情報更新

last update 07/06 20:45

ツイート検索

 

@katukawa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

  • 2,277フォロー
  • 47,271フォロワー
  • 1,980リスト
Stats Twitteræ­´
5,558日(2007/04/20より)
ツイート数
23,642(4.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年07月06日(水)3 tweetssource

12時間前

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

サイゼリアって誘蛾灯みたいだよね。多くのアカウントが、勝手に突撃して、勝手に炎上していく。

posted at 12:21:00

22時間前

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

JAはそういう風に仕事をしているんですね。JFは来るものは拒まずで、市場に並べて、どこかに押しつけるけど、同じ一次産業でも全然違う。 twitter.com/wakuwak9674113…

posted at 02:00:00

2022年07月05日(火)4 tweetssource

7月5日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

応援したい人がいなかったとしても棄権をせずに、熟考したうえで、一番マシな候補者に投票すべきでしょう。候補者全員がマイナスだとしても、マイナスの大きさは人によって違うので、投票してもしなくても同じと言うことはありません。

posted at 21:26:13

7月5日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

朝から、ハードディスクがお亡くなりになりました。暑さにやられたのかな。データは殆どがクラウドなので、さほど問題はないかな。

posted at 06:57:37

2022年07月04日(月)7 tweetssource

7月4日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

米国が敵国を追い詰めるときのえげつなさには定評があるが、一方の中国も強かな戦略国家なので、日本のようにはいかないでしょう。米中の覇権争いは、今後の展開が気になりますね。
jp.wsj.com/articles/u-s-c…

posted at 19:59:06

7月4日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

政策の方向性は、自民党の部会で決めて、国会は形式的に通すだけというのは、不健全ではあるのだけど、野党がイニシアチブをとってもAV新法みたいなことにしかならないからなぁ。

山際担当相、「野党の話は聞かず」 発言に反発相次ぐ:時事ドットコム www.jiji.com/jc/article?k=2… @jijicomより

posted at 08:02:20

7月4日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

問題をオープンにして、大きな方向性について議論をするという文化が日本には無いんだよね。水産業なんて、排他的経済水域が導入された1980年代には、これまでのやり方では先が無いのが明らかだったのに、議論もせずに現状維持をして、死に体です。他産業は、漁業の失敗から学んで欲しい。

posted at 07:38:46

7月4日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

経産省の未来人材ビジョンが面白い。人口減少と競争力の低下で、日本経済が回らなくなっているのがよくわかる。それに対する経産省なりの問題意識や解決の方向性が示されているのが良い。内容に賛同するしないは別として、データに目を通して、考えておくべき事柄ですね。
www.meti.go.jp/press/2022/05/…

posted at 07:34:01

7月4日

@yuyawatase

ワタセユウヤ #とりあえず減税@yuyawatase

日本は規制に関する立法プロセスの透明性がOECD最下位であり、利害関係者との間の事前の書面での意見交換の義務づけすらありません。

したがってAV法案のようなものが出来上がります。

個別法案の立法上の不備の問題であるかのように装う政治家は必ず他の法案でも同じような問題を起こします。

Retweeted by 勝川 俊雄🐬

retweeted at 07:10:26

7月4日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

これは同感。供給を増やす努力を怠ってきた政府が、自らの無為無策を需要側に押しつけるのは、納得できない。節電要請の前に、原発再稼働への理解を訴えるべきでは無いか? twitter.com/PeachTjapan3/s…

posted at 07:03:17

2022年07月03日(日)2 tweetssource

7月3日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

選挙に出るのは、表現の自由と守るための手段であるなら、その手段が上手くいかなかったら、別の手段を探せば良いだけの話だとおもうけど。

何が目的で、何が手段なのか。 twitter.com/yuuyauchida/st…

posted at 20:38:12

2022年07月02日(土)1 tweetsource

2022年06月30日(木)5 tweetssource

6月30日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

@ikutayoshikatsu @inosenaoki 申し訳ありませんが、体調不良のためお休みします。暑さのせいか、頭がクラクラします。久しぶりに皆さんにお会いしたかったのですが残念です。

posted at 18:39:12

6月30日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

昭和の時代の日本人はウナギを、晴れに日に大切に食べてきました。平成以降、コンビニやスーパーで安く買って、大量消費するようになってしまいました。薄利多売するような資源量はないので、ウナギを大切に食べる文化を取り戻したいですね。

