情報更新

last update 05/28 18:59

ツイート検索

 

@kwnk1123
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

Stats Twitter歴
3,831日(2009/12/03より)
ツイート数
6,862(1.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年05月28日(木)1 tweetsource

6時間前

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

先週は三回生ゼミで、今日は一回生の基礎ゼミでオンラインランチ会を開催。昼食時間後もアフタートークに花を咲かせているメンバーもそれなりに。ゆるやかに耕されてきた関係性をベースに、話し合われているコンテンツだけではなく、声を発している人間の人生/生活にも関心を持ってもらえればと。

posted at 18:51:44

2020年05月27日(水)1 tweetsource

5月27日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日は国際ボランティア学生協会(IVUSA)主催「コロナ時代のボランティア入門」の講師を担当させていただきました。今年度の龍谷大学「社会貢献論」で扱っている内容も活用しつつの準備でしたが、参加された皆さんとのやりとり含め、この間のできごとについて整理を進めていくよい機会となりました。

posted at 21:30:44

2020年05月26日(火)1 tweetsource

5月26日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今学期も立命館大学政策科学部で「社会的企業論」を担当しています。前回までは事例を取り上げながら概念理解を進める講義を提供してきましたが、本日からは個人ワークも増えるため、リアルタイムオンラインとオンデマンド配信を併用し、学生さんには自由に選択してもらうことに。試行錯誤は続きます。

posted at 20:28:54

2020年05月25日(月)6 tweetssource

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

自らの学生時代を軽く振り返ってみて、改めて今の学生の厳しく制約された状態に胸が痛む。みんなの「あそび」に開かれた、空間が自由なキャンパスの価値は、授業だけを見ていると分からなくなってしまうだろうけど、いち早く学生にその価値を感じとり、発揮してもらいたいと心から願うばかりです。

posted at 21:29:20

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

大学の授業は確かに僕にとって扇の要の位置にあり続けたが、大学をベースに気の向くままに展開していった様々なことがないと、薄っぺらい学びと育ちになったに違いない(自分が不勉強だったという問題もあるのだろうけど)。三回生の頃、大学の広報誌に掲載された座談会でもそんなことを言っていた。 pic.twitter.com/m5wUGdWrmu

posted at 21:29:20

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

二回生以降はNPOセクターでのつながりが増えて、やや雰囲気は変わりつつも、大学四年間はずっとこのような感じで、思いもよらない流れでの出会いや経験から「世界」を広げられて、自己をぐらつかせられたり、固め直されたりした。一人で過ごした図書館や友人と語り合った喫茶店での時間もそうだった。 pic.twitter.com/3OBqmPyyWo

posted at 21:29:18

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

基礎ゼミや語学が同じクラスだったメンバーで九州に旅行し、土手で朝まで語り合ったのも、親友と大晦日その日にノリで寝台特急に乗っての上京を決めたのも、初の東南アジア行きも一回生のことだった。色々アホなことも一杯したが、この経験が「あそび」のないカチコチだった自分を変えることになった。 pic.twitter.com/lZav9YPkfi

posted at 21:29:15

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

また、誘われて始めた子ども・若者支援のボランティア活動にもハマっていき、一回生の秋頃には終電で帰ることが多い日々になっていた。このNPOでの活動経験がないと、今の自分の実践の足場は固まらなかった。社会学部の正課教育で確かに大きな影響を受けたが、やはり課外活動も同じ程に意味があった。 pic.twitter.com/hXnHBa7DEN

posted at 21:29:13

5月25日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

大学一回生の頃、社会学の面白さに惹かれつつも、学際的探究の必要性を認識し、人文・社会科学系の全学部から1名ずつ学生パネリストを立てて、「景観」という共通テーマに対してそれぞれの学問はどうアプローチしうるかという研究会を重ねた上で、結び目を探るミニシンポジウムを企画したことがある。 pic.twitter.com/6m1Kp027T6

posted at 21:29:10

2020年05月22日(金)1 tweetsource

5月22日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

昨日は用があって久しぶりに大学へ。時間の流れ方が世間と異なるようにも感じられるこのキャンパスで学生と共に学びの場を早くに持ちたいものです。今日は講義や会議のほか、ひょうご市民活動協議会(HYOGON)運営委員会などが続きました。 pic.twitter.com/3Czd0bIte9

posted at 21:33:43

2020年05月21日(木)1 tweetsource

5月21日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

「良かれと思って相手のためにする利他は、自分の定義する善を押し付けるだけの、一方的な利己に終わることも多い。利他の『他』とは、まずはこの結果の分からなさ、制御できなさなのだと心得るべきだろう。」(伊藤亜紗さん「他者が入り込む『隙間』を」朝日新聞2020年5月21日朝刊)

