情報更新

last update 05/27 08:37

ツイート検索

 

@kei_sakurai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

Stats Twitter歴
3,208日(2009/08/15より)
ツイート数
28,818(8.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月26日(土)2 tweetssource

17時間前

@mykotoba

えむ@息子1.5歳@mykotoba

ごめんなさい。
子供を産むまでは、早く帰る人をdisってました。

仕事がっつりやるのが、当然と思ってた。

その向こう側に、ワンオペ妻がいることを、子供を産むまで、知らなかった。

今は、遅くまで仕事してる同僚に、「子供いるから、早く帰れ!仕事減らせ!」と言える。

まじで!
早く帰れよ!

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 21:33:31

2018年05月25日(金)24 tweetssource

5月25日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

もともとメガソーラーは他に使えない、かつ平地(産業廃棄物処分場跡地など)のみを対象にしていた、と思う。確かに初期の買取価格だと山林の大規模造成をしても利益はでちゃう。また、地代や土地売買価格が高騰して、開発しやすく廉価な山林を目指して殺到したとも思うよ twitter.com/kei_sakurai/st

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 17:00:23

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

(ドイツの場合だと、関係者を山の中に何日もカンヅメにして徹底討論させる合宿を何回もやった、と人づてに聞いてるけど、文献になったものは知らない)

posted at 12:39:04

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

そんな土壇場でのちゃぶ台返しは、ごくごく一部の方々によって行われたようだ。その結果が現在の惨状だし、そんなことはもう二度と起きちゃいけない。えらい高い授業料だけど、せめてその教訓が活かされますように。

posted at 12:32:49

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@northfox_wind というか当時既に他国ではどんどこコストが下がっていたので、分野を問わず、それについて行けるような企業しか生き残れない状況だった。なのに価格をジャブジャブにしたので、むしろコスト低減を阻害して、全体的に競争力を削いだ気がする(それでも頑張った企業も、もちろんおられるけど)。

posted at 12:28:21

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

要するに当初の予定通りならば再エネの導入はずっと穏やかに始まっていて、最初の数年こそ遅くてもそのあとの普及はずっとスムーズでトラブルを起こしにくく、負担も抑えられた、持続的なものになったはず(少なくとも、それを念頭においていたはず)。それが一夜にしてひっくり返されてしまったわけ。

posted at 12:22:43

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

また当初計画の価格ならば、森林伐採とか大規模造成をする余裕が殆どなく、環境破壊トラブルも起きにくかったはず。(それに加えて、規制もされるはずだったそうだけど)

posted at 12:19:46

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

もちろんその代わりに太陽光の導入ペースもずっと緩やかで、現時点でやっと年数GWになるぐらいだっただろう。でもその代わりに、コスト低減はもっと進んでたはずだし、何よりも、送電線が問題になったりせず、他の再エネの準備がもっとスムーズに進んでいたはずだ。

posted at 12:17:54

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

加えてその価格なら当初予定通り、メガソーラーなんて年あたり0.2~0.3GWとかしか導入されなかったはず(少なくとも、そうなるように設定してたはず)。つまり賦課金は本来なら、今よりも桁違いに少なかったはず。

posted at 12:14:41

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

番組で俺がガーンってなってる間に他の方々がフォローして下さったのだけど(汗)、あの「40円20年」が決まる直前まで、「32円15年」で進んでたのね。20年に換算すると(終了後の価格にもよるけど)26~27円相当。まずこの時点で、賦課金への影響はざっくり半分だったはず。

posted at 12:10:32

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@A42aNgmw8Jzequ1 かも知れませんね。ただ現状まだ、例えば環境省と経産省の間で齟齬があったり、象徴的なところでは温暖化対策の交渉でも合同チームで無く、別々の部屋だったりしますよね。そういう所を心配しています(私が心配したところでどうにもならん気はしますが(汗))
頻度については、特に異論ないです。

posted at 09:12:09

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

そのせいでどんだけ大きな違いが出てしまったか、というのも、とっさに相づちで言えば良かった。二度と起こらないように。
あとで時間取って書く。

posted at 08:45:27

5月25日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

収録後の呑み会でも出た話なんだけど、根本的には、エネルギー・環境政策が一部のステークホルダーの意見だけで決まらないよう、どこか一箇所に関係者まとめて(?)、策定作業を進めてもらう必要がありそうな気がする。今みたいな委員会とかじゃなくて、もっと恒常的な組織で。

posted at 08:25:41

2018年05月24日(木)14 tweetssource

5月24日

@f_zebra

Flying Zebra@f_zebra

「太陽光発電投資」「低圧連系」あたりをキーワードに検索すると、まあ胸糞悪くなる案件がぼろぼろヒットする。精神安定上よろしくないのであまり見ないようにしてるけど。これも菅直人時代の「首相案件」の名残だよね。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 18:07:40

