情報更新

last update 02/19 10:21

ツイート検索

 

@kawakami_yasu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

Stats Twitter歴
2,762日(2011/07/30より)
ツイート数
2,898(1.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月13日(水)1 tweetsource

2019年02月12日(火)1 tweetsource

2月12日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

私も世話人の一人の「危険地報道を考えるジャーナリストの会」 は声明「ジャーナリスト常岡浩介氏に対する旅券返納命令に抗議し、撤回を求めます」を公開しました。
「外務省の措置は民主主義を支える表現の自由や国民の知る権利への重大な侵害にあたるものだと考えます」www.kikenchisyuzai.org

posted at 16:32:19

2019年02月06日(水)1 tweetsource

2月6日

@YASUDAjumpei

安田純平@YASUDAjumpei

私が人質になったのは今回のシリアが初めて。人質3回だとか6回だとかデマを拡散している人々は、私を叩くために、日本がホイホイ身代金を払う国だと世界中にせっせと宣伝し、結局は日本人全体を危険にさらす自滅行為を繰り返しているわけだ。

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 08:39:31

2019年02月04日(月)1 tweetsource

2019年02月01日(金)1 tweetsource

2019年01月29日(火)1 tweetsource

1月29日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

今週金曜日です。
<危険地報道を考えるジャーナリストの会> 報告会
《安田純平さんと語る「ジャーナリストはなぜ危険地を取材するのか」》
安田純平さんの苦難の経験を踏まえて、今後、ジャーナリストはどのように危険地報道に関わっていくかがテーマです。
みなさんのご来場をお待ちしています。 twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 15:22:03

2019年01月18日(金)1 tweetsource

1月18日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<危険地報道を考えるジャーナリストの会> 報告会
安田純平さんと語る「ジャーナリストはなぜ危険地を取材するのか」
日時:2月1日午後6時10分
会場:東京‐文京区民センター3A会議室
内容
安田氏基調発言『私は危険地をどのような方法で取材してきたか』
ディスカッションほか
入場料1000円(学生500円) pic.twitter.com/Q9oEIBDIUd

posted at 17:17:06

2019年01月07日(月)1 tweetsource

2019年01月06日(日)1 tweetsource

1月6日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<危険地報道を考えるジャーナリストの会>主催
安田純平さんと語る「ジャーナリストはなぜ危険地を取材をするのか」
日時:2月1日(金)午後6時
会場:東京・文京区民センター3階A室
発言者:安田純平(ジャーナリスト)/フィリップ・メスメール(「ル・モンド」東京特派員)他
入場料:1000円(学生500円)

posted at 11:08:36

2018年12月16日(日)1 tweetsource

12月16日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

緊急シンポ!安田純平さん解放とジャーナリズムを考える
~戦場取材の意義と「自己責任」論
12月26日(水)開場18時15分、開会18時半
出演:安田純平/原田浩司/金平茂紀/川上泰徳/野中章弘/ 南彰/綿井健陽/
会場:文京区民センター3階A室  入場料:1000円
◆予約必要◆
form1ssl.fc2.com/form/?id=ee341 pic.twitter.com/3lMFbJ0Oay

posted at 20:53:03

2018年12月13日(木)2 tweetssource

12月13日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

今年は1948年の第1次中東戦争でイスラエルが独立し、70万人のパレスチナ難民が生まれたパレスチナ問題70年の節目でした。1月にUNRWAへの米国の支援停止、5月に米大使館のエルサレム移転というトランプ大統領の政治的な暴走による財政、政治両面の危機が起きました。そんな1年を振り返る。 twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 17:02:14

12月13日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

ニューズウィーク日本版で国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)事務局長のインタビューをもとにコラムを書きました。
米国の支援停止や米大使館のエルサレム移転など、危機が続いた今年の総括。
<トランプ政権がパレスチナ難民支援を停止した時、40カ国が立ち上がった>
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 16:04:59

