情報更新

last update 11/26 08:59

ツイート検索

 

@kei_sakurai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

Stats Twitter歴
4,122日(2009/08/15より)
ツイート数
40,195(9.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月26日(木)30 tweetssource

5時間前

@norionakatsuji

Norio Nakatsuji@norionakatsuji

豊橋技術科学大学の報告中のこの図が重要。最近TV等の出演者が装着しているのを頻繁に見せられるので、マスクを代替できる感染拡大防御機能があるとの誤解が広まっているが、マウスシールドやフェイスシールド(因みに両者を区別してない方も)が小さな飛沫等の防止には殆ど役立たずという事が分かる。 twitter.com/sendaitribune/ pic.twitter.com/yzYdXISAIQ

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 08:59:05

5時間前

@VaccineWatch

新型コロナウイルス_ワクチン情報@VaccineWatch

米国CDCが新型コロナクチンに関する誤解を解く情報を発信しています。
新型コロナワクチンにはウイルスそのものは使われていないので、ワクチン接種によってウイルスに感染する事はありません。ワクチン接種後に熱が出たりするのは、体の中の免疫反応によるもので、いたって自然な事です。 twitter.com/cdcgov/status/

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 08:52:22

5時間前

@yugui

Yuki Yugui Sonoda@yugui

これにまともに対応してもらえる日が来るとは思わなかった。素晴らしい。
セル結合しないでとか小計を表に入れるなとか色々とあるけど、根本的には表構造を正規化して、機械可読なデータ形式で公開せよというところに尽きる。という意見を後で送ろうと思う。 twitter.com/konotarogomame

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 08:35:09

11時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

あと自宅充電の普及率がたぶんまだ少なすぎて、実排出量に基づくならPHVが特に不利になりそうな気がする。
自宅充電を前提にするなら、自宅充電の普及策も併せて実施しないといけないような。

posted at 02:29:55

11時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

ああ、一律に100%免税じゃなくて、HV同様に性能で差を付けてくってことか。
もっとも差を付けるほどかと言われると、日本の現状ではまだ選択肢が少なすぎな気もするが…。

posted at 02:26:49

12時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon まぁ許容されるのは分かりました。
確かにおっしゃるように論文では無いですしね。
でも論文ならば却下されるようなタイトルと書き方であることは、改めて指摘しておきます。

posted at 02:11:24

12時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon それなら「資本費用」と書くべきところ。
記事冒頭部一行目で分かるんですが、発電コストと資本費の両方を単に「コスト」とだけ表現することで、両者を誤認させる書き方になってます。
読み取れない読者にとっては事実上の「間違い」。
控えめに言ってもご自身で言うとおり「ミスリード」。

posted at 01:18:08

13時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon ・タイトルに象徴されるように、事実を誤認させる内容になっています。
・将来についても極端に悲観的で、技術的な発達を無視しています。

そのような論じ方をする自由はあるでしょうが、それを断り無く紹介することは誤認を助長させるかと。もちろん貴方の自由ですが、信用にはマイナスかと。

posted at 00:35:25

13時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon 「全否定」は例えば、「2030年の英国の電力価格が現在の3倍から4倍になると想定するべきである」という「結論」を、何の条件も付けずに書いている点を指しています。

posted at 00:24:13

13時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon 故障改善の可能性を考慮していない時点でアウトかと。
そして将来について事実上、全否定する内容になっている。全否定するなら全ての可能性を考慮した上で、その可能性の全てを否定してみせないといけないのに。

posted at 00:19:04

2020年11月25日(水)59 tweetssource

14時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@nuribaon この記事で言うと
・発電コスト全体のトレンドとしてはどんどん安価になってきてるのに、真逆の記事タイトルと内容
carbonbrief.org/analysis-recor
・故障等についてはまだ新しい技術で今後の改善も期待できるだろうに、事実上全否定(悪魔の証明のはずなのに)
あたりは詭弁と言えるかと…。 pic.twitter.com/PiPYsIgu0Z

posted at 23:55:12

15時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

ひょっとしたら長距離バスや大型トラックより、大型農機具の方がハードル高かったりするか…?ちょっと調べても見当つかん。宿題だなこれは。

posted at 23:05:40

15時間前

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@scott_stll ご返信ありがとうございます。
重量の件、小型のものならまだなんとかなるかも知れませんが、大型のものだとバッテリーの重量増加が馬鹿にならないかも知れません。(自動車の場合からの類推なので、農機だと条件が変わるかもですが)

posted at 22:20:40

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

しかもクオルモンは、25メートルプールに涙一滴みたいな超低濃度で働く物質。病原菌や善玉菌の研究だけしていたら、もっと目立つ物質に目を奪われて、クオルモンには気づきにくい。
ミミイカの光るバクテリアという、役に立たない研究だったから、クオルモンに気づけた。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:45:44

