情報更新

last update 05/20 16:49

ツイート検索

 

@kamekujiraneko
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kamekujiraneko

カメクジラネコ@kamekujiraneko

  • 992フォロー
  • 1,020フォロワー
  • 67リスト
Stats Twitter歴
2,577日(2011/05/02より)
ツイート数
39,923(15.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月16日(水)7 tweetssource

5月16日

@OH_taco79

Kane@OH_taco79

今さっき、近所のスーパーの魚コーナーに行ってきたが、何と体長10センチくらいしかないようなアカムツ(いわゆるノドグロ)が店頭に並んでいて驚き\(◎o◎)/! こういう価値の無いような魚を獲らないと漁業者は生活できないってことなのかも知れんが、ちょっとなあ・・・。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:26:12

5月16日

@TETSUJIDA

TETSUJI IDA 井田徹治@TETSUJIDA

某生協はまだ絶滅危惧種のお手軽パックを売り続ける。「ちょっとリッチな昼食」向けだそうで。 どれだけ資源が「回復」したのか、あるいは回復する見通しがあるのかを明確にしないのならグリーンウオッシュと呼ばれるだろう。しかも「利用が支援につながります」というのもミスリーディング pic.twitter.com/M6akSSLv6j

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:22:15

5月16日

@tajin09

@tajin09

🐋6/22(金) 篠宮龍三 × 丸山太一/クジラ王国スリランカ・報告会スライドショー開催します🐳

今シーズンのフリーダイバー/篠宮さんとシロナガスクジラ、マッコウクジラ、シャチたちとのコラボショットシーンを中心にスリランカのクジラたちの魅力をトコトンご紹介します↓

taichi-maruyama.com/blog/whaleisla pic.twitter.com/P20VtqYCaE

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:20:59

5月16日

@JWCSJWCS

JWCS@JWCSJWCS

3月にCITES事務局が開催したウナギ属のワークショップについて条約HPに掲載された。現在CITES規制対象外の種(ニホンウナギなど)のワーキンググループもあった。この結果は7月の動物委員会で報告される。bit.ly/2k3ZwJT

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:20:35

2018年05月11日(金)22 tweetssource

5月11日

@imaikuni

今井邦彦 Kunihiko Imai@imaikuni

関西で「ゴールデンカムイ」でアイヌ文化に関心を持った方は、ぜひ一度、大阪府吹田市万博公園の国立民族学博物館を訪ねられることをお薦めします。アイヌ関係の生業、祭祀などの民俗資料やジオラマが多数展示されているだけでなく、アイヌ民族の復権の歴史などについても詳しく紹介されています。 twitter.com/MINPAKU_MS/sta

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:26:05

5月11日

@vostokintheair

Shoko Ogushi@vostokintheair

日本は食に対しても集団圧力を持ち込む。ヴィーガンやベジタリアンの行ける店は少ないし、ハラールやアレルギー、グルテンフリー対応も遅れてる。食べに行ってもメニューにそういう客が利用できるメニューがなく、事前にリクエストをしてもやってくれない店多数。2020年東京五輪前にまだこの段階。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:24:43

5月11日

@kamekujiraneko

カメクジラネコ@kamekujiraneko

ポスターでウナギの蒲焼片手に絶滅危惧種の消費をさらに煽ってしまう片山議員らしい。表コーヴと裏コーヴの区別もついてないし。。反反捕鯨は史実を歪曲する歴史修正主義そのものなので、相性がいいのも無理からぬことだが>「ビハインド・ザ・コーヴ」の嘘を暴く togetter.com/li/941637 twitter.com/katayama_s/sta

posted at 23:23:17

5月11日

@anatatachi_ohno

大野左紀子@anatatachi_ohno

政治家の失言の99%は「誤解を招いた」のではなく、「問題ある本意を漏らした」。もう謝罪に「誤解を招いた」と言うの禁止。「私の認識が根本的に間違っておりました。勉強して出直します」と言うべき。それが無理なら「ついうっかり本心を漏らしてしまいました。油断してました」と正直に言え。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:13:35

5月11日

@Kogia_sima

迷子のオガワコマッコウ@Kogia_sima

鯨類のPAMは依然として人間の耳に頼っていたり、膨大な情報を含む音声でデータからピーク周波数などのわずかな情報を取り出してきていたけど、Deep Learningによって音声データをそのまま入力として与えることが可能となり、それによって人間とほぼ同精度で自動的に識別することが可能になった。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:09:45

