情報更新

last update 12/13 12:23

ツイート検索

 

@k110408
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

Stats Twitter歴
2,807日(2011/04/08より)
ツイート数
1,920(0.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月13日(木)2 tweetssource

13時間前

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

賢母を前提に制度設計する発想がおかしいのであって賢母なら国のやることは放っておくというだけ。賢母でないことを前提に制度設計する必要がある。離婚後共同親権は愚者と凡人の両親の下に生まれた子が愚者や虐待者を避けることができる制度であるべき。#単独親権制は児童虐待を量産する独裁制 twitter.com/koga_r/status/

posted at 09:35:57

2018年12月12日(水)3 tweetssource

23時間前

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

本人が逃げていい+周りが受け入れていい以外に児童虐待は防げない。単独親権(独裁)+密室+逃亡不可で家裁・児相が適切に監督(介入)って、裁判官や児相は魔法使いじゃないので無理。権威主義は捨てて地に足をつけるべき。家裁や児相の健全化は目指すべきだが現状祈祷メインの古代医療集団のようなもの twitter.com/UUQjfllQ68CKPi

posted at 22:53:50

2018年12月11日(火)3 tweetssource

12月11日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

不毛なので利権や生い立ちなどでガチガチの単独親権擁護者になっている一部の有名どころをミュートにしておいた。アンチをミュートにして単独親権制という独裁制が児童虐待を量産しているという本当のことを述べて粛々と単独親権制の骨抜きと離婚後共同親権創設を求めればいいと思う。

posted at 20:24:26

12月11日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

単独親権擁護派は共同親権を父母合意制と意図的に決めつけて批判しますが、共同親権でも父母を(初回限定でなく)常時子供が選択できるような自由主義的な考えもあるはずで、その場合は単独親権擁護派の批判はほぼ的外れで、単独親権者に虐待される子も救うことができます。御検討の程お願い致します。 twitter.com/nagashima21/st

posted at 03:33:37

2018年12月10日(月)4 tweetssource

12月10日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

同居母がほぼ単独親権を得る現行運用では精査なんかなされていませんよ。お墨付きを与える手続がなされているだけです。児童虐待を含め密室の中での環境を一番知っているのは子供なので子供の自由を保障するのが一番合理的です。現場を知らない裁判官が決めるのが正しいというのはただの権威主義です。 twitter.com/JU8dM2sof3KCqI

posted at 23:24:26

12月10日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

共同親権と言えば両親合意制と勝手に決めつけて叩いている論者もいるようですが、共同親権と言っても両親自由選択制(鞍替え自由)もあるのですよ。両親自由選択制の共同親権制から見れば単独親権制はデメリットしかないので両親合意制の共同親権制を仮想敵として叩くんでしょうね。 twitter.com/JU8dM2sof3KCqI

posted at 20:47:27

12月10日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

子の連れ出しは誘拐罪になっても条文解釈(文言解釈)上はおかしくない。現在の運用上誘拐罪と扱われていない(or起訴便宜主義で不逮捕・不起訴)だけ。現行運用と相性が悪いというだけで唱えていけない道理はないのはごもっとも。私的には刑法の謙抑性(抑制行使)から逮捕・起訴には消極的ですけど。 twitter.com/yamabiko696/st

posted at 15:35:37

2018年12月09日(日)4 tweetssource

12月9日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

友人ブルータスがカエサルを裏切ったように単独親権反対派は独裁は許さないと言っているに過ぎない。もちろん、カエサルを暗殺した人にはカエサルが嫌いな人が多数含まれたが友人だろうが身内だろうが独裁は許さないというだけ。妻の独裁を批判するなんてという縁故主義の現代憲法学者とかある意味斬新 twitter.com/Hanamum1211/st

posted at 12:25:02

2018年12月08日(土)16 tweetssource

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

単独親権の実権部分を形骸化し業務独占資格でなく名称独占資格(親権者という名前を名乗っていい資格、他の特権はなし)にしてしまえば丸く収まりますね。実権は両親同じ、子供は好きな方の同意をとりつければいいし、好きな方と住めばいい、会いたければ自由交流。クレーマー以外には納得の解決。 twitter.com/AAA54712503/st

posted at 18:39:12

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta 聞く案件では単独親権者(母)が実力行使で連れていく(親権あるので自力黙認)、警察呼ばれて誘拐として圧力、親権に基づいて法的手段を打ち子供が執行官に囲まれる等。一旦戻されたけど再度逃げ出して親権者がどうしようもなくなる場合もありますが年齢にもよりますし、扱いも統一されていないでしょう。

posted at 18:13:42

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta 訴訟提起を防ぐのは難しいです。ただ妻が子を連れて出た場合は裁判が起きても継続性原則で連れ出し状態を追認してます。子が逃げた場合も同様に事後的追認で処理するのがダブルスタンダードでない処理です。判決は出すけど訓示的処理もあります。暴力等を伴わないなら国家暴力で対抗する必要はないです

