情報更新

last update 05/18 22:26

ツイート検索

 

@kanose
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kanose

加野瀬未友@kanose

Stats Twitter歴
5,511日(2007/04/17より)
ツイート数
196,124(35.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年05月18日(水)174 tweetssource

11分前

@togemaru_k

はたちこうた Kota Hatachi@togemaru_k

きょう始まった在日コリアンをねらったウトロ放火事件の裁判。

被告が犯行後に「ヤフコメ」を確認していたことや、友人にニュースをLINEしていたことなども明らかになりました。

コメント欄が「ヘイトの増幅装置」となっていたことがより明白に。初公判を詳報しました。
www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 22:21:44

12分前

@oskdgkmgkkk

ピエール手塚?@oskdgkmgkkk

これはどういう態度が正しいかという理屈や正しさで整理するといいはずの話と同時に、どうしても自分の中でそこの受け入れがたさが発生してしまうという苦しみとの向き合い方の話でもあると思っていて。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 22:21:10

12分前

@oskdgkmgkkk

ピエール手塚?@oskdgkmgkkk

作者と作品を切り分ける話で、お金に困ったことがない人が「貧しくとも生きる姿は美しい」というメッセージ性のあるお話を書いたり、愛されて育った人が「誰にも愛されなくても人生は生きるに値する」というお話を書いたときに、読者はその内容を素直に受け入れられるか?という問題が発生する。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 22:21:05

29分前

@NetflixJP

Netflix Japan | ネットフリックス@NetflixJP

◆配信開始
『国民の僕』(ウクライナ)

ウクライナの現大統領ウォロディミル・ゼレンスキーが俳優時代に出演したコメディ。政府の腐敗を非難する動画がソーシャルメディアで話題になり、一躍時の人となった高校教師が、まったく意図せず選挙で大統領に。

#国民の僕 pic.twitter.com/FekJA64R3j

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 22:04:30

31分前

@kubosan_anime

「久保さんは僕を許さない」アニメ公式@kubosan_anime

「週刊ヤングジャンプ」にて好評連載中の『久保さんは僕を許さない』のTVアニメ化が決定🎉

ティザービジュアルを公開いたしました✨

存在感ゼロの“モブ男子”である白石くんと、
クラスメートの“ヒロイン級”美少女・久保さんが織りなす思春期スイートコメディをどうぞお楽しみに❣

#久保さん pic.twitter.com/KjD4lHVRN3

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 22:01:44

41分前

@HinatakaJeF

ヒナタカ@映画@HinatakaJeF

『バブル」通しでNetflixでもう1回観たし(一緒に観た6歳の甥っ子も気に入ってた)、なんならお気に入りシーンを何回も再生しているし、世間的な悪評とかけ離れて大好きになっているな…その気持ちは大切にしよう。ドルビーシネマかMX4Dのどちらかで映画館で観るよ。小説版もいい内容ですよ。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:51:44

42分前

@iima1115

飯間@iima1115

『バブル』鑑賞。なんだ、ふつーに面白いじゃん!いかにも川村元気プロデュースな既視感のあるボーイ・ミーツ・ガールなんだけど、『天気の子』の延長線上とも言える水没して重力が壊れた東京を舞台にしたパルクールはひたすら疾走感と迫力があり、映像/音響共にDolbyCinemaで観て大正解と思えた一本。 pic.twitter.com/j93kLH89MW

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:51:41

45分前

@shinichiroinaba

稲葉振一郎@shinichiroinaba

ハヤカワとの合弁ウルトラマン企画、円谷がどれくらい口を出したのかは知りたいところ。『ΑΩ』にくらべて『F』はだいぶ大人しかったというか万人向けだったが、それはもっぱら著者の良識によるものだったのかどうか。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:47:44

46分前

@shinichiroinaba

稲葉振一郎@shinichiroinaba

ひところの円谷は版権ゴロ同然(ウルトラマン研究の古典として参照される某著の表紙に素材を提供するだけで印税一割ふっかけるとか、トリビュート小説企画にあれこれ口を出して結局流すとか)だったと聞くので今はだいぶましになったのだなと思う。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:47:42