5月11日

@whalewatch19

ホエールウォッチ@whalewatch19

ナガスクジラとシロナガスクジラの鳴き声と、彼らの移動パターンの変化を追跡する研究ニュース!鳴き声のパターンも識別できるそう。webデザインもキレイですし、二種の鳴き声も聞けます😆😆 #クジラ #イルカ

www.google.co.jp/about/stories/

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:09:23

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

この記事にあるシンポで某水産庁系研究機関の中の人が「昔はMSYのMでも言ったら以前は後ろから刺される状態だった」と仰ったとのこと。国連海洋法条約でも国連公海漁業協定でもその他日本が入る漁業条約でもMSYをベースにしろと書いているわけで、一部水産ムラのこの問題に対する認識を伺わせます。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:07:18

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

(承前)「米国の地域漁業管理委員会の科学委員会や欧州の国際海洋探査委員会(ICES)の科学者もそんなことを考え最大持続生産量(MSY)、生物学的漁獲許容量(ABC)、総漁獲可能量(TAC)を勧告するのか。聞いたことがない。」(続)

www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minat
【みなと新聞2018.5.11】

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:07:09

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

(承前)「水産研究・教育機構の市野川桃子氏は管理目標設定で、科学者と漁業者などとのコミュニケーションギャップの解消とトレードオフの明確化を課題に挙げた。しかし、本当にそれを科学者が考える必要があるのか。」(続)

www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minat
【みなと新聞2018.5.11】

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:07:03

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

「科学者がそう考えなければならないほど、日本の漁業資源は悪化しているのか-あらためて思い知る。東大大気海洋研での新資源評価・管理シンポジウムに参加した感想だ。」(続)
【みなと新聞2018.5.11 躍れ!21世紀 科学者の使命は「科学的評価」しかない】
www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minat

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:07:00

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

こちらは今年度の水産予算(1770億円)。横棒グラフにしてみました。資源調査管理(クジラの調査を除く)は46億円(約3%)で、クジラの調査関係の50億円より少ないことがわかります。もちろんダントツは漁港整備等の公共事業で718億円、約40%となります。 pic.twitter.com/CfDWBmbBad

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:06:12

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

「齋藤健農水大臣は9日、東京都内での自民党水産総合調査会会合で、国会議員らに対し今後の水産改革の方針を説明した。「一番大事なのは水産資源の調査強化。科学的で効果的な(資源の)評価・管理を確立する。これが今後全ての前提」と強調(した)」
【みなと新聞2018.5.11】
www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minat

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:06:09

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

先日125億円の巨費を投じて建設中の下関漁港を視察しました(写真右側)。こんな大金叩いてるのに実際に使う関係者からは不満続出。こんな有様なら漁港使う主たる関係者の皆さんもれなく一億円プレゼントした方が間違いなくそちらには喜ばれるでしょう。詳細間もなく雑誌媒体で公表予定。(*´∀`) pic.twitter.com/B0sUCGHc5J

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:05:43

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

日本の水産予算1700憶円のうちの700憶円(当初予算)は漁港整備等の公共予算ですが、その全国団体「全日本漁港建設協会」が40周年を迎えられたとのことで、業界紙に業界団体からのおめでとう広告記事とともに特集掲載。赤でハイライトした方は全員水産庁漁港漁場整備部長OBです。めでたいことですね。 pic.twitter.com/pUTcN0qJQB

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:05:33

5月11日

@katukawa

勝川 俊雄@katukawa

水産流通はトレーサビリティがないから、何でもありですね。しかし、漁場が同じだから北海道産でも良いと思ったって、酷い言い訳だな。

冷凍サンマ産地「北海道産」と不正表示 いわきの水産加工会社に是正指示 | 河北新報オンラインニュース www.kahoku.co.jp/tohokunews/201 @kahoku_shimpoさんから

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:05:24

5月11日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

5月13日(日)13~17時に大阪の国立民族学博物館で公開研究会「捕鯨と環境倫理」開催されます。今回は「イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク」の倉澤七生さんと立教大学の佐久間淳子さんがスピーカー、コメンテーターは京都大学の伊勢田哲治さんです。興味ある方は是非。
www.minpaku.ac.jp/research/activ