posted at 19:55:24

2020年05月20日(水)2 tweetssource

5月20日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

私は出身大学院が立教大学で、所属研究科の院生室は当時、「鈴懸の径」に面した10号館にありました。この曲に懐かしさを覚える世代ではないのですが、現任校の学生が演奏してくださっていることに嬉しさを感じたり。外にいるのが心地よい今の季節には、この通りのベンチでも語り合ったものです。 twitter.com/ryu_windmusic/

posted at 19:11:52

2020年05月19日(火)4 tweetssource

5月19日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

ちなみに,中学校(1993-1996)では色々な経緯があって入部したかった運動部を選べず,当時新設されたばかりの「ワープロ部」に入ることに。そこでNECのPC-98で一太郎やLotus 1-2-3を使った書類作成をすることになるのですが,気がつけば一早く情報教育(のようなもの)を受けていたことになりますね。

posted at 20:35:16

5月19日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

1993年に中学に入学した際,小学6年間で貯めたお年玉を全部使って買ったのが富士通のワープロ「OASYS」でした。親指
シフト,懐かしい。高校卒業まで愛機として使っていて,高校の卒アルには片手にOASYSを持った私の登校風景も掲載されています。記事を見て思い出しました。
news.yahoo.co.jp/articles/3b4a5

posted at 20:35:16

5月19日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日は公害資料館ネットワーク幹事会の後、日本シティズンシップ教育フォーラム(J-CEF)が10月4日にオンライン開催する「シティズンシップ教育研究大会2020」の実行委員会で、大会シンポジウムの企画検討を行うことに。テーマは共有しつつも異なる専門領域の方々と交わるのは刺激になりますね。

posted at 19:43:20

2020年05月18日(月)1 tweetsource

5月18日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日は監事を務めているひょうご市民活動協議会の監査でした。2000年前後の設立準備会には関わっていたものの,その後は久しく運営には参加せずでした。にも関わらず,お声がけをいただいて2019年度から役員に。私があれこれ言って,長時間になりましたが,この間の経緯を捉え直す機会にもなりました。

posted at 20:11:29

2020年05月17日(日)3 tweetssource

5月17日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日も朝から日本シティズンシップ教育フォーラム(J-CEF)の役員数名とのミーティングからスタート。若者の声が交わり響き合う対話の場をどうつくっていくか。大人には声が聞こえてきにくい層へのアプローチなども考えつつ、まずできることからの積み上げを図っていきたいものです。

posted at 12:08:06

5月17日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

昨日はシチズンシップ共育企画運営委員会拡大会議で2019年度事業・決算報告の後、今年度事業方針を議論。思い思いに意見が出されて一見すると散らかっていくようでありつつ、自然と「こういうことをやろう!」という流れが見えてきて、意欲も湧いてくることに。活力を得られる会議となり、嬉しい限り。

posted at 11:30:13

2020年05月15日(金)3 tweetssource

5月15日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

例えば東日本大震災の原発事故は「文明災」であると梅原猛は指摘したが,これまで幾度となく社会デザインの基層にある価値デザインを変革していく必要性が顔を出して,訴えられてきた。今回はコロナ禍の影響を全世界の人々が幅広く痛感していることで,これまでとは違いが出るのだろうか。注視したい。

posted at 17:49:37

5月15日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

「封鎖解除が近づくにつれて,『文明の再創造』『人類共同体の意識』という,コロナ危機以後を展望する提言も出されている。いずれも,以前の世界に戻ってはならぬという訴えだ。端的に言えば金よりも健康,経済よりも環境,そして社会的不平等の撤廃ということだ。」(海老坂武,朝日新聞2020.5.15)

posted at 17:49:37

2020年05月14日(木)4 tweetssource

5月14日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

Ryukoku Online Start-up Week「部活・サークル紹介番組」を観ながらお仕事中。剣道部出身として,自分もやってみたいなーと思わされるサークルもいくつか。そんなこと言ったら,「時間ないでしょ…」「立場を弁えなさい!」とツッコミを受けそうですが,何より体がついていかないでしょうね。汗
#ROSW

posted at 19:37:49

5月14日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

ROSWも後半戦へ。今日の基礎ゼミ授業時間終了後も一回生が「部活やサークルの新歓もなくなって…」とつぶやいたので「今日や今日!」と情報提供。その他,在学生にも「今だからこそ」なお一層聞いて欲しいと思う特別講演も。龍谷大学公式サイト内にある特設サイトから参加方法をご確認ください! twitter.com/ROSW2020/statu