46分前

@K_Kimura_Kobe

Kan Kimura from Kobe, Japan@K_Kimura_Kobe

うちの業界の方の話。研究は本来「何かを知りたい時に、最新の知見を丁寧に調べてまとめてくれている人がいる。有難いなぁ」というのが、基本中の基本であるべきだと思うのだけど、どうして皆、他人にけちをつけて自分の優位を言い募るばかりの、「能力コンテスト」みたいに勘違いしてますかね。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:47:07

53分前

@numagasa

ぬまがさワタリ@『ゆかいないきもの超図鑑』3/8発売@numagasa

映画『教育と愛国』鑑賞。教育内容や歴史教科書の記述(特に戦時の他国への加害の歴史)が気に食わない権力者が、教育現場にガンガン介入してくる戦慄の現状を映すドキュメンタリー。次々出てくる大日本帝国の亡霊みたいな人々が、オバケではなく社会の中枢にいるという事実はどんなホラーよりガチ怖。 pic.twitter.com/RIDIKH2hTi

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:40:19

1時間前

@MitsuiMasashi

三井昌志@MitsuiMasashi

インド北部ラダック地方に広がる現実離れした風景をバイクで進む。一応道路が通っているが、車はまったく走っていない。異世界に迷い込んでしまったようだ。大きく褶曲した地層が、数千万年の時を刻んでいる。これは3Dゲームのテクスチャーマッピングではない。ありのままのリアルな世界だ。 pic.twitter.com/84TBmcFyxB

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 21:29:00

2時間前

@MiraiMangaLabo

大塚英志最新刊「くだんのピストル」第2巻発売中 「シン・論」@MiraiMangaLabo

最近、散見する縄文を沖縄と結びつけ日本の伝統や南方に向かう論考は「椰子の実」が国民歌謡化し南方=共栄圏が民話などで共通の文化圏だという言説の求められた時代に形成されたイデオロギー的部分をきちんと触れないと危なっかしいんだよ。
「大東亜共栄圏のムールジャパン」第4章参照。 pic.twitter.com/kWvQYlh5Jt

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 20:03:20

2時間前

@maGuremono

まぐれもの@maGuremono

RTした庵野展の感想および、それに添えられた押井守が何度も言っている「庵野にはテーマがない」、および庵野監督自身も過去に言っていた「自分(たち)はコピーしかない」に対し、自分が感じている「庵野作品の一貫したテーマ」を書こうとしていたところに、先のシンマン評が来てより腑に落ちたんだ

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:52:09

2時間前

@capitano1812

墨酢@capitano1812

『シン・ウルトラマン』クレジットにARRIのAMIRAが筆頭で載っていたから今作はAMIRAカメラをメインで撮影したんだろうけど本当に予算無かったんだろうね。AMIRAなんてハリウッドでは最早低予算、インディーズでしか使われないカメラなのにそれを日本の「大作」で使っているのだから。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:48:01

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

3時間前

@DamosellesomaD

羊忘念碑@DamosellesomaD

いつもの表自vsフェミの構図が完成する。
元はといえば同胞の声を聞こうとせず、むしろ仮想的とする本物のフェミを招き入れる過剰な発狂を起こし、声を上げた同胞そっちのけで「ほらごらん、おかしい奴しかいない」と謎の地固めをする、前時代を過信したオタクどものせいじゃないのか?

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:30:39

3時間前

@DamosellesomaD

羊忘念碑@DamosellesomaD

"セクハラ"はレッテルとして機能し易いワードなので、いつもの如く(最近流行った言葉を使えば)ポリコレ当たり屋かと、連中を敵視する人々が「お前の見方はおかしい」を繰り返す。
硝煙を嗅いだ所謂本物の"ポリコレ民"(大抵において中庸を取る気が無く大事を起こす連中)も偏ったレッテル貼りを行い

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:30:31

3時間前

@DamosellesomaD

羊忘念碑@DamosellesomaD

シンウルトラマンのセクハラ騒動、外野から見る限りの印象。
当初は正統な初日組のうち感度高めな方々(アンテナの立ってる人〜過敏な人。)がやや批判的に感想で述べたに過ぎず、全否定へ走る人は少ない印象。
しかし"ノイズ"よりセンシティブなワード"セクハラ"がサジェスト上位を占める。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:30:27

