情報更新

last update 02/20 19:42

ツイート検索

 

@ke_ukai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

  • 302フォロー
  • 1,081フォロワー
  • 40リスト
Stats Twitter歴
3,807日(2009/09/20より)
ツイート数
50,845(13.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月20日(木)6 tweetssource

2月20日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

子供の科学、そういう絶妙な判断が出来るある種のセンスが、代々の編集部に受け継がれているから、今も継続して発行されているのでしょうね(^-^)

posted at 08:51:05

2月20日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

子供の科学、87分署のナロー模型連載とか松井大和さんのナローパイク連載とかあったけど(後者は単行本化)、どちらも筆者の趣味でナローにしたのではなく、編集部側の要望だったというのが興味深い。
編集部はナローが作る(創る)事を楽しむのに手頃なフォーマットと考えたのでしょう。

posted at 08:48:16

2月20日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

プラ量産Nゲージにより鉄道模型が大衆化した時代に登場したグリーンマックスは「創るたのしみ」を謳い、多くの人の支持をうけた訳です。

posted at 08:38:01

2月20日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

TMSプレイモデルとホビージャパンのhow-to-build ガンダムが、「模型とラジオ」にとどめを刺したのでは?

posted at 08:35:43

2月20日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

模型工作雑誌、「(高価な)完成品を買えないから作る」の段階を乗り越えられなかったから衰退したのでは?

posted at 08:32:06

2020年02月19日(水)3 tweetssource

2月19日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

あと、ペーパー車体工作で編成物って、初心者には金銭的にも労力的にも難しい。その辺り、当時の関係者はどう思っていたのかな~
(2号の小田急2600の記事を何度も読みつつ、無理なので同じ号の便所を作った記憶が…🚻)

posted at 08:30:54

2月19日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

鉄道模型の友、初心者向け雑誌なのに、書店ルートでは売られなかった(と思われる)のが続かなかった原因ではないかしら?

posted at 08:22:21

2020年02月18日(火)4 tweetssource

2月18日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

3月~5月の鉄道模型イベントも中止になる可能性があるよなぁ…
そうなるとイベント時の物販が主体の小メーカーには大打撃かも。

posted at 08:47:19

2020年02月17日(月)4 tweetssource

2月17日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

なので、イベントや博物館で実物をみても(それらが充実した現代の方が昔より見れる機会が多いかも)、なんかしっくり来ないというか、違和感みたいなものを感じます…

posted at 08:52:00

2月17日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

トヨタ2000GTって台数も少なかったから、1970年代でも街中で滅多に見かけないクルマでした。
いや、滅多にどころか全く見る事のないツチノコやUFO並の幻のクルマ…
では何で知ってたかというと、トミカやプラモで知ったのですよね。

posted at 08:49:42

2月17日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

マイワールドを創造するための媒介となれる製品…
ナロー9ミリの嚆矢・エガーバーンはまさにそれだったのですよね。
猫屋線も意識的にか無意識にか、エガーバーンの影響を受けているかと。

posted at 07:15:37

2020年02月16日(日)16 tweetssource

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

猫屋線の新製品(路面電車)がニッチ云々の件、ナローの路面電車の存在が少ないとか、ナローゲージモデル自体がマイナーとか、そういうところから出ている発言なのかな?

posted at 20:44:23

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

ガンダムは原作となるアニメーションがありましたが、アニメ本編で描かれていない部分をモデラーが想像して、オリジナル仕様の作品を作って楽しむ流れが出来たのですよね。
AFVやヒコーキモデルの資料第一主義に疲れた一部のモデラーが、ガンプラを自由に作って楽しむ…という流れがあった様です。

posted at 19:48:53

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

@ChillReactor キャラクターモデルは、人気のある原作(ガンダムなど)の版権がバンダイにガッチリ抑えられている…という状況もありますね。
そもそも、サンライズや円谷プロといった製作会社が今ではバンダイの資本が入っていたり…

posted at 19:00:31

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

もちろん、鉄模界では「自由形」という概念は古来からあるのですが、スケールモデルを買えない人向けの廉価版…的な「自由形」製品が多く、見下したりトラウマ?になっている向きが多いのでは…。
(特にSLブーム世代、ブルトレブーム世代のジジィ~オサーン)

posted at 17:03:08

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

鉄道模型界は、SLブームとブルトレブームで大きく拡大した経緯があった。
また、鉄道のキャラクターモデルというのも存在しなかった(近年はトーマスがありますが…)
その為に、鉄道模型を実物趣味の延長と考え過ぎているのではないかしら?