posted at 15:19:22

5月14日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

入学したての一回生ですが、早々と全員にレジュメを切ってもらうことに。今日の発表分、内容のまとめ方も論点提示の着眼点も良く、よい滑り出しです。彼ら/彼女らが今の学習経験も踏まえつつ、自らの視点で(前掲書の)新章を書けば、どのような内容になるのか。興味がそそられます。課題にするかも。

posted at 12:48:37

5月14日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

龍谷大学社会学部「基礎ゼミナール」、私のクラスでは先週まで3回かけて「聴く」お稽古をしていましたが、今週から「読む」お稽古に。まずは今回と次回の二週で上田紀行編『新・大学で何を学ぶか』(岩波ジュニア新書,2020年)の全章を輪読します。この状況下だからこその響き方があるでしょうね。 pic.twitter.com/8wMOKkxuMt

posted at 12:48:37

2020年05月12日(火)3 tweetssource

5月12日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

シチズンシップ共育企画への講師派遣依頼、コロナショックで急減したのですが、ありがたいことに2021年のお仕事が入り出しています。また、行政等との協働取組の幾つかでは、この事態だからこその意義を共有し、何とか実施できるよう、その調整が進められている案件もあります。NPOの活動も進めねば。

posted at 21:31:34

5月12日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

【龍谷大学の学生のみなさんへ】
Ryukoku Online Start-up Week,本日も昼休みから企画が続きますが,17時からの "まなびたいむ”vol.2では,学生間での対話から「あぁそうか,大学でこういうことにチャレンジするのもありか!」ということに気づくキッカケを見出せたらと思います。
#ROSW #春から龍谷 pic.twitter.com/EKzAOxNiDu

posted at 12:07:46

5月12日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

「身近な事象から、新鮮な驚きや気づき、そして宇宙や生命に至るようなインスピレーションを生み出し、そこから暮らしや環境に対する理想や希望を呼び起こしていく営みがデザインである。」(原研哉『白百』中央公論新社,2018年)
 デザインされたものを観て、そのプロセスを想像してみたくなる一節。

posted at 08:29:48

2020年05月11日(月)2 tweetssource

5月11日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日はNPO法人神戸まちづくり研究所の理事会から。総会シーズンに向けての協議が進むわけですが、当然ながらどの組織も今年度の事業計画・予算の作成では悩ましさが付き纏います。例年以上に臨機応変な動きが求められる以上、各組織のミッションに基づく判断軸の共有を丁寧にしなければなりませんね。

posted at 19:44:13

5月11日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

【龍谷大学の学生のみなさんへ】
 Ryukoku Online Start-up Week,本日から各種企画が目白押し。その一つ,17時からの "まなびたいむ”vol.1 では,「こんなこともできる/得られる可能性が学生生活にはあるんや!」ということを本学卒業生の語りから感じとっていきたいと思います。
#ROSW #春から龍谷 pic.twitter.com/IEEowEo6WE

posted at 11:52:10

2020年05月10日(日)3 tweetssource

5月10日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

昨日はNPO法人わかもののまちの決算理事会が開催されたのですが、その流れから札幌のユースワーカーの方々との意見交換も行われることとなり、若者参加や若者支援の目線から今何をすべきかを考えるよい機会となりました。今日も公害資料館ネットワークのワーキングミーティングなど、あれこれと。

posted at 18:30:27

5月10日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

昨日のROSW(Ryukoku Online Start-up Week)オープニングイベントにて入澤学長が話されたタッパーの話を聞きながら思い起こされたのは、自分が大学一回生の基礎ゼミで学んだ「概念」のサーチライト効果でした。こうした学びもパーソンズの影響を強く受けた教員が一定数いた時代背景もあるのでしょうね。

posted at 00:51:58

2020年05月09日(土)2 tweetssource

5月9日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

学生時代にこの本を読み、「教育と反教育の相互交渉の場」をどう学び手としてつくりだしていくかは、常に心に置かれる課題となった。加えて、いま教え手となる時、この場が生まれる可能性をどう高めるかもまた課題となっている。単なる反発やスルーではない「相互交渉」というのが、なかなかに難しい。 twitter.com/shunsuke_bot/s

posted at 18:07:55

5月9日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

本日14時からのオープニングイベントを皮切りに一週間、龍谷大学は新入生・在学生が新たな大学生活を形づくっていくための各種企画を提供していきます。この事態にあっても、どうすれば充実した学生時代になるか。学生を中心とした実行委員と共に見出していきましょう!まずは特設サイトにアクセスを。 twitter.com/ROSW2020/statu

posted at 10:41:45

2020年05月08日(金)2 tweetssource

5月8日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

日本シティズンシップ教育フォーラム主催「シティズンシップ教育研究大会2020」の実施日が本日決定。2020年10月4日(日)にオンライン開催いたします。発表者募集やシンポジウム企画等の詳細はまたお知らせいたしますので,ご関心ある方はひとまずご予定のほど,よろしくお願いいたします!

