情報更新

last update 05/24 07:29

ツイート検索

 

@kfpause
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

Stats Twitter歴
3,416日(2010/01/16より)
ツイート数
54,851(16.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年05月24日(金)47 tweetssource

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

あと、一番気になったのは、処分基準があるからOk,理由付記をしているからOK,としてしまって、「存否」だけで適法としてしまって中身を見ていない答案、ですね。ホントにこの理由で納得するの?原告代理人になったとしてもそれでいいの?つっかかるポイントはあったはずです。頭を使って!

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:44:09

13時間前

@RyoUchida_RIRIS

内田良/部活動・教職を持続可能に!@RyoUchida_RIRIS

「法学セミナー」がついに,教員の多忙化,というか給特法に斬り込んだ!

「自発的」と整理されてきた時間外労働を,いかに「労働」とみなす解釈を立てるか。労働法・教育法の専門家が次々と「定額働かせ放題」の問題に参入

▼法学セミナー 2019年6 月号 教員の多忙化問題
amzn.to/2HO8zKf

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:41:19

13時間前

@norinori1968

国立研究開発法人原田知世研究機構@norinori1968

@akmykt 試験なら、最初にやらなきゃいけないことは、問題文の分析。

レポートでも同じだが、レポートなら「自分で問い(リサーチクエスチョン)を立てる」ことが求められる。
ところが、自分で問いを立てていいのに、自分が立てた問いに答えていないレポートの多いことよ(問いを立ててないのは論外)。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:41

13時間前

@norinori1968

国立研究開発法人原田知世研究機構@norinori1968

@akmykt まあ、論述問題なら、普通は、問題文に採点基準が仕込んであるものですよね。
初年次教育のクラスでは、私はそこを徹底的に強調しています。
これは試験でもレポートでも同じ。
「訊かれたことに答える。訊かれていないことについては書かない」は鉄則ですよね。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:37

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

横田の定期試験問題は、採点基準を問題分の中に仕込むということをしているんですから、問題よく読んでください。之を無視して書かれても点にならないんです。今回、可(60~69点)と優(80~89点)が多くて良が少ないのは、とんちんかん答案と足りてない答案が多いため(ほんとなら、良や秀なのに

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:34

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

関連する最高裁判例っていってるんだから、ちゃんとどんな事例の判例なのか、本件事例と似てるのか違うのか、論じないとダメですよ。あと、勝手に最高裁判例をでっち上げるのも論外です。嘘書いたらだめです

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:29

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

あるからといって、
本件処分の法的性質がどうして「行政手続法にいう不利益処分」といえるのかどうかについての説明や、
本件の理由の提示や、処分基準公示の内容が行政手続法12条、14条とどういう関係にあるのかを説明する箇所(いわゆる「あてはめ」)がない答案もだめ、ですよ・・・あと、

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:25

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

逆に、「本件処分」の違法性を聞いているんですから、いくら問題文に「*つまり、「本当に名義貸しといえる状況があったかどうか」(事実認定の問題)や、
「法40条の裁量を逸脱・濫用しているかどうか」(裁量の問題)は論じなくて
良い(論じても点数にならない)ということです。」という添え書きが

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:20

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

(3)は「Yによる本件処分は適法か。後掲の<道路運送法(抜粋)>および<本件の事情>に書かれた内容、関連する最高裁判例の正確な理解も考慮しながら、行政手続法の論点を中心に論じなさい。【30点】」ですから、「行政手続法」ってことばが無い答案は論外ですよ?

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:12

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

行政法1の問題2(2)は
「道路運送法88条2項の存在や、(1)で述べた説明も使いながら、「委任」とは何か、そして、本件のような法的仕組みにおいてなぜ「委任」が用いられているのかを説明せよ。」ですから、これ、「委任とは~である。本件においては~~である。」って要素ないとダメだし

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:08

13時間前

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

うっかり採点業務が閉まっていないことに気がついてギリギリにやってますが・・・みなさん、「問い」に答えてください...良いこと書いてあっても、問いに答えていないと点数が伸びません・・・優や秀が欲しかったら、問いに答えきってください・・・(続きます