2018年12月09日(日)2 tweetssource

12月9日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

10日発売の月刊「journalism(ジャーナリズム)」12月号の「海外メディア報告」で「ジャーナリスト殺害の波紋と報道 背景にサウジ・トルコの対立構造」(全8ページ)を執筆しました。同じ10月にトルコで殺害されたサウジ人ジャーナリストと解放された安田純平さんは明暗を分けました。 pic.twitter.com/fTxoJkpHcf

posted at 09:34:15

12月9日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

発売中の月刊『創(つくる)』1月号で安田純平さんを囲んでの座談会に出席しました。<戦場取材と「自己責任論」>(12ページ)。参加は原田浩司さん(共同通信編集委員)、綿井健陽さん(映画監督、ジャーナリスト)。座談会最後に友人でもある原田さんが「安田純平じゃなかったら死んでますよ」 pic.twitter.com/M5AjJM8BSE

posted at 09:30:33

2018年11月02日(金)2 tweetssource

2018年11月01日(木)2 tweetssource

11月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<安田さんの解放は、日本政府の関与によって実現されたものとは言えない。武装勢力は追い詰められ、人質を解放せざるを得なくなる状況になっていた。安田さんの解放は、そのような変化が訪れるまで3年4カ月の間、過激派組織の虐待を受けつづけた本人の苦難と引き換えにもたらされたものである。> twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 15:52:05

2018年10月31日(水)1 tweetsource

10月31日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

WEBRONZAで<安田純平さん解放の背景と身代金支払い問題>を執筆しました。
<カタールが支払った>という一部報道の背景は?後半有料部分ですが、<解放が成就したのはイドリブ情勢の大きな変化によって、日本政府が身代金を支払う必要はなくなっていたということである。>
webronza.asahi.com/politics/artic

posted at 16:36:42

2018年10月26日(金)5 tweetssource

10月26日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<ムハンマド皇太子が世界に打って出る国際会議の前に邪魔者を抹殺……リビアのカダフィやイラクのサダム・フセインなど残忍な中東の独裁者像と重なる。その悲惨な末路を見てきた世界が、開明的なイメージを振りまく石油大国の若き皇太子に、不吉な未来を予見して凍り付いたとしても不思議ではない。> twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 14:35:39

10月26日

@BIG_ISSUE_Japan

The Big Issue Japan@BIG_ISSUE_Japan

なぜジャーナリストは危険な地域に行く?

ピュリツァー賞受賞の報道写真家は、悲惨な現実を伝える理由を
“あなたの目となり、彼らの声を代弁したい。現場に足を運び、世界の目となり、起きていることを見せたい。そうすれば誰も‘知らなかった’とは言えませんから” と話す。
bigissue-online.jp/archives/10673 pic.twitter.com/vRV2z5yfH1

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 13:14:49

10月26日

@faridyu

ダルビッシュ有(Yu Darvish)@faridyu

@pipopan89 @Evi5e2CbWvprnlD @bluechip_makoto @EKvnizbiQx0diz3 @Auy7Be 天秤にかけているんでは全く無くて、ジャーナリストが現地に行くことで助かる人たちが増えるし場合によっては他国の介入で戦争が終わる可能性もあるわけです。ただ場所によってはジャーナリストも拘束、殺害されるリスクがあるわけで今回はそのリスクに当たってしまっただけの話。非難はできない。

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 02:21:02

2018年10月24日(水)2 tweetssource

10月24日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

安田純平さんの解放を喜びたい。3年の拘束で心身の負担は計り知れない。10カ月拘束のスペイン人ジャーナリスト3人は解放直後の記者会見はなく、証言を始めたのは1年後だった。
<スペイン人元人質の証言─安田さん事件のヒントとして|川上泰徳 ニューズウィーク日本版>www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 17:18:30

