情報更新

last update 07/18 12:18

ツイート検索

 

@kinkuma0327
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

Stats Twitter歴
2,931日(2011/07/10より)
ツイート数
41,259(14.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年07月18日(木)1 tweetsource

9時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

作者か生み出したキャラクターに作者自身が政治的発言をさせることに、「私たちの」キャラクターに政治的発言をさせるなと怒ることと、他人の生み出したキャラをエロ改変するなどの著作権侵害行為をすることとは、「愛好すること」がエライことであると思い込む高慢さにおいて同根なのかなと思います。

posted at 07:57:51

2019年07月17日(水)5 tweetssource

20時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

少なくとも建前として、国会や政党は我々市民が選択する者だ。それに対して天皇だの自衛隊、警察だのは、我々の選択するものではない権威、権力である。いうならば我々は、自分自身で選択することを忌避し、選択に伴う責任を放棄したがっている、ということなのかもしれない。 news.yahoo.co.jp/byline/kimuram

posted at 20:46:28

23時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

例えば、キミガヨ問題とは結局、キミガヨに何の屈託も抱かない精神性こそが「正常」で「自然」なこととされること、キミガヨについて屈託を抱く側だけに政治性を見ようとすることの問題である。式典でキミガヨの斉唱を強制することの政治性を、政治性「未満」の問題であると偽装することの問題である。

posted at 18:04:59

23時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

屈託のない国家主義発言、屈託のない性差別発言、屈託のない排外主義的発言など、その発言自体が屈託がないものであったからといって、その発言それ自体が持つ文脈、バックグラウンドを消失させることはできない。というより、何の屈託もなく言えてしまうという精神性そのものこそ、問題なのである。

posted at 17:58:54

23時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

話題の漫画家による政治的発言の件だが、表現、言論の自由、何をもって政治的発言とするか、といった問題域とは別に、政権を批判する側の人たちすら「売国」という国家主義的な用語を、それこそ空気を吸って吐くかのように何の屈託もなく用いてしまうことについては、ぼく自身、違和感を覚えている。

posted at 17:51:39

23時間前

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

与党が広報戦略の一環としてサブカルを政治に動員していることについては、親政権的なサブカル周辺により賞賛される一方で、サブカルから反主流派に親和的な発言が現れると、「おれたちのキャラクターに政治的発言をさせるな」などと責められ、謝罪に追い込まれるという…。 www.sponichi.co.jp/entertainment/

posted at 17:49:36

2019年07月15日(月)1 tweetsource

7月15日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

「問題発言は批判する側は発言を切り取って印象操作をしている。全体を通して見れば、まったく問題はない」という印象操作をする人たちがいる。そういう発言は大抵は、全体を通して見ても問題がある発言なのだが、「問題ない」という結論だけを聞きたい人たちからは、そういう印象操作は喝采を浴びる。

posted at 11:01:56

2019年07月14日(日)2 tweetssource

2019年07月13日(土)8 tweetssource

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

ぼくは、少なくともぼく自身の言説について、これは「批判」であって「叩き」ではない、などという弁明をすることに意味を感じません。
また、佐々木氏の言説それ自体を、ある種の人たちに対する「嫌味」と感じる人もいますが(ぼくもその一人です)、佐々木氏かぼくを「叩いた」とは思いません。 twitter.com/goito/status/1

posted at 12:42:52

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

最後に一言付け加えるなら、インターネット空間では、我々は「叩き合えばいい」と思うし、それが言論の自由の本質だと思う。そして、自陣営側の花壇には「批判」という綺麗な花が埋まっていて、敵側の花壇は「叩き」という雑草が支配しているというのは、バイアスに基づくものであることが多いと思う。

posted at 12:31:54

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

むろん、文字通り暴力を示唆するような言説で、反対陣営を罵るような人たちも一部にはいる。しかし、そういった「底辺」の層はどんな陣営にも必ず存在する。ただ、自陣営の側のそれは見えないか、屈託なく切断できる一方で、敵陣営のそれは見えやすく、敵陣営の本質だと思いたがる心性があるのだ。