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 06:22:05

18時間前

@todateyoshiyuki

弁護士 戸舘圭之@todateyoshiyuki

ほんとこれはそう思います。学生の頃は行政法って公務員志望者が熱心に勉強するものみたいなどちらかといえば権力迎合的なイメージがあったんですが実際は違いましたね。時間があればがっつり勉強したい分野ではあります。行政訴訟いくつか抱えてますし… twitter.com/poorpartner/st

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 01:27:25

18時間前

@keizu4080

kei-zu@keizu4080

サラリーマンとして公務員になってしまうと、公権力の行使に十分な意識が及ばないことがあるようです
公示送達って、賦課処分では一般的な事務なのですが、民事だとものすごい手間なのだよ
自力執行できる意味、その責任に気づいていただくのが、私の仕事だと思っています(・ω・)

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 01:13:16

19時間前

@kurubushi_rm

読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷@kurubushi_rm

そしてそうなるための方法も、ある程度見えていました。図書館という認知增強装置に下駄をはかせてもらえばいいわけです。

ということで、いまや読書猿をやることに関しては私は第一人者な訳ですが、二番手が一向に現れないので、また本を書くことにしました。

『独学大全』という本です。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 00:41:44

19時間前

@kurubushi_rm

読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷@kurubushi_rm

以下は蛇足ですが
正直なことを言うと、私はこうなろうと願ったり、戦略を立てて努力したりして、今のようになった訳ではありません。ただ振り返ってみると、若い頃こうなりたいと思っていた者よりむしろ、「こういう人がいてくれたらいいなあ」と思っていた者に近づいている気がします。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 00:41:33

19時間前

@kurubushi_rm

読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷@kurubushi_rm

勿論、独学でよっても、ある分野やテーマについて他の追随を許さないところに達することは(誰にでもできることではありませんが)可能だとは思います。私たちが名を知る独学者、たとえば牧野富太郎や南方熊楠、あるいはライプニッツやルソーはそうした人たちでしょう。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 00:41:21

19時間前

@kurubushi_rm

読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷@kurubushi_rm

自分よりもっと知っている人また賢い人がいることは常にいたるところで感じます。それは私がやっているフィロロギー(フィロス愛する)」+ロゴス(学、言葉)の前提であり、私が願ってやまないことでもあります(続
#マシュマロを投げ合おう
marshmallow-qa.com/kurubushi_rm?u pic.twitter.com/0F33monUpR

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 00:41:18

19時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@shintnr9 あ、やはり。私の博士論文は申請型義務付け訴訟…まさに行政救済法分野ですので、そうかな…と想像がつきました。参考書など、ご質問あればお気軽に。
政治学との端境としては、公共政策学の1つ、制度設計学として捉えるのもありです。千葉大修士課程や東大公共政策大学院ではその観点で教えてます

posted at 00:30:52

19時間前

@poorpartner

三毛猫B@poorpartner

行政法って本当は刑事法と同じくらい、公権力と闘う、すごい武器なんです。

ヒリヒリする分野なんです。

学生の方々にもそのくらいの興味を持って欲しいなぁ

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 00:20:33

19時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@ikeeeeeee13 良い質問です。オフィスアワーとは、先生が研究室にいる時間。アポが必要な場合もありますが、横田はアポ無し歓迎です。
そして大事なことは、9月末から2年間在外研究に行くのであなたが4年になるまで帰ってこない、ということです…さぁ、今のうちに遊びに来るのです…なお、来週はダメなので6月に。

posted at 00:15:25

2019年05月23日(木)113 tweetssource

20時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

某私的検討会で、徳本先生と私と官庁内の某先生という行政法専門の博士(法学)持ちが三人それぞれの専門からウンウン唸って考えたこともあるんですが、結論出なかったもんねあれ…(それ以外の事情もありますが)。複合領域マジしんどい。

posted at 23:59:38

20時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

行政法は個別法まで視野に入れると非常に幅が広く、専門家同士での専門性をお互いに把握してご教授賜っている関係です。まさに専門性は相対的(拙著『カフェパウゼで法学を』278ページ以下)です。

posted at 23:50:40

20時間前

@suikyoudou

酔鏡堂@suikyoudou

ご感想としては、ネイティブがこんなにディベートできないとは予想外だったとの事。前々からネイティブでもディベートは難しいとお伝えしていたのだが実感されたとの事。外国語ディベートだと、どうしてもネイティブならすごい議論できると思いがちだが、実は違う。 twitter.com/suikyoudou/sta

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 23:25:22

20時間前

@suikyoudou

酔鏡堂@suikyoudou

3週にわたって海外の日本語教育研究者の方が日本語ディベートの講義を視察しに来てくれている。自分の授業を隣接分野のプロからフィードバックしてもらえる機会は、なかなか無いので大変に有難いし、面白い。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 23:25:19

21時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

【拡散希望】6月16日日曜午後、『法学学習Q&A』のいわゆる「公式オフ会」です!
学生も元学生も先生方も奮ってご参加を!