5月24日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

太陽光発電については、一括の表現はやめて、屋根ソーラーと野立ソーラーと分けて表記したほうが、いま起きている問題点が明確になるんじゃないのかな。もともと日本の太陽光発電所の普及方策はずっと(徹底した)屋根ソーラーだった。野立ソーラーはむしろ国としてネガティブだったはず。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 18:06:58

5月24日

@f_zebra

Flying Zebra@f_zebra

この記事でも触れられてないけど、そもそも自家消費メインで分散電源のメリットが活きる屋根上ソーラーと、FIT導入時に想定していなかった「メガソーラー」を同じように「太陽光発電」と一括りに扱うのが間違い。制度設計の不備に群がる商売人をいつまで放置しておくのか。 www.sankei.com/region/news/18

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 18:06:50

5月24日

@A42aNgmw8Jzequ1

ただの電気技術者@A42aNgmw8Jzequ1

結局のところ、石炭火力とガス火力の固定費の差を燃料代の差分で埋めれるかでどちらが生き残るか決まる(当然ガスが安い時はガス火力が強いが、ガスが高くなると石炭優位)

それをひっくり返り返すには、政策的なCO2価格導入か根本的な稼働率減で、可変費差分で固定費差を巻き替えせなくするしかない

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 01:08:46

5月24日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

個人的には、長年知りたかった「あの当時」のお話が聞けただけでも、なんというか、ひとつ胸のつかえが取れたというか…。二度とあんなことは起きないで欲しい。

posted at 00:42:47

5月24日

@YohYasuda

安田 陽@YohYasuda

本日は石川和男さん@kazuo_ishikawa 、伊藤敏憲さん@bingkeng_ito 、櫻井啓一郎さん@kei_sakurai と鼎談の収録。有意義なディスカッションで、盛り上がりました。皆様、有難うございました。
オンエアは石川さんのニコニコ生放送「石川和男のエネルギーch」で、明日(5/24)16:30〜17:15とのことです。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 00:22:56

2018年05月23日(水)3 tweetssource

5月23日

@ELECTRICDADDY

鈎 裕之@ELECTRICDADDY

再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会 中間整理/経済産業省
www.meti.go.jp/report/whitepa
発電設備のメンテナンスや事業終了に備えた準備がおろそかになるなど、適正な発電事業が行われない事態や、将来的な太陽光パネルの廃棄等に対する懸念が顕在化している

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 23:54:22

2018年05月22日(火)50 tweetssource

5月22日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

@kei_sakurai 現実としては時すでに遅し。諦めるしかないですよ。太陽光発電業界も協会も再エネ推進団体も再エネ学者もだれも動いてない(だからうちにまで話がくるレベル)恐らく、徹底されるのは人身事故が相当数起きてからじゃないかと思う。もう、フェンス無野立ソーラーがあったら、近づかない。これくらいかな

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 12:51:04

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

駐車場なら屋根かけるように設置すりゃいいんじゃないかと一瞬思ったが、コンビニだと大型トラックとか来るから相当高くしないといけないし、衝突事故も起こる。そう考えると、路面埋め込みの方が無難か。

posted at 12:49:56

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@northfox_wind 耐風設計とか火災安全等もそうなんだけど、そもそもそういう規定があることすら知らない(調べない)ままに日曜大工しちゃうケースも頭痛い。周知徹底は勿論だけど、資格制度とか立ち入り検査とか考えないとアカン感じ?

posted at 12:08:25

5月22日

@northfox_wind

翼が折れたきたきつね@northfox_wind

低圧野立ソーラーは過去の分を含めて全ての案件でフェンス(簡易で安全性の低いものは不可)と、規定された標識(事業者名、設備認定ID、保守点検責任者、緊急連絡先)は義務付けされていますが、未だ、未設置(違法)な案件だらけだけど、儲けること以外興味ない人たちばかりなんでしょうか

