情報更新

last update 04/22 20:34

ツイート検索

 

@k110408
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

Stats Twitter歴
2,573日(2011/04/08より)
ツイート数
1,151(0.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年04月22日(日)1 tweetsource

13時間前

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

別居親を嫌がるケースに言及しないと言っているが、面会交流でDV別居親を除くと言っている別居親はよく見かける。言及してますね。それより同居親を嫌がるケースに言及しないのは監禁支援弁護士ではないのか?。ああ、将軍様は常に慕われ、神(家裁)は常に正しいんでしたっけ?。 twitter.com/smile_smiling2

posted at 14:14:58

2018年04月21日(土)2 tweetssource

2018年04月20日(金)1 tweetsource

2018年04月15日(日)1 tweetsource

2018年04月14日(土)4 tweetssource

4月14日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@nanaseJuly 人によって立場は違いますからね。制度や運用に不満がある人、変えたい人。どんな制度や運用でも結果として都合がいい人がいるので守りたい人。私も子供達が制度や運用に不満を述べたら便乗して制度や運用を攻撃している部分がないとは言えません。もちろん、子供達によかれと思っていますけど。

posted at 09:57:36

2018年04月12日(木)1 tweetsource

2018年04月11日(水)2 tweetssource

4月11日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

離婚後共同親権にすべきだと思いますが、これもまやかしの部分はあります。婚姻中は共同親権ですが連れ去りをどうすることもできません。要は子供の自由を認めない(子供の監禁を認める)運用に問題があるのです。この運用がなければ子供に呼びかければ済む場合もあります。片親疎外でも説得できます。 twitter.com/mngw57/status/

posted at 09:43:03

2018年04月10日(火)4 tweetssource

4月10日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

民事・刑事責任では検証が必要でしょう。検証の猶予がないからとりあえず逃げていいのもわかります。問題は女性は検証なく子供を連れて逃げていい(保護する)が、子供は検証して立証できないと逃げられない運用です。最低限の面会に加え、子供が同様に逃げられるなら問題としてはずっと小さいでしょう。 twitter.com/Chatree1020/st

posted at 17:15:09

2018年04月09日(月)1 tweetsource

2018年04月08日(日)2 tweetssource

4月8日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

今は面会交流と養育費は別制度と言い張って、親子断絶の上、養育費だけ取るというパターンが横行しています。しかし、養育費という形で、別居親から同居親にお金を振り込まないと子供が別居親の経済力を享受できないのは親子断絶の結果であり、扶養義務=養育費は必然ではなく、セット思考も必要です。 twitter.com/sakai_takae/st

posted at 00:15:13

2018年04月07日(土)7 tweetssource

4月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

誰がどこに住むかなんてことは本人たちが決めるべきことで受け入れ先がない人が出たり、せいぜい性搾取のために赤の他人が子供を受け入れる場合に、政治権力が出れくればいい話。子供を含め誰がどこに住むべきかを政治が決めるなんて中世?、奴隷制?・・という話。 twitter.com/world_daemon/s

posted at 20:10:53

4月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

男女平等は当たり前ですが、フェミ風の人々の口車にのせられてアファーマティブアクション(積極的差別解消・逆差別)が必要だという男の人は考え直した方がいいです。フェミ風の人が男女平等になったと言うことはありませんので、導入した逆差別は財政などで成り立たなくならない限り残りがちです。 twitter.com/kouzirouda/sta

posted at 17:39:09

4月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

別居親だけでなく、祖父母でも、子供が逃げたり、希望を述べたら、その行動や希望を保護するのが政治権力の在り方だと思います。個々の弁護士の多くが金金言っているわけではないですが、子供の意思で決めてしまったら仕事がなくなるので子供の意思を考慮しない運用を支持している部分があるのでしょう twitter.com/UUQjfllQ68CKPi

