情報更新

last update 09/21 20:59

ツイート検索

 

@kuromog
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

Stats Twitter歴
3,718日(2009/07/19より)
ツイート数
383,545(103.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月21日(土)1 tweetsource

9月21日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

そういえば「カゼキル」第三話の無料公開期間がもうすぐ9/27(金)11時迄で一旦終了しますので、未読の方や予選会シーンを単行本出る前に読み返したい方は今の内にどうぞ!あと多分クラウドファンディングも同じ日までだと思うので引き続きご協力宜しくお願いします~!(拝) comic-walker.com/contents/detai pic.twitter.com/FxtJUorBWT

posted at 07:48:42

2019年09月18日(水)1 tweetsource

9月18日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

「きっかけは『平成27年(2015)9月関東・東北豪雨』だった(略)地元に何か貢献できないか(略)自分が生まれ育ったところで、これまでの経験を活かしてみようと。何がいいかと考えたところ、日光は標高が高い山が連なっているのもありトレランの大会が浮かんだ」色々凄い!
mg.runtrip.jp/archives/49926

posted at 06:43:03

2019年09月17日(火)3 tweetssource

9月17日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

個々人の山への思い入れや倫理観に期待する安全策では「自分もここで映え写真とりたい!」と何一つ事前情報を持たずに、いきなりジーパンにスニーカーで冬の富士山に登りに来る外国人客のような人達は止められないからで。そういう客層もカバーできるシステムがない限り、現実に遭難は減らないかなと。

posted at 06:16:58

9月17日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

たまたまこれをツイートしたら遭難絡みで?noteの古い登山関係の記事もそこそこ読まれてるようですが(汗)やっぱり自分は、もっとシステマティックに減らせる事故もあると考える派で…自然は科学とか物理の現象であり、人間の「思い」とか1ミリも忖度してくれないですし。
twitter.com/kuromog/status

posted at 06:01:32

2019年09月16日(月)5 tweetssource

9月16日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

現在はほとんど利用されていない山のエリア、山麓や山腹にトレイルランナーが入って、誰にでも使いやすい良いトレイルのルートが増えたら(それこそ林道でも夏のスキー林間コースでも)そこで森林浴を楽しむトレッカーも増えて、メジャーな登山道への一極集中が緩和されるんじゃないの?みたいな理想。

posted at 20:30:41

9月16日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

あとこれ地味に大きいのが、いわゆる「登山道」は独特の成り立ちから私的に整備・維持されてるものが多くて、そういうのには公的なお金を使えないらしいんですが。一方「林道」というのはあくまで「道路」の扱いなので、公的なお金で直接に整備が出来るらしんですね。まだ詳しくは調べてないんですが。

posted at 20:21:07

9月16日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

山がある地域の自治体とかはもう少し、古い時代から残る使われてない「林道」が一杯あるので、出来たらそれらをトレイルラン用に整備して大会とかやったら、外からのお客さん一杯呼べる気がするんですよね。鉄道の廃線をルートに使った例もあって、あれは広くて走りやすいし、景観や歴史も楽しめそう。

posted at 20:13:10

9月16日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

そういう観点から見れば、トレイルランがもっと普及することには「山のエリア利用の分散化」というメリットもあると思うんですよね。誰かのツイートで見かけましたが、トレイルは定期的に踏まれることで埋もれずに「道」として維持される面もあるそうなので…もっと棲み分けとかが進むといいのかなと。

posted at 19:54:20

9月16日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

有名どころだけに集中する=ジャンルの多様性が失われてきている状況というのは、文化としては衰退期に入り始めているように思われます。次々と新規参入者がいるジャンルだったら、どんどん新しい楽しみ方とかが生まれて、細分化していくはずなので…。新陳代謝が必要ですね。
twitter.com/kenichimoriyam

posted at 19:47:09

2019年09月15日(日)6 tweetssource

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

こういうのを登山ガイド本でも登山アプリでも、初心者がパッと開いた時点で一目瞭然に読み取れるようなグレーディングシステムになってると理想かな、と思います。具体的にグラフなのかピクトグラムなのかイラストなのか自分には判りませんが…何かいい方法があれば。そのためにも早く全国統一のを。。

posted at 17:43:40

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

近頃は腕時計端末あるし、リアルタイムで心拍や移動スピードとかも計測できるから、連動させて音声ナビさせたり出来るようになるかも。「3ポイント連続でこのルートの標準コースタイムを大幅に超過しています。このペースだと下山が夜になる恐れがあります。ここで撤退しますか?→yes/no」みたいな?