posted at 16:47:18

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta 人権思想や憲法通り子供の人権(自由権)を保障して児童虐待を防止するために単独親権を骨抜き・廃止にしろと言っている感じです。その状態を共同親権というなら共同親権ですし、その状態を作るのに共同親権が必要なら共同親権推進です。ですから単独親権(独裁システム)潰しと言った方が正確でしょう。

posted at 14:45:54

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

共同親権は将来の課題なので現状は単独親権の力を運用上弱める努力も必要だと思います。有形力や恫喝を用いた暴力や監禁に警察が動くのは当然ですが、親権のみを理由にして警察など行政が積極的に両親の一方について他方を牽制するようなことはやめるよう持っていくべきではないでしょうか?。 twitter.com/ishinkushida/s

posted at 11:50:23

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

災害で例えれば本人が逃げればいいのに「勝手に逃げるな。防災部門の管轄。」といって実は防災部門はろくに機能しておらず災害に巻き込まれて死亡という感じの悲劇が生じているということです。児相・家裁は密室かつ親権保護ありきではどうしようもないのでポーズで誤魔化す権威主義の牙城。 twitter.com/kinotheta/stat

posted at 10:50:57

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta 父権主義で自由権を制限できるのは自己加害防止のためであり逃げる自由を否定することが父権主義というのはスパルタ願望でなくて何なんでしょうか?。スパルタ願望が極端とおっしゃいますがそれぐらいで親権変更は認められないのが実務です。平均的母を想定するあまり結果として虐待保護にもなってます

posted at 09:13:06

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta 対抗権力の話だと思います。住所秘匿をどう考えるかという話もありますが、実際は子の所在がわかっており、関係良好で政治権力が干渉しなければ幾らでも会える親子もいます。「叱る」是非は置いておいてもほぼ同居母が勝つ先例主義=パターナリズムは後付け方便に過ぎず自由権侵害だけ残ると思います。

posted at 03:15:44

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@kinotheta スパルタ願望はろくなことないです。神経質な親に散々宿題しろと怒鳴られ、ADHD発症して勉強できなくなり、一生生きづらさを抱えるというのも容易に想像できます。自由権は憲法が保障しているのにスパルタ願望で捻じ曲げるのは異常と思いますし、世の中で一番緩い人を見つけられるのではなく両親間です

posted at 02:52:34

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

公園やコンビニ行くのに裁判所の許可がいらないように親に会うのに裁判所の許可はいらないと言う理屈が理解できない文系学者もいる。出来のいい教養記事書くことに専念して欲しい。でも、全体主義者や権威主義者の記事や出来の悪い記事は読まないけど。

posted at 02:40:43

12月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

子供の居所は両親間では子の自由にすればいいだけです。政治権力は不干渉(暴力・監禁等には干渉)ないし求められたときの事後的追認で足りるはずであり、事前取り決め強制や政治的命令で将来的に守らせるのは子供の居住・移転の自由等人権(自由権)を侵害し、児童虐待を防止できなくするのみです。 twitter.com/kinotheta/stat

posted at 02:20:08

2018年12月07日(金)3 tweetssource

12月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

子は単に権利を得る行為は親権者の同意がいらない。非親権親でも扶養義務は残る。だから単に権利を得る行為として扶養義務に基づき衣食住を提供し、自由な親子交流をするのが非親権親の目指す方向性。子とのパイプ確保と濫用されがちな単独親権制(独裁児童監禁制)を骨抜き・廃止にすることが課題。

posted at 23:33:46

12月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

本来単に権利を得る行為は親権者の同意はいらないのだからお金がいらないことはもちろんお金がいることも別居親や祖父母等からお金を調達できれば大抵のことはやってしまっていいとなって然るべき。でも、既得権者や全体主義者や権威主義者が幅をきかせているせいで日本の子供の実質的地位は奴隷。 twitter.com/kiwi250r/statu

posted at 15:24:21

12月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

家庭裁判所の人員を拡充したところで家庭が密室であるのは変わらない。お金を沢山かけて祈祷集団を増やすだけになりかねない。現行運用ではむしろ毒になりがちなので祈祷に方がましかもしれない。家庭裁判所の人員拡充なんて権威主義者の自己満足で、自由を保障した方が有効。#こどもにじゆうを

posted at 08:50:38

2018年12月06日(木)8 tweetssource

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

実際の主たる監護者概念は偏見を利用した枕詞のようなもので父親が仕事・家事・育児全部して子供(幼児)が父親べったりで母親が精神疾患などで戦力外で子供に好かれていなくても母親が子供を実家等に連れ込めれば父親は全く勝てないのが実務です。ただの女系独裁監禁勝ちシステム。#こどもにじゆうを twitter.com/GYsnouLqTlcxJ4

