情報更新

last update 07/22 12:49

ツイート検索

 

@kosato80
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kosato80

こがばあ@kosato80

  • 562フォロー
  • 671フォロワー
  • 18リスト
Stats Twitter歴
2,671日(2011/03/31より)
ツイート数
26,895(10.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月21日(土)11 tweetssource

14時間前

@ganbarunonkyaha

あずき@上海@ganbarunonkyaha

レジで見つけたから思わず撮ってしまった。

海外に出て生活する事、働くという事がどれだけ大変な事か。日本から出た事ない方はなかなか分からないかもしれない。でも日本に溶け込もうと頑張ってる姿をどうか認めてあげて欲しい。

外国人店員に対して上から目線で怒鳴ったり文句言うのはやめよう。 pic.twitter.com/rbGgqgd61i

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:30:35

14時間前

@nittento

日本点字図書館(公式)@nittento

フォロワーのみなさん、ご支援ありがとうございます。日本点字図書館公式ツイッターでは、来週7月25日から夏休み応援企画「 #にってん自由研究 」を始めます。お知り合いの方にも「にってんがこんなのやってるよ」とお伝えいただけるとうれしいです(“にってん”は、“日本点字図書館”の略称です)。

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:22:55

14時間前

@anthology_bot

詞華集BOT@anthology_bot

私は気が弱くて人の顔を正視できないので/その人のうしろへ回って背中をみつめる/背中は正直でかくし立てせず/顔のように見てくれや強がりを言わない(藤原定 背中の湖)

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:20:12

14時間前

@tarareba722

たられば@tarareba722

【出典】『枕草子講座 第四巻』有精堂刊の中の「国語史における枕草子」原田芳起(大阪樟蔭女子大教授)著からの記述です。大変スリリングな考察なんですが、絶版書のためご興味ある方は図書館でぜひどうぞ。 pic.twitter.com/93rpNHIiSd

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:18:12

14時間前

@tarareba722

たられば@tarareba722

国語史の本を読んでたら「平安期に女房文学の隆盛で日本語は語彙が激増した」とあって、この国の言語感覚の限界を押し拡げるのは千年前から女子の日常描写だったんだなーと感心した。特に形容詞や動詞に「やか」を付けて、細やかなる、艶やか、青やかにと続々と形容動詞を生み出した話、面白すぎる。

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:17:45

14時間前

@543life

暦生活 | 新日本カレンダー@543life

にっぽんのいろ「島松鼠(しままつねず)」
どこか寂しげな、落ち着きのある緑。
波風にさらされ、じっと耐え忍んでいる松の枝ぶりを連想させる色です。
見ていると、何だか落ち着きます。

インスタグラム
www.instagram.com/nipponnoiro_ko

#暦生活 #にっぽんのいろ #にっぽんのいろパレット pic.twitter.com/Eovb41KUEX

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:10:42

2018年07月20日(金)3 tweetssource

7月20日

@wasabioyabin

風のとおり道@wasabioyabin

まさかのドライアイ!
目がジメジメしてる気がして、気持ち悪くて眼科に行った。
普通は涙が10秒キープされるのに、3秒できれますねって言われた。切れることで、いろいろな事が刺激になって、いらん涙でジメジメしてしまうらしい。要は自分で乾いてるとかわからんかってもドライアイやったって事

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:54:42

7月20日

@543life

暦生活 | 新日本カレンダー@543life

にっぽんのいろ「青漆(せいしつ)」
藍草(藍染めに用いられる植物)から取り出された、絵の具にも用いられる藍蝋(あいろう)などを漆に加え作られた色。深く渋みのあるあたたかい色ですね。

インスタグラム
www.instagram.com/nipponnoiro_ko

#暦生活 #にっぽんのいろ #にっぽんのいろパレット pic.twitter.com/TfwIUnPEp1

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:53:48

2018年07月19日(木)13 tweetssource

7月19日

@kamekurasan1

kamekura@kamekurasan1

その昔熱中症で運ばれてきた子どもの親に「明日大事な大会があるのでなんとかしてください」と言われて「殺す気ですか」と答えたらクレームが入ったことがあります。
今ならもっと上品に「それはいのちよりも大事なことですか」とお答えできます。

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:56:27

7月19日

@kuratechoeigyou

暮しの手帖社@kuratechoeigyou

暮しの手帖社が、2年がかりで取り組んできた『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』が、いよいよ7月24日より、全国の書店で順次発売されます。2390編の投稿原稿から157名の手記や資料を収録。渾身の一冊です。
www.facebook.com/kurashinotecho pic.twitter.com/PshPf0mWqe

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:29:41

7月19日

@543life

暦生活 | 新日本カレンダー@543life

にっぽんのいろ「笹色(ささいろ)」
本紅(艶紅とも。古くは口紅として用いられていた)が乾くと、美しい緑色になりますが、それが笹の葉を連想させることから「笹色」と呼ばれるようになりました。

インスタグラム
www.instagram.com/nipponnoiro_ko

#暦生活 #にっぽんのいろ #にっぽんのいろパレット pic.twitter.com/jBJsXgnnFs

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:04:20

2018年07月18日(水)10 tweetssource

2018年07月17日(火)9 tweetssource

7月17日

@3peace16

Shibatter@3peace16

〜土砂を簡単に入れる方法動画〜
父から広めて欲しいとのことなので、出来れば拡散していただけるとありがたいです。

今の被災だけではなく、今後のなにかのためにの知識になったら幸いです。 pic.twitter.com/vyesjDFJwx

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:30:48

7月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

五輪については、どうしても8月にやりたいなら札幌でやるべきだし、どうしても東京でやりたいなら10月にやるべきだし、どうしても東京で8月にやりたいなら真夜中にやるべきだと思っています。どうしても東京の8月の真っ昼間にやりたい人たちはあらかあじめ遺書を書いておくと良い気がします。

Retweeted by こがばあ

retweeted at 23:21:12

2018年07月16日(月)7 tweetssource

7月16日

@uenoune

上野うね@uenoune

引っ越し祝いに祖父母に買ってもらった藤井啓太郎さんの猫の時計が届きました。注文から半年以上待ったけど、とても可愛くて大満足です!猫も気になっているようで、設置してからずっと時計の下に。 pic.twitter.com/Gqc0JzxdSi

Retweeted by こがばあ

retweeted at 22:58:27

7月16日

@tarareba722

たられば@tarareba722

「インスタにいい写真を上げるためにあちこち旅行する女子」、批判なんて気にせずばんばん行ってばんばん上げればいいよなーと思うのは、1200年前くらい前に在原業平が、300年くらい前に松尾芭蕉が、歌を詠むためにめっちゃ旅してるし(諸説あり)、それでめっちゃ日本文化作ってますし。

Retweeted by こがばあ

retweeted at 22:44:46

7月16日

@kusabanaasobi

inori@kusabanaasobi

トウモロコシで人形をつくりました。
トウモロコシ一本分の皮とヒゲでハサミやヒモなど使わずにつくってます。
可愛くするために髪の毛を思い切り横から持ってきて前髪のようにしました。
スカートは前後二枚の皮を半分に折って胴体を包み、皮を割いてつくったヒモでウエストで縛ってます。 pic.twitter.com/ORHJDO3qx7

Retweeted by こがばあ

retweeted at 22:01:23

このページの先頭へ