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

腸内細菌の研究は、いわばミミイカの光るバクテリアの研究に支えられている。もし「何でこのイカは光るんだろう?」という趣味みたいな研究が行われていなければ、クオルモンの発見はもっと時間がかかったかもしれない。そうなれば、腸内細菌の理解も進まなかったかもしれない。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:45:17

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

よくよく研究を進めると、病原菌どころか、ほぼあらゆるバクテリアが、何らかのクオルモンを出し、情報のやりとりをしていることが分かってきた。クオルモンでバクテリアは対話し、バイオフィルムという巨大構造を形成し、あたかも多細胞生物のように活動するという姿が見えてきた。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:44:51

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

そのバクテリアが出すクオルモンは、病原菌も分泌していることが分かった。実は病原性バクテリアは、仲間が少ない間は毒素を出さない。クオルモンの濃度が低い間は仲間が少ないことを察知し、ヘタなことはしないよう、大人しくしてる。しかし増殖を重ね、クオルモンの濃度が高まると。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:44:42

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

ミミイカは手のひらに乗るような、まん丸でかわいいイカ。ダイバーに人気で知られるが、取り立てて役に立たないイカ。そのイカがなぜ光るのか、という、これまた趣味としか思えない研究を始めた人がいた。
研究の結果、イカが光っているのではなく、共生するバクテリアが光ることを突き止めた。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:44:04

23時間前

@ShinShinohara

shinshinohara@ShinShinohara

世の中に全然役に立たない、趣味としか思えない研究が、とてつもなく人類に貢献する技術体系を育てることになった事例を紹介。
それは、ミミイカという光るイカの研究。これがやがて、アレルギーや心の病にも深く関係する、腸内細菌などの研究にも波及していった。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 14:43:57

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@86C805i 自己所有のはともかく、公共の充電器はやっぱり壊す人が出るようです。
最近の機種だと、コネクタの電極部やケーブルの交換が容易、というのがウリの充電器も見かけた覚えが。

posted at 11:36:07

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@86C805i 職場では普通充電で十分ですから、鍵付きの200Vコンセントを用意しておけばとりあえずの用は足りるケースも多いかと。
電力は単価が安いので、いちいち課金とかするよりも定額制で。

posted at 11:22:04

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@methane 電力→水素→電力と変換する過程のロスで効率が半分以下になる=走行コストがかさみやすい、というのもネックです。
充填時間が短いので長距離移動時の休憩時間が短くても良いのが利点ですが、そこにそこまでコストをかける価値があるかどうか、もポイントですかね。

posted at 10:41:57

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@86C805i 逆に系統電力が高い時間帯であれば、電力系統や店舗等に対して電力をEVから「売電」する、ということも将来的に考えられます。
これは国全体でみれば、再エネの出力変動や電力需要の変動を均す効果があります。
(続く)

posted at 10:30:31

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@86C805i (再投)EVの充電は「駐車のついで」に行うものです。
自宅や職場の充電環境が整うと例えば充電の7~9割がそちらで行われます、1~3割はそれ以外で行われます。
長距離移動時の他、買い物のついでに充電するような需要があります。コストコのガソリンよろしく、店舗はそれで集客を図れます(続く)。

posted at 10:25:50

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@86C805i ビジネスモデルまでは詳しくないのですが、現時点ではろくに普及してないので、大抵は赤字になります。過疎地等では、全てがEVになってもなお赤字のところも残るでしょう。
一方でEVが普及して充電速度も上がると、幹線道路沿い等では収益が確保しやすくなるかと。
(続く)

posted at 10:16:11

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

充電インフラ整備を考えるとき、大型トラックやバスがFCVになるかEVになるかで必要な送電線容量が違ってくるのが頭痛そう。
今のペースのままなら、EVの普及の方が速そうにも見える。でも中国がFCに本腰いれたら、太陽電池や蓄電池同様の急速な変革が起こるだろうか。

posted at 10:09:52

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@HARAOKA 200Vの配線自体は殆どの一般家庭にも来てますから、コンセントを追加するだけの話なんですよ。
後付けだと工事費がかさみやすい(5~10万円ぐらい)ですが、新築やリフォームのついでならばもっと安くなるので、新築時は基本的に義務づけた方が良いでしょうね。

posted at 09:42:35

11月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

選択肢は2つあるように思うんだけど、ちゃんと検討されてるんだろうか。
・いま程度の実効再生産数を保ったまま、できる限り経済を回す(でもあと1年耐えられるのか?)
・もう一度ロックダウンして完全に押さえ込み、その後はニュージーランドのような平常運転に

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 01:18:39

11月25日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

と言ってきたけど、

こうも「掛け算順序が逆でバツになるのは当然。だって学校でそう習ったもん」という意見がいっぱい出てくるのを見ると、

掛け算順序自体の被害も甚大だと言わざるを得ないな。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 01:04:53

このページの先頭へ