posted at 17:43:05

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

トレラン式のポイント毎コースタイム概念については、このコースでこのポイントに着くまでこれだけの時間を要しているから~という感じで大まかに全体のペースが予想出来るし、そこから逆算で少し遅れ気味だから急ごう…とか、今日は調子悪いみたいだから撤退しようか…とかも早めに決断出来るかなと。

posted at 17:42:08

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

山の困難度が標高の数字だけでは不完全で(先の遭難の例:数字だけだと一見、登山口から頂上まで標高差500m程度で高尾山くらいなようで、実際コースの中身は超絶ハードな高低差の連続で累積標高差1700m超、往復総距離20km近い)読図を要求されるとか、岩壁登攀が何級とかも伝わってるのかどうか…。

posted at 17:41:21

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

あと表が、パッと見だいぶ熟練者向けというか、文字情報が多すぎるというか…もっとビジュアライズしたほうが初心者にもわかりやすい気がします。加えてクライミングからグレードの表記(登攀の難しさレベル)、トレイルランから累積標高&ポイント毎のコースタイムの概念も取り入れたほうがいいかも。

posted at 17:40:16

9月15日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

やっぱり色々見た感じだと、いいかげん日本でも国内統一の「登山グレーディングシステム」を整備して登山アプリとかにも実装し、一般登山者に浸透させるべきだと思うんですよね。現状は各県がバラバラに作ってるし、そもそも初心者とかはこれらの存在自体を知らないし…。 yamahack.com/426

posted at 17:37:58

2019年09月13日(金)5 tweetssource

9月13日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

自分も若い時から、女の一人旅は危ないと言われつつ旅していて、そこまでハイレベルではありませんが単独で登山をしていた時期もあったので、どうしても他人事と思えませんでした。笑顔が素敵な妹さんに、ただただ生きていて欲しかったです…。心からご冥福をお祈り致します。
twitter.com/Yutler_0420/st

posted at 19:24:01

9月13日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

だからこれは前から言ってる持論ですが。やっぱり日本でも、もっと「頂上を踏むこと」だけにこだわらない、山あるいは山域、さらに言えば国土全体の自然そのものとの付き合い方…それらの多様な楽しみ方みたいなのが、もっと深く考えられて、一般人レベルにまで広まって欲しい。その入口を作りたいと。

posted at 04:11:58

9月13日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

大会でもなければトレイルランナーは極端に難しい山よりトレイルランができる(走りやすい)山を選ぶと思うし、大会の時はコースに運営スタッフがいて、エイドもあるし…。都会住みで会社帰りに急に「自然の中でリフレッシュしたい!」と思っても、そこまで危ないことなく目的達成できたのに…なんて。

posted at 04:01:35

9月13日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

今回、一番「不思議だな」と感じたのは、わりとトレイルランナーの存在が「軽装すぎる」や「山の常識を知らない」と批判されがちで、なので教本等にもしつこい程に山のマナーとか安全登山のすすめとか載ってるんですが。最近は逆に、登山のほうが入門編的な知識に触れられる機会が少ないんですかね??

posted at 03:47:56

9月13日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

「午後4時頃「女性が剱岳のカニの横ばいを渡っている」という目撃情報(略)女性は剱岳の登山者が多い午前中ではなく、夕方に剱岳周辺を歩いていたとみられ(略)服装は半袖のTシャツに短パンで、リュックからは緊急時にビバークするための装備や長袖の服もなかったという」www.fnn.jp/posts/20190912

posted at 02:49:54

2019年09月12日(木)4 tweetssource

9月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

仰ることも判りますが、経験のある方のいわば”応用”のお話ですよね?まだ経験の浅い方(関係者twi情報)が参考にするべき”基礎”としては、登頂/下山は時間的な余裕を持って、山行計画も周りに知らせるべきとは思います。でも確かに取材はしてないので、これで終わりにします。
twitter.com/jiyujin_nagoya

posted at 18:11:14

9月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

ごく一般論ですが登山では下山に掛かる時間も考慮して、登頂が日没近い時刻になるような登山計画は普通は避けるべき、とされているのでは?関係者からも「軽装/経験が浅い」との証言があったようでしたし…ヘッドライトやビバーク装備を携行していたかの情報はありません。
twitter.com/jiyujin_nagoya

posted at 16:52:08

9月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

剱岳の遭難続報…故人のご冥福をお祈り致します。にしても登山で「午後5時頃に登頂」は少し遅すぎでは?誰かが途中で引き留めてくれたら…。メディアや娯楽作品等でも、新規参入する人たちに山の明るい面ばかりでなく、その厳しさもきちんと伝えておく必要を真剣に感じます。
news.bbt.co.jp/topics_detail.