posted at 22:25:52

5月8日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今もオンラインイベントの予行演習中ですが,今日は朝から授業(実習科目)・会議・会議・会議・会議…と学内外の方々とのやりとりが続く一日。会議のはしごが一つうまくいかなかったのですが,いくら移動時間がないとはいえ,予定を詰め込み過ぎたようで,やはり余白はつくらないといけないですね。。

posted at 22:19:41

2020年05月06日(水)1 tweetsource

5月6日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

本日はファシリテーター仲間の青木将幸さんと一緒にブックトークワークショップ「みんな、今、なに読んでるの?」を実施。私からは「コロナ禍から私たちは何を考えるべきなのか?」をテーマに次の4冊をお示しいたしました。今日は準備して臨みましたが、肩肘張らない感じで、定期開催してもいいなぁ。 pic.twitter.com/pdb0darq7J

posted at 19:52:35

2020年05月05日(火)1 tweetsource

5月5日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

お国よりも先に町内会から10枚の不織布マスクが本日配布されました。先週にはシチズンシップ共育企画の取引先からもマスクのお裾分けが届きました。みなさんの厚意に感謝しつつ、溜め込むのもよくないので、当面の必要分以外は、市のマスクポストに寄付することにします。
www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/bosai_ pic.twitter.com/N5xqU4z6tm

posted at 18:08:39

2020年05月04日(月)2 tweetssource

5月4日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

しかし、私など「まだまだ」で、私以上に加速的な忙しさになっている方が身近に多くいて、なかなか緊急時対応モードは続きますね。。そうした方々が「息継ぎ」ではなく、「深呼吸」するタイミングをこの先にとれる展開も考えていかないといけませんね。

posted at 16:26:44

5月4日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

昨日は立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科の中村ゼミの修士論文報告会に陪席し、最後に「プラスチックワード」(U.ペルクゼン)の概念を用いたりしながら、短いコメントを寄せさせていただきました。夜はオンライン会議が深夜まで…。今日もオンライン会議等が続き、ある意味でGWな感じです。苦笑

posted at 16:21:07

2020年05月03日(日)2 tweetssource

5月3日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

高校や大学での使用を念頭に置いていますが,特に「思いやりが大切」的なオチに「うんざり」している方にぜひ手にとってほしいと思っています。当事者の周囲に「思いやり」があろうとなかろうと保障されなければならない人権問題があることを訴えたいとの思いも含めて,議論してきたものだからです。

posted at 19:23:41

5月3日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

多文化共生のための市民性教育研究会編著『多文化共生のためのシティズンシップ共育実践ハンドブック』がこの度,明石書店から刊行されました。4年間にわたる共同研究の成果です。大切にしたい価値やスタンスをメンバー間で押さえた上で「使いもんになる教材」をつくるべく検討を重ねてきた一冊です。 pic.twitter.com/d4kPtPjoaY

posted at 19:23:40

2020年05月01日(金)2 tweetssource

5月1日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今日は客員教員をしている放送大学の卒業論文個別指導も行いました。父よりも歳の離れたシニアの方ですが、無事にオンラインで実施。その方は初めてのzoom利用で慣れないことも多かったようですが、そのようなことにはめげることなく、熱心に学びに向かう姿勢に接して、こちらも励まされる思いでした。

posted at 18:59:42

5月1日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

住宅密集地に住んでいることもあって、自室でオンラインの会議や授業をしている際、家の窓を開けっぱなしにはできない。今の時期はまだいいですが、これから暑くなってくると、クーラーを余りつけたくない私にとって悩ましいことになりそう。ようやく暖かくなってきて、そんなことをふと思ったり。

posted at 15:18:20

2020年04月30日(木)2 tweetssource

4月30日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

今晩は先程まで,日本シティズンシップ教育フォーラム「J-CEFスタディ・スタヂオ」の次回企画ミーティング。首都圏の高校生3名も交えてで,彼らがコロナ禍の中で何を考えているのか,興味深く聴かせていただきました。意思決定からの疎外/意思決定者との対話という従来の課題が際立つ状況ですね。

posted at 22:38:24

4月30日

@kwnk1123

川中大輔@kwnk1123

初年次教育の中心を担う「基礎ゼミ」は、今年度特に気を配ることとなりますね。多くの方々が尽力されている大学全体での新入生支援取組に加えて、学部・学科ごとに位置づけ等は異なれども何らかの形で置かれている初年次ゼミでも、少人数だからこそ可能なきめ細やかなフォローをしていきたいものです。

posted at 20:19:09

このページの先頭へ