3時間前

@sl1eep

ずっと寝ていたい@sl1eep

シン・ウルトラマンのセクハラ描写でフェミが騒いでいるというツイートが見られるが、公開初日にフェミニストの面々がさぁ叩いてやろうと観に行くわけがないのになぁ
純粋に作品を楽しみにしていた人々がノイズだと言っているんだ。その意見を受け止めなければ老害になってしまうよ

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 19:20:59

4時間前

@umegrafix

umegrafix(ウメグラ)@umegrafix

あと、シンマン主題歌の米津玄師という人が天才だというのは十分分かったのて、唐突な物言いで悪いけどもうさっさと映画監督業に進出してほしい。他人の映画の主題歌はもういいよ。邦画を救ってくれ。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 18:29:43

4時間前

@yosa_4343

よさ@yosa_4343

M八七で初めて米津玄師くんに触れたウルトラのオタクの皆さんが彼の曲に感心し興味を持ってくれているようなのが嬉しいので、ウルトラ/米津くんのハイブリッドオタクの私からぜひこれを聴いてくれ〜〜〜!!!をしてぇと思い、なんか作りました
※すごい個人的な意見
※シンのネタバレは別にないよ pic.twitter.com/1ekNn1ja8P

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 18:10:06

4時間前

@simakazu

漫画家島本和彦@simakazu

来月号ゲッサンのアオイホノオのネームなのだが、遅々として進まなかった仕事が昨日シン・ウルトラを見て感情が一気に上がり今朝爆発的に叩きつける内容になった(笑)‼︎来月になったらみんな忘れてるだろうけど、来月はシン・ウルトラ見た直後の俺の気持ちが具体的に描かれる内容とと思ってくれ‼︎

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:56:52

4時間前

@simakazu

漫画家島本和彦@simakazu

昨日シン・ウルトラマンの映画を見てから、いわゆる「クソデカ感情」と闘いながらなかなか眠れず、締め切りが近い本業ネームの残り半分を今朝やっつけたので、シン・ウルトラ2回目を今鑑賞完了‼︎クソデカ感情も整理完了!!!!みようか見まいか迷ってる君は今すぐダッシュで見てこい!!!!

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:56:45

4時間前

@movmovmov

MOV@movmovmov

父も「お前が誘わないと(僕が誘っても)母さん絶対来ないからな」と嬉しそうでした。
思いがけずいいイベントになったねと駅前で笑顔で解散して、
確かに思いがけずいい提案になったな〜と思いながら米津を聴きながら涙が止まらない帰り道。
いい思い出になったのでツイートしてみました。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:55:02

4時間前

@movmovmov

MOV@movmovmov

恐る恐る「大丈夫だった?」と聞くと、
「すごく面白かった、元気出た!あんな生きることの希望とかを見せられちゃったら、そりゃあんたなんかよりよっぽど刺さるわよ!」と興奮気味に語る母。
「スペシウム光線の破壊力が昔とは段違いで引き込まれた!」と母親とは段違いの感想を早口で語るキッズ父。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:54:54

4時間前

@movmovmov

MOV@movmovmov

秒で鼻息荒く目をキラキラさせ童心に帰っちまった父は心配いらないとして、
評判も(特にウルトラマン全然知らない!って層からは)賛否両論っぽいし、重い話で申し訳ないがそもそも母は末期ガンなので、単純に2時間大画面爆音高刺激拘束大丈夫なんかな、とソワソワしながら鑑賞を終え、明るくなる館内。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:54:50

4時間前

@movmovmov

MOV@movmovmov

シン・ウルトラマンおもろかった!と直撃世代な父に話したところ「なぬ、今はそんなのがあるのか!」と興味津々で、せっかくだから母も誘ってみようということに。
「母さんと最後の映画になるからな!」と謎のプレッシャーをかける父、「やだ私!全然知らないし!(せっかくだから行くけど)」と母。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:54:40

4時間前

@yosa_4343

よさ@yosa_4343

マックスのオタクであることを隠しきれなくなってきたのでもうがっつりおすすめさせてください、はじめてのひともコアなファンも楽しめる最強最速のウルトラマンマックスをみてください、みてください……(引用は15周年の時に喚いた産物)twitter.com/yosa_4343/stat