2018年10月21日(日)1 tweetsource

10月21日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

サウジアラビアの「言論の自由」を求めていたジャーナリストのカショギ氏がトルコのサウジ領事館で殺害された事件。経済改革、社会改革と言って実権を握る30代の皇太子の恐怖政治が始まっていたことを示す。カダフィもサダムも最初は改革者として登場した。半世紀前に。

posted at 01:49:03

2018年10月18日(木)1 tweetsource

10月18日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

ジャーナリスト土井敏邦さんの最新ドキュメンタリー映画上映会
『アミラ・ハス―イスラエル人記者が語る“占領”』
日時:10月27日(土)午後1時~6時 
場所:東京大学(本郷)東洋文化研究所大会議室
参加:無料(予約制/定員60人)
申し込み先/連絡先:doitoshikuni@mail.goo.ne.jp pic.twitter.com/dRh0Szwcoh

posted at 14:38:58

2018年10月14日(日)2 tweetssource

10月14日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア内戦の最終局面、イドリブ情勢についてニューズウィーク日本版で執筆しました。停戦継続のカギを握るトルコの役割と、シリア解放機構(元ヌスラ戦線)などイスラム過激派への対応の読み解き。
<シリア内戦の最終局面 停戦のカギを握るのは「トルコ」だ|川上泰徳> www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 16:41:43

10月14日

@Newsweek_JAPAN

ニューズウィーク日本版@Newsweek_JAPAN

シリア内戦の最終局面 停戦のカギを握るのは「トルコ」だ

―10月15日にシリア北部イドリブに非武装地帯が設置される見込みだ。だが、停戦が継続するかどうかは隣国トルコ次第。トルコは反体制勢力を「分断」できるか、イスラム過激派を「排除」できるか(by 川上泰徳)
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 16:37:07

2018年10月13日(土)1 tweetsource

10月13日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

私も世話人の1人の「危険地報道を考えるジャーナリストの会」は「シリア情勢緊迫で安田純平さん解放のための日本政府へのアピール」を出しました。安田さんが拘束されている反体制派最後の拠点イドリブ県でロシアとトルコが合意した非武装地帯の設置は15日が期限です。
www.kikenchisyuzai.org

posted at 05:30:38

2018年10月07日(日)2 tweetssource

10月7日

@takeshisakuragi

桜木武史@takeshisakuragi

現地に足を運べば状況の深刻さが一目でわかる。しかし、誰もが足を運べない以上、運んだものが何かしらの形で伝える必要がある。文章で現場の空気感を読者に伝える。まるでその場にいるかのような臨場感、胸が締め付けられるような感覚、ありのままの様子をありのままに届ける。必読です。 pic.twitter.com/PJ22dHMMUL

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 06:44:46

10月7日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

エジプト・アレクサンドリア図書館のホールで6日夕、NYメトロポリタン歌劇場(MET)のライブビューイングでオペラ『アイーダ』を見ました。METで9月下旬から始まっている公演をスクリーンで見ることができるのは素晴らしい。ちなみに10月6日はエジプトの戦勝記念日。写真は上映前の説明風景 pic.twitter.com/MZIgnaLoOM

posted at 06:22:42

2018年10月06日(土)1 tweetsource

2018年10月02日(火)2 tweetssource

10月2日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア人権ネットワーク(SNHR)がシリア内戦で9月の民間人死者集計192人中、アサド政権軍による死者が78人(41%)で最多。うち半分以上の41人が拷問による死。戦闘がおさまり、政権側に連行された家族の安否を調べたら、獄中死を通告されて判明するという。変わらぬ恐怖政治が続いている。

posted at 04:14:54

10月2日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア人権ネットワーク(SNHR)がシリア内戦で9月に集計した民間人死者数を192人と発表。内戦開始以来22万人超の民間人死者集計で最少の月となった。最悪の2012年8月は一日平均死者187人だった。アサド政権軍によるイドリブ総攻撃を前にした「嵐の前の静けさ」とならなければよいが。

posted at 03:58:07

2018年10月01日(月)1 tweetsource

10月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア人権ネットワーク(SNHR):シリア内戦でロシア軍が2015年9月30日に参戦して3年間の空爆で6239人の民間人(子供1804人)が死亡したと集計結果を発表
「テロとの戦い」と言いながら反体制勢力が支配したアレッポとイドリブに集中しているのも図で明らか。
sn4hr.org/blog/2018/09/3 pic.twitter.com/WlMkcTNL6p

