

Retweeted by 人文書院

retweeted at 10:44:16

7月20日

@asahi_book

朝日新聞読書面@asahi_book

対極的にも見えるこの二つの言葉。しかし本書は、両者が対極的どころかぴったりと重なり合う歴史をたどってきたことを、20世紀前半の日本とドイツを対象として描いている。(本田由紀さん評)

書評『ボランティアとファシズム 自発性と社会貢献の近現代史』池田浩士
www.asahi.com/articles/DA3S1

Retweeted by 人文書院

retweeted at 10:29:58

7月20日

@jimbunshoin

人文書院@jimbunshoin

9/20(金)14時~、ワークショップ「ハワイ日系仏教寺院所蔵の写真・音声資料の現状と保存・継承の課題」@阪南大学あべのハルカスキャンパス。発表:安中尚史(立正大学)、笹岡直美(東北芸術工科大学)、守屋友江(阪南大学)。jpars.org/archives/3923

posted at 06:53:18

このページの先頭へ