posted at 17:51:00

6月30日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

ウナギは、年に一度食べるか食べないかですが、必ず専門店で食べます。全く食べないよりも、残ってほしい店で、適正価格を払って食べ続ける方が、食文化の保全につながると思っています。日本の淡水魚のほとんどが絶滅危惧種だけど、食べ物として身近なウナギ以外は、話題にすらならない。

posted at 12:59:06

2022年06月29日(水)4 tweetssource

6月29日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

どこに投票するか迷い中。国民民主は応援したいけど、都ファはあり得ないので却下。共産の議席を少しでも減らすために、最後の議席を争っている維新にしようかな。

posted at 19:24:14

6月29日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

今日もやばいですね。この夏を乗り切れる気がしない。今後も同じ状況が続くので、今のままでは、今のままです。原発再稼働をするかどうかではなく、どれだけ素早く再稼働できるかという状況でしょう。岸田仕事しろ。
www.tepco.co.jp/forecast/ pic.twitter.com/9x0DH3Mv3x

posted at 07:31:46

6月29日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

民間に賃上げ要求するのも良いけど、国や自治体が率先して賃上げすべきでは無いですか。公立の学校の先生なんて、非正規ばかりで人不足になっているけれど、まずは、そういうところから処遇を改善すべきでしょう。

posted at 07:24:26

6月29日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

価格上がっていて、ロシア産が入りづらいとなると、今までと同じ価格で、同じものが提供できないのはわかるけど、客からしたら印象が悪いでしょう。値上げした方がマシなのでは? twitter.com/aki_sawaka/sta…

posted at 07:21:37

2022年06月28日(火)16 tweetssource

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

出羽守は、こういうイシューでは、「ベルギー、ニュージーランドなど人権先進国を見習え」と言わないのですね。自分たちの主義主張に合致したものだけを持て囃すご都合主義の人たち。 twitter.com/swash_jp/statu…

posted at 18:56:00

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

そんなに鯨食文化が大切なら、沿岸捕鯨の鯨肉を適正価格で買って食べるべきでしょう。大型母船をつくって、遠くまで出かけて大量に捕鯨をするのは、その先の話です。

posted at 12:52:12

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

ザトウクジラは、ホエールウォッチングのシンボルで、野生の愛玩動物という位置づけです。捕獲宣言をしたら炎上するのは目に見えています。捕鯨担当が、そのことを知らないはずが無いので、おそらく、意図的に炎上させたのでしょう。

posted at 12:18:44

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

朝日新聞にシーシェパードが登場した回数と主な内容。20年間も鳴かず飛ばずで、停泊中の船にイタズラをする程度の団体だったのが、2007年の日本のザトウクジラ捕獲宣言が引き金となり、活動が活発化したのが見て取れます。シーシェパードは、水産庁に感謝をしているでしょう。
katukawa.com/?p=4040 pic.twitter.com/Zl3nZ4ghxt

posted at 12:10:00

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

2011年に書いたブログ記事です。
水産庁が、2007年に南氷洋のザトウクジラを50頭捕獲すると宣言したことで、反捕鯨運動が一気に盛り上がり、シーシェパードが台頭したのです。

katukawa.com/?p=4040

posted at 08:02:00

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

その結果としてシーシェパードの過激な反対活動に大量の資金が集まったのです。日本がIWCを脱退後に沿岸捕鯨を継続することには、オセアニアの人々は何の関心もありません。寄付金が集まらないので、反捕鯨団体もわざわざ日本に抗議活動をしに来なくなったのです。

posted at 07:58:06

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

ザトウクジラは尻尾で個体判別できるのですが、オセアニアの人たちは、一頭一頭に名前を付けて、ホエールウォッチングを楽しんでいました。日本が南氷洋でザトウクジラを商業捕鯨で捕獲すると発表したことで、愛でてきた個体が殺される恐れから、反対活動が激化しました。

posted at 07:56:08

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

彼らが反対していたのは日本の食文化ではなく、南氷洋での捕鯨です。
↓
商業捕鯨が再開されてから国内の捕鯨業者や日本政府に対する反捕鯨団体の妨害や抗議活動を一度も確認していない。豪州やニュージーランドなど反捕鯨国に近い南極海での操業を停止したためとみられる。
www.yomiuri.co.jp/national/20220…

posted at 07:46:33

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

IWCを脱退したのに、民間が母船式捕鯨をやらないのは当然です。国際的な企業イメージが失墜する上に、需要がなくて採算がとれないのだから。調査捕鯨によって、他国から顰蹙を買い続けたのは、全く無駄だったということ。