posted at 06:59:48

2018年09月19日(水)1 tweetsource

9月19日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

スペイン人ジャーナリストたち(上の写真)は2015年7月、このような写真がシリア人の通訳兼コーディネーターのフェイスブックにアップされた翌日に、武装勢力に車を止められて拘束されました。その半月前に安田純平さんが同じグループに拘束されていました。
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/ pic.twitter.com/2NivjFUSMg

posted at 22:33:38

2018年09月18日(火)2 tweetssource

9月18日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリアで拘束されている安田純平さんと同じ組織に拘束されて解放されたスペイン人ジャーナリストの証言から見えてきた拘束状況について書きました。
<シリアで拘束されたスペイン人元人質の証言──安田純平さん事件のヒントとして|川上泰徳|ニューズウィーク日本版> www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 17:27:19

2018年08月29日(水)3 tweetssource

8月29日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

◆9月1日/土井敏邦・パレスチナ記録映画最新作・上映会
<(イスラエルの占領下にあるパレスチナの)現場を描いたドキュメンタリー映画を観てください。そして「自由、人権、そして人間としての尊厳を奪われるとはどういうことか」を感じ取ってください。(土井敏邦)>
doi-toshikuni.net/j/info/2018090 twitter.com/doi_toshikuni/

posted at 23:20:39

8月29日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

アラブのメディアでもさくらももこさんの訃報を伝えています。「癌との闘いの後、『まるこ』のアニメシリーズの作家が死去」(アルバワバ)など、さくらさんの顔と「ちびまる子ちゃん」の場面を添えた記事。「マルコ」はアラビア語のふき替えで放送され、アラブ世界でもとても人気があります。合掌。 pic.twitter.com/AHe4eGMAYd

posted at 20:59:27

2018年08月26日(日)1 tweetsource

8月26日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

本日(26日)アレクサンドリア(エジプト)のショッピングモールの書店に『はだしのゲン』のアラビア語訳の新刊(1巻~3巻)が並んでいました。カイロ大学文学部日本語・日本文学のマーヘル・シリビーニ教授の翻訳。広島大学で博士号をとった日本研究者。10巻まで完訳をめざしているとのこと。 pic.twitter.com/rzH1gDfJuD

posted at 22:48:56

2018年08月03日(金)1 tweetsource

2018年08月02日(木)1 tweetsource

2018年07月25日(水)2 tweetssource

2018年07月24日(火)1 tweetsource

2018年07月06日(金)3 tweetssource

7月6日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

イスラエルの和平派市民メディア「+972」がガザのデモでダブケを踊る映像を掲載。記事で「5月のデモでパレスチナ人100人以上が死亡、イスラエル兵士の負傷ゼロ。10万人のデモ隊で壁を超えようとしたのはわずか25人とイスラエル政府が認めた」
972mag.com/watch-gaza-you @972magさんから

posted at 23:34:11

2018年07月01日(日)1 tweetsource

7月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

WEBRONZAでシリアで拘束されて3年の安田純平さんについて、朝日新聞の石川記者の記事がでました。日本独特の「自己責任論」や外務省「パスポート返納」命令など幅広い問題を提起しています。
<安田純平さんを忘れないで - 石川智也|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト> webronza.asahi.com/politics/artic

posted at 11:17:52

2018年06月24日(日)3 tweetssource

6月24日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

サウジアラビアで今日24日から女性が自動車を運転することが解禁されました。1990年に約50人の女性が運転解禁を求めて車によるデモをし、拘束されて28年。昨年9月の国王令の実施ですが、発令後も女性活動家10人以上が逮捕され、なお6人が拘束中と人権団体。解禁されても、強権は変わらず。 pic.twitter.com/VldVt5lbJQ

posted at 17:42:49

6月24日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<家族を支え、耐えてきた女性たちが、「一体男たちは何をやっているんだ」と声を上げ始めている。女性たちの声という形をとって、パレスチナ人を問い直すことにつながる。>
パレスチナ映画『ガザの美容室』にイスラエルが出てこない理由|川上泰徳|ニューズウィーク日本版 www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 09:59:52