#法学学習qa
こちらのハッシュタグで質問や要望も受け付けます!

トークイベント「『法学学習Q&A』の読み方・使い方,舞台裏」&交流会! | Peatix qandaevent.peatix.com

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:55:50

21時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@MrgtbnnBomb ありがとうございます。実はこの二冊、あまり行政法関係ないので…もしお時間あれば本屋さんで立ち読みしてみてください。たぶん経済学の方にもある程度は(特にカフェパウゼは法政経学部向けなので)よろしいかと。

posted at 22:47:45

21時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

公式オフ会の準備着々と進行中。そろそろ、このハッシュタグでのご要望とかご質問とか受け付けますよ…! #法学学習qa 参加予定の方も、残念ながら不参加の方もお気軽に。

posted at 22:40:56

21時間前

@dellganov

新出@dellganov

「正規の職員を採用すると、…何十年か抱えることになる。その何十年先を財政的に担保できるか読めない中で、…非正規の職員に頼るしかない」というなら、年次契約で待遇は正規と同じ非正規を雇用したら?
非正規公務員が急増 公共サービスがなくなる!? | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:32:04

21時間前

@DaisukeP

桶田大介@DaisukeP

大英博物館MANGA展 書棚情報4(抜粋)
「ATTACK ON TITAN」諫山創
「バガボンド」井上雄彦
「へうげもの」山田芳裕
「失踪日記」吾妻ひでお
「とんがり帽子のアトリエ」白浜鴎
「UQ HOLDER!」赤松健
「3X3 EYES」高田裕三 pic.twitter.com/EPk0lEaf3O

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:30:11

21時間前

@DaisukeP

桶田大介@DaisukeP

大英博物館MANGA展、書棚情報1(抜粋)
「劇画漂流」辰巳ヨシヒロ
「紅い花」つげ義春
「王道の狗」安彦良和
「魔法使いの嫁」ヤマザキコレ
「とりかえ・ばや」さいとうちほ
「7 SEEDS」田村由美
「マロニエ王国の七人の騎士」岩本ナオ
「坂道のアポロン」小玉ユキ
「重版出来」松田奈緒子 pic.twitter.com/zLAKoDgJBH

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:29:59

21時間前

@comiketofficial

コミックマーケット準備会@comiketofficial

5月23日ロンドンは朝です。おはようございます。本日より大英博物館にて「マンガ展」が始まります。既にお伝えしたとおり、このマンガ展にはコミックマーケット準備会も協力しています。色々な要素がどう展示として形となったのかを、観るのは我々も初めてなので、大変新鮮でした(続く) pic.twitter.com/yX809c1B2a

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:29:50

21時間前

@hanakija38

はな@hanakija38

私、芸能人が「大麻」を「自宅」でこっそり吸引していたというニュースよりも、我々の血税から給料が支払われてる経産省キャリアが「覚醒剤」を「勤務中」に、「官庁のトイレ」で「机の引き出し」から注射器出して打ってたニュースの方が、何倍も衝撃が大きかったし、詳細を知りたいんですが。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:26:09

21時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

森先生と長田さんがお話ししてたのこれか。いいなぁ。予定入れちゃったけど自分が聴きに行きたいくらいだ。

posted at 22:19:35

21時間前

@ConsumersJapan

全国消費者団体連絡会 consumers.japan@ConsumersJapan

<企画案内>学習会「インターネット取引の消費者トラブルと課題」
【日時】5月28日(火)14時00分~16時00分
【会場】主婦会館プラザエフ
【講師】森 亮二さん(弁護士)
オンラインプラットフォームの現状と課題について学習します。
ぜひご参加ください!
www.shodanren.gr.jp/Annai/647.htm