posted at 14:46:38

9月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

少し前の記事から。今はまだ台風で被害を受けた地域では生活インフラの修復で精一杯かと思いますが…もし落ち着けるようになったら。大きな被害の場所を語り継げるように、こんな風なトレイルが整備されてもいいかも知れないと思いました。各地の一日も早い復興を祈願します。 twitter.com/YAMAKEI_ONLINE

posted at 04:24:18

2019年09月10日(火)2 tweetssource

9月10日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

@h_yamda そう思ってツイートをさかのぼったりしてるのですが、これだけだとやはり限界がありますね…(汗)個人で本格的に調べてまとめるには、原稿もあるのでなかなか時間的に大変そうです。。早く本職の報道の方々が現地に入ってくれればいいと思うんですが既に過去のニュース扱いになりつつあるのが…(苦)

posted at 17:28:15

9月10日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

@h_yamda お疲れ様です。さっき連続でRTしたのですが、千葉県の、特に南房総とかの被害が大きい(陸の孤島化している)わりに報道とかが少なくて現地の皆さんが困ってる、みたいな話が出ていたのですが。あのへんもトレイルはあった気がするのですが調べてみられては…?(今それどころじゃないから無理かも?)

posted at 15:46:07

2019年09月09日(月)2 tweetssource

9月9日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

これは大変です…!漫画の主人公の実家(お寺)がこちらの近くという設定があるので、台風で荒れてしまった山林が他人事と思えません。。他の地域にも大きな被害が出たトレイルありそうですが、復興のためにお役に立てそうなことがあれば個人でも協力させて頂きたいですね…!
twitter.com/h_yamda/status

posted at 19:44:22

2019年09月08日(日)2 tweetssource

9月8日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

おや…?こっちのニュースではトレイルランのトの字も無くなってる?職業のほうを強調したかったのかな? 
山で迷子の男児救助、宿題の話で不安和らげる 女性教諭に感謝状 www.kyoto-np.co.jp/top/article/20

写真も全く同じだし、これと同じニュースだと思うんだけど…何か不思議。
www.chunichi.co.jp/article/shiga/

posted at 04:24:38

9月8日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

これ大真面目にウルトラトレイル(砂漠など暑い地域開催)とかの補給の知見を大急ぎで提供しないと、参加するランナーの命が危ないレベルなのでは?あと走る場所もせめて軽井沢より涼しい東北・北海道とか、海でやる種目は神奈川の海岸とかでは何故いけないのか…?(真顔)> www.yomiuri.co.jp/sports/etc/201

posted at 00:03:25

2019年08月31日(土)1 tweetsource

2019年08月29日(木)6 tweetssource

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

山の知識の伝達方法も、山漫画で読んで知った(おっ!)とか、投稿動画で見たとかいくつかあったけど、それですら「自ら登山のための情報を取りに行く」意思がある人にしか伝わらないわけで。そういうのと無縁な人の目にも触れるような仕組みを社会全体で作るべきと思います。
twitter.com/kuromog/status

posted at 18:06:47

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

街でも地震や事故で頭上から物が落ちてくるのは皆無ではないし…命を守るために必要な知識を「登山の流儀」に狭めすぎないほうがよいかと。今の単独志向が強い、ネットで知識を得てるような若い登山者達にさえ、従来の山岳部系の縦の安全知識の伝承は途絶えてる状況ですから。
twitter.com/kuromog/status

posted at 17:51:58

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

むしろ自分は逆の考え方で「山での落石はとても危険だから注意」程度は、国民全員が当たり前に知ってていい、それこそアウトドアに限らず「大水の時は高い所に避難して命を守る」とかの”常識レベル”の安全知識であるべきだと思うんですよね。早く世間の意識が変わって欲しい。
twitter.com/trairuy/status

posted at 17:37:45

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

山岳部出身とか、数年単位で登山をされてるような若い人でも「落石時のラク!は聞いたことがない」という意見があって驚いています。知識の共有の仕方もアップデートされるべき時期に来ているのではないでしょうか?もっと動画関係を活用するとか…(海外向けに翻訳も付けて)
twitter.com/YamanashiPolic

posted at 16:26:49

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

トレランとかも現状、ランニング系から山のほうに来た人と、ハセツネとかで登山系からの人が混在してて、単純に「これが常識」と言うのが難しそうだけど。そこは柔軟に知識も共有して行くべきだと思うし、まして観光客みたいな人達は教えてなければ何も知らないよねと…(汗)
twitter.com/kuromog/status

posted at 00:54:32

8月29日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

午前五時頃だと暗くて「誰が」を特定するのも困難そう。登山中の落石の危険性や、下にいる人に声掛け(ラク!等)して避難の必要性を伝えるとかの周知を図るほうが急務では?無知だといって排除するばかりで新規参入がなければ、肝心の山の整備とかの資金も回らなくなるし…。
news.tv-asahi.co.jp/news_society/a