2018年06月23日(土)1 tweetsource

6月23日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

ガザの美容室を舞台に女性たちの会話劇が映画に。パレスチナの政治の混迷・破綻の中で、「パレスチナ問題のいま」ではなく「パレスチナ人のいま」を描こうとした作品。
政治のパレスチナ映画『ガザの美容室』にイスラエルが出てこない理由|川上泰徳|ニューズウィーク日本版 www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 13:10:06

2018年06月21日(木)1 tweetsource

6月21日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

イエメン:港湾都市攻撃 市民と人道支援にさらなる脅威 : アムネスティ日本
<サウジアラビア主導の連合軍が支援するイエメン軍は、湾岸都市ホデイダの攻撃を開始。ホデイダにとどまらずイエメン全域の、何十万人という人びとに致命的な被害をもたらす懸念がある>
AMNESTY www.amnesty.or.jp/news/2018/0620

posted at 19:17:55

2018年06月19日(火)1 tweetsource

6月19日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

白川さんには5月の危険地報道の会の報告会でシリア反体制地区での医療活動について報告していただきました。7月刊行予定の新著にも目を通す機会がありましたが、イラク、シリア、ガザ、イエメン、南スーダンと中東各地の紛争地で国境なき医師団の看護師として働いた著者しか書けない貴重な内容です。 twitter.com/yuko_shirakawa

posted at 12:39:10

2018年05月26日(土)1 tweetsource

5月26日

@takeshisakuragi

桜木武史@takeshisakuragi

この漫画を紹介した時点で、再び宣伝させていただきます。正直、数人しか集まらないんじゃないかと主催者の方に申し訳なく思っています。ただ、数名でも開催されるようであれば、人前で話す貴重な機会でもありますので、現場の生の雰囲気を伝えられればと思います。www.loft-prj.co.jp/schedule/west/

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 00:43:44

2018年05月23日(水)2 tweetssource

5月23日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

米大使館のエルサレム移転に伴うパレスチナ危機についてニューズウィーク日本版で<パレスチナ人を見殺しにするアラブ諸国 歴史が示す次の展開は...|川上泰徳>を書きました。イスラエル軍の銃撃で60人が死んだガザのデモが収束しても、これで危機は終わりではない…
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 23:04:42

5月23日

@Newsweek_JAPAN

ニューズウィーク日本版@Newsweek_JAPAN

パレスチナ人を見殺しにするアラブ諸国 歴史が示す次の展開は...
●米大使館のエルサレム移転で勃発した #パレスチナ 危機。サウジアラビアもエジプトも身内の苦難に声を上げようとしないが、これは40年繰り返されてきたパターンだ。次の危機が迫っている by @kawakami_yasu
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/ pic.twitter.com/44k3hpv9FK

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 19:22:32

2018年05月21日(月)3 tweetssource

5月21日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<UPLINK Cloud » ガザ無差別攻撃を受け『オマールの壁』『パラダイス・ナウ』緊急<無料>配信!>
パレスチナの「政治」が無力化した時代に、パレスチナ問題を「人間の問題」としてとらえなおすハニ・アブ・アサド監督の作品です。
twitter.com/share?text=UPL @uplinkcloudさんから

posted at 13:18:54

5月21日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

「危険地報道」報告会の質疑応答で私に「シリアのホワイト・ヘルメットの活動はやらせでは?」と質問が出ました。無差別空爆を隠蔽するため人命救助活動を中傷する嘘画像にだまされてはいけません。
<ホワイト・ヘルメットの人命救助を「ねつ造」とするプロパガンダのうそ>
news.yahoo.co.jp/byline/kawakam twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 12:47:43