posted at 16:58:41

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

プロトタイプとなった実物を知っている・体験しているかどうかは関係ない。それどころかプロトタイプとなる実物が存在するかどうかすら関係ない…
プラモデルと同様、鉄道模型もそうなって行くのではないかしら?

posted at 16:49:10

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

で、ここからが本題なのですが、鉄道模型もそういう傾向が増していくのでは…と近頃思うワケです。
元々、鉄模やる人には、鉄道が好きでというより、模型が好きで…という人が少なからず存在していたのです(昔TMSミキストでもやま氏はそれに言及していた)。

posted at 16:31:42

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

スケールモデルにしても、実物への興味から作る…というばかりでは無くなったのかも。ミリタリーとかヒコーキとかいまだに第二次世界大戦期のものが多いけど、戦後何年経ってるんだよと(笑)
(今はガルパンや艦これが「原作」になっている面もあるかもしれませんが)

posted at 16:23:17

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

ガンプラは、ガンダム見てハマった人が模型が欲しいと思って買う…という需要から生まれたもの。ヤマトやサンダーバードのプラモも同様でしょうが、そうやって生まれて育ったキャラクターモデルも、今は「模型として面白いから買う」という層が増えてきているのかも。

posted at 16:18:58

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

例えばメカトロウィーゴやフレームアームズガールは、何かの原作から生まれたワケでなく模型先行型。SF3D→マシーネンクリーガーも、原作は模型雑誌の作例。
一般的にスケールモデルとキャラクターモデルと分けられているけれども、実はキャラクターモデルも原作有と無が存在。

posted at 16:11:09

2月16日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

近所の量販店のプラモコーナー、ガンプラとミニ四駆が大半。
つまりこれらが今のプラモの主流ということですが、どちらも架空のものですよね。
ガンダムはアニメーションの中にプロトタイプがありますが、最近のキャラクターモデルは原作のないものが増えている気が。

posted at 16:03:42

2020年02月15日(土)14 tweetssource

2月15日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

@hamalin パワーがあるからV8なのか~(ニンニン)と思っていたら、前モデルがV6、次モデルがV10…ってだけだったのですね(^^ゞ

posted at 16:36:59

2月15日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

ネット上の予告その他でさんざん期待させといて、いざ発売になったら買えない…となったら、ココロ折れますよね。
ホビー用品って別に買わなくても生活に困るものでもないし…

posted at 15:48:00

2月15日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

16番の木製道床時代から引き継がれる文化?なのかなぁ~
もっとも、最近のトミックスワイドPCレールとか、複線ユニトラックなんかはレイアウト固定時にもバラスト撒かない、撒く必要なしですが…

posted at 09:59:34

2月15日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

日本メーカーの道床付線路、トミックスもユニトラックも、メーカー自らがバラストを用意してる=レイアウトに固定する際にはバラストを撒く事を推奨してますね。
しかし、メルクリンやフライシュマンはメーカーのサンプルレイアウト等見てもバラスト撒かず道床のバラストモールドだけで見せてる様な…

posted at 09:48:17

2020年02月14日(金)1 tweetsource

2020年02月13日(木)5 tweetssource

2月13日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

「定年後」ってよく聞くキーワードだけど、50歳で定年の時代の感覚でモノ言ってるんじゃ…って例もしばしば。
いまや65歳定年ですからね~

posted at 08:43:53

2月13日

@ke_ukai

うかい@ke_ukai

★ナローでNゲージ道床付線路を流用するのはお手軽で良いが、ナロー用線路のあの枕木間隔は捨てがたい。
★Nの道床付線路を使うのであれば、バラスト撒かない、線路もベースに固定せず置くだけ…というのめ良いのでは?
線路を使い回せるし、飽きた時の再構築、廃棄も簡単。

posted at 07:29:32

このページの先頭へ