posted at 16:36:38

4月7日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

子供を連れ去られた父親の勝てる確率はほぼないが・・という真実をちゃんと述べつつ言うべき<「連れ去ったもの勝ちではない」。

連れ去った方が偶々適切な親ばかりなんですよね?。神様がそうしている。利権者達がはじめたカルト宗教だからしょうがない。教祖と教義には逆らえませんからね。 twitter.com/kouzirouda/sta

posted at 15:48:20

2018年04月06日(金)2 tweetssource

2018年04月05日(木)14 tweetssource

4月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@conisshow 子供の自由を認めて、祖父母なども含めて子供が一番居心地のいいところにいけるのがいいと思いますし、それが当然の権利です。でも、それは認められておりません。危険なものを除けば選択肢は多いに越したことありません。

posted at 20:23:09

4月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

捨て猫が沢山いて、子猫だって大量に殺処分されているのに、何故ペットショップでブリーダーが繁殖させた猫を買うのか?。全く理解不能。

店は生体販売するにしても仕入れ先は動物愛護センターなどにすべき。営利目的のブリーダーとの取引はやめるべきだと思う。 twitter.com/kyoyan_o/statu

posted at 11:01:25

4月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@kazama_yui 今の運用を維持したい人たちは、連れ去った方はDV被害者で連れ去られた方はDV加害者というイメージを垂れ流しています。実際はDVはかなりの少数で、しかも逆パターンも似た数であるはずです。藤塚さんみたいな方が発言してくれればそういうイメージの是正につながるかもしれません。

posted at 10:40:31

4月5日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@kazama_yui 離婚という形で子供に最善の状態を提供してあげられなかったからこそ、子供の意思で好きな方に行かせてあげるべきです。そして可能なら子供が歩いて行き来できるところに両親は住むべきです。子供の帰属先を大人の権力争いで決めるなどあってはならないことです。

posted at 09:55:33

2018年04月04日(水)9 tweetssource

4月4日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

子供の居住移転の自由は認めない、なぜならそういう運用だから<憲法。

子供は同居親の居所指定を守れ、なぜならそういう運用だから<民法。

同居親は夫婦同居義務を守る必要ない、なぜならそういう運用だから<民法。

同居親に有利な法は守れ、不利な法は守る必要ない(邪魔)。それが現在の運用。

posted at 19:42:53

4月4日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

面会交流積極派の人達はそれ自体今よりましになるという点でありがたいですが、温情的に会える頻度と時間を増やすというスタンスの人も多い。会いたがっている親子が会うのに許可がいる運用に疑問を感じないという時点で合わない部分があります。その運用はただの人権(自由権)侵害です。 twitter.com/r34CXRsvHnOj2G

posted at 18:15:56

4月4日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@ruipapa1206 @Hasumi_Rei 連れ去りの結構な割合で子供が別居親阻害状況に陥っており、子供の意思を考慮したらますます会えないと思う別居親も多いのかもしれません。ただ、幼児も意思を持って連れ去りを拒絶しているケースもあります。また今片親阻害でも子供の意思を考慮する運用なら子供に働きかけていくことが可能になります

posted at 00:22:05

4月4日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@Hasumi_Rei @ruipapa1206 (別居親を望むなら)子供の意思を考慮しない、連れ去ったらそのまま追認、というより保護する(連れ戻しは許さない)。それが連れ去り勝ちです。ちなみに、父親が連れ去った場合には連れ去り初期には母親優先原則が働いて戻されることがあります。子供の意思は同居親を望むときのみ考慮されます。

posted at 00:13:32

4月4日

@k110408

鈴木健一(かりるーむ社長) cari.j@k110408

@Hasumi_Rei @ruipapa1206 連れ去りが不公平で戻すべきだという意見もあって、それも一理あるのですが、私が一番問題だと思っているのは子供が高校になる前ぐらいまでは、子供の意思は考慮しないというのが裁判所の立場です。つまり、子供自身が「嫌だ、帰りたい」と明確に言っていても帰してもらえず、虐待要因でもあります。

posted at 00:07:17

このページの先頭へ