5月21日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

「危険地報道」報告会は無事終わりました。感謝。内戦が続くシリアでの「国境なき医師団」の医療活動に看護師として働いた白川優子さんの報告は衝撃的。石丸次郎さんが報告した北朝鮮取材もジャーナリズムの力を感じました。質疑応答もじっくり時間をとることができました。来年もまた行う予定です。 twitter.com/kawakami_yasu/

posted at 12:16:50

2018年05月20日(日)1 tweetsource

5月20日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

Yahoo!ニュースで書いた記事<イラク日報から抜け落ちている自衛隊宿営地への迫撃砲攻撃>が4月の優秀記事に選ばれました。
news.yahoo.co.jp/byline/kawakam
公表された自衛隊の日報に迫撃弾攻撃があった日が欠落しているのを指摘し、その意味や背景を探ったものです。
Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/yahooro

posted at 13:47:32

2018年05月12日(土)1 tweetsource

2018年05月11日(金)1 tweetsource

2018年05月10日(木)3 tweetssource

5月10日

@fact_researchTV

ファクトリサーチTV(テレビ朝日)@fact_researchTV

今週土曜深夜の放送のテーマは、ずばり"フェイクニュース"

最先端技術を使うとフェイクニュースは見破れない⁉️

フェイク画像を自ら作成し拡散させたツイート主の自宅へ直撃取材📹

#いとうせいこう さんに見所を伺いました👨‍🏫

#荻上チキ #川上泰徳 #川田裕美 pic.twitter.com/BZEDmFkB71

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 08:44:53

2018年05月09日(水)1 tweetsource

2018年05月01日(火)1 tweetsource

5月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

「危険地報道」報告会を開催します。
5月19日(土)午後6時、東京・文京区民センター
テーマ:閉ざされた国…北朝鮮・シリアの取材と報道の今~安田純平氏の拘束から3年
内容:北朝鮮をどう取材するか(石丸次郎)▽看護師がみたシリア市民の惨状(国境なき医師団・白川優子)ほか。 pic.twitter.com/lhIRNPc5Q1

posted at 23:19:27

2018年04月21日(土)1 tweetsource

2018年04月20日(金)1 tweetsource

2018年04月19日(木)3 tweetssource

2018年04月18日(水)2 tweetssource

4月18日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

危険地報道報告会を開催します。
5月19日(土)6時、東京・文京・区民センター
テーマ:閉ざされた国…北朝鮮・シリアの取材と報道の今~安田純平氏の拘束から3年
内容:北朝鮮をどう取材するか(石丸次郎)▽看護師がみたシリア市民の惨状(国境なき医師団・白川優子)ほか
www.kikenchisyuzai.org/2018/04/17/eve

posted at 12:28:21

2018年04月17日(火)2 tweetssource

4月17日

@heygyzep

サッカーボーイ@heygyzep

貴重な記事。シリア情勢が、《悪者》ISそしてアサド政権+露vs《正義の味方》米国+英仏等、などという単純で陳腐な図式におさまるものではないことが良くわかる。情況は複雑、猥雑ですらある。確かなことは、暴力は何ら終結せず、現在も進行中ということだ。 twitter.com/kawakami_yasu/

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 09:19:07

2018年04月13日(金)2 tweetssource

2018年04月11日(水)1 tweetsource

4月11日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

集英社新書プラス のコラム(10)で<繰り返す中東危機とパレスチナ問題>をアップしました。来月5月15日の第1次中東戦争70年(=イスラエル独立・パレスチナのナクバ(大惨事)70年)を前に、中東危機が繰り返す構造と、パレスチナ問題の関係について書きました。
shinsho-plus.shueisha.co.jp/column/middlee

posted at 15:56:45

2018年04月01日(日)2 tweetssource

4月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア人権ネットワーク(SNHR)発表:シリア内戦3月の民間人死者総数1241人。アサド政権軍による死者914人=74%▽ロシア軍92人=7%▽ISなどイスラム過激派39人=3%…政権軍の無差別空爆が続く東グータの死者834人で68%。国連安保理は無力というより戦争犯罪に加担している。 pic.twitter.com/aDW8SJIdZy

