情報更新

last update 12/13 15:03

ツイート検索

 

@kiitakashi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

Stats Twitter歴
3,515日(2009/04/30より)
ツイート数
3,740(1.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月13日(木)1 tweetsource

2018年12月12日(水)1 tweetsource

2018年12月11日(火)1 tweetsource

2018年12月10日(月)1 tweetsource

2018年12月07日(金)2 tweetssource

12月7日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

23時から始まった本日3回目の代議士会に出席。原口国対委員長から野党第一党立憲民主党に対して内閣不信任案の提出を呼びかけた旨報告がありました。参議院でのハプニングもあり、予断を許さない状況です。代議士会はまた休憩に。 pic.twitter.com/s6cX4GC4Vb

posted at 23:07:06

2018年12月06日(木)5 tweetssource

12月6日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

国民的議論になっている水道法改正案。委託民間業者次第で命や健康に関わる、水道料金の値上げにつながるという懸念があります。一方で水道施設の老朽化への対応は喫緊の課題。
北九州市でも老朽化対策を戦略的に行うべく私から政策提案を添えて国の支援を訴えています。
kiitaka.net/archive/questi

posted at 11:51:37

12月6日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

12月6日午前に学校教育の情報化の推進に関する法律案を衆議院に提出。私も超党派の議員連盟の一員として立案に加わりました。世界に比べると2,3周遅れの教育ICTの導入・活用を人材・内容・環境の点から総合的に後押しします。
今国会では継続審議見込み、来年の通常国会での成立を目指して頑張ります。 pic.twitter.com/mg2S2iAFZP

posted at 11:30:33

2018年11月29日(木)1 tweetsource

2018年11月28日(水)1 tweetsource

2018年11月23日(金)2 tweetssource

11月23日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

きいちゃんねる#32アップしました。東京オリンピックパラリンピックのボランティア、ブラックボランティアになる懸念、専門家を無報酬で使うことの労働基準法との関係などについて桜田東京オリンピックパラリンピック担当大臣に質しています。
youtu.be/lduVXTc0_fU

posted at 15:22:03

2018年11月22日(木)2 tweetssource

11月22日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

@George_Ohashi 柴山大臣答弁を要約すると「公正性の確保へ年内に意見交換の場を設置」「各試験団体に試験の公正性の疑念を生じさせないよう注意喚起する」「実際の試験問題と問題集の関係性について問題ないとどのように担保するかを説明要求と確認を検討したい」

posted at 09:48:45

2018年11月20日(火)5 tweetssource

11月20日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

○「原子力事業者の健全な発達に資すること」から「原子力事業の健全性の確保」へと改める理由
○「異常に巨大な天災地変」から「過去に経験したことのない異常な巨大災害」とする理由
○賠償措置額を増額させる理由
○原子力事業者がADRの和解案を不合理でない限り受諾するとした理由

posted at 22:05:02

11月20日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

○和解仲介手続の実効性の確保
○原子力事業に関わる人材の中長的な人材育成と確保
○原子力損害賠償制度と民法の関係
○損害賠償実施方針の作成・公表の義務付け
○仮払資金の貸付制度の創設

(提出予定の国民民主党提出修正案への質疑)
○新たに国の責務規定を設ける理由

posted at 22:05:02

11月20日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

以下、質問通告の内容抜粋。

(政府提出法案への質疑)
○原子力政策を推進してきた国の責任の明確化
○「異常に巨大な天災地変」の定義
○広く国民に負担を求める原子力損害賠償の責任のあり方
○現行1,200億円以内の賠償措置額の引き上げ
○米国のクラス・アクションのような団体訴訟制度の導入

posted at 22:05:01

11月20日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

11月21日(水)9時30分ごろより40分間文部科学委員会で質疑に立ちます。(国会日程の都合で時間変更あり)
以下のネット中継からご覧いただけます。
www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
今回は、原子力損害の賠償に関する法律の改正案に関する質疑です。
国民民主党は修正案を提出する予定となっています。 pic.twitter.com/FRozWSFlAQ

posted at 22:05:00

2018年11月19日(月)3 tweetssource

11月19日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

@muracbion @DPFPnews 国民民主党の衆議院議員で教育政策を担当する衆議院文部科学委員会理事を務めさせていただいています。日頃から大学奨学金の充実、国立大学支援、私学助成(税金由来の私学補助金)などを国会で扱っています。こうした観点から疑問を確認したいと思っています。

