情報更新

last update 12/12 14:25

ツイート検索

 

@kenkyukan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

  • 286フォロー
  • 579フォロワー
  • 44リスト
Stats Twitter歴
3,754日(2008/09/02より)
ツイート数
88,110(23.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月12日(水)6 tweetssource

22時間前

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「まあつまりはそういうことだったんで~!」
フラグ立ちまくったピンチの局面で、ついに最初からの伏線だった内通者が発覚してしまった。そうかそうだったか。

posted at 00:10:58

2018年12月11日(火)12 tweetssource

12月11日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

こういうゲームやってると1年経つのが早く感じますよ。かつてミリオンアーサーも拡散性3年+乖離性1年やってしまったし(最後はiPhone4のスペックがついていかずにまともにプレイできなくなって断念)。これはあと何年続くだろう。

posted at 18:01:14

12月11日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

きらファンクリスマスイベントひとまずストーリークリア。面白かったけどちと短かった。BGMが1年前のクリスマスイベントのものが流れてきて感慨深い。あのサービス開始からもう1年経ってしまったか。

posted at 17:58:28

12月11日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

きらファン新イベントもうミッション内容は表示されてるのに始まらないなーと思ったら12時から始まった。12時開始はちと珍しい(大抵夕方5時)。やりたいけどちょうど今から仕事なんだな。

posted at 12:29:38

12月11日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ソフィーは実際に海外からの移住者でもあり(イギリス出身)、日本にサムライやニンジャが今もいると勘違いするのと近い感覚なのかなと。実際に向こうの人でアニメの文化祭が架空のイベントだと思っている人はいるらしい。

posted at 02:14:57

12月11日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「おー文化祭! マンガとかアニメでよく見るやつだな! 実在するのか!」
ちょっと思ったんですが、ソフィーのオタク趣味って、そういうものだと知っててオタクになるというより、海外の人がいきなり異文化に触れてはまるようなものに近いのかなと。ゆえにそのはまり方にあまり衒いがない。

posted at 02:10:54

2018年12月10日(月)15 tweetssource

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ここまで来ると強化のための魔力も大量に入手できて、そもそもキャラクターも限界近くまで強くなったようで苦戦することはなくなってきた。特別強い敵でもいない限りクリア後のRPGはこんな感じ・・・後は根気ですなあ。

posted at 17:51:50

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

エンディング後もまだ続きがあった・・・ということでさらに進行中。クリアまでの通常ステージと同様にエンディング後も6ステージあるらしくて、さしずめ表と裏といったところか。

posted at 17:50:10

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

しかし操作を覚えて分かってくると面白くて、ガードから強攻撃を叩き込む爽快感はかなりのもの。敵によっては相手もガードしてくるので、ガード→攻撃→ガード→攻撃の繰り返しでほんとに剣戟(チャンバラ)やってる気分になれる。1人プレイのゲームでこれだけ楽しめるのはさすがカプコン。 pic.twitter.com/VDeQIrgtpM

posted at 15:14:39

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

カプコンの他のゲームと違って、ただボタン連打だけではほぼ進めない・爽快感もあまりないとあっていまいち人気出なかったのよね。ガードや大振り攻撃(強攻撃)など特殊操作を覚えること前提でとっつきが悪く、キャラクターや演出的にも地味だった。

posted at 15:03:04

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

天地を食らう2から始まってカプコンベルトフロアアクションの動画を巡って、久々にナイツオブザラウンドまで見てしまった。めちゃくちゃうまい。一応自分も全キャラクターで1コインクリアまでは出来たけど、ここまでのレベルには達しなかった。

posted at 15:00:18

12月10日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

合宿での特訓を通じてどうしても距離を置いていた花和とひづめの関係が一歩近付く。あっもう終わりか・・・今回いつにも増して体感時間短かった。

posted at 00:25:28

2018年12月09日(日)54 tweetssource

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

今回裕太たちの作画が一見して崩れてるように見えるのは、実体のない夢の世界の存在であることを象徴してるのかな。逆にGRIDMAN、アレクシス、怪獣あたりは、夢の世界から独立した存在(外から来た存在)ゆえに崩れない。もしそこまでの演出を考えてるとなるとすごいな。

posted at 23:58:29

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

9話。ここに来ていよいよ夢の世界であることが完全に語られる。自在であるはずの夢の世界でも3人に突き放されるアカネちゃんに救いはないんですか・・・。

posted at 23:54:00

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

あと作者の入間さんって「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」「電波女と青春男」「安達としまむら」を書いた人だったんですね。スピンオフのこの小説においても、完璧に原作を捕らえたレベルの高い内容に驚きました。これは本編に繋がるもうひとつの本編ですね。

posted at 23:20:14

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

詳細に描かれた中学時代のエピソードはやっぱりひどいものがあって、高校に入って燈子に出会ったことが大いなる救いになってるんですよね。ここまで辿り着いて読んでいる自分までほっとした。本編の「全て、どうでもよくなった。」のあのシーンが、これを読んでまた新たに泣けてしまった。

posted at 22:58:14

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

中学時代に加えてその前の小学時代の小さなエピソードも収録。これも後につながる伏線になっている。向上心に溢れる優等生のいい子だった沙弥香が、恋愛という難題に突き当たって必死にそれを解析しつつ受け入れようとする。恋愛とは一体なんなのか?を沙弥香と共に読者も学ぶような緻密な構成。