posted at 23:09:44

2018年03月31日(土)1 tweetsource

3月31日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

4月14日(土)午後、東京大学駒場キャンパスで公開シンポ「シリア 殺戮と破壊を⽣きる−絶望の中に紡ぐ希望」があります。内戦下で「戦場のピアニスト」と知られたエイハム・アハマド氏を招き、映画上映、トークセッションも。私も「シリアと日本をつなぐ市民の視点」というテーマで話します。 pic.twitter.com/WWiSpJCMzv

posted at 23:29:00

2018年03月19日(月)1 tweetsource

3月19日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

ニューズウィーク日本版コラムで<エルサレム移転を前に報じられる驚愕「トランプ和平案」の中身|川上泰徳>を執筆しました。
米国は5月、イスラエル建国70年に合わせて大使館をエルサレムに移転する。パレスチナ人にとって70年目の新たな「ナクバ(大惨事)」に
www.newsweekjapan.jp/kawakami/2018/

posted at 12:25:46

2018年03月17日(土)1 tweetsource

2018年03月16日(金)1 tweetsource

3月16日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

危険地報道を考えるジャーナリストの会HP:五十嵐浩司氏の記事
<危険地の取材は誰がどう判断して赴くのだろう? ~311福島第一原発事故への組織メディアの対応から、「ジャーナリストの報道する使命と安全確保の軋み」と「正しい自己責任」について考える>①(全3回)
www.kikenchisyuzai.org/2018/03/06/pos

posted at 17:19:49

2018年03月10日(土)1 tweetsource

2018年03月02日(金)2 tweetssource

3月2日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

3月10日と17日(土)14時から<中東のいま>について話します。
場所:東京・練馬区立光が丘図書館
主催:図書館利用者の会
10日 エルサレム問題とパレスチナ70年
17日 「イスラム国」後の中東と世界、そして日本
会費 500円/回
申込み:電話090-1656-2404、 メールriyosha.hikarilib@gmail.com pic.twitter.com/TxvoeqfRxW

posted at 11:38:26

3月2日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

昨日(1日)の新聞ですが、朝日新聞イスタンブール其山記者が携帯の通信アプリを使って、政権軍の空爆が続くダマスカス近郊の東グータ地区と連絡をとって取材した記事です。
<あなたたちの沈黙が私たちを殺す 空爆580人超死亡、シリア・東グータ:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/DA3S1pic.twitter.com/K0UVYZMV5e

posted at 11:21:56

2018年03月01日(木)2 tweetssource

3月1日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

シリア人権ネットワークが1日、シリア内戦の2月の民間人の死者数1389人と集計を発表。この15カ月で最悪。アサド政権軍による死者が1073人(77%)。ダマスカス郊外の東グータ地区で2月から政権軍による無差別空爆が続く。同地区は7年間で1万3千人の市民が死亡して、戦争犯罪の図。

posted at 23:14:04

2018年02月10日(土)3 tweetssource

2月10日

@kawakami_yasu

川上泰徳 Y.Kawakami@kawakami_yasu

<1948年の第1次中東戦争前にエルサレム旧市街に住んでいたユダヤ人は、(アラビア語で生活していた)ユダヤ系パレスチナ人ということになる。かつてパレスチナでは、アラブ人とユダヤ人は隣人として暮らしていた。>
聖地エルサレムに生きる人びと – 集英社新書プラス
shinsho-plus.shueisha.co.jp/column/middlee

posted at 23:13:34

2018年02月09日(金)1 tweetsource

2月9日

@heygyzep

サッカーボーイ@heygyzep

〈パぺによる本書の特徴は……自国による過去の戦争犯罪を掘り起こし、告発しようとするその姿勢であろう。そこには、自国が犯した過去の犯罪について責任をとることによってしか自分たちの未来を開くことはできないという、市民としての責任感を感じることができる〉(川上泰徳氏)
ニューズウィーク twitter.com/kawakami_yasu/

Retweeted by 川上泰徳 Y.Kawakami

retweeted at 16:35:36

このページの先頭へ