情報更新

last update 07/05 12:50

ツイート検索

 

@jinyong_riyu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

  • 0フォロー
  • 164フォロワー
  • 2リスト
Stats Twitter歴
2,287日(2014/04/02より)
ツイート数
12,703(5.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月05日(日)3 tweetssource

2時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

戚長発「牛なんか畜生じゃ、なにもわかりゃせん。さあ、手を放しなさい」
戚芳「放さないもん。大黄を買った人は、殺して食べてしまうのよ。そんなのいや」
戚長発「殺すもんか、畑を耕すのに使うんだ」
戚芳「昨日、肉屋の王さんと何を話していたの?大黄を買いとって殺す話でしょ」
【連城訣】

posted at 11:38:13

3時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

老人「お前さん、約束しよう、命を救ってくれるなら、この宝刀の秘密を少しだけ教えてやろう」
兪岱巖「いいかね、おれは大事な用があって、ぐずぐずしてはいられない。それにあんたは人の宝刀を盗んだのだから、あんたの方が悪い。善悪をひっくり返すわけにはいかないよ」
【倚天屠龍記】

posted at 09:53:13

2020年07月04日(土)9 tweetssource

14時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

漁師「今日捕れた魚は売り切れてしもうて。もうないんでさ」
宝象「ないだと?おれは空腹でたまらん。とっとと魚を寄越せ。大きいのがなければ、小さいので構わん」
漁師「本当にないんで。手前に魚、おたくに銀子がありゃ、売らんわけがないでしょうが?」
【連城訣】

posted at 23:18:14

16時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「おれは連中に気付かれないように、一声も出さなかった。江湖での殺しを目撃してしまうと、往々にして口封じに殺されてしまうんだ。
闘いが続くと、老人の背中の出血が激しくなり、持ちこたえるのが難しくなってきた」
【連城訣】

posted at 21:18:18

18時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

無忌「風は半年南へ吹くと、あとの半年は北へ吹くんだね、来年になったらまた冰火島に戻ってお義父さんのところに行こうよ」
張翠山「無忌の言うとおりだな、大きくなったら、一緒に北へ行って……」
殷素素「あれは何?」
【倚天屠龍記】

posted at 19:28:18

20時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

張翠山「父上がいくら凶暴だろうと、娘婿を殺すものか」
殷素素「心からおっしゃるのですね?」
張翠山「私たちはたった今から夫婦になるのだ。
…天帝もみそなわしため、弟子張翠山は今日、殷素素と夫婦の契りを結び、禍福をともにし、最後までそむくことはありません」
【倚天屠龍記】

posted at 17:18:14

22時間前

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

万圭「ほほう、薪小屋で密会した挙げ句、自分の武器まで与えるとはな。共謀して夫殺しか?そうそう簡単には行くまいがな」
狄雲(何でこいつなんだ?おれがここにいるって、どうしてわかったんだろう?師妹が言ったに決まっている。夫におれを捕まえさせて報奨金でももらうつもりか)
【連城訣】

posted at 15:23:22

7月4日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

少女「分かったわ!分かったわ!三十六手の廻風落雁剣の第十七手、『一剣落九雁』、劉正風師匠の傑作ね」
老人「劉の旦那はここまで極めておらんと思うが。半分しか当たっとらんな」
少女「言わないで。分かったわ。そ……それは『瀟湘夜雨』莫大先生ね!」
人々「小師妹、大した眼力だ」
【笑傲江湖】

posted at 13:33:12

7月4日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

用心棒「七孔(眼、耳、鼻、口の総称)から血も出てませんし、顔にも痣や浮腫はありません。まさか……まさか、若旦那と猟に行って、本当に邪気に中って、何か邪神悪鬼にた……祟られたんじゃ」
林震南「わしは生涯、江湖を渡り歩いてきたが、怨霊なんぞにお目にかかったことはないわ」
【笑傲江湖】

posted at 11:48:13

7月4日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

鈴剣双俠「この和尚の腕を見る限り、こいつの師父や師兄といったって、たいしたことではないだろう」
「こいつの他に使い手がいないとも限らないわ。でなきゃ、両湖の豪傑が父上に助けを求めに来るはずがないもの。その上、陸伯父様・花伯父様・劉伯父様にまで加勢を頼んでいるのよ」
【連城訣】