posted at 22:49:43

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

1カ月前に発売された「やがて君になる 佐伯沙弥香について」やっと読了。結論から言うと想像以上にすごかった。高校で燈子と会うまでの沙弥香の変遷が徹底的に詳細に描かれている。本編でごく断片しか描かれなかった中学時代のエピソードのすべてがここに。とても後付けのスピンオフ小説とは思えない。 pic.twitter.com/ipDKrpybD7

posted at 22:43:32

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

寒い中なんとか帰宅。終わった後はゆっくりしたとはいえ、やはりスイスドロー7回戦の長丁場は疲れましたねー。あとたまに会場になる広島産業会館のホールが冬だと微妙に寒くてねえ・・・長くいるとちょっとしんどい。

posted at 22:14:17

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ゆっくり夕飯食べてメロンブックスで買い物も済ませてそろそろ帰路に。きららスタンプラリーのレベル2の交換アイテム(クリアファイル)がなくなっててショック。フェアの期間いっぱいまで狙ってたけど、早めに貯めて早めに交換するべきだったか。

posted at 19:57:31

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

最終戦ホロウワンに負けて結局4-3で終了でした。1ターン目にホロウワン2体はなあ。これだからモダンは(以下略)。しかし久しぶりのモダン楽しめたので良しとします。寒いし今日はもう引き上げかな。

posted at 17:28:59

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

6ラウンド目リビングエンドに当たって完敗。そもそも相性絶望的な上に1ゲーム目フォースマリガン、2ゲーム目は取り返したものの、3ゲーム目で2ターン目続唱からのリビングエンド(通りの悪霊×2含む3体落とし&猿人の指導霊によるマナ加速)という超ぶん回りをされました。

posted at 16:29:54

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

5ラウンド目はバントスピリットに勝利。2ゲーム目でまたとんでもないミスをして1本落としたんですが、次の3ゲーム目で相手がダブルマリガンでこちらはいい回り。ほんと今日は運があるなあ。

posted at 15:49:21

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

4ラウンド目は例のフェニックスドレッジタイプの赤単に今度は勝利。しかしやばいなああのデッキ。いつの間にかモダンでこんなデッキが誕生してたとは環境を知らなすぎる。

posted at 14:47:38

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

2ラウンド目の相手はタイタンブリーチ。ダブルマリガンの上まったく回らずに、タイタンも出されてこりゃ話にならないなと思ったけど、パスで除去後にどういうわけか相手が続かなかったようで1本勝ちを拾う。その次も勢いに乗じて勝利。やはり最後まで諦めずにやってみるものですね。

posted at 12:43:19

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

1ラウンド目フェニックス赤単に速攻で負けたので遅めの朝ごはん(もしくは早めの昼ごはん)。30分以上時間残ったので助かりましたよ・・・。モダンの勝負は早くつくことが多いのでそこはありがたい。

posted at 11:23:03

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

@torino_hane 自分をオタクとして自覚してオタクになってるのではなく、純粋に今の文化に興味を持った結果としてオタクになっているのがいいと思いました。ゆえにマンガやアニメのいいところが良く出ている。

posted at 02:14:25

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

東方の二次創作ゲームとして見ると、登場するキャラクターに特徴があって面白かった。主人公(自機)組はまったく出ないしラスボスやEXボスなどの大物も少数。かつてフランが出会い小悪魔がスカウトした普通の(?)妖怪たちが、協力してフランを睡魔から救い出す展開はちょっと泣ける。

posted at 02:11:33

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

ゲームとしてやることはすごくシンプルなんだけど、それでも面白かったので、ゲームのデザイン・設計がすごくしっかりしてるんだと思う。ダンジョン進行・仲間集め・キャラクター成長の繰り返しで、RPGの強くなる楽しさを実感できる。

posted at 02:04:19

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

振り返ってみると11月24日に始めてから約2週間でした。ラスボス強かったけどパーティーの編成次第で効率よくダメージを与えられる。最後は思った以上にこのゲームに慣れてしまった。とどめを刺したのが美鈴でちょっと感涙。

posted at 02:00:44

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

冒険者としての先のことを考えてもやはり悲しくなってしまう。そして牧場に迫るゴブリンの大群。次回からいよいよこれがラストミッションかな。

posted at 01:54:07

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「不用意にSNSに近所の写真をアップするのはやめよう」
不用意にSNSにアップしたせいでヴァンパイアハンターに目を付けられた吸血鬼さん。

posted at 01:14:34

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

「文化祭? マンガやアニメでよく見る奴かー。実在するのか!」
「これが文化祭・・・。アニメで見たのと同じだ!」
アニメで文化祭を理解する吸血鬼さん。

posted at 01:06:54

12月9日

@kenkyukan

たかひろ@研究館@kenkyukan

今回のSAO、正真正銘のクズ展開で定番すぎて笑ってしまった。しかし腕切断とか眼球爆発とかちょっと今回グロすぎませんかね。禁忌目録を破ろうとするとあんな風になるのか。

posted at 00:19:03

このページの先頭へ