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 12:05:02

5月22日

@AoiMoe

AoiMoe a.k.a. しお兄P@AoiMoe

所詮は人間が自らの身体性に基づいて生み出したに過ぎない思想宗教とは違って、科学というのは、何か知らんが常にそこにいて、常に好き勝手に何かを喋っているし、自分の耳を塞ぐことはできても、とうてい人間の力で黙らせることなどできそうにないのだが。

Retweeted by Keiichiro SAKURAI

retweeted at 02:48:26

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

(ニセ科学に先に触れてしまった人を引き戻すのは大変。それだけに、ニセ科学の流布は罪深い行為。ノストラダムスの大予言、水からの伝言、放射能デマ、EM菌、温暖化懐疑論…。)

posted at 02:43:18

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 つまり、”私がそうだと思うから、NHKもIPCCも「デタラメ」であり「破綻している」”と。貴方がそう思いさえすれば、公の場で他人を犯罪者扱いしても良いと、こうおっしゃる訳でしょうか。

posted at 02:36:04

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 全てご返信さしあげたものと認識しております。遺憾ながら資料の長さに対してご返信頂くまでの時間が短すぎます為、貴方が読まれていないだけと推察いたします。

posted at 02:16:06

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 私の知る範囲では近年観測されている温暖化は人為的である確率が95%以上とされていて、それを否定できるだけの信頼性が確認できるような反証も知る限り見当たりません。
深井氏のように否定する方もおられるのですが、世界中の当該分野の専門家が目にするような場の論文は見当たらない。

posted at 02:02:45

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 遺憾ながら、貴方がご存じ無いだけと存じます。温暖化ガスが温暖化を進行させていることは、このあたりに膨大な証拠と共に示されております。www.ipcc.ch/pdf/assessment
日本語解説(P31~) www.env.go.jp/earth/ipcc/5th
日本語要約やFAQ www.data.jma.go.jp/cpdinfo/ipcc/a

posted at 01:41:35

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 遺憾ながら、温暖化で豪雨が増加するという科学的主張を否定されたいのでしたら、それを上回る科学的信頼性が検証できるような、より確実な科学的証拠を提示いただく必要がございます。
しかしながら貴方はそのような科学的証拠を示されず、「安売り」などの曖昧な表現で話を逸らしておられます。

posted at 00:58:51

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 CRUからメールが盗み出されて不正の証拠だと騒がれた事件のことでしたら、第三者機関による調査でも科学的にも、何も不正は見つかっていないものと存じます。ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97
繰り返しますが、他人を犯罪者扱いされるのでしたら、科学的証拠の提示が必要ですよ。

posted at 00:40:09

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 温暖化が豪雨に影響するという記述でしょうか?IPCC報告書の原文ですと、例えばこの要約の Table SPM.1 に、Heavy Precipitation Events~の記述と、詳細の書かれた節番号が記されて居りますが…。www.ipcc.ch/pdf/assessment
日本語訳でよろしければ、こちらのP17に。www.env.go.jp/earth/ipcc/5th

posted at 00:35:07

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 「信じている」というのは、正確な表現ではありません。
その主張の科学的論拠が公開されていて、誰でもその論拠まで遡って検証できるようになっていること。
世界中のその分野の専門家のチェックを受けても、修正されていないこと。
それが確認できるかどうかを、信頼性の目安にしています。

posted at 00:27:47

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 私は気候変動の専門家ではありませんし、貴方もそうでは無いものとお見受けいたします。私たち素人の勝手な思い込みよりも、実際にその分野で論文を発表し、世界中の当該分野の専門家のチェックを受けている主張の方が、科学的信頼性が検証可能と存じます。

posted at 00:21:31

5月22日

@kei_sakurai

Keiichiro SAKURAI@kei_sakurai

@redswan107 繰り返しますが、公の場で他人を犯罪者扱いされるならば、相応の科学的証拠の提示が求められます。しかしながら現状の貴方は、”私がそう思うから、あいつは犯罪者だ”と主張されているだけと存じます。

posted at 00:08:44

このページの先頭へ