posted at 07:45:08

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

日本各地の地域の伝統的な食文化がことごとく廃れている。若者は祖父母の世代が何を食べていたかすら知らないし、教えようともしない。これほどまでに食文化が軽視されているのに、ノルウェー式母船捕鯨だけは、税金を垂れ流して死守しようとするのは、おかしな話です。

posted at 07:33:19

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

母船式捕鯨は、ノルウェーから導入されたものであり、我が国固有の文化ではありません。守るべきは、我が国固有の文化である沿岸捕鯨と地域の食文化です。母船式捕鯨は需要が無いなら、とっとと辞めるべき。

posted at 07:29:21

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

そもそも調査捕鯨は、民間が捕鯨を再開するための資源調査が大義名分でした。IWCを脱退しても、母船式捕鯨に手を上げる民間が存在しない。つまり、そもそも調査捕鯨自体が、無駄だったのです。調査捕鯨を辞めて、補助金で公的商業捕鯨をするというのは、本末転倒ですね。

posted at 07:24:06

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

クジラは海のゴキブリで増えて困っているなら、わざわざ金食い虫の母船をつくって遠くに行かずに、日本近海で獲れば良いでしょう。鯨肉を食べる人は限られているのだから、その人達が適正価格を払ってでも食べたいとおもう量が適正な生産量です。

posted at 07:21:25

6月28日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

これでは産業とは呼べないでしょう。母船を建造したら、何十年も赤字を垂れ流すことになります。
↓
鯨肉の卸売価格の合計は28億円だが、水産庁が捕鯨業界に支出した補助金は51億円に上る。
商業捕鯨再開3年、先行き険しく「支援なければ産業維持できず」www.yomiuri.co.jp/national/20220…

posted at 07:16:35

2022年06月27日(月)10 tweetssource

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

明らかなデマツイを3回リツイートした人は、その月はリツーイート機能が使えないようにしたら、デマの大半は収まるのではないだろうか。

posted at 12:36:06

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

見ず知らずのアカウントが、意図的に煽ってバズらせようとしているツイートは、裏取りができない限り、安易に拡散をせずに、識者の検証を待つのが無難です。

「こういうときは臆病なくらいがちょうどいいのよね」

posted at 12:22:00

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

10年ぐらい前に、三陸の年配の定置網業者と話をしたら、昔は大型の200kgを越えるマグロがよくかかったそうです。ある時期から、30kgの小型魚しか獲れなくなり、最近はそれも捕れなくなったとのこと。太平洋の産卵場を潰し、日本海の産卵場でも大型魚を獲り尽くしたのでそういう風になったのです。

posted at 07:01:01

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

日本の水産業が衰退するには訳があるよね。こういうマグロを割安として販売の目玉にする魚屋も、それをニュースとして取り上げるマスコミにもうんざりしています。こういうものの欺瞞を見抜ける消費者を増やしていきたい。

posted at 06:36:16

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

50本で1.7トンということは平均34kgの初回産卵の3歳魚。こういう若い親を獲らずに、ちゃんと卵を産ませて、資源を回復させて、1980年代以前のように太平洋でも大型のマグロが安定して捕れるようすることが、福島の漁業を応援することになります。

posted at 06:33:54

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

心ある魚屋なら、脂が無くて価値が一番低い産卵群を一網打尽にする漁業を応援しない。漁場が日本海なので、シーズン最後の漁をして、帰ってきたのでしょう。首都圏で販売するのに、福島で水揚げする理由が無い。
↓
商品部は「夏場にしては脂がよくのっていて、しかも割安。」
news.yahoo.co.jp/articles/ff8ba…

posted at 06:30:53

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

震災前から資源の減少や水揚げの減少は、明らかだったのだから、水揚げが少なくても経営が成り立つような、利益率が高い仕組みに移行すべきでした。残念なことに、漁港や加工設備をただ大きくしたケースが多く、結果として固定費ばかりがかさむことになります。

posted at 00:05:42

6月27日

@katukawa

勝川 俊雄🐬@katukawa

三陸の水産業は、震災前から何十年も衰退の一途をたどっていました。しかし、構造的な問題については考えてこなかったので、元通りを目指して復旧をした。結果として、未来に繫がらない状態に10年かけて戻ってきたというわけです。

posted at 00:02:41

このページの先頭へ