posted at 09:28:12

7月4日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

郭襄「あたしの姓は郭、名は襄。襄陽城の襄の字です。さあ、あたしの名前は言いましたわよ。あなたがた老センセイのご尊名を聞かせてくださいな」
赤ら顔の老人「よしよし、この子はお利口さんじゃ、ちょっと教えてやっただけで、目上をうやまうようになったわい」
【倚天屠龍記】

posted at 07:03:23

2020年07月03日(金)9 tweetssource

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

万震山の妾「あなたたちの師父はもう死んじゃったから、自分と一緒に来いだなんて。下手人は戚お嬢さんのお父上で、この人、巻き添えになったんだって言っていました。金銀財宝をたんまり手にいれたから、一緒に高跳びすれば、一生食うには困らないと……」
狄雲「嘘だ……嘘だ……」
【連城訣】

posted at 23:23:12

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

水笙(どんな手を使うつもりか知らないけど、わたしを辱める気ね。この身体さえ動かせたら、石壁に頭をぶつけて死ねるのに。そうしたら、こいつなんかに辱められずにすむのに)
狄雲(お嬢さん、おれはあんたを心から助けてやりたいんだ。悪く思わないでくれよ)
【連城訣】

posted at 21:53:13

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

楊過「蟋蟀(こおろぎ)を捉まえてたんだ。そりゃ面白いぜ」
郭芙「そんなの、何が面白いのよ」
楊過「へっ。面白いに決まってら。でかい蟋蟀が年取った蟋蟀とサシで喧嘩してんだ。年食ったのが負けたら、今度はちっちゃい蟋蟀が二匹助っ人に来て、三匹がかりよ」
【神鵰俠侶】

posted at 19:23:12

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「死んだのか?死んだのか?おまえは本当に死んでしまったのか?」
狄雲「兄さん、誰かのことが気掛かりなら、会いに行こうよ」
丁典「会いに行くだと?会いになど行けるものか?もし行けるなら、とっくに行っているさ。こんな臭い牢の中で、燻ってるもんか?」
【連城訣】

posted at 17:23:17

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

林震南「鏢局の稼業については、今まであまり話さなんだから、お前も分かるまい。が、お前もだんだん大人になった。この父が担ぐ重荷を、ぼちぼちお前の肩に移すつもりだ。これからは、鏢局のことをもっと分かってくれねばな」
【笑傲江湖】

posted at 15:23:20

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

血刀老祖「狄雲よ、女の一番大切なものは何だと思う?」
狄雲(うわ、まずい!お嬢さんの操を汚すつもりだろうか?どうやって助けたらいいんだろう?)
「わかりません」
血刀老祖「女の一番大切なものは、顔だよ」
【連城訣】

posted at 13:18:31

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

申「安心しろ、恥をかくことにはならん。劉正風の引退の席上では、われらの礼物は、大いに注目を集めるぞ」
吉「どんな礼物ですかい?何でおれはちっとも知らねえんで?」
申「よそから拝借するのよ。こっちの懐を痛めることはねえ。見ろ、この礼物は立派なもんだろ」
【笑傲江湖】

posted at 11:33:18

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

狄雲「水お嬢さん、ここには食べられる物が何もないんです。このままじゃ飢え死にしてしまいます。いい馬が欲しいなら、この谷を出られればいくらだって見つけられますよ」
水笙「偽善者の小悪僧。老悪僧よりもっとたちが悪いわ。あんたなんか大嫌い、大っ嫌いよ」
【連城訣】

posted at 09:13:13

7月3日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

テムジン「よい子じゃ、たいした腕前じゃのう」
郭靖「みな師匠に教わったおかげです」
トゥルイ「父さん、褒美をやるとおっしゃったでしょう、義弟(アンダ)の郭靖になにをくれるのですか?」
テムジン「おう、なんでもやるぞ。郭靖、なんなりと申してみい」
【射鵰英雄伝】

posted at 07:03:35

2020年07月02日(木)9 tweetssource

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「おまえが連城訣を聞いてくれないと、おれが死んだら、それで終いになる。それじゃあまりに惜しいじゃないか?
…聞いてくれ、全て数字なんだ。間違うわけにはいかないからな。
…最初の文字は『四』、二番目の文字は『五十一』、三番目は『三十三』、四番目が『五十三』……」
【連城訣】

posted at 23:08:21

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

老乞食「おまえの剣法には、妙なところがたくさんある。一時には言い尽くせんほどじゃ。これから三つの型を教えてやるから、明日もう一度あの八人の出来損ないとやりあうために、よく注意して覚えるのだ」
【連城訣】