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:18:41

21時間前

@ConsumersJapan

全国消費者団体連絡会 consumers.japan@ConsumersJapan

昨日5/21より、消費者庁にて「地方消費者行政強化作戦2020策定に関する懇談会」が始まりました。第1回会合では全国消団連「2018年度都道府県の消費者行政調査」の報告もさせていただきました。資料が消費者庁HPに掲載されています。
www.caa.go.jp/policies/polic

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:18:20

21時間前

@masurakusuo

古田大輔@masurakusuo

BuzzFeed Japan創刊編集長を退任します。急成長できたのは編集部員や世界に広がる仲間、支持してくれた人たちのおかげ。今後はBFJをシニアフェローとしてサポートしつつ、個人でもデジタル時代のメディア生態系の確立のために頑張ります。

www.buzzfeed.com/jp/daisukefuru

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:15:41

21時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

ここでカットされる語は、書き手目線の「助走」としては必要。でも、読み手目線で編集するときはバッサリカットして良い、ということ。>RT

posted at 22:12:22

21時間前

@naka727

中村明博【編集者】@naka727

【読みやすい文章にするコツ】

①「~という」はカット
②「~と思います」もカット
③「これから説明します」的な前置きもカット
④結論は明確に。そして短く
⑤長文は短文に。40字を1つの目安に
⑥形容詞は具体的な言葉に変える
⑦語尾に変化をつける

①から③を機械的にやるだけで変わります。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:11:07

21時間前

@Seruna_tessen

seruna@Seruna_tessen

@hibicoto 接客業はクレーム等でストレスもたまりますから芸名は良いですね。今はなくなった会社で、お客様窓口(いわゆる苦情受付係)は仕事中は全員芸名でした。ストーカー対策もありますが、「仕事中は別人格」とすることで精神的ストレスが軽減される為、と聞いていました。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:08:37

21時間前

@hibicoto

小沢あや 編集者 / ライター@hibicoto

経営者の人は検討して欲しいなと思う。昔から偽名システム使っててさすがだなーって思うのは、白鳥サロンかな。スタッフさん、だいたいゴリゴリの漫画キャラっぽい名前を自由に名乗ってて好き。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:08:30

21時間前

@hibicoto

小沢あや 編集者 / ライター@hibicoto

よく行くサロンのスタッフさんが「名前が変わったので、予約時に気をつけてくださいね」と言うのでご結婚かと思ったら「全員偽名を使うことになったんです」と。女性スタッフにSNS経由で連絡したり、電話かけたりする客がいたそう。接客業で名札必須なら、芸名使ったほうがいいね。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 22:08:29

22時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@mizuochannel これだけの文章力と心配りができる人は非才なはずありません。良いコンテンツをありがとうございます。

可能でしたら、紙媒体もいただけると、横田研究室での回し読みが捗りますのでよろしくお願いします。

posted at 21:59:40

22時間前

@nasastar

nasastar@nasastar

たぶん勉強の意味内容を初等中等と高等教育と社会との間ですり合わせるところからやり直さないとダメなんじゃないですかね?

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:56:53

22時間前

@nasastar

nasastar@nasastar

おそらく私がイメージしている勉強とあなたが想定している勉強と、今の若い人が経験してる勉強、違うかもしれませんよね?

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:56:26

22時間前

@10anj10

トイアンナ@10anj10

就活生のみなさんへ
・年収1000万どころか、年収800万を30歳で稼いでたら相当すごい
・年収は能力より業界で決まる
・社宅のある年収400万は年収600万より生活が楽
・稼げる業界でもみんな辞めるのは「それより大切なもの」が見つかるから。その意味で高給激務も行く意味はある
・健康に勝る年収なし

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:50:24

22時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

刑法の専門家がバイトしているコンビニに押し入り強盗しに行く警察官@防犯訓練というのは面白すぎやしないか。

なお、明日は元ウエイトレスが所轄だった某保健所の元締めみたいなところに行くわけだが。

posted at 21:49:38

22時間前

@babel0101

anonymity@babel0101

なお、当該講演イベントに対して、出版ブースを設けたい出版社や企業様がありましたら、当職までご連絡ください。スペース上の問題はあるかもしれませんが、可能な限り対応いたします。よろしくお願い申し上げます。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:45:56

