情報更新

last update 06/28 12:03

ツイート検索

 

@jumping5555
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

Stats Twitter歴
4,564日(2009/12/30より)
ツイート数
7,004(1.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年06月27日(月)2 tweetssource

16時間前

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

本日の吉増剛造さんインタビュー、たくさんの方にご覧いただきありがとうございました。期待以上の迫力の朗読&即興パフォーマンスでした。
ご自分の詩を語る吉増さんのデリケートな言葉の選び方が印象的でした。
生配信とはひと味違う、複数カメラによる編集版映像も近々アップされます。お楽しみに! twitter.com/swiftiana/stat

posted at 22:43:34

6月27日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

河野真太郎さんの『新しい声を聞くぼくたち』(講談社)、読んでます。
悩ましい話題が満載ですが、悩ましい話題を語るときに採用されがちな、「というほかないのである」的マッチョで崇高な「思弁語り」をどう抑制するかもポイントになっていると感じました。 twitter.com/mjbookonline/s pic.twitter.com/3qPSkrkvo9

posted at 09:55:53

2022年06月26日(日)2 tweetssource

2022年06月24日(金)3 tweetssource

6月24日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

平野啓一郎さんの『死刑について』(岩波書店)。amzn.to/39LbLbL
一つのフィールドの中で水も漏らさぬ議論をするのが目的ではなく、フィールドを移動しながら、理念や意見や実感をつないでいく。思考が性急になると、ぎゅっぎゅっとブレーキをかける。考えるヒントをいろいろもらった。 pic.twitter.com/vS0nWAOFnU

posted at 23:09:56

2022年06月23日(木)4 tweetssource

6月23日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

雑に思い込みで書くクセがつくと、ずっとそのまんまになってしまう。
推敲は精神のデトックス。
かく言う私も、最近そこまでやれてないので、やや老廃物たまり気味です。

posted at 10:43:56

6月23日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

自分が教わってきて、次世代にもお伝えしたいのは次のこと。
「ごくたまにでいいので、自分の書いたものを徹底的に、嫌になるほど、胸焼けがするくらいまで、推敲する機会を設けること」

さんざん修正し、いい加減顔も見たくなくなった文章が、やっと人に見せられるものになる、ということがある。

posted at 10:42:39

2022年06月22日(水)3 tweetssource

6月22日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

英文研究室の同僚新井潤美(めぐみ)さんがサカサカとおもしろい本を出す。
新井さんはオースティンの研究者として知られるが、イギリスで教育を受けたバイリンガルなので、その方面の知識に基づいた本も多い。
「ダウントン・アビー」ファンは必読。 pic.twitter.com/PggWrBus5H

posted at 11:53:26

6月22日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

「朝日新聞」(22日朝刊)の平田オリザさんのコメントがおもしろい。

日本語は強弱アクセントを使わないかわりに「強調したい言葉を前に持ってきて、繰り返す」。名詞の繰り返しもオッケー。だから「さお、さお、さお……」となる。

舞台だけでなく、日常会話や、議論法・思考法とも関係するか? pic.twitter.com/UI8WVICCz2

posted at 10:04:45

2022年06月21日(火)1 tweetsource

6月21日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

院生と巨人阪神戦に行くことになった。問題は応援するチームが異なること。
「オタクの側で大丈夫」「いえいえ、どういたしまして」みたいな腹の探り合いの後、阪神ファンの中で巨人の応援をする危険と、逆の場合を比較考察。結局「真ん中へんの遠くの方で」となる。まあ、前途ある青年なのでね。

posted at 22:37:26

2022年06月20日(月)2 tweetssource

6月20日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

謎だらけの「英語の成績がすばらしい自治体」ランキング。言った者勝ち?寺沢拓敬さんの分析力が光る。

「福井県の成績は、中学段階では他県を寄せつけないほど高かったものが、高校段階では「比較的高い」程度の位置に落ち着いたことになります。この不思議な結果は……」
news.yahoo.co.jp/byline/terasaw

posted at 10:19:45

2022年06月19日(日)1 tweetsource

6月19日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

諏訪さん、いい味だしてましたね。魚さんも言ってたように、文学教育系の企画って「すばらしい授業をしてるすばらしい私」的なバラ色モードになりがちだけど、諏訪さんのおかげでみんな追い詰められて具体的な提案を出さざるを得なくなった。