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:49:52

4時間前

@yosa_4343

よさ@yosa_4343

思った以上に見ていただけているので更に補足というか追加というか、これらもはじめてのひとでも楽しみやすいかなって思ってるよ、というかウルトラはみんな面白いからみんなおすすめしたいよ、あともうバレバレだと思うけれども私が狂い散らかしてる推し作品はマックスだよ、みて pic.twitter.com/2Wm0UrEI3P

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:49:46

4時間前

@yosa_4343

よさ@yosa_4343

もう色んな方が「シンで興味もったけれどウルトラマンってどれからみたらいいんだろう〜><」に対して反応しているところに私もおすすめというかこの辺の作品が見やすくて面白いよ!!!!みて!!!!!と声をデカくして喚きたくなった産物、文字が多いなぁ pic.twitter.com/niwFSckd8l

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:49:38

4時間前

@yosa_4343

よさ@yosa_4343

ウルトラマンの拗れたオタクで米津玄師くんの捻れたファンによる ○○○○○○についての考察というか妄想・M八七についての改めての感想等、このお歌は○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○と解釈しました fse.tw/FKZEFGdE#all

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:49:02

4時間前

@Frozen_Frog_8

R-GRAY@Frozen_Frog_8

鑑賞前:おお…パブリックイメージとしてのウルトラマンのテーマソングとして解釈一致…

鑑賞後:パブリックイメージなんてもんじゃなかった。これはあのウルトラマンと、人々のための歌だった。あのウルトラマンの…あのウルトラマンが…!(号泣)

open.spotify.com/track/3sFdaHo9

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:44:34

5時間前

@gutei_miyashita

宮下愚弟▶︎イラスト依頼募集中@gutei_miyashita

米津玄師の『M八七』の歌詞「痛みを知る ただ一人であれ」について
「孤独でいろ」って意味じゃなくて「神みたいに、上位種みたいに俯瞰した立場から物事を語るんじゃなくて、ひとつの生命体として生きろよ」ということだと解釈している
それはウルトラマンに対してであり、現人類に対してでもある

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 17:29:34

6時間前

@naoyuki_onda

恩田尚之@naoyuki_onda

MFゴーストのオファーを頂いた時には、時間の許す限り関わりたいなと思ったので即答しました。
スーパーカーの音の収録は寒かったですが眼福で最高でした。
乗っている車が主人公の車と同じなのは偶々ですが、音の付いたPVを観ると走りに行きたくなりますねぇ♪ twitter.com/mfg_anime/stat

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 16:11:14

6時間前

@Kuma_Area88

くまほん@Kuma_Area88

月曜からSMSL HO200が15%オフのセール価格になっているんだけど、DACをSU-8からD300に換えてから今の環境にちょっと満足しちゃっているので購入はしばらく見送りになりそう

〃∩ (|∩⌒∩|) 🎵
⊂⌒( ・(ェ)・)
`ヽ_つ/ ̄ ̄ ̄/
☕ \/___/ pic.twitter.com/TX1V9xhrh0

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:38:44

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

俺自身、大学に合格し、家を決めないで上京したんだったw 田無の1万円の部屋に入居して、仕送りゼロだからその日からバイトした。携帯も電話もネットもないし、田無から京橋の堀内カラーまで交通費がないので、毎日自転車で通った。一ヶ月は米と玉ねぎだけ食ってた。72年ならもっとてきとーでしょw

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:15:24

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

いまバイトで月に15万もらってるとする。15年後に20倍だから…300万もらってんだよ。それで借金が消えるかしらんのだが、今とは事情がずいぶん違う。脚本家がどこまで考えてるか知らんけど、考証はかなりのプロがしてるはず。NHKはちゃんと補正してて、視聴者が気づいていないのかもと言いたかった。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:15:20

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

借金はどうなった?という批判も多いけど、昭和は物価も給料もばんばん上がる。貯金でもすごい金利が付く。うちの父は初任給が1万円代なのに、俺が小学生の頃は20万とかもらってるわけ。俺の知識は偏ってて推測なんけど、そう考えると借金とかどうにかなったような気もする。違ってたらごめん。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:14:55