posted at 21:48:15

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

汪嘯風「笙妹、笙妹!」
狄雲(このふたりは、こんなに深く愛し合っているのに、生きながらにして引き裂かれている。おれと師妹は……ハ、おれと師妹だって全く同じじゃないか。でも、でも師妹は水笙さんがあの人のこと思うみたいにはおれのこと思ってくれなかった。
…行けよ!)
【連城訣】

posted at 19:23:16

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

小龍女「どうしました?」
楊過「この寝床、変だよ。俺をからってんじゃねえのかい?」
小龍女「誰がからかうものですか。そういう寝床なのです。早く寝なさい。
…辛抱できずに飛び降りたら、十回叩きますよ」
【神鵰俠侶】

posted at 17:18:28

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

戚芳「兄さん、兄さん……」
狄雲「師父は?……見つかったのかい?
…おまえは、……達者かい?どこで暮らしているんだい?」
戚芳「行く場所なんかどこにもないわ。とりあえず、万師兄のお宅においてもらっているの……」
狄雲「あんな所に住んでられるか。は、早く出るんだ」
【連城訣】

posted at 15:23:15

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

林震南「青城派が福威鏢局に難癖をつけるのはたやすいが、事の是非は、武林の公論が決めることだ。于どの、いざ!」
于人豪「林どの、いざ」
林震南(青城派の松風剣法は、強靭にして軽捷と聞く。何でも松の如くしなやかで、風の如く軽やかであるとか)
【笑傲江湖】

posted at 13:58:15

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

狄雲(師妹は万圭に嫁いだんだし、おれは今日、周圻を殺したんだ。罠じゃないってどうして言える?)
戚芳「空心菜、空心菜」
狄雲(いとおしいからこそ、あんな風に呼んでくれるんじゃないかな。嘘のわけないよ。それに、仮に罠だとしても、師妹の手で死ねるんなら本望だ)
【連城訣】

posted at 11:18:32

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

李莫愁「陸家には手形を九つつけたからね。小娘二人とも殺さないといけない。さあ、そこをどいておくれ」
武三通「陸展元夫婦はとうに死んだ。弟夫婦もお前の毒牙にかかったんだ。いとけない子供の二人くらい、見逃してやれ」
李莫愁「武三爺、どいておくれ」
【神鵰俠侶】

posted at 09:18:14

7月2日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「お嬢さんは、今までこんな花は見たことがないと、口をきわめて褒め讃えた。おれたちは一緒に、どういう香りがするのか嗅いでみた」
狄雲「金波旬花!」
丁典「兄弟、賢いじゃないか。これならおまえひとりでも、江湖で割を食うこともないだろう。安心したよ」
【連城訣】

posted at 07:03:20

2020年07月01日(水)9 tweetssource

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

謝遜「おれには書けぬ、負けた」
殷素素「あなたの負けですわ、約束は守ってくださるわね」
謝遜「張五俠は書法のうちに武芸をあらわしておられる。まさに前人未到の境地、目からうろこの落ちた心地がする。いや感服いたした。お申し付け、何なりと承ろう」
【倚天屠龍記】

posted at 23:23:12

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

陸無双「馬鹿、あんた、本当は何て名前なの?人前で馬鹿なんて呼べないわ」
楊過「名前はねえんだ。みんな馬鹿って呼ぶよ」
陸無双「言わないならいいわよ。それじゃあんたの師父は誰?」
楊過「師父は姑姑だ」
陸無双(姑姑〈おばさま〉?へえ、家伝の武芸があるのね)
【神鵰俠侶】

posted at 21:13:22

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

血刀老祖「坊主、早く馬を牽いてこい」
狄雲(まずは当面の危険を逃れるのが先決だ。おれの人生なんか、この上濡れ衣をきせられたからってどうってことないや。あいつらがおれを何と思おうが、それがどうしたっていうんだ?)
太った男「まずいぞ、悪僧が逃げようとしている。止めるんだ」
【連城訣】

posted at 19:18:13

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

段誉「岳老三、さきに取り決めておこう。三手でわたしを倒せなかったら、おまえはわたしの弟子になる。しかしおまえは愚かすぎるから、武芸は教えてやらない。いいな?」
南海鱷神「武芸だと?いらんわ。きさまに何の武芸ができる」
段誉「よし。弟子入りしたら、師の命令は絶対だ」
【天龍八部】