posted at 12:32:00

11月19日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

11月16日の私の文部科学委員会質疑の議事録(速報・未定稿)をウェブサイトに掲載しました。
東京オリンピックパラリンピック競技大会のボランティア、大学入試共通テストへの英語の民間試験導入の問題点について(2018年11月16日衆議院文部科学委員会 城井崇委員)
kiitaka.net/3624/

posted at 11:52:27

2018年11月18日(日)1 tweetsource

2018年11月16日(金)6 tweetssource

11月16日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

大学入試新テストへの英語の民間試験導入については、公的な試験に採用される民間試験の参入業者が対策問題集を売ることは利益相反でおかしい、と厳しく指摘しましたが、柴山大臣は「合法」の一点張り。不公平と不公正だらけの英語の民間試験導入の懸念を改めて質していきます。

posted at 17:50:13

11月16日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

東京オリンピックパラリンピックのボランティアについては「ブラックボランティア」になりかねない状況、専門家をタダ働きさせる懸念を指摘し、全員ボランティア保険加入を大臣が指示することと、労働基準法に照らし確認作業をして国会に報告する旨、桜田大臣から答弁をいただきました。

posted at 17:50:13

11月16日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

以下、質問通告の内容抜粋です。
〇東京オリンピック・パラリンピックのボランティアについて
○大学入試共通テストへの英語の民間試験導入の問題点について
○奨学金返済猶予による「返済逃れ」について
○低所得世帯の高校生のための奨学給付金の保護者による流用について

posted at 06:37:55

2018年11月12日(月)1 tweetsource

2018年11月08日(木)1 tweetsource

2018年11月07日(水)3 tweetssource

11月7日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

国民の税金を使うから当然国会による行政監視の対象。しかしその行政監視を届かせるにも国から資料は出て来ず、1000以上に及ぶ各事業の成果目標と達成度合いについて各自治体に問い合わせをしないとわからない。
さて、どうするか。特別委員会が開かれたら大臣と議論したい。

posted at 10:45:59

11月7日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

内閣官房と内閣府から地方創生事業について聞き取り。その一つ、地方創生推進交付金は、具体的な成果目標を設定しPDCAサイクルをまわす、としているが、目標設定もPDCAをまわすのも自治体。成果のチェックに国の目は届かない仕組み。 pic.twitter.com/pLJLdffgs1

posted at 10:45:58

2018年11月01日(木)2 tweetssource

11月1日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

【地元の声から国会質問2018110102】
北九州市に限らず増える空き家の活用や放置予防を国にも促すべく質問主意書を出すことに。一番の問題点は建物ありの土地と更地の固定資産税が6倍も違うところ。この点の関心が役人は薄い状況。何とか改善できないものか工夫します。

kiitaka.net/3440/

posted at 17:08:21

11月1日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

【地元の声から国会質問208110101】
民有地や所有者不明の土地における土砂崩れの対応で政治行政の支援がほとんどない(個人の資金力では如何ともし難い)ことに苦労される方が大変多い現状に鑑み、質問主意書で改善を促すことにしました。
kiitaka.net/3450/

posted at 17:08:21

2018年10月27日(土)1 tweetsource

10月27日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

10月24日、第197回国会が召集されました。この国会からの私の役割は、文部科学委員会理事、地方創生特別委員会委員。教育・科学技術・文化・スポーツ・東京オリ・パラを所管する同委員会は課題山積。地方創生関連事業は北九州市にゆかり深いものも多い。ひとつひとつ国民の声を届け改革を促します。

posted at 00:58:11

2018年10月26日(金)1 tweetsource

2018年10月18日(木)2 tweetssource

10月18日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

後援会報「きいたかしレポート」(2018.10-11)が完成、配布を開始しました。防災対策、臨時国会、統一地方選挙への取り組み、私の新しい役割などを取り上げています。
ご近所やお仲間にお配りいただける方がおられましたらご一報お願いします。 pic.twitter.com/0ggw5MInps

posted at 15:14:32

2018年10月11日(木)1 tweetsource

2018年10月03日(水)1 tweetsource

2018年10月02日(火)2 tweetssource

2018年10月01日(月)1 tweetsource

2018年09月27日(木)1 tweetsource

9月27日

@kiitakashi

きいたかし(城井崇)@kiitakashi

国民民主党の新たな委員会配置が決まり引き続き文部科学委員会理事を務めることに。教育、科学技術、文化、スポーツ、東京オリパラ等課題山積み。委員会質疑など弾込め準備急ぎます。
特別委は地方創生特別委員会委員に。地元北九州市も関連が深い地方創生事業を国会からチェック・あと押しします。 pic.twitter.com/Z0jsiYQFKi

posted at 13:04:40

2018年09月19日(水)3 tweetssource

このページの先頭へ