22時間前

@babel0101

anonymity@babel0101

実務家をやりながら公法研究を継続していくことには様々な制度上のハードルがあります。例えば、研究・論文発表の場や議論の場です。こうした「場」をまずは小さくとも成立させることができたことは本当に良かったと思います。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:45:52

22時間前

@babel0101

anonymity@babel0101

この研究会は公法実務のみならず公法研究を行なっているレアな実務家を結集させています。財団の研究会を組成する際に、私が主任研究員として就任し、松尾剛行研究員、平裕介研究員、伊藤建研究員等にお声がけをさせていただき、いわば「ドリームチーム」を実現させることができた、と思っております。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:45:47

22時間前

@babel0101

anonymity@babel0101

当研究会は、2017年に公益財団法人日弁連法務研究財団から助成を受けて発足した研究会メンバーを中心とし、当該助成が切れた後も任意の研究会として活動しております。今後、当研究会は行政事件を中心に研究活動を行い、その成果については出版をしていく予定です。よろしくお願い申し上げます。 twitter.com/babel0101/stat

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:45:41

22時間前

@naranoshika_

ガツ@naranoshika_

まあ、今ロー最終学年で予備を本気で受けようとしている人は「今受かっても意味ないよ!」「今は司法試験の勉強した方がいいよ」みたいな悪魔のささやきが聞こえてくるかもしれませんが、そんなもの知らんぷりして頑張ってください。受かればとてもとても嬉しいですよ。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 21:43:02

22時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@mizuochannel 拝読しました。ものすごくよくまとまっていて、かつ、痒いところに手が届く良コンテンツだと思います。拙著の趣旨も的確にご紹介いただきまことにありがとうございます。

posted at 21:41:57

22時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

@hose_s リツイートありがとうございます。何度読んでも考えさせられる、しかも痛快さもある小説です。ありがとうございます。

posted at 21:22:08

23時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

結局研究会は行きそびれてしまったが、留学準備だ仕方がない。明日も会議傍聴→某所呼び出されて意見交換→研究会→懇親会だしなあ。今度こそ帰るか

posted at 20:49:35

23時間前

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

しかしまあ「招聘状こんな感じですけど直すとこありますか」が含まれているメールなので、喜び勇んで返しましたよ、ええ。

posted at 20:42:00

5月23日

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

思ったよりでかい宿題が残っていて(明日のMTGの仕込み)、気がついたら研究会には遅参しても間に合わない感じの時間に。…うーん帰るか。

posted at 19:34:22

5月23日

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

お読みいただくと分かるのですが、実は『AIと憲法』の水谷瑛嗣郎先生執筆箇所「AIと民主主義」には、BEATLESS で著名な長谷敏司先生 @hose_s が執筆した小説「仕事がいつまでたっても終わらない件」が複数回引用されており、拙稿でも脚注4で示しております。(SF小説クラスタにも届け・・・!) twitter.com/akmykt/status/

posted at 17:23:57

5月23日

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

自治総研での「地域の法と政治研究会」での書評報告の成果物です。研究会での議論が白熱し、評者横田の力量の無さもありまして、ややとっちらかった印象の書評となっております。ご笑覧いただけましたら幸いです。また、全体についてではなく、研究会の趣旨と合致した一部についての書評です。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 17:12:57

5月23日

@akmykt

横田明美 Akemi YOKOTA@akmykt

【AIと憲法・書評】自治総研2019年5月号(第487号)がweb公開されました。
www.jichisoken.jp/publication/mo
横田明美「効率性や経済合理性を「ほどほどに」統御するための公法学 ―山本龍彦(編著)『AIと憲法』に寄せて 」
pdf直接リンクはこちら。
jichisoken.jp/publication/mo
ご笑覧いただけましたら幸いです。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 17:10:44

5月23日

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

というか、『子ども法』を読んでて、ここもう一声、と思っていたところが深町連載で補完されている形なので、千葉大学の皆様にもおススメしなくては。

posted at 10:04:50

5月23日

@kfpause

ぱうぜ@kfpause

深町晋也先生の書斎の窓連載「家族と刑法」、書籍化されないかなぁ。名著『子ども法』も改訂されないかなぁ。

この6年間教えてきて千葉大学には家裁調査官希望者が毎年一定数いることがわかったので、書籍化あるいは改訂された暁には何か開催したい…。
www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9

posted at 09:59:57

5月23日

@hajimekidera

HAJIME KIDERA@hajimekidera

まあでもちゃんと見ようよ。無所属の地方政治家をちゃんと見もしないで目の敵にするのは学問的態度としてよくないでしょう?それだけのこと。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 09:47:20