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

これは沖縄の人だけじゃなく、なにかあって逃げるように地元を飛び出しても、昔は落ち延びる先があったのよ。就職を決めず、住む場所もなく激情的に来訪しても住み込みの仕事があって、その地で生活できた。北海道にもいっぱいいたよ。今は身分証や銀行口座がないとなにも出来ないからたいへんだよね。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:14:47

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

なので暢子が就職も住居も決めないまま上京したのはおかしいと憤慨する人が多いみたいだけど、戦前から沖縄県人会のある鶴見にいったらなんとかなったんだと思う…って解釈でいいがでしょう?w 実際、女工にならすぐなれたはず。アパートも契約書だ、敷金だ、保証金だなんてことはなかったろうし。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:14:43

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

次女が上京する2年前にはコザで暴動が起きた。日本国籍だけど本籍地が沖縄の人は沖縄人、琉球住民だった。だから本土の沖縄県人会って、終戦後は難民センターに近かった。新参者の住民である沖縄人は、自分の土地を所有する前に、県人会の会館を建てようとしたんだって。今の感覚だとわかんないよね。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:14:24

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

『ちむどんどん』に否定的な人は、現在の常識で「ありえない」と憤慨してるようだけど、当時の沖縄ってすごく特殊なんだよ。アメリカ統治下で右側通行・ドルなんだけど、アメリカの憲法も、日本の憲法も適用されなかった。米兵による交通事故や暴行・殺人事件の被害者になっても泣き寝入りだった。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:14:20

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

小山卓治の『いつか河を越えて』は、自主規制という建前で歌詞の改変をさせられた。このあとも小山は攻め続け、中国残留孤児二世の暴走族・怒羅権のメンバーが起こした殺人事件を題材に差別問題を歌う。めちゃかっこいいです。/小山卓治(Guest:河口修二)/いつか河を越えて youtu.be/Y50wtZZd8nY

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:13:44

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

潮田は浅野の埋め立てで急速に発展した京浜工業地帯だ。俺は札幌なので未経験なのだが、当時、光化学スモッグ(工場の排煙や自動車の排気ガスが光化学反応を起こす)が問題になっていた。翌年の1973年には、光化学スモッグ注意報が年間300日近く出された。ほぼ毎日じゃんね。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:13:28

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

ヤクザと関係ないので放出する。暢子が鶴見を訪問したのが1972年(昭和47年)の沖縄返還直後なら、沖縄人が住んでいたのは鶴見橋を渡った潮田(うしおだ)だ。戦争で焼け区画整理されたが、その後も重化学工業の工員街だった。日本鋼管の溶鉱炉もあったし、公害の原風景といった感じの風景だったはず。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:13:22

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

ちょうどいまドラマは沖縄返還直後だけど、このあと記念行事として沖縄海洋博があり、その後、反動で観光客が激減、ホテルの稼働率が10パーセント近くになって不景気がやってくる。同時にヤクザ抗争も激しくなる。その後、回復するのだが、JALやANAがテレビでバンバン沖縄旅行のCMを流してた。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:13:07

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

沖縄の県人会も、かなり他の地域とは事情が違うのだが、どこまで説明するんだろう。今の沖縄は憧れの対象で差別なんてないけど、当時は本籍地が沖縄だとなかなか就職するのも大変もだった…Uターンしてきた幹部から聞いた。言葉の問題もあるし。ま、ドラマはそもそもウチナーグチを喋ってないもんね。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:12:54

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

冒頭のアシバー小唄(暴力団小唄)、今ならまだ歌える人がいると思う。ネタとしての沖縄ヤクザは手垢が付きまくっているので追ってはいないけど、案外、空白部分が多く、聞き書きだけでも残しておこうかという気になった。なら急がなくては/追悼 布川徹郎ドキュメント 3 youtu.be/1tLeRIlZzXg

