情報更新

last update 02/19 21:10

ツイート検索

 

@kumicit
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

Stats Twitter歴
4,336日(2007/04/08より)
ツイート数
22,599(5.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月19日(火)6 tweetssource

1時間前

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

趣味は核戦争だが、車・スポーツ・園芸・読書・映画・食べ歩きではないので、統計上は無趣味化も。 / “「無趣味になっていく日本人」の実態と背景事情 | 「生活定点」で振り返る平成 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準” htn.to/6GNRfW

posted at 20:47:47

15時間前

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

電力自由化で、インフラのある携帯キャリアが電力小売りに参入して、東電小売に対抗するとの事前想定だったが、その方向にはまったく進まなかった。 / “KDDI 東電と電気・ガス販売で提携 携帯顧客つなぎ止めへ | NHKニュース” htn.to/9vJwtFdXVgA

posted at 06:28:01

2019年02月17日(日)1 tweetsource

2月17日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

与党壊滅から6年が経過し、地域政党(維新と小池党)の跋扈もないが、なおも、分裂した旧民主党系のどれもが支持を集められていない。政権時代の記憶が風化するには、今少しの時間が必要。 / “不正隠蔽「あったと思う」7割超=内閣支持は微減42%-時事世論調査:時事ド…” htn.to/hujjBkLF9SV

posted at 11:32:08

2019年02月16日(土)4 tweetssource

2019年02月13日(水)1 tweetsource

2月13日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

与党壊滅という形で政権を失った場合、復活するには、かつての政権時代が「風化」する以外に道はない。主要閣僚は消え去り、政権時代を懐かしむ者もいなくなることが不可欠。しかし、現状はそうではない。 / “小沢氏「もう一度、悪夢見てもらう」 安倍首相の撤回拒否で - …” htn.to/fupyEN

posted at 23:51:11

2019年02月11日(月)2 tweetssource

2019年02月10日(日)3 tweetssource

2019年02月09日(土)2 tweetssource

2月9日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

ハイストレス24時間研究シェルターシナリオと、想定EBSアナウンスなどを含む / “Institute for Performance Technology, American Institute for Research: "LABORATORY INVESTIGATIONS OF SHELTER MANAGEMENT FACTORS", 1965/1” htn.to/5nXk7v9bq74

posted at 07:46:55

2019年02月07日(木)2 tweetssource

2月7日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

AIのPoCだと、データクレンジングを含む分析・AI実装作業はつぎ込まれる工数はごくわずか。大半の工数は、わかりやすい(あるいは、わかった気にさせる)シナリオの作成と、それを誤解を招かない表現するパワポの製造はつぎ込まれる。不足しているのは、パワポ製造要員であって、機械学習屋ではない。

posted at 07:10:48

2019年02月06日(水)5 tweetssource

2019年02月05日(火)3 tweetssource

2019年02月03日(日)4 tweetssource

2019年02月02日(土)1 tweetsource

2019年02月01日(金)2 tweetssource

2019年01月29日(火)4 tweetssource

1月29日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

改訂を繰り返し積み重ねて、誰も全容を把握しえない、人智を超えた業務フロー。プローブを埋め込んだら、トレーサーを流し込んだりして、観測すると、おぼろげながら、思っていたのと違う姿が見えたり。地球物理な観測っぽい。

posted at 09:11:45

1月29日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

記事販売に「読者が、何を正しいと受け取るか」を知っていないと商売にならないが、記事製造に「実際に何が正しいか」を知っている必要はない。「実際に何が正しいか知る」コストは高いので、コストカッターの標的に。

posted at 08:35:11

2019年01月28日(月)1 tweetsource

2019年01月27日(日)1 tweetsource

2019年01月23日(水)3 tweetssource

2019年01月22日(火)2 tweetssource

2019年01月20日(日)9 tweetssource

1月20日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

それはさておき、1961年の22年後に、スウェーデン内務省はブックレットを全面改訂した。イラストはとてもそっけないものになったが、読みやすくなった。役所の名称変更などに伴い、1987年と1989年にマイナチェンジが発行されたが、イラストはしょぼいまま。
image01.seesaawiki.jp/a/e/atomicage/ pic.twitter.com/EywD5fChKy

posted at 10:46:26

1月20日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

同じころ、1961年に、スイスでも民間防衛ブックレットの発行配布へ流れの始まっている。この年に、主筆者バックマンがコンセプトと政府への手紙を書いている。ただ、予算が承認されず、発行・配布は1969年になり、しかも配布後に炎上。
seesaawiki.jp/atomicage/d/%a

posted at 10:46:26

1月20日

@kumicit

Kumicit Transact@kumicit

別に他の国がプロパガンダ・破壊工作を気にしなかったわけではない。総合的なブックレットを作らなかっただけである。例えば英国の行政機関による1982年の机上演習Hard Rockのシナリオは、核攻撃そっちのけで破壊工作を気にしたシナリオだった。
seesaawiki.jp/atomicage/d/Ha
image01.seesaawiki.jp/a/e/atomicage/

posted at 10:46:25

このページの先頭へ