posted at 00:44:30

2019年08月27日(火)1 tweetsource

8月27日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

これ。今後も毎年「24時間、駅伝方式、148.78キロ」とかを走るなら、いっそウチの漫画の架空のトレラン大会(Jrのほう)的なのを協賛か開催して、中継し続ければいいんじゃないすかね?色んな地方でやれば地域振興にもなるし…と伴走の皆さんの装備見て思った(真顔)
www.nikkan-gendai.com/articles/view/

posted at 18:34:25

2019年08月26日(月)1 tweetsource

8月26日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

@UTMtFUJI 有り難うございます!温かいお言葉たいへん心強いです~!!まだまだトレランのことも勉強中の身ですが、このアクティビティを健全かつ持続可能な形で日本に根付かせるために、微力ながらお手伝いできるよう連載も頑張りますので!!!今後とも宜しくお願いします!(拝)

posted at 15:42:06

2019年08月24日(土)2 tweetssource

2019年08月23日(金)4 tweetssource

8月23日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

ヤマップ公式さん、今回も(ネタバレにご配慮した)カッコイイ画像を選んで頂いて有り難うございます!☆本日より最新の三話更新しておりますので、宜しくお願いします!美少年も曲者キャラもイケメンも揃ってますので、ツイートのリンク先からどうぞお楽しみ下さい!!(拝)
twitter.com/yamap5586/stat

posted at 20:19:15

8月23日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

本日より「カゼキル」第三話が更新されてます!宜しくお願いします!(拝)今回から新キャラ続々登場でいよいよ盛り上がってくる回ですので、まだ未読の方もここで是非どうぞ!!> カゼキル ~GREAT TRAIL RUNNERS~ ComicWalker - 人気マンガが無料で読める! comic-walker.com/contents/detai #ComicWalker

posted at 16:29:57

2019年08月22日(木)2 tweetssource

8月22日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

こちらのインタビュー長いですが、イラストレーター時代の前から、前作『オーバーハング!』の話まで盛りだくさんな内容になってますので是非!> 何度心が折れても、アウトドア漫画を描き続ける理由 - 「カゼキル ~GREAT TRAIL RUNNERS~」作者・本橋ユウコ インタビュー| note.yamap.com/n/n465b6d06e3cb

posted at 15:32:13

8月22日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

ヤマップさんnoteでインタビュー記事が掲載されました!丁寧に取材して頂いてるので、宜しければ明日の三話公開のお供にどうぞ!(拝)> 何度心が折れても、アウトドア漫画を描き続ける理由 - 「カゼキル ~GREAT TRAIL RUNNERS~」作者・本橋ユウコ インタビュー|YAMAP
twitter.com/yamap5586/stat

posted at 15:24:53

2019年08月17日(土)1 tweetsource

8月17日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

「戦場に向かい還らなかった選手の中には戦争の「シンボル」として利用された実情も見えてきている。またスポーツを統制し戦争に全面協力させようとした国や軍に対して、スポーツの精神そのものを守ろうとした人物がいたことも分かってきた。競泳監督などを務めた松澤一鶴だ」 www6.nhk.or.jp/special/sp/det

posted at 07:25:50

2019年08月12日(月)4 tweetssource

8月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

「登山をしない人たちからすると一部の人々の観光地でしかない…しかし「自然環境は社会にとってあらゆるレベルで必要だ」…自然保護のルーツを見れば…それは産業の開発圧に対して生活や文化を守るという人道主義に端を発している。自然を守ることは、すなわち人を守ること」 kumonodaira.com/news/helicopte

posted at 05:05:08

8月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

あと誤解のないように追加しとくと、真に「助け合う」ためにこそ、お互い「個」として自立している、対等な立場であることが必要不可欠なんですよね(片方がもう片方に盲目的に従属してたり、全面的に頼り切っていたら、それは助け合うとは言わないので…)これも教育が肝要。
twitter.com/kuromog/status

posted at 04:17:47

8月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

日本人は本当に「未知や困難に挑戦する人」に冷淡というか、そこから有形無形に恩恵は受けておきながら(知ってか知らずか)「自分の人生には一切関係ないことだ」と言い続けるよね…防水透湿系の衣料素材って登山とか冒険探検の長い進化なしにはこの世に存在してないのでは?
twitter.com/hatebu/status/

posted at 04:00:21

8月12日

@kuromog

本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28@kuromog

こういう時は泳げても遭難は避けられないし> news.yahoo.co.jp/pickup/6333059 スポ根よりも、被災を避ける(仮に遭難してもより安全に救助を待つ)ためのアウトドアの科学的な知識をこそ年代問わずに教えるべきだと思う。離岸流とか、台風が近づく時期の海では最大限用心するとか…
this.kiji.is/53326357012245

posted at 01:47:09

このページの先頭へ