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:05:18

2018年05月09日(水)1 tweetsource

5月9日

@doubutusentai

涙がとまらない話@doubutusentai

「野生の鳥は野生のままに」籠に入れて小鳥を飼う「常識」に挑戦して日本野鳥の会を設立した中西氏。鳥獣保護区の設立、カスミ網の全廃、鳥獣保護法の制定などに私財を投じて取り組み「人類にしてまた、鳥類の中西」と呼ばれた。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 00:09:15

2018年05月08日(火)23 tweetssource

5月8日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

「取引の中心地である香港への密輸を厳しく取り締まりながら、限定的に正規の輸出を認めれば、資源保護にもつながり、シラスウナギの価格が下がれば、ウナギの値段も下がる好循環になる。ただ、高値を望んでいる養殖業者は取引の透明化に消極的だとも聞く」
www.sankeibiz.jp/compliance/new

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:53:48

5月8日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

「シラスウナギの国際ブラックマーケットは、テーマとしては興味深いが、ウナギの持続可能な利用を目指すのなら、資源量の激減を前提にした対策が急務となる。
 いま台湾ではシラスウナギの輸出を禁止しているが、実態として、密輸は野放しの状態になっている」(続)
www.sankeibiz.jp/compliance/new

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:53:42

5月8日

@Sanada_Yasuhiro

真田康弘@Sanada_Yasuhiro

「台湾で捕獲されたシラスウナギは香港に高値で密輸される。ポリ袋に水とシラスウナギを入れ、トランクに詰めて運ぶらしい
 空港の税関にも協力者がいるのだろう。香港に運ばれ、日本の業者が買い付けていく。シラスウナギの国際ブラックマーケット…」(続)
www.sankeibiz.jp/compliance/new

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:53:37

5月8日

@sakuragihiroko

サクラギヒロコ@sakuragihiroko

チンパンジーはそもそもデカくて力が強くて割と興奮しやすい動物。ストレスたまったチンパンジー連れてきて見世物にして子どもに餌やりさせるって…
堀井動物園も問題かもしれないけど、主催者側の認識の甘さにもクラっとする。相手は我々と同じ、生き物なのだよ…。便利な小道具じゃないのよ。 twitter.com/animalspeacene

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:48:27

5月8日

@ishii_atsushi

石井敦@ishii_atsushi

最重要論点は、人類共有のイルカを自分たちが捕獲しなければならない理由について、太地漁協が説得力のある説明をしていないことと、不透明なイルカ管理政策の意思決定過程です:イルカ漁問題で揺れた太地町の今~あるアメリカ人ジャーナリストの視点(佐々木芽生)- Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/sasakim

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:47:09

5月8日

@ishii_atsushi

石井敦@ishii_atsushi

相互理解が重要だというのは冷静に聞こえますが、イルカ漁反対の人と続けたい人が究極的なところでは決して理解し合えないという意味で、問題解決から目を背けさせるものです:イルカ漁問題で揺れた太地町の今~あるアメリカ人ジャーナリストの視点(佐々木芽生) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/sasakim

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:46:59

5月8日

@ishii_atsushi

石井敦@ishii_atsushi

私の書評です:石井敦(2018)書評 : 佐々木芽生著『おクジラさま:ふたつの正義の物語』集英社、2017年、東北アジア研究、第22号、111ー112頁:goo.gl/yezcje:イルカ漁問題で揺れた太地町の今~あるアメリカ人ジャーナリストの視点(佐々木芽生) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/sasakim

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:46:50

5月8日

@oikawamaru

オイカワマル@oikawamaru

そういえば現在、日本列島の河川における重要な高次捕食者が一種、絶滅の危機にあります。そう、ニホンウナギです。あの魚が日本の川からきれいさっぱりいなくなることは、避けなくてはいけない。

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:44:11

5月8日

@2616Sakai

itto@2616Sakai

浜岡原発停止7周年行動
日程:2018年5月14日(月)
時間:12:00~13:00
場所:静岡市葵区 青葉公園
内容:宣伝・署名行動(エネルギー基本計画見直しを求める署名)
☆浜岡原子力発電所の停止7年目にあたり、再稼働に反対する宣伝行動を行います。#浜岡原発 #中部電力 #反原発 #脱原発 #静岡 pic.twitter.com/u6kuzYyFdk

Retweeted by カメクジラネコ

retweeted at 23:41:21

このページの先頭へ