posted at 17:33:19

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「『連城訣』の重要性など知る由もなく、門派の中で奪われた剣譜にすぎないと思っていた。だから、埋葬場所を厳重に隠す必要があるとも思わず、墓前に『両湖大俠梅先生念笙の墓』と書いた石碑を立てた。その石碑が、おれをこれほどの厄介事に巻き込むとは思いも寄らなかったのだ」
【連城訣】

posted at 15:43:13

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

血刀老祖「おまえの資質もなかなかじゃ。努力しさえすれば、習得できるじゃろう。よし、やってみろ!」
水笙「この小坊主にはできないわ。無茶をさせないで!」
血刀老祖「何事も練習じゃ。最初だめなら、もう一度。十回でも百回でも練習あるのみだ!…試してみろ!」
【連城訣】

posted at 13:08:22

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

張翠山「口封じのための人殺しといわれるか」
謝遜「そのとおりだ」
張翠山「では何故海沙派、巨鯨幇、神拳門の罪をかぞえる必要があったのです?」
謝遜「逆恨みのまま死なれてはかなわぬゆえ、納得の上死なせたまでのこと」
張翠山「それは情け深いことで」
【倚天屠龍記】

posted at 11:48:15

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

史鏢頭(今度の殺しは、明らかに盗賊ではないし、町にも近い。人命は一大事だ。ただでは済まん。鏢局の若旦那どころか、総督、巡按使の若さまだとて、殺しをやれば、簡単に片はつけられん)
「早く屍体を店に運び入れましょう。ここは街道に近い。人に見られぬように」
【笑傲江湖】

posted at 09:23:17

7月1日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

無忌「いまの七傷拳をぼくに教えて!」
謝遜「だめだ」
殷素素「無忌や、考えてもごらん。お義父さまの武芸はたいそう奥が深いものなのですよ。前もって内功をしっかり鍛えておかなくては、修練できないでしょう?」
無忌「そうか、じゃ、しっかり内功を鍛えてからにしよう」
【倚天屠龍記】

posted at 07:03:11

2020年06月30日(火)9 tweetssource

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

木婉清「も……もしも裏切ったら……わ、わたしは……」
段誉「わたしには願ってもないことだよ。だいじょうぶ、母上もあなたが気に入っているから」
木婉清「お母さまのことなど関係ないでしょう」
(あなたさえわたしを好いてくれれば)
【天龍八部】

posted at 23:48:12

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

講釈師「金軍はわが大宋の天下を奪い、殺人放火に略奪強姦、やりたい放題ですが、なんの報いも受けぬはまことに不思議。それというのもわが大宋のお上が意気地がないため。中国にはもともと兵も将も乏しからず、それがひとたび金兵到来と聞くや、みなさっさと逃げるが勝ちだ」
【射鵰英雄伝】

posted at 21:18:28

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

剣を持った男「お元気でしたか?牢獄の中はさぞや居心地がよろしかったでしょう?」
狄雲「誰かと思えば、周……周……周二兄ではありませんか」
丁典「よし。
…こちらの周殿は、万震山殿ご門下のご高弟とお見受けしたが。結構ですなぁ、いつから凌府知事の手下になられたのかな?」
【連城訣】

posted at 19:08:19

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「この服を直接肌に着るんだ。
…こいつは、刀槍を通さない宝衣なんだ。大雪山の烏蚕蚕糸で織り上げたものだ。ほら、はさみで裁断するわけにはいかないから、二枚の生地を前後でボタンどめするようになっているんだ」
【連城訣】

posted at 17:38:19

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「凌邸の裏門まで這って行ったが、様子がまるで変わっている。尋ねたところ、凌府知事は三ヵ月前に引っ越してしまっていたのだ。しかも、引っ越し先は誰も知らなかった。
狄兄弟、考えてもみろ、そのときおれがどれだけ失望したか。身体の傷なんか比べものにもならなかった」
【連城訣】

posted at 15:48:15

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

郭靖「なんかまだ足りないものがあるのか、なんでも言え」
少年「まだ名前を聞いてなかった」
郭靖「ほんとうだ、すっかり忘れてた。おれは郭靖、おまえは?」
少年「姓は黄、名前は蓉」
郭靖「そうか、黄蓉、いい名前だな」
【射鵰英雄伝】

posted at 13:13:16

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「鉄鎖横江って言うのはな、進みもならず退くもならず、という意味だ。老練な武林の人間なら、誰でも知っているよ。おまえの師父は、聡明機敏な恐るべき人間だ。もし機嫌を損ねでもしたら、必ずやあの手この手で報復されちまうだろう」
【連城訣】