5月23日

@hajimekidera

HAJIME KIDERA@hajimekidera

やはり昨日の渋谷区議会で、岡田マリ議員(無所属・シブヤ笑顔)が副議長になったということは、たんに渋谷区政のみならず、都政や都市の政治という観点からもいろいろと考えることも感じることもある。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 09:47:16

5月23日

@hajimekidera

HAJIME KIDERA@hajimekidera

この記事が(あえて?)落とした視点として、23区で躍進した女性区議には無所属が多く含まれているということ。高齢の男性の保守系という観点で無所属議員を見ていたら、もう東京の政治は見れない。

女性躍進、国政も変わるか 候補者男女均等、参院選は:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/DA3S1

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 09:47:13

5月23日

@bookworm8163

816@『ミスエデュケーション』翻訳出版クラウドファンディン@bookworm8163

同性が好きな人たちやありとあらゆるセクマイたちが誇りを持って生きていけるように、自分たちはおかしくない、独りじゃない、どこにでもいる人間だ、血の通った存在として物語に登場していいんだと思えるように頑張って本を作ってるのに、いつまでもいつまでも「禁断」と形容されちゃがっくりきますよ

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:56:25

5月23日

@aono

青野慶久@サイボウズ@aono

おススメなのは「父親の短時間勤務」です。子育てはいつ何が起きるかわかりませんので、長期間に渡って家庭の主戦力になれる父親の短時間勤務は理にかなっています。また会社を休むわけではないので同僚など周囲への負荷も軽いです。すぐ実施できるはず! twitter.com/huffpostjapan/

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:48:57

5月23日

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

でも最近は働き方改革が散々言われるようになったせいで、何をするにしても「これは働き方改革に反するのではないか?」という意識が管理職にも生まれるようになったので、言わばWLBメインストリーミングのようなものが形成されており少しずつは良くなっているとかいないとか。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:48:41

5月23日

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

要するにいろんなものの積み重ねで結果的にオーバーワークになっており国会対応もその1つに過ぎないので何かをやればいいという特効薬はなくひとつひとつ解きほぐしていくしかないって知り合いの(ry

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:48:39

5月23日

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

霞が関ブラック問題で国会がすぐ槍玉にあげられるけど、国会対応が大変な部署はあるにはあるけど業務全体として見れば一部に過ぎないのでそこにばかりフォーカスすると本質を見失うって知り合いのフランス人が言ってた。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:48:37

5月23日

@h_nakaji

なかじ@h_nakaji

事例の捜査行為を適法とする立場で学生が立論した後、別の学生を「弁護人のご意見は?」とか言いながら指名し、立場を固定して立論してもらったりするのはよくやっていた。別の立場からの立論を検討するのは、自説を説得的に示すためにも不可欠なので、問題として奇異な点は少しもない。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:47:17

5月23日

@hncgu

HRK@hncgu

@syugo_h 一番したのフットワークというか積極性が、一番身に付けるの楽だと思うんですが、台湾とか日本の今の学生は割と引っ込み思案なタイプが多いように感じて残念ですね… 中国やアメリカの学生は積極的にあちこちいくタイプが多いように思えるのですが…

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:35:47

5月23日

@hncgu

HRK@hncgu

学生には全然伝わってないけど、

頭(単純に何でもすぐわかってしまう・アイディアがいっぱい出る)
手(実装力がある・作るの早い・何でも簡単に作って試してみる)
足(どこにでも行く・誰にでも合う・物怖じしない)

の中で2つあれば大体の分野で生き残れるって言ってる

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:35:37

5月23日

@yucaringo888

?りんご??@yucaringo888

@05244572TT 妹さんの「教育の問題ではなくて、考え方の問題」っていう指摘が的を得すぎて素晴らしい。

世の中の理解のない大人達に聞かせたいね。

「受け入れる」は難しくても「理解する」はみんな出来るはず。

Retweeted by ぱうぜ

retweeted at 08:32:18

残り13件のツイートを見る

このページの先頭へ