posted at 12:17:32

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

そういっているぼく自身、自分と意見が違う人たちの側からの「批判」に対し暴力的なイメージを付与できる、この「叩く」という便利なレトリックを使ってしまうことがある。世界を敵と味方に2分するような世界観に基づいているという意味で、いかにもインターネット言説、といった表現だと思う。

posted at 12:03:50

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

しかし、自分たちの側に向けられた批判を「叩く」と表現する人のホームを覗くと、彼らもまた、自分たちが敵と認識している側を総出で「叩いて」いるという事実に気づかされる。彼らは、自分たちのバッシングは正当な「批判」であるが、敵側のバッシングは「叩く」行為であり、暴力であると信じている。

posted at 12:03:14

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

こういう言説中の「叩く」という表現が気になる。
こうした表現は思想的な立ち位置に関係なく、ネット言説では見かけるものであるが、「叩く」「棒で殴る」といったレトリックは、ある言説を批判すること自体が、野卑で野蛮で暴力的な行為であるかのように「見せかける」レトリックである。 twitter.com/goito/status/1

posted at 12:01:11

7月13日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

外向けのポーズでは反省した謝罪したといいながら、内輪では「我々は悪くない」と言い続ける。挙げ句の果てには、カネを払ったんだから黙れ、謝ってやったんだから蒸し返すななどと被害者に対しても高圧的に迫る。戦後補償の問題と変わらぬ、いつものよくあるポンニチしぐさ。 www.asahi.com/articles/ASM7D

posted at 10:27:47

2019年07月11日(木)2 tweetssource

7月11日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

最低賃金1000円も払えない企業は潰れるべきだという意見に対しては、最低賃金1000円も保障できないような金額で下請けに丸投げする大企業をそのままにして、中小企業だけを潰してもトカゲの尻尾切りにしかならないのではないかとも思う。そんな委託料で丸投げする大企業も同罪ではないのか。

posted at 18:45:23

7月11日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

新自由主義者に考え方が古いと言われようが、自民党支持者に勉強して能力を上げろなどと鼻で笑われようが、ブルジョワインテリに経済がわかってないなどとウエメセで嘲笑されようが、自分の足元の苦しい生活を少しでも良くするために「最低時給1500円」という政策を支持するあなたの選択は正しい。

posted at 07:55:39

2019年07月10日(水)1 tweetsource

2019年07月09日(火)3 tweetssource

7月9日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

バリアフリーを「障害者に対する気遣い」であるかのように考える人がいますが、むしろ誰かの気遣いを求めなくても、障害のある人が皆と同じように、自分一人でできる領域を広げていくのがバリアフリーです。障害者に気遣いたくない、というケチな人間にとっても、バリアフリー化は歓迎すべきですよね。

posted at 08:04:42

7月9日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

「重度障害者に国会議員は務まらない、これは差別ではない」みたいなことをいっている人の中に、かつて「お腹痛いといって逃げるような人物に総理大臣が務まらない」という言説に対し、難病者に対する差別だと激怒していた人は、まさかいませんよね。ちなみにぼくは、どちらも差別だと思いますけど。

posted at 07:52:41

2019年07月07日(日)6 tweetssource

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

そして、 「決められること」への希求は、決定したことだから従うべきだという空気を作る。その時、我々は、「個」としての判断を放棄してしまう。良いか悪いかを個人が判断する必要はない。決定に従う態度が正しい。我々は、「個」の成熟を放棄するために、「決められる政治」を望んでいるのだ。

posted at 16:40:07

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

「決定すること」そのものより、決定の過程を問うことこそが、民主主義なのではないか。決定までの過程で情報を開示し、説明を尽くし、公正に判断されたか。そして、未来の検証に耐えられるよう、決定の過程を文書に残しているか。決定することより、これらのことの方が、よほど重要ではないのか。

posted at 16:28:47

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

そもそも「決められないこと」は悪いことなのか。容易に決められないことは、容易に決めてはならないのではないか。そう問うことは、「なんでも反対する」行為として嘲笑された。しかし、もし民主主義の目的が「決定すること」であるなら、独裁も民主主義も同じである、ということにならないだろうか。