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:12:39

7時間前

@yonakiishi

鈴木智彦/SUZUKI TOMOHIKO@yonakiishi

沖縄ヤクザのちむどんどん…かなり面白いと思う。比嘉家の歩みはそのまま沖縄ヤクザ史だから。ヒロインの比嘉暢子が本土に渡り、舞台が鶴見に移ってからもちゃんと繋がる。ネタバレしたら怒られるのでもったいつけて悪いのだが、うちの本棚…呉市史の横に鶴見区史があんすよ。完全に俺のターンだろ。 pic.twitter.com/RFJeg9BzQF

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:12:33

7時間前

@hakoiribox

ノザキハコネ@hakoiribox

俺は漫画も映画も「これはこの作品が作られた時の社会背景がこのように影響しているな」と考えながら見るのが大好きなのでフィクションと現実は相互関係にあると思うよ。同時代人の当事者ではそれが分かりにくくなるというのは往々にしてあると思うが。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 15:09:37

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

なお、滝本太郎からは、LGBT理解増進法や「性自認」を推進する動きを「カルト問題」とするかのような主張がありました。しかしカルト問題に取り組む人々の中で、このテーマをカルト問題と捉える発言をしている人間を、ぼくは滝本以外に見たことがない。全くコンセンサスを得られていない主張です。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:20:02

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

登壇者の1人である森奈津子氏からは「LGBT活動家は私達LGBTの代表なんかではなく、いわば左翼の代表。共産党、立憲民主党と強固につながっている」との発言がありました。勉強会の大半は性自認をめぐる議論でしたが、こんな調子でちょいちょい「左翼」「リベラル」批判とセットになっていました。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:19:56

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

議員席から発言した1人は、おそらくこのリンクにある件と思われる話を挙げ、その議員が落選運動までされたとして「これはリベラル・ファシズム、ファッショじゃないかと思う」と言っていました。名乗らないのは、こうした批判・非難を警戒してのことのように思えました。
www.tokyo-np.co.jp/article/105856

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:19:52

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

フロアには30人くらい。うち議員用の席には、入れ代わり立ち代わり10人くらいの議員がいました。山谷えり子氏が来てました。稲田朋美氏っぽい人もいましたが間違いないかどうかはわかりません。この2人含め大半の議員が途中で退出していて、質疑の時間まで残っていたのは2,3人。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:19:36

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

館内のモニター表示によると、会場の会議室使用の名義は自民党の高木啓衆議院議員。登壇者は8人。うち1人が森奈津子氏。司会は滝本太郎弁護士。統一教会系メディアのライターは見当たりませんでした。高木啓議員は、こんなところにお名前が登場しています。
www.jcp-tokyo.net/2019/1122/41857

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:19:30

8時間前

@SuspendedNyorai

藤倉善郎@菊池真理子先生の2世漫画を読みたいです@SuspendedNyorai

今日は、統一教会系メディアのライターとともに活動する #女性スペースを守る会 などが衆議院第一議員会館内で開催した「性自認の法令導入について当事者の女性性的少数者から聞く勉強会」を取材してきました。正式タイトルはもっと長いんですが、議員会館のモニターに表示されていたタイトルです。 pic.twitter.com/YHQbC8TdUX

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:19:19

8時間前

@navigavi

じゅん@navigavi

HPのゲーミングPC、アマゾンで買ったのより10万安く公式で売っててすぐ返品申請した。PCはノリで買い物すると死ぬ可能性高いから買う前にちゃんとYouTubeとかレビュアーの動画を調べてから買おう…

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:15:16

8時間前

@SASSAN99999

さっさん@SASSAN99999

NZXT H1でPC組んだんだけどコンパクトなのに色々考えられてて最高すぎる...!

・見た目まるでXBOX
・幅196mm x 高さ405mm x 奥行196mm
・簡易水冷CPUクーラーと電源ユニット付属
・マザーのバックパネルが底面に配置されてケーブルと端子が隠れる

気になるとこもあるけど詳しくは後日動画出します☺️ pic.twitter.com/w5NujK9O69

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:15:05

8時間前

@pontevecchiooo

????@pontevecchiooo

GW前半に宿泊した「British Hills(福島県)」
ここは凄かった…

パスポートのいらない英国がテーマだそうで、建築資材からインテリアに至るまで英国のものを実際に取り寄せて作られているため、かなり本格的な雰囲気を味わえる。
敷地内の公用語は英語。朝晩には霧が立ち込め、まるで🇬🇧!#Nako子連れ旅 pic.twitter.com/I5zecXFPH2