posted at 11:23:17

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「最もいいのは、小僧が人に顔向けできないような、恥知らずなことをしたと思い込ませることだ。娘が考えただけで吐き気を催すような、な」
狄雲「あんた……あんたは皆、あの万って奴の……万圭の企んだことだって言うのか?」
丁「フフ、見たわけでもないのに、おれにわかるもんか」
【連城訣】

posted at 09:33:24

6月30日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

殷素素「お一人で残していくわけにはまいりません。子供も納得しませんわ。義父が一番面倒見てくださったのに」
謝遜「十年も面倒を見たら十分というものだ。天のやつ、おれの邪魔ばかりしおる。あまり長く一緒にいると、あの子が側杖食らわぬとも限らん」
【倚天屠龍記】

posted at 07:03:22

2020年06月29日(月)9 tweetssource

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

林震南「みなに北に向かわせて、わしらは南に向かおう」
林夫人「洛陽へ行くのに、どうして南へ?」
林震南「敵はわしらが必ず洛陽へ行くとふんでおるゆえ、北門で待ち受けているに違いない。わしらはわざと南へ向かい、大きく遠回りしてから北へ向かう」
【笑傲江湖】

posted at 23:43:13

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

白「崑崙派の若い剣客も二人。この二人はひどく突っ張った態度でおるようです。それに比べてこちらの張五俠は、天下に名が聞こえていながら、たいそうご謙遜でおられる。さすが道に通じたお方は、修養のほうも……」
声「何をこそこそ人の悪口を言ってやがる、いったい何のつもりだ?」
【倚天屠龍記】

posted at 21:18:18

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

段誉(しかたない、これも人助けだ)
「わたしなど、男のうちに入らない……お情けにすがる虫けらです」
黒衣の女「よほど鍾霊が大事らしいな。あれほど意地を張っていたくせに、あいつのためなら面子も捨てるのか。やはり行くのはやめだ」
【天龍八部】

posted at 19:28:14

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

小龍女「昔は死ぬのが恐くなかったの。どうせ一生墓の中で暮らすんだから、いつ死んだって同じだと思ってた。でもこの数日は、ずっと考えていたの。外へ出てみたいって。過児、私、恐いけど嬉しい」
楊過「姑姑、一緒に出て行こう。花を摘んだり、蟋蟀を捉まえてあげるよ。いいだろ?」
【神鵰俠侶】

posted at 17:23:17

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

謝遜「憤りにまかせて、おれは手当たり次第に事を起こした。殺人から放火から、何でもやった。そしてその度に、師父の名を壁に書きつけたのだ。
…おぬしらにも、おれの師父が誰かわかったであろうな?」
殷素素「大兄は『混元霹靂手』こと成崑の弟子だったのですね」
【倚天屠龍記】

posted at 15:18:17

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

少年「おや、話に夢中になって、料理がすっかりさめちゃった」
郭靖「いや、冷たくてもおいしいよ。
…じゃあ、あっためさせればいいじゃないか」
少年「だめ、冷めたのをあっためたらおいしくない」
【射鵰英雄伝】

posted at 13:28:17

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

謝遜「この第十の拳には全力を傾けていたので、先に内力を返されて、おれも二歩下がらねばならなかった。自分の顔色はわからなかったが、さだめし紙のように白く、血の気を失っていただろう。空見は静かに息をついて言った。
『第十一の拳は焦るでない、心静めてから打たれよ』」
【倚天屠龍記】

posted at 11:18:19

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

丁典「梅老先生がくれたのは、内功修行の秘経だ。あとは、幾言か剣訣を口にしたし、『連城訣』とかいうものについても話をしたが、そのわずか数文字の剣訣以外は、全く何も持っていなかった。ましてや宝蔵の地図なんて、ありもしなかった」
【連城訣】

posted at 09:28:19

6月29日

@jinyong_riyu

金庸セリフ&会話bot@jinyong_riyu

敵「辟邪剣法とは、こんなものか!」
林震南「貴公のご尊名は?青城派の方か?」
敵「福威鏢局ごときの腕では、俺の名を聞く資格などないわ。だが、今日は仇討ちが目的だ。教えてやらねばな。確かに、俺様は青城派のものだ」
【笑傲江湖】

posted at 07:03:23

このページの先頭へ