posted at 16:27:31

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

本当に「決定できる政治」が良い政治なのか、という問いは問われなくなってしまった。決定の過程を記した文書が破棄されようと、基礎となるデータに改竄があろうと、利益を得る側と政治の癒着があろうと、不利益を被る少数者への説明が不十分であろうと、とにかく「決定できる政治」がもてはやされた。

posted at 16:26:31

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

決められないことを忌避するあまり、反対すること、決定を先延ばしすることを要求する意見を否定し続けてきたのが、ここ最近の我々の社会だった。「決まりかけていることに反対する人たちが、社会の分断を生み出している」。我々大衆は、決定のための過程より、「決定できること」そのものを希求した。

posted at 16:25:24

7月7日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

政府の独裁に加担しているメディアの方にも問題がある。海外から「政府当局者の圧力にさらされ、独立性に懸念が残る」などと評価されてしまう日本のメディアこそ、奮起しなければならない。海外メディアの言葉を借りて書くべき記事じゃない。日本のメディアが書くべき記事だ。 www.asahi.com/articles/ASM76

posted at 04:43:17

2019年07月06日(土)4 tweetssource

7月6日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

さすがにこのツイートには呆れるほかありません。選挙で票を獲得しなければ当選できない、当選するかどうかは有権者が積極的に支持するかどうかにかかっているという厳然たる事実があるのに、「政治参画を批判できない盲点をつく」もなにもないでしょう。このアゴラの編集長、本当にバカなんだなぁ。 twitter.com/tetsunitta/sta

posted at 11:48:17

7月6日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

反ポリコレの人たちを見ていると、「男女平等を志向したり人種的偏見を排除した表現はどんなものも常に不自由で窮屈でつまらない作品で、社会的な偏見、役割分担、差別、暴力こそが表現に自由を与え、作品に彩りを与える」という、不自由で窮屈でつまらないバイアスに取り憑かれているようにも見える。

posted at 11:09:54

7月6日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

創作物中の様々なバイアスを批判する言説に対し、息苦しい窮屈だと不満を述べ立てる反ポリコレの人たちが、人魚姫は黒人ではなく白人でないと私のイメージと合わない、などといっているのを見たが、そういって「自分のイメージ」と合わないキャスティングを批判する反ポリコレも息苦しいし窮屈ですね。

posted at 10:58:27

7月6日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

人魚姫のキャスティングを黒人女性にしたことが、多様性に配慮し過ぎで気に食わないという人に対しては、これまで創作中における様々なバイアスの存在を指摘してきた多くの批評に対して、嘲笑混じりにぶつけられてきた例のフレーズを全力でぶつけるしかないだろう。「嫌なら見なければいい」と。

posted at 09:14:29

2019年07月05日(金)3 tweetssource

7月5日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

ここにある、「ツイッターがなければ、そこまで怒りっぽくなっていないはず」論については、「SNSがなかった時代にも、怒っている人、不満を抱えている人はたくさんいたんですよ。単に、あなたたちには見えなかった、というだけなんですよ」としか言いようがありません。 twitter.com/sasakitoshinao

posted at 08:00:44

7月5日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

「男の子向けのコンテンツに間借りしている認識を持たせるために、特撮ヒーローものを見ている女の子は泣くまでバカにすべき」などと、「子供向けのコンテンツに間借りして」自分の言いたいことを語っているのはお前だろ、という自覚すら持てないバカな特撮間借りおじさんこそバカにされるべきですね。

posted at 06:19:30

2019年07月04日(木)4 tweetssource

7月4日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

分断そのものより問題なのは、分断が可視化されなくなるだけのことではないか。偏見や差別、貧困や格差が存在が「なかったこと」のようにされてしまい、事実を提示し、窮状を訴え、多数者や中央権力に対し抗議する姿勢や行為そのものが、「社会の分断を煽る」行為として糾弾されることではないか。

posted at 19:42:22

7月4日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

例えば、沖縄が基地移設についての県民投票という形で、県民の「分断」を引き起こしかねない行動に出るしかなかったのは何故か。中央と周縁の分断を直視せず、数の力で地方を黙らせる中央政府のやり方に対抗するためには、「分断」をありのままに、生々しく可視化するしかなかったからではないのか。