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:10:18

8時間前

@miyamiya039

aruru???@miyamiya039

子供が言ってた。クラスで今まで何人も感染出たけど、みんなしっかりマスクしてるから感染出てもほとんど広がってないって。感染したのは部活でマスク外してるとこばかりだって。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:01:48

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

滞在中に拘束されなかったとしても、自分が取材したり会ったり連絡取ったりした相手が芋づる式に監視対象にされていて、自分が拘束されていないのは優秀だからではなくて単に泳がされて利用されていただけ、という感覚は持っていたほうがよいと思っています。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:57

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

ジャーナリストビザを持っていれば取材が自由にできるなんてわけがなく、ビザ申請の時点から規制の中に入って常時監視される対象になるということ。ビザあれば捕まった時にスパイ容疑が晴れやすいかというと、ジャーナリストのふりしたスパイと言われて何年も拘束とかもあるからなんとも言えない。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:53

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

どこでどう拘束されたかを公開することは、その現場の取材規制がどうなっていて何を取材でき、何をできないのかを明らかにするということ。記者は取材の「成果」だけを発表するものだと記者自身も見る側も多くが思っているが、これを公開することは「成果」に対する信頼性を高めることになるはず。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:47

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

拘束といっても15分ですんだり、数時間とか数日かかったりといろいろ。現場取材の人たちはいちいちそういう経験を公開してこなかったので、見ている側は、取材規制が何もないか、現地人の誰もが怯える秘密警察の監視をかいくぐる超A級スパイレベルの記者だけが現場に行くのだと信じてしまっている。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:41

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

特に独裁国家の場合、現地人は自宅の中だろうと大統領の批判でもすれば秘密警察に捕まって拷問死するレベルで見張られている。そんなところで取材してればたちどころに知られるわけで、一度も軍や警察に拘束もされずに取材している人というのは、当局が「いいよ」と言うものしか取材しない人ってこと。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:40

8時間前

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

戦争の現場は取材規制だらけで、それもいちいち「ここはだめ」とか国中に書いてあるわけがなく、取材どころか単に歩いているだけでも軍や警察が来て問答無用で拘束されることが珍しくない。報道規制なんて次元ではなく、隠密行動しているスパイを全て見つけ出して殺すくらいの感覚で見張っている。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 14:00:37

8時間前

@Hiramatz

平松禎史@Hiramatz

2コマや1コマで情報量が多いほうが、こまかな動きの中の重力感を出しやすいですね。ただ、メリハリは失われます。3コマは情報量が少ない分、キビキビとした動きを表現するのに使えます。
目的によって使い分けるんですが、あまり混在させないほうが良い。混ぜる時はさりげなく。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 13:58:10

8時間前

@02Curry

インクエッジ@02Curry

「オタクはじつはすごい」自尊心理とコンテンツ論をやりたいんなら、電池少女なんていうてんで的外れ(だがすぐ拾える極めてお手軽)なタイトルひとつを参照すんじゃなくてさぁ、そういう思想が見え隠れする作品…10年20年前のコンテンツを網羅的に調べる手間が要されるモンなんですよ。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 13:57:35

8時間前

@02Curry

インクエッジ@02Curry

感覚的にパッと目についたタイトルをピンで拾っただけ、それひとつきり擦ってみるだけでお手軽に社会からの反映、社会からの影響を論じてしまおうという行為こそが「危うい」んですよ。

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 13:57:29

8時間前

@02Curry

インクエッジ@02Curry

2020年代にもなって「社会から白眼視されるオタクはじつはすごいんだ」なんて唱えるアニメが発表されてもなんも世間には影響を与えません。そんな思想もっともっと前に確立されてるのに「よくぞ言ってくれました」なんてならんのよ。ネタが古すぎてただ白けられて相手にされない。この映画が1992年。 pic.twitter.com/uRlI3adrxE

Retweeted by 加野瀬未友

retweeted at 13:57:25

残り74件のツイートを見る

このページの先頭へ