自分に酔った先生が学生を感染させる授業も好きですけどね twitter.com/kkyeditors/sta

posted at 20:38:33

2022年06月17日(金)1 tweetsource

2022年06月16日(木)3 tweetssource

6月16日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

@tera_sawa これです、これです。
ふむふむ。スズキメソードでしたか。
「楽器演奏の習得によって右脳の運動前野外側部(Articulation条件)や感覚運動野(Tempo条件)が、有効に活用されるということが確認された。さらに、音楽表現(Articulation)の解釈と言語の解釈とで、脳の働きに共通性が見られる」

posted at 11:35:06

6月16日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

詩のリズムと言語習得の関係について授業で触れたら、「楽器を習うと、言語習得にも影響するとの研究結果がある」と学生が教えてくれた。駒場のある授業で聞いたとのこと。教えを請いたい。

posted at 09:59:11

2022年06月15日(水)5 tweetssource

6月15日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

昨日の院ゼミで読んだこの論文、ジンメルの「嘘の社会学」をシェイクスピアのソネット138番を使って批判するというかなりアクロバティックなもの。
「演技」「儀式」「ポライトネス」「レトリック」から「分人」まで周辺概念は豊富だけど、あえて「嘘(lying)」にこだわるのも以外とおもしろい。 pic.twitter.com/CCl1JX9pYs

posted at 12:46:55

2022年06月14日(火)3 tweetssource

2022年06月13日(月)3 tweetssource

2022年06月12日(日)5 tweetssource

6月12日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

現代作家アーカイヴ第25回のゲストは、詩人の吉増剛造さん。私がインタビューを担当します。(担当させていただきますとは言わないよ)
6月27日(月)13:00-15:00、zoom webinarによる開催。要事前登録。
「自選3冊」は『詩とは何か』『Voix』『声ノマ』。
登録はこちらから→u-tokyo-ac-jp.zoom.us/webinar/regist pic.twitter.com/D3VKmSFnFv

posted at 23:24:08

6月12日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

放送大学の「世界文学への招待('22)」。
第13回6/24(金)20:15-は、古井由吉がテーマです。インタビュー映像や作品朗読もあり。
「すばる」の連載「時々、慈父になる」が話題の島田雅彦さんによる古井語り(&研究室風景)もたっぷり入りますので、そちらもお楽しみに。
bangumi.ouj.ac.jp/v4/bslife/deta pic.twitter.com/jKGMDYU81a

posted at 23:00:07

2022年06月09日(木)2 tweetssource

6月9日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

大学の大きな役割は「興味の創出」と「興味の追求」の場の提供。「興味」こそが「知」のエンジン。
社会の需要に応えることも大事だし、商業的価値の創出もある程度必要でしょうが、後者×2に過度に依存するようになったら、「知」は衰退するでしょう。

posted at 15:22:30

2022年06月08日(水)4 tweetssource

6月8日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

今月の「群像」は批評がたくさん。
拙連載「事務に狂う人々」は、事務の中枢「四角四面」VS事務の宿敵「注意散漫」がテーマです。今回も漱石を。

 もう一つ。大学事務の「底力」への畏怖を踏まえ、「そもそも事務って何よ?」をマッピングしてみました。事務には「7つの顔」があるのです。 pic.twitter.com/vHEpuvkrPb

posted at 20:52:40

2022年06月07日(火)1 tweetsource

2022年06月06日(月)5 tweetssource

6月6日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

「文學界」。荒川義雄さん(いわゆる「新川さん」。西村賢太さんの実質的な保護者?)のインタビューは、読み終わるのがもったいないくらいおもしろい。

習作期の作品、女性蔑視的な表現が多く、自分で書いておいて心配になって「上野千鶴子さんからクレームが来ないかな?」と気にしていたとか。 pic.twitter.com/mmkne0jkG1

posted at 23:49:51

6月6日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

「NHKラーニング」という新サイトに、以前放映された「百分de名著 夏目漱石スペシャル」の『三四郎』回の圧縮版がアップされました。
視聴は無料。長さは4分程度。

この回はテーマが「応援小説」。うまい編集で粗筋もよくわかり名場面も拾っているので、是非、ご覧ください
www2.nhk.or.jp/learning/video pic.twitter.com/nLgNeDR2a1

posted at 20:56:31

6月6日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

『別冊100分de名著 パンデミックを越えて』、読んでます。
タイトルの含みにあるように、パンデミックの話からおおいに拡大。ダロウェイ夫人の白髪や、大杉栄の吃音や、電車のゲロや……。
そういえば、T.S.エリオット『荒地』も、あれはスペイン風邪だよ、という話になってますね。 twitter.com/ogawa_kimiyo/s pic.twitter.com/uZ9WGcRrto

posted at 10:15:08

6月6日

@jumping5555

阿部公彦 ABE Masahiko@jumping5555

少し早めに届いた「文學界」7月号、封を切る間も惜しんで破りあけたのは、『雨滴は続く』の世界から飛び出してきた〝葛山久子さん〟御本人の、西村賢太追悼文を一刻も早く読みたかったから。
すばらしい。
この文章、世界のどこに置いたらいいんだろう。 (再掲) twitter.com/jumping5555/st pic.twitter.com/v0X1uAIpmI

posted at 08:13:42

このページの先頭へ