posted at 08:15:07

7月4日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

むしろ問題なのは、いわゆる知識人階級に属する人たちの中にもナイーブなまでに社会の分断を否定し、市民一人一人が「国民」という形で統合されているほうが望ましいと考える人たちがいることである。しかし、なんでもかんでも「社会を分断するのはダメ」というなら、それはもはや全体主義ではないか。

posted at 08:14:40

7月4日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

最近、反差別を強く打ち出せば反発が起きて世論の分断が起こる、みたいな言説が流行っている。こういうナイーブな人たちは一方で不思議なことに、憲法改正の是非を問う、といった形で社会の分断を生み出そうとする現政権に対しては何も言わないのだが、そのことについてはここでは問題にしない。

posted at 08:14:16

2019年07月02日(火)4 tweetssource

7月2日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

現政権、権勢を誇る地方政治家、官僚たちが詭弁を用いて「言葉」を崩壊させていく過程を、我々は何度も見てきたはずである(例えば、「積極的平和主義」などという言葉も、政権により簒奪された言葉の一つである)。こうした詭弁家の甘言に気付くためには、「言葉」と厳格に向き合うより他にない。 twitter.com/kinkuma0327/st

posted at 21:18:50

7月2日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

首相本人は自分の発言について他人事のように「遺憾」を表明し、死んだ魚の目をしたイエスマンたちは、いつものように「全く問題ない」と同じセリフを繰り返す。政治、権力の腐敗は言うまでもない。「日本語」そのもの、「言葉」そのものが腐敗し、荒廃し、崩壊していく過程を見ているようでもある。 twitter.com/mainichi/statu

posted at 20:25:06

2019年07月01日(月)2 tweetssource

2019年06月30日(日)3 tweetssource

6月30日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

過去は変えられないからこそ、過去の過ちを認めること、事実を事実として未来に引き継ぐこと、過去と誠実に向き合うことが必要だ。残念なことに、本邦では忘れ去られつつある「誠実さ」だが。/スパイ事件捏造を謝罪 文大統領、在日韓国人に初めて | 2019/6/27 - 共同通信 this.kiji.is/51695355007770

posted at 20:43:43

6月30日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

なるほど。国に納めているはずの税金が、自民党とかいう政党の選挙対策に使われているということか。こんな発言をしたら、普通の感覚なら一発退場もありうると思うが、マスコミも国民も本当に甘いな。もしかしたらぼく以外みんな、自民党からカネでももらっているんだろうか。 mainichi.jp/senkyo/article

posted at 12:52:15

2019年06月29日(土)4 tweetssource

6月29日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

こういう他国の事例を見て感心しているだけではなく、例えば「旭日旗」のような旗を軍(艦)旗として使い続けている「我々の」問題に気づかなければいけないんですけどね。/米 高校のロゴマークにキノコ雲。これに対し、日本から留学していた女子高校生がとった行動が大き… www3.nhk.or.jp/news/html/2019

posted at 16:02:05

6月29日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

大阪城にエレベーターを設置したことを「大きなミス」などと主張する、知性もユーモアも3流の3世ボンボンが先代までの地盤財力を背景に不自由もなく議員に成り上がり周囲の忖度に支えられ総理大臣になったことを考えれば、一番の大きなミスは永田町に設置された「エスカレーター」ではないかと思う。

posted at 15:42:10

6月29日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

景気がよかったら最低賃金など問題にならないなどとして、最低賃金を1500円に、と主張する野党をバカにする趣旨のツイートを見ましたが、いざなぎ景気超え! 戦後2番目の長さ! の好景気のはずだったナントカノミクスの日本とやらは、「最低賃金など問題にならない」ような幸福な社会でしたかね?

posted at 13:03:59

6月29日

@kinkuma0327

じこぼう@kinkuma0327

これ、エレベーターの設置を「大きなミス」だといっているようにしか聞こえないのですが、世界の首脳を前にして、日本政府は施設のバリアフリー化をミステイクだと考えています、みたいなスピーチをして、それがユーモアだと思っているのだとすれば、絶望的にズレていますね。 www3.nhk.or.jp/news/html/2019

posted at 12:53:21

このページの先頭へ