posted at 23:50:00

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

結局担当者交替でトーンダウンという感じ。現在独裁的に単独で決めているのに共同親権になると父母の一方(単独)でなく双方の合意という形で従来の単独親権者(主に母)の拒否権を残したいという悲惨な発想。支配者は被支配者の自由は落ち着かない秩序病といったところ。 twitter.com/koga_r/status/

posted at 20:45:35

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@himawari3218 妻子が逃げたという表現は妻は逃げたかもしれないけど子供は逃げていないだろという話なので誘拐よりはましということで連れ去りという表現を使いますが、連れ出しの方が無難かもしれませんね。ひまわりさんは違うということですが嫌がっている子供の話も聞くのでそういうのは連れ去りでもよさそう。

posted at 11:57:14

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

妻が精神疾患で夫が仕事・家事・育児を全部こなし子が夫べったりでも、妻が子を連れて実家に行けば、簡単に断絶して子に全く会わせずお金だけ支払わせ続けることが可能なのが日本の(女系)単独親権であり、主たる監護者概念は偏見利用のまやかし。主な育児負担者なら断絶可能なのもそもそもおかしいけど twitter.com/tana3yo/status

posted at 07:34:54

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

そんな言い方失礼だと思います。年齢に関係なく人権(自由権)を保障している憲法に朱子学(儒学)もどきの好き嫌いを導入して独自の学説(監禁正当化理論)を打ち立てようとしておられるのかも。ショーンKさんのような語り口でマスコミでしゃべれば一部のお茶の間で受け入れられるかもしれません。 twitter.com/harvest_sesame

posted at 00:58:12

12月6日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

子の福祉や利益から言ったら、選択自由・鞍替え自由・両親からいいとこどりが良いでしょう。「子の自由」を侵害する気満々だから政治パラサイトは「子の福祉や利益」という抽象概念を使う。権威を利用しつつ権力(自由)を取りあげ監禁する伝統芸。#単独親権制は独裁児童監禁制で児童虐待量産中 twitter.com/aplacein/statu

posted at 00:03:40

2018年12月05日(水)9 tweetssource

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

父母いずれか好きな方でいい(鞍替え・逃亡も自由)とすればいいだけです。未成年者の婚姻への同意は(親権に関わらず)父母の一方の同意で行うことができますので、これに倣えばよいです。単独親権者の多数は悪人ではありませんが、一方で顔色伺うどころか虐待もあることを考えてもらえればと思います。 twitter.com/kiss_a_mikan/s

posted at 16:30:43

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

賢母とDV父というドラマによると単独親権がよいと言っているだけで単独親権擁護派は概ね利権か個人的な生い立ちが関係している人々と思われます。父母生存の場合には父母のどちらかの同意で足りる自由主義的な共同親権に比べて単独親権が優れている点は一つもないです。 twitter.com/EeOCGvwDoUjHrW

posted at 14:29:16

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

私の場合は子供も含めて全ての人の自由権が公平に保障されるべきで、それを自由主義的な共同親権と言っているだけで制度に興味ないというより自由を侵害する制度は有害と思っている。会いたくても会えない親子が大問題で何時でも会えるけど会わない親子は問題ではないと思っている。 twitter.com/teddora555/sta

posted at 14:16:17

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@karusepu 親だけでなく年と共に子供の心も変わりますし、そもそも当初から単独親権者が不適格だったり子供が望んでいない方の可能性も十分あります。今の単独親権は欠点だらけで子供が父母のどちらかの同意を取り付ければ足りる自由主義的な共同親権に持っていくべきだと思います。

posted at 11:02:39

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

@ryotax69 選べというから酷なのでは?。父母に同等の権利を与えて子供がどっちに行っても(鞍替えしても)政治が介入できない自由主義的な共同親権にしておけばいいだけだと思います。父母が別居してれば選べと言わなくてもどちらかに住むことにはなる。それが今は連れ去りや国の強制というだけでしょう。

posted at 10:11:57

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

まずは国が肩入れした片親のいうことを子供がきかないといけない単独親権から父母のどちらか好きな方の言うことを聞けばいい自由主義的な共同親権に改めれるのが先でしょう。同居親の方が貧しくてDV気質で子供に嫌われているかもしれない。そうしたら子供は逃げ出すだけで養育費問題(経済問題)も解決。 twitter.com/ryotax69/statu

posted at 09:53:01

12月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@k110408

生理が来ただけで死にたくなったり暴れたりするような特殊な人がいることを考えていないし、高所得者相手なら働かないでも暮らせるだけのお金がもらえることも考えていない。誰かと同居するのとただ働かないでも暮らせるお金がもらえるのならお金だけもらう人が出るのはおかしなことではないでしょう。 twitter.com/nekonoaitsu/st

posted at 09:00:35

このページの先頭へ